メンズファッション

コンバース・スニーカーを履いたメンズコーデ【タイプ別・色別で解説】

コンバースを履いたメンズコーデが知りたい!
コンバースのハイカットコーデが知りたい!

 

そんなご要望にお答えします。

この記事で分かること
  • コンバースを履いたメンズコーデ
  • ハイカットのコンバースを履いたメンズコーデ
  • 【色別】コンバースのメンズコーデ

この記事を参考にすることで、コンバースを使った最新のコーディネートが分かります。

コンバースを購入しようと考えている人は、ぜひチェックしてみてください。

 

コンバース・スニーカーのメンズコーデ【タイプ別・色別】

グレー ネイビー(紺)
オフホワイト

※タップしたらジャンプします

 

黒コンバース

ゴルゴ
ゴルゴ
黒のコンバースを使ったメンズコーデをご紹介していきます。

 

ハイカット

WEAR

  • アウター:アーバンリサーチ
  • パーカー:アーバンリサーチ
  • デニムパンツ:ユニクロ
  • スニーカー:コンバース

ボアジャケットにパーカー、そして黒のスキニーパンツを合わせているシンプルなコーディネートとなっています。

足元には定番の黒ハイカットコンバースをON。あえて靴下を見せているところがステキ。

 

ダンガリーシャツとダークカラーのデニムパンツのコーデ。ダンガリーシャツの袖は少しロールアップすると、垢ぬけ感が出てとてもかっこいいです。

全体にカジュアルな印象を与えつつもシャツの持つスタイリッシュさが際立ち、上品な大人カジュアルコーデに仕上がっています。

また足元はコンバースのハイカットスニーカーでシンプルにまとめていてバランスがいいですね。黒縁めがねのインテリな雰囲気にピッタリですね。

 

腰に巻いたレッド×ブラックのチェックシャツが目を引くコーディネート。

チェックシャツがモノトーン系でまとめたコーディネートのアクセントとなっていてとてもカッコイイですね。

足元には、真っ黒なコンバースを着用しているところがポイントですね。

 

ネイティブ柄のロングカーディガンがとてもオシャレなコーディネート。

ボリュームのあるネイティブ柄のカーディガンは個性的で存在感があり、かっこいいです。

ボトムスにはスキニーパンツを組み合わせることで、より脚長効果が期待できます。

またパンツの裾をロールアップしてハイカットスニーカーを履くことで、アクティブな印象も演出してくれます。

 

ブラック×グレーでまとめた都会的でスタイリッシュなコーディネート。

足元をスニーカーにすることでラフな印象がプラスされ、とても好感が持てますね。

またハットとサングラスを組み合わせることで、より洗練された印象に。シンプルな中にもセンスの高さを感じさせてくれます。

 

ローカット

WEAR

  • ステンカラーコート:ZIP FIVE
  • スニーカー:コンバース

ステンカラーコート以外は、全部黒で統一されているトレンドスタイルとなっています。

足元には、黒ベースのコンバースを着用しているところがステキですね。

 

モノトーン系のカラーでまとめたクールでスタイリッシュな印象のコーディネート。

ロング丈のTシャツにハットといったモードスタイルのアイテムに、黒コンバーススニーカーの組み合わがとてもかっこいいですね!

 

定番の黒テーラードジャケットを取り入れたコーディネート。

少し落ち着いた雰囲気のコーディネートを楽しみたい時には、薄手の黒テーラードジャケットがピッタリですね。

全体的にかっちりし過ぎないようにジャケットの袖をロールアップし、ボトムにはダメージ加工のデニムで遊び感をプラス。

また色味をモノトーン系で統一することで、より落ち着いた大人カジュアルな仕上がりになっています。

 

グレーコンバース

ゴルゴ
ゴルゴ
グレーのコンバースを使ったメンズコーデをご紹介していきます。

 

ハイカット

グレーのTシャツにUSED感のあるデニムパンツのコーディネート。

ハイカットのスニーカーを組み合わせて、パンツの裾をロールアップすることで足元がとてもスッキリとした印象になります。

またニットキャップをラフに被ることで、より一層男前なカジュアル感が加わり、とてもかっこいいですね。

こなれ感のある、夏らしく爽やかなコーディネートがとても好印象です。

 

