メンズファッション

白シャツを使ったコーデのコツとは|メンズ着こなし特集【元アパレル店員が答える】

『白シャツを使ってオシャレなコーディネートがしたい!』と思っていても、白シャツの合わせ方が分からないメンズも多いハズ。

そこで今回は、

  1. 【基本】白シャツを使ったメンズコーデのコツとは
  2. 白シャツを使ったコーデ【メンズの着こなしテク】
  3. 【やらない方が良い】白シャツのNGメンズコーデとは
  4. 【大事】男が白シャツをコーデする際の注意点
  5. 白シャツを使ったメンズコーデ【シチュエーション別】
  6. 白シャツを使ったメンズコーデ【スタイル別】
  7. 白シャツを使ったメンズコーデ【合わせたいアイテム】

上記をご紹介していきたいと思います。

 

この記事を参考にすることで、白シャツを今まで以上にオシャレにコーデできますよ。

ではまずは『白シャツのメンズ着こなしのコツ』をご紹介していきます。

 

【基本】白シャツを使ったメンズコーデのコツとは

白シャツをオシャレに着こなすコツは2つです。

  1. 素材感を意識する
  2. サイジングを意識する

この2つを意識すれば、おのずと白シャツが似合う男になりますよ。

では順番に解説していきます。

 

① 素材感を意識する

コットン素材
リネン素材

白シャツは素材によって、着用シーンが違います。

例えば、リネン素材の白シャツは『海岸沿い』『リラックスシーン』のようなシチュエーションが似合います。

反対にコットン素材ですと『パーティー』『カジュアルシーン』のようなシチュエーションが似合います。

つまり着用シーンによって、素材を変えることができれば、白シャツをよりオシャレに着こなす事ができまるってことです

 

② サイジングを意識する

基本的に白シャツは『ジャストサイズ』を着用することをオススメしています。

なぜなら、圧倒的に清潔感を出せるからです。

白シャツの武器は清潔感なので、そこが損なわれてしまうと、白シャツはただの無地シャツになってしまいます。

 

ただ、最近ではビッグシルエットがトレンドなので『白シャツもビッグじゃね?』と思っている男性も多いハズです。

確かに、白シャツをビッグシルエットで着用している男性は存在しますが、あくまでも上級者コーデです。

初心者にオススメ
これは完全上級者!

白シャツ初心者が下手にビッグシルエットで着用してしまうと、ダサくなってしまいますし、清潔感も損なわれてしまいます。

リスクが高いので、まずはジャストサイズシルエットで白シャツを着こなしていこう!

合わせて読みたい記事
メンズなら白シャツのサイズ感と選び方【オシャレなサイズ感を解説】白シャツのサイズ感と選び方が分からないメンズは多いと思います。そこでこの記事では『メンズなら白シャツのサイズ感と選び方【オシャレなサイズ感を解説】』というテーマでお送りします。この記事を参考にすることで白シャツのサイズ感と選び方が分かるようになります。ぜひどうぞ!...

 

では続いては『白シャツを使ったメンズの着こなしテク』をご紹介していきます。

白シャツを着用する時の重要な要素になりますので、ぜひチェックしておきましょう。

 

白シャツを使ったコーデ【メンズの着こなしテク】

白シャツの着こなしテクは3つです。

  1. 白のワイシャツは腕まくりが定番
  2. 白シャツはできるだけワイルドに着こなす
  3. タックインで大人っぽく着こなす

上記3点を意識することで、より白シャツをオシャレに着こなすことができます。

では順番に解説していきますね。

 

① 白の長袖ワイシャツは腕まくり

白のワイシャツは『腕まくり』を実践するのがオススメになります。

なぜなら、女性は男性の前腕に色気を感じるからです。特に夏は暑くなりますので、腕に血管が浮き出てきます。

そこに男らしさを感じますので、腕はしっかりと見せた方が白シャツがよく似合います。

 

② できるだけワイルドに着こなす

白シャツをオシャレに着こなすのであれば『胸元』を少し魅せるのも効果的です。

胸元を少しだけ魅せることで、女性は男性に色気を感じます。なので無意識のうちに女性はあなたに夢中になるのです。

 

③ タックインで大人っぽく着こなす

白シャツを大人っぽく着用したいメンズは『タックイン』をオススメしています。

無地の白ワイシャツの場合は、できるだけ大人っぽく着用したいので、ジャストサイズをセレクトするようにしましょう!

合わせて読みたい記事
タックイン・メンズのコーデ特集!やり方やコツを詳しく伝授! 今回は『タックイン・メンズのコーデ特集!やり方やコツを詳しく伝授!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 タックイ...

