メンズファッション

ユニクロを使ったコーデ・メンズ|秋と冬のお洒落スタイル【2020最新】

今回はユニクロを使ったコーデ・メンズ|秋と冬のお洒落スタイル!というテーマでお送りしていきたいと思います。

相変わらず大人気となっている『ユニクロ』。

人気の理由は、

  1. デザインがオシャレ
  2. 価格が安い
  3. シンプルで着回しやすい

この三拍子が揃っているからです。

幅広い年齢層に支持されているユニクロは、今や全世界を代表するファストブランドに成長しています!

 

ゴルゴ
ゴルゴ
ユニクロは神だよね。
先輩
先輩
UNIQLO IS GODだね。

 

今回はそんなユニクロを使った「秋」と「冬」のコーディネートをご紹介していきたいと思います!

この記事で紹介していくコーディネートはどれも厳選していますので、かなり参考になるかと思います。

 


ユニクロのアイテムを使った秋コーデ【アイテム別】

 

ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説していくね!

 

秋UNIQLO:トップス

WEAR

  • タートルネックシャツ:ユニクロ
  • デニムパンツ:ユニクロ

こちらはユニクロのカットソー、ボトムを使った秋コーデです。

ミドルネックのトップスは、コットン素材で秋らしく取り入れましょう。

インナーにホワイトカットソーをレイヤードすれば、コーデにメリハリが生まれ、オシャレに着こなせます。

ブラウンのチェスターコートを羽織れば、一気に大人なコーデに早変わりです。

 

WEAR

  • ボアカットソー:ユニクロ

こちらはユニクロのボアトレーナーわー使った秋コーデです。

大人気シリーズのトレーナーは、インナーにカットソーをプラスしチラ見せすれば、こなれ感のあるおしゃれな着こなしが叶いますよ。

細身のチェック柄ボトムと合わせて、ボアの重さを感じさせない着こなしになります。

 

WEAR

  • Tシャツ:ユニクロ

こちらもユニクロのカットソーを使った秋コーデです。

チャコールで秋らしいこなれコーデにまとめています。技ありのレイヤードは、アイテムに濃淡をつける事で奥行きのあるおしゃれさを演出。

チェックシャツも、チラ見せならコーデのテイストを邪魔することなく、アクセントとして活躍してくれます。

 

WEAR

  • Tシャツ:ユニクロ

こちらはユニクロのカットソーを使った秋コーデです。

きれいめニットにホワイトのカットソーをレイヤードすれば、一気に今っぽく着こなすことができますよ。

ニット×アウターのカラーを同系色でまとめているのも、コーディネートをうまくまとめるポイントです。

 

WEAR

  • Tシャツ:ユニクロ

こちらはユニクロのカットソー、靴下を使った秋コーデです。

ブラウン系チェックのシャツで、存在感のある秋らしさを演出。

バンドカラーシャツなら、シャツスタイルもカジュアルに着こなせますよ。

ブラックスキニーと合わせて、すっきりとまとめれば間違いなしです。

 

WEAR

  • ニット:ユニクロ

こちらはユニクロのニットを使った秋コーデです。

インナーをブラックでまとめたシックな着こなしは、ロングチェスターコートとの相性も抜群ですね。

大人の品格漂う、上品さが印象的です。

足元を同じカラーのスニーカーにする事で、さりげない抜け感をプラス。ブラックでまとめるからこそ、スニーカーがうまく馴染んでいますよね。

キメすぎない感じが今っぽい、大人コーデに仕上がります。

 

WEAR

  • ニット:ユニクロ
  • パンツ:ユニクロ

ユニクロのニット、パンツを使った秋コーデです。秋らしい色使い目を惹くおしゃれな着こなしですね。

季節感のあるミドルネックニットは、コーデに上品さをプラスしてくれます。

トレンドライクなCPOジャケットなら、秋の気温にも最適ですよ。程よいハリ感がコーデをきれいにまとめてくれます。

下に行くほどカラーが濃くなる、グラデーションな着こなしでコーデを引き締めています。

 

WEAR

  • ニット:ユニクロ

ユニクロのニットを使った秋コーデです。

ユニクロのニットはプチプラなので、カラーアイテムも取り入れやすいのが嬉しいポイントです。秋はローゲージニットがオススメですよ。

こっくりとしたレッドにブラウンのスラックスを合わせた、上品な着こなしが大人ほ品格を漂わせてくれます。

足元はローファーにすれば、トレンドライクに仕上げることができますね。

 

WEAR

  • ニット:ユニクロ

こちらはユニクロのニットを使った秋コーデです。

ワンカラーでまとめたコーデのポイントとして、素材を変えて取り入れるのもオススメです。メリハリが出ておしゃれに着こなすことができますよ。

センタープレスが縦のラインを強調してくれるので、すっきりスタイリッシュです。

靴下で秋カラーを取り入れて、旬コーデに仕上げています。

 

WEAR

  • Tシャツ:ユニクロ

こちらはユニクロのニットを使ったコーデです。

ニットといえばきれいめな印象が強いですが、インナーにカットソーをレイヤードすれば、カジュアル感強く着こなすことができますね。

スニーカーでなら、カラーアイテムも取り入れやすいですよ。秋らしいワインレッドなら、派手見えしないアクセントをつけてくれます。

 

WEAR

  • Tシャツ:ユニクロ
  • パンツ:ユニクロ

こたらはユニクロのカットソー、パンツを使った秋コーデです。

ブラックのカットソーは、モックネックでさりげないこなれ感をプラスしてくれます。

テーラードジャケットとの相性もよく、季節感も感じられるのがおしゃれですね。

パンツは、コーデュロイで秋っぽさを後押し。センタープレスが入っていれば、きれいめジャケットとの相性も抜群です。

 

ニットコーデで大人カジュアルコーデ

WEAR

  • ニット:UNIQLO

ハイゲージニットなら、1枚で季節感のある上品コーデが叶います。

秋らしいマスタードカラーで、華やか大人スタイルに。ボトムもきれいめシルエットのブラックパンツと合わせれば、上品コーデになります。

足元でヌケ感をプラスして、今っぽさを演出。

 

チェックコートでトレンドコーデ

WEAR

  • インナーTシャツ:UNIQLO

チェックアウターなら、どんなコーデもオシャレ上級者に仕上げてくれますよ。

柄アウターは合わせにくいと思われがちですが、チェックに使われたカラーでインナーコーデもまとめれば、統一感のあるオシャレが叶いますよ。

 

ハットが秋らしい雰囲気を演出

WEAR

  • スウェット:ユニクロ

シンプルなチノパンとスウェットのコーディネート。

ブラウンのハットが秋らしい雰囲気を演出しています。

また足元にスニーカーを組み合わせることで、カジュアルでラフな印象に。無地のアイテムでシンプルにまとめたコーディネートにセンスの高さを感じますね。

 

気取らない印象のシンプルなコーデ

WEAR

  • 白Tシャツ:ユニクロ
  • パンツ:ユニクロ

定番のブラックのレザーブルゾンを取り入れたコーディネート。

ボトムスにはスウェットパンツを組み合わせることで、リラックス感がプラスされています。またシンプルなスニーカーがラフな雰囲気を演出。

気取らない印象のシンプルなコーディネートにセンスの高さを感じます。カジュアルなキャップの組み合わせも、とてもおしゃれですね!

