秋ファッション

スリッポンが人気!お洒落メンズ・コーデまとめ【冬・秋編】

今回はスリッポンが人気!お洒落メンズ・コーデまとめ【冬・秋編】というテーマでお送りしていきたいと思います。

文字に起すと正式には『SLIP-ON』と書きます。

日本ではVANZのスニーカーに代表される紐無しの靴というイメージがありますが、ローファーなどの革靴も実はSLIP-ONの部類になります。(豆知識w)

ゴルゴ
ゴルゴ
そういう意味だったのか!
先輩
先輩
なかなか深いな〜。

最近では、スニーカーでもキャンパス素材のアイテムだけでなく『レザー』を使ったものや『起毛素材』を用いたアイテムなどバリエーションも豊富になってきています。

今回紹介するコーディネートはほとんどが『スニーカータイプ』になります。

まずはポピュラーなスニーカータイプのスリッポンに慣れていきましょう。

その後、ワンランク上のフォーマルコーディネートの際に、ローファーなどの革のスリッポンにも挑戦していく事をオススメします。

ということで、スリッポンを使った秋冬のコーデを紹介いたします。

記事のもくじ

スリッポンを使った秋冬ファッションコーデ特集

白スリッポン × ダメージデニム × 黒シングルライダース

20161127110357099_500

引用:http://wear.jp/hidechan68/8581592/

シングルのライダースにジーンズを合わせたラフなスタイリング。幾何学模様がクールなスリッポンを持ってきていますね。

スリッポンを含めた小物の使い方がライダースのハードなイメージを中和しています。

沢山の小物を使っていてコーディネートにこだわりが見えます。ファッションを楽しんでいる感じがいいですね。

↓レザージャケットを使ったコーデ

レザージャケット着用のコーデはワンランク上のインナー使いが大事! まいどです! 今回は『レザージャケット着用のコーデはワンランク上のインナー使いが大事!』というテーマでお送りしていきます。...

黒スリッポン × 黒デニム × カーキMA-1ジャケット

20161126220527044_500

引用:http://wear.jp/hidechan68/8513513/

全体をモノトーンにまとめたシンプルなコーデにMA-1風のジャケットを差し色に加えたコーデ。眼鏡やキャップなどがモデルさんの雰囲気をうまく表現している印象です。

足下を黒のスリッポンですっきりとした印象に。白のソールが効いていますね。

↓MA-1ジャケットを使ったコーデ

MA-1・メンズのコーデ|ブラック&カーキはインナーが大事! 今回は『MA-1・メンズのコーデ|ブラック&カーキはインナーが大事!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 世界的...

黒スリッポン × チェックセットアップ

20160930223302154_500

引用:http://wear.jp/si175cm/8056282/

グリーン基調のセットアップに黒の小物を取り入れたコーデ。

黒のスリッポンを含めて小物は全部黒にして統一感を出しているのがポイントです。

ハットや眼鏡などのアイテムを取り入れてセットアップのカチっとした印象を上手に崩しています。

それらのアイテムも黒で統一してまとまりのあるコーデになっていますね。

青スリッポン × 白パンツ × 青カーディガン

20160421061944776_500

引用:http://wear.jp/amsrc/6780794/

冬の海岸にもマリーンルックで決めたコーデ。水色のスリッポンがさわやかで白のコットンパンツとの相性もバッチリです。

これぞマリンルックというコーデですよね。

これからの季節はこの感じだと寒いような気もしますが、休みを利用した海外などの旅行に行った場合ですと参考になりますね。

非常にさわやかなコーデとなっています。

↓カーディガンで作る秋ファッション

秋,ファッション,メンズ,カーディガン
秋のファッション・メンズ|カーディガンの着こなし【2018年版】 まいどです!秋は大人っぽいコーデを目指している管理人です。 今回は『秋のファッション・メンズ|カーディガンの着こなし【20...

ベージュスリッポン × デニムパンツ × ボアパーカー

20160101190008616_500

引用:http://wear.jp/kzm1018/5860839/

色数を使っているようで、淡い色味が多く中に着込んだネイビーが唯一はっきりとした色味ですので、とてもバランスがいいコーデとなっています。

白のスリッポンもふわふわした高級な雰囲気が感じられる起毛素地のパーカーと良いバランスです。

こちらのスリッポンも恐らくメイドイン・アメリカで、チェーン店で販売されているスリッポンとは一味違うんではないかと思います。

↓ボアパーカーを使ったコーデ術

アパーカーを使ったモコモココーデ
ボアパーカーを使ったモコモココーデ術|メンズ【厳選スタイル】 『ボアパーカーを使ってオシャレなコーディネートがしたい。そして女にモテたい!でもボアパーカーの着こなしってどうやるの?』 ...