 

【やらない方が良い】白シャツのNGメンズコーデとは

今までは白シャツを使った着こなし方をご紹介していきましたが、次にご紹介するのはNGコーディネートです。

ここを理解しておかないと、間違った白シャツの使い方をしてしまう可能性があります。

 

① スラックス系のアイテムはNG

スラックス系のアイテムはNGです。

なぜならスラックス+白シャツ=学生みたいになってしまうからです。

つまり、子供っぽく見えてしまうんですね。

ただ、白シャツ上級者はスラックスでも平気でオシャレに着こなしていますので、参考にするのはアリです。

 

② 海外メンズを意識し過ぎる

海外メンズを意識し過ぎて胸元を見せてしまう男性がいるのですがNGです。

なぜなら、海外では胸元を見せても平気な文化だからです。

日本は胸元を見せたら『やらしい』と思われる文化なので、控えた方が無難です。

できれば鎖骨までにしておきましょう。

 

③ 初心者はタックインをなるべく避ける

白シャツ初心者はタックインを避ける方が無難です。

タックインは難しいコーディネートテクニックになりますので、初心者が無理に手出しすると火傷しますよ。

慣れていないうちは無難にシャツ出しの方がかっこいいです。

 

【大事】男が白シャツをコーデする際の注意点

白シャツを着用する際の注意点は以下です。

  1. 乳首が透けないように気をつける
  2. 胸毛を処理しておく

上記2つの注意点を意識しながら白シャツを着用すれば、まず失敗することはないです。

特に意識して欲しいのが『胸毛』ですね。

女性は胸毛を嫌う傾向にありますので、しっかりと処理はしておきたいところ。

ムダ毛処理がまだなメンズは『Zローションはヒゲ以外の全身体毛・足にも効果的』が参考になります。

Zローションの効果【ヒゲ以外の体毛・足のすね毛もいけるのか?】Zローションの効果を知りたくないですか?この記事では『Zローションの効果【ヒゲ以外の体毛・足のすね毛もいけるのか?】』というテーマでお送りしていきます。...

 

白シャツを使ったメンズコーデ【シチュエーション別】

白シャツを使ったメンズコーデをシチュエーション別でまとめていきました。

  1. デート
  2. 海・リゾート
  3. パーティー
  4. 普段のお出かけ

順番に解説していきます。

 

① デート

デートでは『スラックス』を合わせるとかっこいいです。

女性は『キレイメ』なコーディネートを好む傾向がありますので、スラックスはデートに最適なアイテムです。

ただ注意して欲しいのは、白シャツ×スラックスなので、足元はスニーカーでカジュアルダウンさせるのも忘れずに。

 

② 海・リゾート

海で白シャツを着用したいのであれば『リネン素材』が定番です。

リネンシャツをサラッと着用するだけで、海に似合う白シャツコーデを作る事ができる。

 

③ パーティー

パーティーシーンでは白シャツをパンツにタックインさせると、雰囲気出ますよ!

足元はローファーなどをセレクトすると、よりパーティーっぽくなりますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

④ 普段のお出かけ

カジュアルシーンでは『デニムパンツ』と合わせるのが定番となっています。

ダメージデニムでコーディネートしても良いですし、インディゴブルーで上品な印象を演出してもO.Kです。

合わせて読みたい記事
デニム×白シャツのコーデ特集【メンズ編】靴もお洒落にキメる!! まいどです! 乾燥肌の管理人です♪ 今回は『デニム×白シャツのコーデ特集【メンズ編】靴もお洒落にキメ...

 

白シャツを使ったメンズコーデ【スタイル別】

白シャツを使ったメンズコーデをスタイル別にご紹介していきます。

  1. クールに着こなしたい
  2. カジュアルに着こなしたい
  3. 大人っぽく着こなしたい
  4. ワイルドに着こなしたい
  5. 海外メンズのように着こなしたい

順番に解説していきます。

 

① クールに着こなしたい

WEAR

  • シャツ:GLOBAL WORK
  • バッグ:F/CE.
  • パンツ:UNITED TOKYO
  • スニーカー:CONVERSE

全身白を貴重とした白シャツコーデとなっています。クールな雰囲気を演出していきたいメンズは、ぜひ参考にしたいですね。

合わせて読みたい記事
全身(上下)白コーデはダサい?メンズの夏・冬の着こなしを検証 今回は『全身(上下)白コーデはダサい?メンズの夏・冬の着こなしを検証』というテーマでお送りします。 『上下白コーデ・全身白...