 

ニットがオシャレなコーデ

WEAR

  • ニット:ユニクロ

ビッグシルエットのニットがおしゃれなコーディネート。

丈が長く大きめなシルエットのニットとボトムスのスキニ―デニムパンツの相性が抜群!

ブラウンのニットと、キャップのレザーパッチのカラーリングもマッチしていますね。

ビッグシルエットのトップスは夏に引き続き注目のトレンドアイテムです。

全体のシルエットをバランスよくコーディネートして、ハイセンスな着こなしを楽しみたいですね。

足元のスウェードシューズも秋らしい印象でとてもおしゃれです。

 

都会的で大人な印象

WEAR

  • トップス:ユニクロ

テーラードジャケットの組み合わせが、都会的で大人な印象を与えてくれます。

カジュアルな素材感のテーラードジャケットをチョイスすることで、気取らず普段使いもしやすくなります。

グレーニットにホワイトのシャツを重ね着したインナーは、女性からの支持もあついはず。

足元はあえてスリッポンタイプのスニーカーを組み合わせることで、抜け感のあるラフな着こなしに。

スタイリッシュさとカジュアルさのバランスが取れた、大人のコーデに仕上がっています。

 

シンプルモダンスタイル

WEAR

  • トップス:ユニクロ

シンプルなグレーのカットソーに組み合わせたロングネックレスが、バランスの良いアクセントとして一役買っています。

デニムとカットソーといったシンプルなコーデだからこそ、小物使いにはこだわりたい。

秋らしくハットをプラスしたり、腰にチェックシャツを巻いて個性的な印象を演出。

さりげなくプラスされた小物使いに、センスの高さを感じますね。さらにアディダススニーカーを組み合わせた、ラフでカジュアルな雰囲気が好印象です。

 

秋UNIQLO:シャツ

WEAR

シャツ:ユニクロ

こちらはユニクロのシャツを使った生コーデです。

ニットにシャツをレイヤードした着こなしで、上品なきれいめスタイルが完成しています。

テーラードデニムをゆったりと合わせ抜け感を出せば、お父さんっぽさのないおしゃれな着こなしに早変わりになります。

ウールのジャケットで、ラフさも兼ね備えたおしゃれコーデに仕上げています。

 

バンドカラーシャツ使ったコーデ

WEAR

  • トップス:ユニクロ

流行のバンドカラーシャツを使ったコーディネート。

バンドカラーシャツは、襟元までボタンを締めてシンプルに着こなすのがオススメ。

また少しタイトめなサイズをチョイスするとよりトレンド感がアップしますね。

ボトムスはすっきりとしたスキニ―パンツを組み合わせて、スタイリッシュな印象を演出。

裾を少しロールアップして、レザーシューズを素足履くとよりおしゃれ感がアップします。

大人の落ち着いた雰囲気を感じさせてくれるコーディネートですね。

 

秋色コーチジャケットでスタイリッシュコーデ

WEAR

  • シャツ:UNIQLO

こっくりカラーのコーチジャケットなら、より季節感のあるコーディネートになります。

インナーのストライプシャツとカラーを合わせることで、統一感が出てよりおしゃれな着こなしになっています。

ジョガーパンツで足元をすっきりまとめれば、スタイリッシュにまとまります。

 

デニムシャツをルーズに着こなしたストリートコーデ

WEAR

  • デニムシャツ:UNIQLO

デニムシャツのフロントボタンを閉めた着こなしになります。

ストレートのゆったりデニムとあわせれば、ストリートにまとめることが出来ますよ。

 

秋UNIQLO:パンツ

WEAR

  • デニムパンツ:ユニクロ

こちらはユニクロのデニムを使った秋コーデです。

パーカー×デニムの定番コーデに、コーデュロイのジャケットを合わせれば、周りと差のつく秋コーデに仕上げることができますよ。

ブラウンなら、落ち着いた雰囲気でまとめることができますね。

スニーカーは、同系色のピンクをON。どことなく可愛らしさを感じられる秋コーデで、女子ウケも◎です。

 

WEAR

  • デニムパンツ:ユニクロ

ユニクロのブラックスキニーを使った秋コーデです。

ボアパーカーを羽織って、季節感たっぷりに着こなしています。

ボリュームのあるアウターなので、ボトムをタイトに合わせればバランス良く着こなすことができますよ。

ビッグシルエットのパーカーもトレンドライクでいい感じです。

 

マスタードカラーシャツで差し色コーデ

WEAR

  • パンツ:UNIQLO

モノトーンでまとめたコーデに、シャツで秋らしい差し色を加えて華やかに。

マスタードカラーは万能カラーで色々なコーデに合わせやすい優れもの。アウターのチェックも可愛くまとまります。

 

モノトーンコーデは柄アイテムでアクセントを効かせて

WEAR

  • パンツ:UNIQLO

モノトーンでまとめた大人コーデには、柄アイテムでアクセントを効かせて。

ストライプアイテムなら、大人っぽさはそのままに縦のラインを強調してくれるので、すっきりと着こなすことができますよ。

スニーカーでヌケ感をプラスして、キメすぎないおしゃれコーデになります。

 

スタイリッシュなコーディネート

WEAR

  • パンツ:ユニクロ

グレーチェスターコートを使った、スタイリッシュなコーディネート。

大きめシルエットのコートが、ラフな着こなしを演出しています。ボトムスをスキニ―パンツにすることで、全体がすっきりとして縦長効果が生まれます。

またボーダー柄のインナーが、清潔感と爽やかな印象を与えています。ホワイトのスニーカーが、スポーティーでカジュアルな雰囲気に。

さらにサングラスの男っぽさがコーデを引き締めるアクセントとして一役買っています。

 

カジュアルなコーディネート

WEAR

  • パンツ:ユニクロ

グリーンのジップアップパーカが印象的なカジュアルなコーディネート。

ジップアップパーカの裾からインナーのTシャツを覗かせることで、Tシャツのホワイトがアクセントになっています。

ボトムスをティンバーランドブーツにINして、よりすっきりとしたシルエットに。

トップスはルーズに、ボトムスはすっきりとさせることで全体のバランスもさらに良くなりますね。ホワイトのキャップやメガネがさらにおしゃれなコーデに仕上げています。

 

ニットベストでグラデーションカラーコーデ

WEAR

  • パンツ:UNIQLO

ニットベスト×白シャツのきれいめコーデは、ゆったりシルエットのレイヤードでヌケ感のある着こなしになります。

ブラウン系カラーの濃淡でまとめれば、グラデーションコーデになり、柔らかでこなれた印象です。

足元にブラックのドクターマーチンを合わせて、コーデを引き締めています。

 