WEAR

  • マフラー:Diamond Layla
  • トップス:KENT HOUSE
  • デニムパンツ:COOOPER
  • スニーカー:コンバース

ボアが特徴のトップスに黒スキニーパンツを合わせているオシャレなスタイルですね。

足元には、あえてグレーのコンバースを着用しているところがステキです。

 

ローカット

WEAR

  • スニーカー:CONVERSE
  • パンツ:古着
  • ジャケット:GU

青のコーチジャケットにオフホワイトのパンツを着用しているシンプルなコーデです。

足元にはグレーのコンバースを着用していまして、全体的には色のバランスが絶妙なスタイルですよね。

 

WEAR

  • スニーカー:CONVERSE
  • パンツ:CIAOPANIC
  • シャツ:GLOBAL WORK
  • アウター:古着

ベージュのステンカラーコートに、チェックシャツを着用している清潔感のあるコーディネートとななっています。

全体的にベージュ・キャメル系のカラーで統一されていまして、足もにはあえてグレーを選ぶところがオシャレですね。

 

紺(ネイビー)・青(ブルー)コンバース

ゴルゴ
ゴルゴ
紺(ネイビー)・青(ブルー)のコンバースを使ったメンズコーデをご紹介していきます。

 

ハイカット

WEAR

  • ブルゾン:EMMA CLOTHES
  • パーカー:EMMA CLOTHES
  • デニムパンツ:MONKEY TIME
  • スニーカー:STUSSY
  • バックパック:N.HOOLYWOOD

ネイビーカラーのハイカットコンバースを着用しているカジュアルコーデとなっています。

シンプルなコーデになりますし、女子ウケも良いので、ぜひ参考にしてみてください。

 

デニムオンデニムに、カジュアルなハイカットスニーカーを組み合わせたコーディネート。

足元に合わせたネイビーのハイカットスニーカーが、ダメージデニムパンツの雰囲気にピッタリハマってますね。

また黒のモッズコートがワイルド感をプラスし、デニムとの相性も抜群!

ブラウン系のハットをプラスすることで、落ち着きのある渋めな印象に仕上がっています。

 

子供っぽくなりがちなショートパンツも、裾をロールアップして少しタイトなシルエットで履くことで落ち着いた雰囲気に。

また足元にすっきりとしたコンバースのハイカットのスニーカーを組み合わせることで、大人カジュアルな印象に仕上がっていますね。

羽織ったシャツとスニーカーのカラーリングもピッタリで、統一感があります。

 

ローカット

WEAR

  • ニット:is-ness
  • デニムパンツ:GU
  • スニーカー:コンバース

赤を基調としたトラックジャケットに、濃紺デニムを合わせたスポーツMIXコーディネートとなっています。

足元には、グレーのローカットコンバースを着用することで、うまくカジュアル要素を残すことに成功していますね。

合わせ方が参考になるコーディネートとなっています。

 

WEAR

  • アウター:patagonia
  • ニット:ユニクロ
  • デニムパンツ:ユニクロ
  • スニーカー:コンバース

黒のボアジャケットに薄めデニムパンツをあわせて、足元にはブルーのコンバースを着用している古着風スタイルとなっています。

古着っぽい雰囲気をみごとに演出しているオシャレなコーディネートです。

 

赤コンバース

ゴルゴ
ゴルゴ
赤のコンバースを使ったメンズコーデをご紹介していきます。

 

ハイカット

WEAR

  • ブルゾン:パタゴニア
  • デニムパンツ:ZOZO
  • スニーカー:コンバース

パタゴニアの白ボアジャケットに濃紺デニム、足元には、赤のハイカットスニーカーを着用しているコーディネートとなっています。

色の使い方が、すごく参考になるコーディネートです。

 

ローカット

WEAR

  • アウター:パタゴニア
  • スニーカー:コンバース

パタゴニアのトップスに、濃いめのデニムパンツ、ローカットの赤コンバースを着用しているシンプルなコーディネートとなっています。

あえて白ソックスを見せることで、コーディネートのアクセントになっていますね。

 