 

② カジュアルに着こなしたい

WEAR

  • シャツ:TOMORROWLAND
  • スラックス:THOM BROWNE
  • ドレスシューズ:ALDEN
  • ブレスレット:RALPH LAUREN

白のバンドカラータイプのシャツを着用した【カジュアルに着こなしたい】人向けのコーディネートとなっています。

合わせて読みたい記事
バンドカラーシャツってダサいの?【アパレル店員がくわしく解説】 そんな疑問にお答えしていきます。 バンドカラーシャツってダサいの?【結論→...

 

③ 大人っぽく着こなしたい

WEAR

  • シャツ:アーバンリサーチ
  • チノパンツ:アーバンリサーチ

白シャツを大人っぽく着こなしたい人に向けたコーディネートとなっています。

体型にあった白シャツを選ぶことで、簡単に大人っぽく着用することができます。

 

④ ワイルドに着こなしたい

WEAR

  • シャツ:ラコステ
  • 腕時計:MARC JACOBS
  • パンツ:Lee
  • スニーカー:adidas

白シャツをワイルドに着用したい方は、上記モデルさんのコーディネートを参考にすると良いかと思います。

白シャツを素肌にサラッと着用するだけで、簡単にワイルドに着こなすことができます。

 

⑤ ストリートに着こなしたい

WEAR

  • ハット:モンベル
  • シャツ:ZOZO
  • パンツ:ユニクロ
  • スニーカー:VANS
  • ショルダーバッグ:Snow Peak

白シャツをストリートっぽく着こなしたいなら、上記モデルさんを意識しましょう。

バケットハットや靴下テクなど、小物を上手く使うことで、ストリートな雰囲気を演出することができます。

合わせて読みたい記事
ストリートファッションはなぜ「ダサい」と言われる?【結論を解説】 『ストリートファッションをしたいんだけど、友達とかに「ダサいからやめときなよ。」と言われて躊躇している。ストリートファッションっ...

 

⑥ 海外メンズのように着こなしたい

リネンシャツ:全身白コーデ

Pinterest

リネン素材を使ったホワイトシャツ。

着心地抜群でサラッと着用できる事から、メンズの間では大人気のアイテムです。

上記モデルのように、ホワイトオンホワイトの中に、リネンの柔らかさや涼しさを感じさせるコーディネートが今年っぽい。

こなれた雰囲気も出ますので、ぜひ海や休日のコーディネートの中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

大胆な胸元オープンで
ワイルドなセクシースタイル

引用:Pinterest

普段、白シャツと言えば、スーツのインナーとして着用しているのがほとんど。

ですが上記写真の方のように、普段着用している白シャツをお洒落の中に取り入れてしまう発想が大胆で、ワイルドでセクシーです。

それに、シャツの腕まくりがいっそう男らしさを際立たせています。

そして、ドット柄のパンツで外して可愛さもアピールしている事から、おそらく上記写真の方は相当な色男と見てます。

 

腕まくりシャツにサスペンダー

引用:Pinterest

クラシカルなアイテム、サスペンダーでオールドスタイルの完成です。

ホワイトシャツって色んな着こなし方が本当に面白いアイテムですよね。

無造作にまいたチーフがこなれた雰囲気を演出していて、キュートです。

こんなおじいちゃんになりたい!と思った方は、今後のコーデの参考にしてみてください。

 

白シャツ定番のシンプルコーデ

Pinterest

シンプルに着こなしたホワイトシャツがワイルドでオシャレです。

白シャツはその人の雰囲気に合わせてくれるので、自分をアピールしたい時に着ると良い。

ホワイトシャツは爽やかな人が着用すると爽やかになって、ワイルドな人が着用するとワイルドになります。

白いキャンパスのように、自分色に染める事ができる唯一のアイテムです。これがホワイトシャツの最大の魅力と言ってもいいでしょう。

 

バンドカラーシャツで
すっきりコーデ

Pinterest

同系色のカラーリングでコーディネートされた上級者向けファッションです。

ブラウンのベルトで薄めカラーをしっかりと引き締めています。

 

ボトムに関しては定番のロールアップスタイル。足元をすっきり魅せる事ができますので、夏には欠かせないテクニック。

下記画像を参考

Pinterest

ロールアップはローカットタイプのスニーカーとかなり相性の良いテクニックになるので、是非挑戦していきましょう。

合わせて読みたい記事
ロールアップしているメンズコーデ!やり方や幅を詳しく伝授!この記事では『ロールアップしているメンズコーデ最強!やり方や幅を詳しく伝授!』というテーマでお送りしていきます。...