秋UNIQLO:コート

WEAR

  • ステンカラーコート:ユニクロ
  • ニット:ユニクロ
  • パンツ:ユニクロ

こちらはアウター、ニット、パンツの前半がユニクロのアイテムの秋コーデです。

トレンドカラーであるブラウンは、アウターとして取り入れれば旬の着こなしを叶えてくれますね。

カラーアウターは、インナーをモノトーンでまとめれば間違いなしです。

足元はドクターマーチンを合わせれば、万人ウケ間違いなしのきれいめカジュアルコーデに仕上がります。

 

カジュアルに着こなしコーデ

WEAR

  • ジャケット:ユニクロ

知的な印象のチェスターコートを、カジュアルに着こなしたコーディネート。インナーにパーカを組み合わせることで、よりラフな雰囲気に。

またキャメルのチェスターコートは、柔らかく落ち着いた印象に仕上げてくれますね。

ボトムスに組み合わせたデニムのスキニ―パンツは、裾をロールアップしてストリート感を演出。カジュアルなバックパックの相性も抜群ですね。

さらに足元のホワイトのスニーカーが、爽やかで清潔感のあるコーデに仕上げています。

 

秋UNIQLO:ジャケット

WEAR

  • ジャケット:ユニクロ
  • ニット:ユニクロ
  • ソックス:ユニクロ

こちらはユニクロのボアアウター、ニットを使った秋コーデです。

今期ユニクロから出た大人気シリーズですね。

カジュアルなボアアウターも、ブラックならクールに着こなすことができます。

地味にならないよう、ボトムに柄アイテムを着用しています。同系色なら、ナチュラルにまとまります。

 

WEAR

  • ジャケット:ユニクロ

こちらはユニクロのジャケットを使った秋コーデです。

インナーとジャケットでカラーを合わせれば、簡単に統一感のあるおしゃれコーデが叶いますよ。

モックネックインナーで、さりげないこなれ感を取り入れています。

ブラックボトムは、アンクル丈ですっきり合わせるのがポイントです。靴下合わせで軽さを出しましょう。

 

WEAR

  • ジャケット:ユニクロ
  • ソックス:ユニクロ

こちらはユニクロのジャケットを使った秋コーデです。

ビッグシルエットのゆったりとしたシルエットで、羽織るだけでコーデを今っぽくまとめてくれる優れものです。

インナーをブラックでまとめることで、カラーアイテムもメンズライクな雰囲気でおしゃれに取り入れることができます。

 

トラッドコーデにアクセントをプラス

WEAR

  • ボアジャケット:UNIQLO
  • インナー:UNIQLO
  • スラックス:UNIQLO

ハイネックニット×チェックボトムのトラッドコーデ。

トップスをホワイトにすることで、冬っぽすぎない着こなしになります。

トレンドのボアジャケットはノーカラーで大人コーデにもすっきり合わせることができますね。

 

ボアアウター×スラックス

WEAR

  • ボアジャケット:UNIQLO

トレンドのボアアウターで大人カジュアルコーデになります。

ボトムをセンタープレスの入ったグレーのスラックスであわせれば、Yラインシルエットの大人スタイルが完成します。

トップスにはパーカーをあわせているので、キメすぎないのがポイント。

 

ボアパーカー×デニムの爽やかコーデ

WEAR

  • ボアジャケット:UNIQLO

白Tシャツ×デニムの爽やかコーデにボアパーカーを合わせれば、重くなりすぎない仕上がりになります。

定番カジュアルコーデに甘さをプラスしてくれます。

 

ボアジャケットはモノトーンで男らしく

WEAR

  • ボアジャケット:UNIQLO

ノーカラーのボアジャケットなら、ボリュームのあるパーカーとの着こなしもスッキリとまとめることができますね。

モノトーンでまとめて男らしさも演出しています。

 

デニムジャケットでモードコーデにヌケ感を

WEAR

  • デニムジャケット:UNIQLO

ハイネックニット×テーパードパンツのモードコーデになります。

ブラックでまとめることで、スタイリッシュにまとめています。

ライトブルーのデニムジャケットをプラスすれば、カジュアルダウンしてくれヌケ感のある仕上がりになる。

 

Gジャンを大人っぽく着こなしたコーデ

WEAR

  • ジャケット:ユニクロ

定番アウターのデニムジャケットを大人っぽく着こなしたコーディネート。

デニムジャケットのインナーにデニムシャツを組み合わせて、上級テクニック。

ボトムスの、大胆に入った膝のダメージが男らしくてヤンチャ感のある印象がかっこいいですね。

また馴染んだハイカットスニーカーがこなれ感を演出していて、潜在的なセンスの良さを感じさせてくれます。

 

ボアパーカーで先取りコーデ

WEAR

  • ジャケット:UNIQLO

ベージュのボアパーカーでトレンドアイテムを先取りしたコーディネート。

スキニーと合わせて、メリハリのある着こなしに。ブラックアイテムで引き締めることですっきりまとまります。

 

ボアジャケットをワンカラーコーデでスタイリッシュ

WEAR

  • ニット:UNIQLO
  • ジャケット:UNIQLO

ノーカラーのボアジャケットを全身黒のワンカラーでまとめたコーデ。

プリーツの入ったサルエルパンツで縦のラインを強調。スタイリッシュに着こなすことが出来ています。

 

秋UNIQLO:パーカー

モッズコートを使ったミリタリーコーデ

WEAR

  • パーカー:UNIQLO
  • デニムパンツ:UNIQLO
  • ソックス:UNIQLO

モッズコートを使ったコーデは、カジュアルアイテムと合わせてミリタリーコーデになります。

スキニーは濃紺デニムにすることで、大人っぽい着こなしに。ロングコートなので、ボトムはロールアップするのがオススメです。

 

秋UNIQLO:ソックス

WEAR

ソックス:ユニクロ

こちらはユニクロの靴下を使った秋コーデです。

きれいめジャケットを、柄ボトムで抜け感を出した着こなしで、トレンドライクにまとめています。

秋の定番であるブラウン系ボトムは、ワイドパンツならトラッドにまとまりすぎず、カジュアルダウンした着こなしが叶いますよ。

ハイカットスニーカーで、ワイドパンツのボリューム感もすっきりまとめています。

 

WEAR

  • ソックス:ユニクロ

こちらはユニクロの靴下を使った秋コーデです。

ブラウン系でまとめたトップスは、ビッグシルエットでトレンド感たっぷりき着こなしています。ボトムでのバランスの取り方もばっちりですね。

ボトムをロールアップし、丈を調整しているのもおしゃれのポイントです。

ユニクロの靴下は、カラバリ豊富でプチプラなので、コーデのアクセントにカラーを取り入れるのも素敵です。

 

ユニクロのアイテムを使った冬コーデ【アイテム別】

 

ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説していくね!