白コンバース

ゴルゴ
ゴルゴ
白のコンバースを使ったメンズコーデをご紹介していきます。

 

ハイカット

鮮やかなブルーのコートが印象的な、スタイリッシュで爽やかなコーディネート。

ロング丈のコートは少しフォーマルな印象になりがちですが、ボトムのダメージデニムとの組み合わせでラフな雰囲気に仕上がっています。

また清潔感のある白のコンバースが全体の引き締め役となり、とても好印象ですね。

バッグはレザーのバックパックを合わせることで、大人な雰囲気漂うカジュアルコーデが完成されています。

 

ローカット

WEAR

  • トレンチコート:nano・universe
  • ニット:アーバンリサーチ
  • Tシャツ:UNIQLO
  • スラックス:アーバンリサーチ
  • スニーカー:コンバース
  • ハンドバッグ:UNE MANSION

ベージュのトレンチコートに、同色系のワイドパンツ、そして足元には白のコンバーススニーカーを合わせた大人カジュアルスタイル。

全体的に同色系アイテムで合わせることで、統一感を出しているところがステキ。

 

オフホワイト・ベージュコンバース

ゴルゴ
ゴルゴ
ホフホワイト・ベージュのコンバースを使ったメンズコーデをご紹介していきます。
ハイカット

WEAR

  • スニーカー:CONVERSE
  • トートバッグ:Traditional Weatherwear

ベージュのモックネックシャツに、茶色のスラックス、そして足元にはベージュのコンバースを合わせたスタイルです。

シンプルだけど、うまく大人っぽさを演出しているコーディネートとなっています。

 

ローカット

WEAR

  • スニーカー:コンバース
  • ダウンジャケット:ユニクロ

オレンジのダウンジャケットに、薄めのデニムパンツ、そして足元には定番のローカットコンバースを着用しているコーデです。

トップスが派手カラーなので、足元にはあまり主張しないコンバースをオンしているところにセンスを感じます。

 

コンバースのスニーカーを服に合わせるポイント

  1.  裾部分をスッキリさせる事が大事
  2.  紐の結び方に注目

① 裾部分をスッキリさせる事が大事

引用:http://apparel.hiromasa79.com

コンバースのスニーカーを着用する際のポイントはパンツの『裾』です。

ぶっちゃけ「裾がダボダボ」になっているとダサくなります。

 

コンバースのスニーカー自体は非常にスッキリとシンプルなデザインなので、裾部分もそれに合わせて、スッキリした方がカッコいいですね。

なので、お持ちのパンツの裾が長い場合はロールアップすることをおすすめします。

 

② 紐の結び方に注目

 

コンバースのスニーカーを履く際のもう1つのポイントは「靴紐の結び方」になります。

コンバースの靴の結び方は様々なので、あなたに合った靴の結び方をしていきましょう。

個人的には、上記動画でも解説しています、後ろに結び方法がナチュラルでシンプルでカッコいい結び方だと思っています。

 

まとめ

今回は『コンバース・スニーカーを履いたメンズコーデ【タイプ別・色別で解説】』というテーマでお送りしていきました。

コンバースはどんなアイテムでも合わせる事のできるアイテムになります。

この記事を参考に、コンバースのスニーカーを自分の物にしていきましょう。

ABOUT ME
ゴルゴ
ゴルゴ
MEN'S MAGAZINE(メンズマガジン)管理人のゴルゴです。元アパレル店員で毎月300人以上のお客様の洋服をアドバイスしていました。好きな事はマッチングアプリ(主にペアーズ)で女性と会うこと、筋トレ、ファッションです。

モテたい男は必見!
ガチで女をムラムラさせる
フェロモン香水はコレだ!

\ もう女には困らない /

ダメだと分かっていても・・・。

女が理性を失う瞬間を間近でみたくありませんか?

見てみたい・・・。と一瞬でも感じたのであれば、フェロモン香水を試してみてください。

女性が惚れるたった1つの香水とは?

レビュー記事はこちら ▶︎

【※悪用厳禁】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。