 

白シャツとハーフパンツで休日コーデ

Pinterest

白シャツとストライプのハーフパンツが夏の休日スタイルにぴったり。ハーフパンツの折り返しでこなれ感もアピールです。

明るいベージュのベルトも高級感があって良い感じです。夏の超定番スタイルになりますので、ぜひ挑戦してみてくだい。

 

海にしていきたい爽やかコーデ

Pinterest

ビーチに似合う夏のシンプルコーディネート。今季はこのようなシンプルなファッションが注目されています。

アクセサリーもジャラジャラするのではなく、ミニマムなアクセサリーを選びましょう。

白シャツでも第一ボタンを外せば、ちゃんとしたお洒落アイテムに早変わりします。

クローゼットに眠っている白シャツでも上記の方のように、きちんと着こなせば、お洒落な夏コーデにすぐに取り込む事ができます。

合わせて読みたい記事
海の服装|メンズのリゾートファッション【ハワイ・グアムに最適なコーデまで】 今回は『海の服装|メンズのリゾートファッション【ハワイ・グアムに最適なコーデまで】』というテーマです。 『夏のビーチや海水...

 

白シャツにカーキパンツで
涼しげコーデ

Pinterest

カーキと白シャツは相性抜群の組み合わせです。

もちろんハーフパンツに関しては、膝上丈が定番です。このようなシンプルなファッションはサイジングが非常に大事になってきます。

ショップで服を購入する時は必ずサイズ感を意識して、服を購入していきましょう。

 

白シャツを使ったメンズコーデ【合わせたいアイテム】

続いては、白シャツと一緒に合わせたいアイテムをご紹介していきます。

白シャツの着こなしは分かっても『どんなアイテムと合わせれば良い?』と感じているメンズは参考にしてみてください。

 

黒パンツ

黒のスキニーパンツは白シャツと相性抜群のアイテムとなっています。

白シャツを着用したいメンズは必ず一緒に購入する事をオススメします。

それに黒スキニーパンツは白シャツ以外でも合わせる事ができる万能アイテムなので、持っていても損はないでしょう。

スキニーパンツの合わせ方はこちら
スキニーのメンズコーデ特集・春・夏・秋・冬まとめ! まいどです!最近、性欲が半端無い管理人です・・・。 今回は『スキニーのメンズコーデ特集・春・夏・秋・冬まとめ!』というテー...

 

ダメージデニム

ダメージデニムもオススメのアイテムとなっています。

先ほどご紹介した黒スキニーパンツとは違い、よりカジュアルな雰囲気を演出することができるアイテムですね。

黒スキニーパンツはシックに、ダメージデニムはカジュアルな雰囲気を出せます。

個人的にはカジュアルスタイルができるダメージデニムの方が好きですね。

あなたの雰囲気に合わせてアイテムをセレクトしていきましょう。

 

スリッポン

白シャツにはスリッポンは欠かせないアイテムとなっています。

ドレッシーな雰囲気を演出する時でも、カジュアルな雰囲気を演出する時でも、どんなスタイルにも対応している万能アイテムとなっています。

最近では、ボーダーデザインや迷彩デザインなどのスリッポンやローファーが人気となっていますので、足元で外す事も容易にできますよね。

是非、あなた好みの1足をセレクトしていきましょう。

合わせて読みたい記事
スリッポンを使ったメンズのコーデ特集【春・夏】 今回は『スリッポンを使ったメンズのコーデ特集【春・夏】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 春から夏、そして秋冬...
スリッポンが人気!お洒落メンズ・コーデまとめ【冬・秋編】 今回は『スリッポンが人気!お洒落メンズ・コーデまとめ【冬・秋編】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 文字に起す...

 

まとめ

今回は『白シャツを使ったコーデのコツとは|メンズ着こなし特集【元アパレル店員が答える】』というテーマでした。

夏はお洒落が楽しくなる季節です。それにイベント事も多くなりますので、しっかりとオシャレをしていきたいところですよね。

 

ダサい男は良い女に引かれますよ。

もちろん、夏は薄着になりますので、カラダを鍛えていきましょうね。

合わせて読みた記事
女子ウケの良い服装ファッションにする為の5つのコツとは【オシャレな人はやってます】 そんな疑問にお答えしていきます。 女子ウケする服装ファッションをする為の5つのコツ...

モテたい男は必見!
ガチで女をムラムラさせる
フェロモン香水はコレだ!

\ もう女には困らない /

ダメだと分かっていても・・・。

女が理性を失う瞬間を間近でみたくありませんか?

見てみたい・・・。と一瞬でも感じたのであれば、フェロモン香水を試してみてください。

女性が惚れるたった1つの香水とは?

レビュー記事はこちら ▶︎

【※悪用厳禁】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。