 

冬UNIQLO:タートルネック

WEAR

  • タートルネック:ユニクロ

ブラックのチェスターコートを使った冬コーデです。ブラックのチェスターコートなら、どんなコーデもきれいにまとめてくれますよ。インナーにホワイト×ベージュなど明るいカラーを合わせれば、顔映りもよく華やかな印象になりますよ。

 

WEAR

  • タートルネック:ユニクロ

こちらはモッズコートを使った冬コーデです。メンズライクで、ワイルドな印象が強いモッズコートも、ベージュなら全く違った印象のコーデを楽しむことができます。トップスで差し色を使いながら、同系色で柄も取り入れた欲張りコーデですが、差し色トップスを無地にし、同系色を柄にすることで、ごちゃごちゃ感なくうまくまとめることができているかと思います。

 

チェスターコートを使ったコーディネート

WEAR

  • タートルネック:UNIQLO

きれいめアイテムである黒チェスターコートは、パーカーと合わせてカジュアルダウンした着こなしで、今っぽくなります。

モノトーンでまとめれば大人っぽさはそのままに普段使いしやすい着こなしに仕上がります。

 

コーチジャケットを使ったコーデ

WEAR

  • タートルネック:UNIQLO

インナーにタートルネックニットを合わせることで、すっきりとした着こなしになります。

ライトブルーのデニムを合わせて、重くなりがちな冬のコーデに軽さをプラス。黒スニーカーで引き締めるのがポイント。

 

チェスターコートを使ったコーディネート

WEAR

  • タートルネック:UNIQLO

ケーブルニット×モックネックカットソーできれいにまとめたトップスに、チェックボトムがおしゃれにはまっています。

ダークグリーンのアウターで、重くなりすぎない爽やかな着こなしになります。

 

 


冬UNIQLO:トップス

WEAR

ニット:ユニクロ

こちらもステンカラーコートを使った冬コーデです。暖色の色使いがとてもおしゃれで、上品な大人っぽさを演出していますね。首元がすっきりとしているステンカラーコートは、ハイネックニットとの相性が抜群です。今年のトレンドカラーでもあるオレンジ×ブラウンの色使いなら寒々しさを感じさせない冬コーデに仕上げてくれます。センタープレスの入ったきれいめパンツなら、縦のラインが強調されるので、スタイルアップも叶いますよ。

 

WEAR

  • ニット:ユニクロ

コーデ全体をモノトーンでまとめた冬コーデです。クールな印象になりがちなモノトーンコーデは、CPOジャケットでトレンドライクなボリュームシルエットに仕上がっています。ホワイトアイテムのレイヤードや小物使いをすることで、コーデ全体の印象にメリハリがつきおしゃれに着こなすことができますよ。足元ローファーにすることで、カジュアルなのに大人っぽい印象に仕上がります。

 

WEAR

  • ニット:ユニクロ

こちらはブラウンのロングコートを使った冬コーデです。コートとボトムのカラーを合わせることで、セットアップのような統一感を作ることができますね。インナーのニットも同じブラウンですが、濃淡をつけてグラデーションっぽく合わせています。カットソーをレイヤードし、裾を少しだせば、さりげない抜け感をプラスしてくれ、キメすぎないおしゃれ感を演出することができますよ。

 

ワークジャケットを使ったコーデ

WEAR

  • ニット:UNIQLO

チャコールのワークジャケットで、落ち着いた雰囲気のコーデになります。

ボトムにテーパードパンツをあわせれば、クラシカルな雰囲気もプラスすることができますよ。靴下を見せた着こなしで今っぽく仕上げています。

 

ボアデニムジャケットを使ったコーデ

WEAR

  • ニット:UNIQLO

ボアデニムジャケット×デニムボトムのデニムオンデニムコーデ

カラーをまとめることで、ナチュラルに着こなしています。ワッフルトップスでヌケ感をプラスすれば、キメすぎない大人のカジュアルスタイルに。

 

ユニクロのスウェット

WEAR

  • スウェット:ユニクロ
  • デニムパンツ:ユニクロ
  • バックパック:Lui’s
  • ブーツ:Dr.Martens
  • ベルト:STUDIOUS

白いスウェットに黒いスキニーパンツを合わせたシンプルコーデです。

全体を白と黒のモノトーンでまとめたところに、チラ見せさせたソックスのオレンジが差し色になっていておしゃれ!

シューズはレザーシューズをチョイスし、カジュアルコーデにきれい目シューズでこなれ感を演出しています。

白や黒のスニーカーを合わせてとことんカジュアルなモノトーンに仕上げるのもオススメ。

 

白ニットを使ったキレイめスタイル

WEAR

  • デニムパンツ:coen
  • モカシン:UGG
  • ニット:ユニクロ
  • サングラス:Ray-Ban

ユニクロのトップスを使ったキレイめなコーディネートとなっています。

足元にはキャメルカラーのタッセルローファーで上品に仕上げていますね。まさに大人のコーディネートとなっていますね。

 

WEAR

  • ニット:ユニクロ

こちらはイエローニットを使った冬コーデです。イエローのアイテムは、カラーアイテム初心者さんにもオススメです。合わせやすく、コーデも華やかにしてくれますよ。シャツをレイヤードすれば、きちんと感のある上品さも演出できます。同系色のブラウンとの相性は抜群で、素材感にも冬らしい暖かさを感じられますね。

 

ブラウンが大人コーデの決め手

WEAR

  • ライダースジャケット:COMME CA ISM
  • ニット:GU
  • タンクトップ:RAGEBLUE
  • デニムパンツ:GU
  • ソックス:ユニクロ
  • ブーツ:Dr.Martens
  • 腕時計:TIMEX

ユニクロのホワイトソックスがアクセントになっているシンプルなコーデですね〜。

中に着用したブラウンニットが一気に大人っぽさを演出する事ができます。

シンプルで分かりやすいコーディネートなので、真似しやすいんではないでしょうか。

 

冬UNIQLO:インナー

ヤンチャ感のあるコーディネート

WEAR

  • インナー:ユニクロ

ベージュ系のスカジャンを取り入れたヤンチャ感のあるコーディネート。

インナーにはホワイトのクルーネックカットソーを組み合わせることで、爽やかさがプラスされます。

少し長めのトップスには、細身のパンツが相性抜群です。

ハードな印象のレザーシューズを組み合わせることで、より男らしい雰囲気になります。

 

スタイリッシュなコーディネート

WEAR

  • インナー:ユニクロ

レザーのシングルライダースジャケットを組み合わせた、スタイリッシュなコーデ。

インナーはシャツと薄手のニットを重ね着して、落ち着いた雰囲気に。

全体をブラックにしてしまうと、少しハードな印象になりがちなのでインナーを明るいカラーでまとめると好印象ですね。

また足元に組み合わせた白スニーカーが、清潔感と爽やかな印象を与えてくれます。

ラフな印象でレザーのアウターを着こなした、おしゃれなコーデですね。

 

シンプルなモテるオシャレコーデ

WEAR

  • ブルゾン:DHOLIC
  • Tシャツ:UNIQLO
  • クラッチバック:UNITED ARROWS
  • パンツ:H&M DIVIDED
  • スニーカー:adidas originals
  • サングラス:Ray-Ban

インナーに着用した白Tシャツがユニクロになっています。

ユニクロのTシャツはリーズナブルなのですが、いくら洗濯してもヘタリが無く、かなり長持ちします。

この手のTシャツは、どんなコーディネートでも使いやすいのでオススメですよ。

 

ユニクロを使った大人カジュアルコーデ

WEAR

  • チェスターコート:RAGEBLUE
  • インナーTシャツ:ユニクロ
  • シャツ:LIDnM
  • デニムパンツ:LIDnM
  • ブーツ:Dr.Martens
  • 腕時計:Daniel Wellington

ハイネックTシャツとシャツのレイヤードスタイルに、ロングコート、スキニーパンツを合わせたコーディネートです。

シンプルなベージュのロングコートがコーデを一気に大人っぽく仕上げます。

足元から覗かせるソックスの柄がワンポイントになっていてオシャレ。

ユニクロには、チラ見せするのに最適な柄ソックスも種類が豊富でコーデを考えながら選ぶのも楽しみの一つですね。

 

冬UNIQLO:ジャケット

WEAR

  • アウター:ユニクロ

モノトーンでまとめて冬コーデです。ホワイトの面積を小さくすることで、モノトーンコーデもよりシックな雰囲気になりますね。足元にレザーシューズを合わせて、周りと差のつくおしゃれコーデに仕上げています。

 

WEAR

  • デニムジャケット:ユニクロ

デニムジャケットを使った冬コーデです。デニム×ホワイトの爽やかコーデは、オールシーズン着こなせる鉄板コーデですね。チェック柄のきれいめボトムで冬らしさを演出しているのがポイントです。スニーカーを合わせることで、デニムジャケットのカジュアル感ときれいめパンツのバランスが良くなっています。

 

ボアジャケットを使ったコーデ

WEAR

  • ボアジャケット:UNIQLO

トレンドのボアジャケットですが、カラーで周りと差をつければ人と被らないおしゃれな着こなしになります。

ビッグシルエットでゆるっと着こなしていますが、ボトムをクロップド丈にすることで、重たくなりすぎないオシャレコーデです。

 

カラーパーカーを使ったコーディネート

WEAR

  • インナー:UNIQLO
  • パーカー:UNIQLO
  • ボアジャケット:UNIQLO

定番のパーカーコーデは、カラーで旬っぽさを演出。

他のアイテムを定番でまとめれば、変わり種カラーも着こなしやすいですよ。

程よくルーズにまとめることで、こなれ感のあるコーデになります。

 

コーデュロイボトムを使ったコーデ

WEAR

  • ボアジャケット:ユニクロ
  • ソックス:ユニクロ

季節を感じさせてくれるコーデュロイアイテムで見た目から暖かな着こなしになります。

ブラウンのグラデーションで統一することで、コーデュロイパンツが映えますね。

 

ロゴパーカーを使ったコーディネート

WEAR

  • ダウンジャケット:UNIQLO

子供っぽくなりがちのロゴパーカーは、ダークカラーでクールに合わせます。

カットソーをレイヤードするだけで、こなれたオシャレなコーディネートに仕上げることができますよ。

 

都会的な雰囲気

WEAR

  • ダウンジャケット:ユニクロ

冬の定番アウターでもあるダウンジャケットをスタイリッシュにコーディネート。

カジュアルな印象になりがちなダウンジャケットも、少しタイトめなシルエットをチョイスすることで都会的な雰囲気に。

またボトムスをスキニ―パンツですっきりとまとめれば、よりスタイル良く見せることもできますね。

デニムパンツの、ダメージ加工やパッチワークのデザインが個性的な印象を与えています。

足元にはスニーカーを組み合わせて、大人の落ち着いたカジュアルコーデに。

 

MA-1ジャケットスタイル

WEAR

  • ジャケット:GU
  • 白ロングシャツ:WEGO
  • デニムパンツ:ユニクロ
  • スニーカー:CONVERSE

トレンドになっているMA-1ジャケットを着用しています。

インナーにはホワイトシャツをセレクトしていて、キレイめミリタリーMIXスタイルに仕上がっていますね。

足元にはMA-1のカーキジャケットと相性の良いブラックスニーカーを着用している所がセンスを感じます。

 

清潔感のあるワイルドコーデ

WEAR

  • サングラス:RAGEBLUE
  • ニット:SLICK
  • デニムパンツ:H&M
  • スニーカー:adidas originals
  • ダウンジャケット:ユニクロ
  • シャツ:ユニクロ

ユニクロのダウンベストに、ユニクロのニットを着用したキレイめワイルドスタイルとなっています。

清潔感がありますので、女性受けも非常にイイですね。

足元には、定番のアディダスを着用して、しっかりとトレンド感を演出しています。

(トレンド感は大事)

 

冬UNIQLO:コート

ユニクロを使ったロングコートコーデ

WEAR

  • チェスターコート:UNIQLO
  • Tシャツ:ユニクロ
  • スウェット:RAGEBLUE
  • パンツ:GU
  • ソックス:ユニクロ
  • ドレスシューズ:Dr.Martens
  • バックパック:THE NORTH FACE

ニットトップスにロングコート、黒のスキニーにレザーシューズを合わせたコーディネートです。

ニット×スキニーのカジュアルな着こなしに、ロングコートやレザーシューズで上品さをプラスになっています。

デートにもぴったりな、大人のきれい目カジュアルコーデがユニクロで完成します。

長めの丈のコートは腰回り、お尻周りも全て隠すので体型をカバーしながらトレンド感も出したい方にもおすすめです。

ニットの色と合わせたワインレッドのチラ見せソックスはコーデを格上げするポイント。

いつものコーデじゃ物足りない方は、このように細部にこだわってみるといいでしょう。

 

ユニクロのボアフリースで動きやすいコーデ

WEAR

  • ジャケット:UNIQLO
  • Tシャツ:UNIQLO
  • デニムパンツ:GAP
  • スニーカー:CONVERSE
  • 腕時計:FOSSIL
  • ネックレス:Orobianco
  • ショルダーバッグ:no brand

リブニットトップスにボアのフリース、デニムを合わせたコーディネートです。

ユニクロの定番、ボアのフリースは、トレンドカラーであるピンクをチョイス。

シンプルカジュアルの中に、トレンドを感じるコーデに仕上がりました。

ハイネックリブニットに重ねたネックレスや、手首にちらっと見える腕時計が大人の余裕を演出。

デニムの色に合わせたコンバースのハイカットスニーカーで、すっきりとした足元に。

暖かくて動きやすいのにおしゃれなので、冬のお散歩やショッピング時に真似したいコーディネートですね!

 

冬UNIQLO:パンツ

WEAR

  • デニムパンツ:ユニクロ

ステンカラーコートを使った冬コーデで、上品カジュアルな冬コーデに着こなしています。グレーのニット×ブラックスキニーのクールな着こなしには、ステンカラーコートを合わせてカジュアル感をプラス。柄コートを合わせて、コーデをアップデートしています。ハイカットスニーカーも、抜け感を感じられてプラスしてくれます。

 

WEAR

  • パンツ:ユニクロ

こちらもダウンジャケットを使った冬コーデです。全体をブラックでまとめているので、大人っぽく落ち着いた雰囲気に仕上がっています。バイカラーダウンなら、カラーアイテムとしても取り入れやすく、自分らしさも演出しやすいのでオススメです。フードなしのダウンであれば、フード付きパーカーと合わせても首回りがもたつかずにすっきりと合わせることができますね。

 

WEAR

  • パンツ:ユニクロ

こちらはチェック柄のジャケットを使った冬コーデです。チェック柄アウターを使うときは、インナーを大人しめなスタイルでまとめれば、簡単におしゃれに着こなすことができますよ。ホワイトニット×ブラックボトムのきれいめコーデに、チェック柄で抜け感のあるスタイルに仕上げています。

 

WEAR

  • パンツ:ユニクロ

ダウンジャケットを使った冬コーデです。冬の定番であるダウンジャケットはカジュアルな印象が強いですが、ベージュ×ブラックなら大人っぽく着こなせますね。テーパードパンツとあわせ、シルエットにメリハリをつれば、ボリュームのあるダウンジャケットをすっきり着こなすことができますよ。

 

WEAR

  • デニムパンツ:ユニクロ

ユニクロのデニムパンツを使った冬コーデです。きれいめアウターであるチェスターコートですが、インナーにパーカーを合わせた着こなしなら、今っぽいおしゃれコーデに仕上げることができますよ。ブラウンのグラデーションでまとめたコーデに、ブラックスキニーを合わせれることで、コーデがぐっと引き締まりますね。

 

WEAR

  • デニムパンツ:ユニクロ

ダウンジャケットを使った冬コーデです。着膨れしがちなダウンジャケットは、ブラックでまとめるとスタイリッシュな印象に仕上げることができます。同じブラックのアイテムも、素材を変えれば奥行きのあるおしゃれコーデが完成しますよ。ブラックボトムは、いつものコーデを垢抜けた印象に仕上げてくれます。カジュアルなのに都会的なスタイリッシュなコーデに仕上がっていますね。

 

WEAR

  • パンツ:ユニクロ

ダウンジャケットを使った冬コーデです。こちらのダウンは、フードが無いデザインなので、首元をすっきりとした印象で着こなすことができますね。シンプルな着こなしですが、センタープレスの入ったボトムにすることで、上品さも感じられる着こなしになっています。アンクル丈で、足元をすっきりとさせているのもダウンコーデには必須の着こなしテクニックですよ。

 

WEAR

  • デニムパンツ:ユニクロ

トレーナー×デニムのコーデです。トレンドカラーのブラウントレーナーは、カットソーとレイヤードした着こなしで、こなれ感をプラス。子供っぽさを残さないように、濃紺デニムとあわせた大人カジュアルなコーデに仕上げています。靴下×シューズの合わせ方もいる落ち着いていて素敵ですね。

 

ダウンジャケットを使ったコーディネート

WEAR

  • デニムパンツ:UNIQLO

白のダウンジャケットで周りと差をつけたおしゃれコーデになります。

黒スキニーと合わせれば、全体を引き締めてすっきりまとめることができますよ。

 

ボアジャケットを使ったコーディネート

WEAR

  • デニムパンツ:UNIQLO

トレンドアイテムのボアジャケットはバイカラーデザインでメンズライクに着こなします。

ワイドパンツでHラインにまとめたシルエットは、裾をロールアップして足元をすっきり仕上げれば、おしゃれにきまります。

 

WEAR

  • デニムパンツ:ユニクロ

ブラックのダウンジャケットを使った、大人カジュアルな冬コーデです。マットブラックのダウンジャケットなら、カジュアルコーデも大人っぽく着こなすことができます。ボーダートップスは、細い線で大人っぽさを演出。ワンウォッシュデニムも、ストレートシルエットですっきりと着こなしているのがポイントです。

 

落ち着いた雰囲気を演出

WEAR

  • インナー:ユニクロ
  • パンツ:ユニクロ

MA-1ジャケットをシンプルに着こなした、おしゃれなコーディネート。インナーに組み合わせた、白タートルネックニットは注目のトレンドアイテム。

またホワイトのインナーが清潔感をアップさせてくれ、好印象です。

タートルネックのデザインはさまざまなコーディネートに取り入れやすく、落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

ボトムスのブラックスキニ―パンツが、全体をすっきりとバランス良く仕上げています。

 

清潔感溢れる爽やかなコーディネート

WEAR

  • パンツ:ユニクロ

白のパンツが清潔感溢れる爽やかなコーディネート。

フォーマルな印象になりがちなテーラードジャケットを、カジュアルに仕上げています。

インナーにはロゴTシャツとパーカを組み合わせることで、ストリート感がプラス。

またニット帽やサングラスといった小物が、コーデをよりおしゃれに演出しています。

ネイビーのテーラードジャケットとホワイトのアイテムの組み合わせが、マリンテイストの雰囲気も感じさせてくれます。

 

都会的で大人の雰囲気漂うコーディネート

WEAR

  • インナー:ユニクロ
  • パンツ:ユニクロ

チェスターコートを取り入れた、都会的で大人の雰囲気漂うコーディネート。

ホワイトのハイネックを使ったレイヤードスタイルが、ハイセンスな印象を与えています。

またボトムスのダメージ加工パンツが遊び心をプラスし、おしゃれに仕上げています。

足元はスウェード素材のサイドゴアブーツを。ボトムスのすっきりしたシルエットと、ロング丈のチェスターコートのバランスも抜群です。

 

おしゃれな雰囲気が好印象

WEAR

  • パンツ:ユニクロ

ベレー帽をおしゃれに取り入れた、少し可愛らしさも感じさせてくれるコーディネート。

いつものコーディネートにベレー帽をプラスすることで、トレンド感もアップします。

ミリタリーアイテムのMA-1もスタイリッシュにかっこよく着こなしたおしゃれな雰囲気が好印象ですね。

ボトムスに組み合わせたワイドシルエットのスラックスが、リラックス感を演出。ラフに着こなしたコーディネートに、センスの高さを感じます。

 

柔らかく落ち着いた雰囲気

WEAR

  • パンツ:ユニクロ

ジョガーパンツを組み合わせた、大人カジュアルコーディネート。

裾が細くなったデザインのジョガーパンツは、レースアップブーツとの相性も抜群ですね。

またミリタリーテイストのアウターは、細身のシルエットをチョイスするとよりスタイリッシュな印象に仕上がります。

ハットを組み合わせてよりおしゃれに、自分らしさを演出したコーディネートがとてもおしゃれです。

足元をブラウンのブーツにすることで、印象も柔らかく落ち着いた雰囲気に。

 

ボトムスのシルエットには細身デザインをチョイス

WEAR

  • パンツ:ユニクロ

ネイティブ柄のニットが個性的で印象的なコーディネート。

ダークになりがちな秋冬のコーディネートも、柄物のインナーを組み合わせることで全体が明るい印象に。

アウターがボリューミーなので、ボトムスのシルエットには細身デザインをチョイスしてバランス良くコーディネートされています。

足元はストリート感のあるスニーカーでラフにまとめ、カジュアルな雰囲気を演出。

 

ユニクロを使った簡単ラフコーデ

WEAR

  • スウェット:UNIQLO

ユニクロのスウェットパンツを使ったコーディネートですね。

ユニクロのスウェットパンツは非常に人気なので、必ず1本は持っておきましょう。

上記画像のメンズのコーディネートはサイズ感が完璧です。

メンズファッションで重要なのは、間違いなくサイズ感です。

サイズ感さえ間違わなければ、本当にカッコイイスタイルを作る事ができるのです。

 

ユニクロを使ったゆったりシルエットコーデ

WEAR

  • アウター:RAGEBLUE
  • シャツ:WEGO
  • Tシャツ:HANES
  • スラックス:UNIQLO
  • ベルト:MONO-MART
  • ドレスシューズ:AAA+

コーデュロイシャツにオーバーサイズのジャケット、アンクル丈のストレートパンツを合わせたコーディネートです。

全体的にゆったりとしたトレンドのシルエットがおしゃれですね!

ストレートパンツにつけたチェーンがコーデのアクセントに。

シューズは雨の日にぴったりなエナメルシューズをチョイス。チラ見せした白ソックスもポイントです。

 

ダウンジャケットを使ったコーディネート

WEAR

  • デニムパンツ:UNIQLO

バイカラーのダウンジャケットを使えば、一気にこなれた印象になります。

ボリュームたっぷりのダウンジャケットは、スキニーなどのすっきりボトムと相性抜群。

足元で大人っぽさをプラスすれば、雰囲気もぐっと変わります。

 

ナイロンジャケットを使ったコーディネート

WEAR

  • チノパンツ:UNIQLO

軽くて防寒が叶うナイロンジャケットは、スポーツMIXコーデになります。

オールブラックでまとめれば、高見えしますね。ワイドパンツでアクセントを加えれば、ストリートコーデに仕上がります。

 

冬UNIQLO:シャツ

コーディネートは個性的な印象

WEAR

  • シャツ:ユニクロ

メンズにも人気沸騰中のベレー帽を取り入れたコーディネートは個性的な印象を演出。

ダークカラーでまとめられたスタイリッシュなコーディネートは、おしゃれに敏感な女子からの支持も高そう。

ラウンド型のサングラスとベレー帽の相性も抜群ですね。

またインナーに組み合わせたブラックのシャツの裾から、ホワイトのカットソーを覗かせてアクセントになります。

シンプルながらもトレンドをしっかり押さえた、センスの高さを感じるコーディネートです。

 

カーキシャツを使ったコーディネート

WEAR

  • スニーカー:adidas originals
  • デニムパンツ:ZARA
  • クラッチバック:GENTIL BANDIT
  • シャツ:UNIQLO
  • Tシャツ:DAY’S
  • サングラス:Ray-Ban

ユニクロのカーキシャツを羽織って、キレイにコーディネートしています。

カーキシャツと相性の良いとされている、ブラックのデニムパンツを着用したお洒落な秋冬コーディネートですね。

足元には定番スニーカーでもあるアディダスを着用した比較的、シンプルなスタイルとなっていますね。

 

白シャツのレイヤードコーデ

WEAR

  • ニット:SEVENDAYS=SUNDAY
  • 腕時計:Daniel Wellington
  • クラッチバック:BAYFLOW
  • スニーカー:Jack Purcell
  • デニムパンツ:ZARA
  • シャツ:UNIQLO

インナーに使用しているホワイトシャツが、良い感じでアクセントになっていますよね。

カーキカラーのニットと相性の良いダメージデニムが雰囲気出ています。

ワイルドで非常に男らしい秋冬コーディネートとなっています。それにシンプルなので、比較的真似しやすいのも魅力的です。

 

チェックシャツが爽やかな秋冬コーデ

WEAR

  • ニットキャップ:GU
  • チェックシャツ:ユニクロ
  • パンツ:GU
  • スニーカー:SEVENDAYS=SUNDAY
  • 腕時計:SEVENDAYS=SUNDAY

ユニクロのチェックシャツが爽かな秋冬コーディネートとなっています。

本格的な冬になれば、この上にサラッとブラックのジャケットを羽織っても良いかも知れませんね。

ユニクロのチェックシャツは非常の多くのカラバリがありますので、秋冬になれば必ずチェックしておくようにしましょう。

 

コーデュロイシャツ×トレンチコートコーデ

WEAR

  • コート:BURBERRY
  • シャツ:GU
  • パンツ:GLOBAL WORK
  • ソックス:ユニクロ
  • ローファー:HARUTA
  • バックパック:MAKAVELIC
  • 腕時計:Daniel Wellington

コーデュロイシャツにトレンチコート、スラックスパンツを合わせたコーディネートです。

濃い赤色のシャツの色と生地で秋っぽさを演出。

コーデュロイは、秋冬のおしゃれに欠かせません。秋口になると、様々なカラーがユニクロの店頭にも並ぶので要チェックです。

ベージュのトレンチコートは羽織るだけでコーデが大人っぽく仕上がります。

裏地のチェック柄も上品でおしゃれですね!

白ソックスのチラ見せは、おしゃれメンズの定番。白ソックスも、もちろんユニクロにあります。持っていない方は、ゲットしてすぐに挑戦してみましょう。

 

ユニクロのチェックシャツでレイヤードコーデ

WEAR

  • コート:GU
  • シャツ:UNIQLO
  • Tシャツ:JIGGYS SHOP
  • デニムパンツ:GU
  • ブーツ:Dr.Martens
  • メガネ:MEMENTISM

トップスは白いTシャツとチェックシャツとなってます。

レイヤードにコート、ボトムスにはぴったりフィットのスキニージーンズ、シューズは大人っぽいレザーシューズを合わせたコーディネートです。

カジュアルコーデには欠かせないチェクシャツ。

ユニクロのチェックシャツはデザインやカラーが豊富で、どれにしようか悩んでしまう。

プチプラなので、お気に入りをいくつか揃えておいてもいいでしょう。より種類が豊富なレディースコーナーを覗いてみるのもおすすめですよ。

チラ見せさせたソックスは、あえてブルーをチョイス。

差し色になっていてとてもおしゃれですね!

 

ニット×チェックシャツのレイヤードコーデ

WEAR

  • ニット:HIDEAWAYS NICOLE
  • シャツ:UNIQLO
  • デニムパンツ:ユニクロ
  • ブーツ:Dr.Martens
  • トートバッグ:no brand

トップスは秋色チェックシャツに、グレーのニットでレイヤードし、デニムにレザーシューズを合わせたコーディネートです。

チェックシャツとニットのレイヤードの定番スタイルは、ユニクロを使ってプチプラで作りましょう。

デニムは濃いめの色をチョイスすることで秋らしく、大人っぽいコーデに仕上げることができました。

シンプルな色合いに、キャメルブラウンのバッグが映え、コーデのポイントになっています。

ワインレッドの靴下見せもおしゃれですね。見せるのに最適なカラーソックスもユニクロでゲットできますよ♪

 

チェックシャツ×ライダースジャケットコーデ

WEAR

  • ライダースジャケット:UNIQLO
  • シャツ:ユニクロ
  • パンツ:A.S.M
  • スニーカー:adidas
  • 腕時計:CLUSE
  • ピアス:Alexandros

チェックシャツにライダースジャケット、スウェットパンツにスニーカーを合わせたコーディネートです。

全体をモノトーンでまとめることですっきりとした着こなしに。

カジュアルなチェックシャツをライダースジャケットがうまく引き締めていますね。

ベーシックなユニクロのスウェットパンツは秋冬のファッションには欠かせないアイテムです。1本持っているとヘビロテ間違いなし。

 

冬UNIQLO:パーカー

清潔感溢れるカジュアルコーデ

WEAR

  • デニムジャケット:Levi’s
  • パーカー:ユニクロ
  • Tシャツ:RAGEBLUE
  • ニットキャップ:Ciaopanic
  • パンツ:Ciaopanic
  • クラッチバック:WHO’S WHO gallery
  • ブーツ:Dr.Martens

ユニクロのパーカーを使った清潔感溢れるコーディネートとなっています。

足元には濃いめの茶色の靴を着用していて、ちょっぴり大人っぽくもなっていますね。

インナーのボーダーTも爽やかで良い感じです。シンプルなコーデですし、これなら真似できますよね。

それに、女性受け抜群のコーディネートなので、オススメですよ。

 

冬UNIQLO:ソックス

WEAR

ソックス:ユニクロ

こちらの冬コーデは、ベージュのアイテムを使って上品さのあるカジュアルコーデに仕上げています。ボアパーカーとボトムのカラーを合わせているので、大きめのチェック柄アイテムも上手くコーデやな馴染んでいます。インナーにホワイトパーカーを合わせているので、顔映りも良く華やかな上品コーデに仕上がっています。

 

WEAR

ソックス:ユニクロ

パーカーを使った冬コーデです。パーカー×ボトムのシンプルな着こなしは、柄アイテムを取り入れてアクセントをプラスすれば一気におしゃれな着こなしに仕上げることができますよ。ブラウン系のチェックボタンは、コーデにもなじみやすく年齢問わず使いやすいアイテムです。巾着バックを合わせれば、トレンドライクなおしゃれカジュアルな冬コーデが完成しますね。

 

WEAR

ソックス:ユニクロ

こちらはマウンテンパーカーを使った冬コーデです。スポーティなイメージのあるマウンテンパーカーは、タウンユースとしても人気が高く機能性も抜群なアイテムです。スポーティーになりすぎないよう、ハイネックニットやスラックスなど、きれいにアイテムと組み合わせた着こなしがおしゃれですね。

 

ユニクロを使った定番パーカースタイル

WEAR

  • パーカー:STUDIOUS
  • ブルゾン:RAGEBLUE
  • Tシャツ:RAGEBLUE
  • チノパンツ:RAGEBLUE
  • バックパック:NIXON
  • ソックス:ユニクロ
  • スニーカー:Reebok

パーカーとTシャツのレイヤードにMA-1、黒スキニーにスニーカーを合わせたコーディネートです。

全体をモノトーンでまとめることですっきりとし、スタイルアップも叶います♪

パーカーを使ったシンプルカジュアルな定番スタイルは、通学でもデートでもショッピングでも間違いありません。

秋冬に大活躍のシンプルなパーカーも、ユニクロがおすすめ。プチプラなのに、生地もしっかりしていて形やサイズ感もばっちり。

やはりシンプルなアイテムはユニクロが強いです。

定番の黒や白、グレーの他にもカラーバリエーションが豊富なので、色違いで持っておくとコーデの幅が広がりますよ。

 

パーカーを使ったコーディネート

WEAR

  • ソックス:UNIQLO

襟元がすっきりとしたデザインのコーチジャケットは、パーカーとの相性が抜群。

カジュアルになりすぎないよう、落ち着いたカラーがオススメ。

テーパードボトムなど、きれいめボトムとあわせれば、大人スタイルも叶います。

 

ワークジャケットを使ったコーデ

WEAR

  • ソックス:UNIQLO

大人っぽい雰囲気にまとめてくれるリブニットは、どんなコーデにもハマる万能アイテムとなっています。

ボアジャケットにあわせれば、程よく上品にまとめてくれます。靴下とカラーをリンクしているのもオシャレですね。

 

 

秋冬のユニクロ人気アイテムTOP5

ニット

大人気のユニクロ製ニットは秋の定番アイテムとなっています。

僕も持っているんですが、すごく着心地が良くて、何よりもシルエットが非常に良い。

思わず色違いで欲しくなってしまうアイテムですよ。秋はトップスに、そして冬はインナーに着用する事ができますので、長期で着用できる万能アイテムです。

素材も様々なので、是非店頭で購入してみてください!

 

デニムジャケット

意外と人気なのが、ユニクロ製デニムジャケット。

毎年、秋・春の定番アイテムとして人気のデニムジャケットなのですが、今季は特に注目されていますね。

さらっと着用できる着心地はもちろんですが、抜群のシルエットがあなたのスタイルをより引き立ててくれます。

価格もリーズナブルなので、是非店頭で購入してみてください!!

 

黒スキニー

ユニクロの定番アイテムとして人気なのが、黒スキニーパンツなのではないでしょうか?

シルエット、デザイン、素材共に、まさにユニクロの傑作アイテムと言っても過言ではないでしょう。

お洒落メンズであれば、一着は持っておきたいアイテムです。価格も当然ながらリーズナブルなので、是非お近くの店頭で購入してみてください。

 

チェスターコート

近年爆発的人気となっているチェスターコート。

当然ですが、ユニクロからもリリースされています。ユニクロ製のチェスターコートの最大の特徴は素材感ですね。

上質な素材を使用していますので、触り心地抜群のアイテムです。まさに大人の為のチェスターコートでしょう!

価格も非常にリーズナブルになっていますので、学生さんにも最適なアイテムです。是非・・・参考にしてみてください。

 

MA-1

意外と人気なのが・・・上記で記載しているMA-1ジャケットです。

柔らかい素材が特徴で、非常に着心地の良いアイテムです。個人的にもオススメしたいアイテムの1つです。

とにかくシルエットが素晴らしいんですよね!

それに、カラーバリエーションも豊富なので、思わず色違いで買いました。w

当然ですが、価格もリーズナブルとなっていますので・・・是非、検討してみてください!

 


まとめ

今回は『ユニクロを使ったコーデ・メンズ|秋と冬のお洒落スタイル【2020最新】』というテーマでお送りしていきました。

ユニクロは世界のファストブランドの中でも優秀です。

素材、シルエット、デザイン共に、シンプルでトレンドを意識していますので、あなたにマッチしたアイテムを必ず見つける事ができるでしょう。

是非、この記事を参考に、お洒落な秋と冬のユニクロスタイルを完成させてください!

ABOUT ME
ゴルゴ
ゴルゴ
服のメンズマガジン管理人のゴルゴです。元アパレル店員で毎月300人以上のお客様の洋服をアドバイスしていました。好きな事はマッチングアプリ(主にペアーズ)で女性と会うこと、筋トレ、ファッションです。

\  ピックアップコンテンツ  /

オススメの記事が表示されています