黒スリッポン × 黒パンツ × カーキMAジャケット

20151213175057949_500

引用:http://wear.jp/makiryo/5720430/

下半身は黒で統一したコーデ。パンツの裾から見えるソックスの色を何色にするか、寒さを我慢して、スニーカーソックスにするかがポイントになりますね。

この場合だとパンツの丈をロールアップするなどして短めにするか、逆にスニーカーを紐があるタイプやハイカットにするなどすると、もっと良くなるかもしれませんね。

白スリッポン × 黒デニム × 黒カーディガン

20160201124559073_500

引用:http://wear.jp/momomomomasa/6104492/

全身をモノトーンでコーディネート。

シンプルな色合わせですが、柄の使い方が非常に上手です。

パンツのロールアップなどの幅にも気を使ってスリッポンの魅力を上手に演出している上級コーデとなっています。

↓ロングカーディガンを使ったコーデ

ロングカーディガンを使ったメンズの色別コーデ特集! 今回は『ロングカーディガンを使ったメンズの色別コーデ特集!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 肌寒くなる季節に...

青スリッポン × 迷彩パンツ × レザージャケット

20160229132016216_500

引用:http://wear.jp/daboro2012/6336053/

暗めな色使いでコーディネートして水色のスリッポンを差し色に使ったコーディネート。差し色に何を持ってくるかがセンスの見せ所です。

モデルさんは水色を持ってきてあえて外しをねらった感じでしょうか。

サラッとスリッポンを着用していますし、サイズ感もセンス抜群。まさに大人のコーディネートとなっていますね。

黒スリッポン × 黒パンツ × グレーコート

20160223204923576_500

引用:http://wear.jp/tatsuya2016/6291889/

モノトーンにまとめたコーディネートにグレーのスリッポンを持ってきています。

最近見かける少しボリューム感のあるスリッポンはモデルさんのようなレギュラー幅のパンツやアウターにボリューム感がある場合はバランスがいいですね。

Sponsored Links

白スリッポン × ダメージデニム × チェックパーカー

20160223014830694_500

引用:http://wear.jp/nok930/6286087/

サーファーっぽい雰囲気がかっこいいおしゃれなコーディネート。カットオフされたジーンズに白のスリッポンを着用しています。

非常にシンプルなスリッポンの使い方が好印象ですよね。

夏らしくなってしまうところをデザインのあるパーカーで秋冬らしさをプラスしています。

黒スリッポン × 黒パンツ × 黒デニムジャケット

引用:http://wear.jp

白と黒のみを使ったモノトーンコーディネートです。

インナーに着たピエロのTシャツが印象的ですね!

全体をパっと見るとシンプルに見えますが、1つ1つこだわりがあるとステキですよね。

こういったシンプルなコーディネートの際には、スリッポンの素材を変えてみてもおもしろいかと思います!

エナメルや、少しスパイスを効かせて型押しタイプもいいですね!そうする事で、より大人っぽくしあがりそうです!

白スリッポン × デニムパンツ × グレートレーナー

引用:http://wear.jp

白を基調としたワントーンコーデに、デニムがカジュアルさをプラスしてくれています!

時計のベルト部分にまで白を合わせているところが、隅々まで気を使っている感じがでて良いですね。

BAGにリュックを使っているので、スリッポンにも遊び心をプラスして、レッドやマスタードなどのカラーを持ってきても可愛いかも。

白黒スリッポン × ケミカルウォッシュデニム × 白パーカー

引用:http://wear.jp

ケミカルウォッシュのデニムが印象的なコーディネートです。お洋服をシンプルにしてスリッポンはブロックチェックでPOPに!

ケミカルウォッシュのPOPさとブロックチェックの相性が抜群ですね。ちらっと見えている靴下とニット帽のカラーをあわせている…!!

これぞできる系男子ですよね!

黒スリッポン × デニムパンツ × 黒タートルネック

引用:http://wear.jp

黒のタートルニットからさりげなく裾を出しているところがおしゃれですね。ボトムもインディゴデニムなので、トップスとボトムの境界があって良いポイントになっています!

また、トップスにボリュームがあるので足元はスッキリとみせています。

タートルネックのボリュームのあるニットを着ているので、スリッポンも季節感を出してベロア素材のものを選ぶと足元が温かそうに見えてなおよさそうです!

黒スリッポン × 黒パンツ × 青ロングTシャツ

引用:http://wear.jp

最近はやりのサコッシュが印象的なコーディネートですね。とてもシンプルですが、足元にこだわり白ソックスがブラックの間に映えます!

カラーもシンプルで、なんだか物足りなさを感じてしまう場合には、帽子をかぶることでかなり印象が変わるかと思います。ニットやキャップが合いそうですね!

シンプルでも、小物1点を追加するだけで一気にさらにおしゃれ感がUPです!

黒スリッポン × 黒パンツ × 白ロングTシャツ

引用:http://wear.jp

こちらは先ほどのコーディネートのトップスカラーを白にしたパターンですね。シンプルISベストな、モノトーンコーディネートです。

僕はここまでシンプルを極めれるのは、おしゃれ上級者だと思っています!

勝手な思い込みかもしれませんが…(笑)

この場合にも、スリッポンの素材をエナメルに変えてみたりすると面白いですよね。同じカラーでも素材がかわるだけで、やっぱりおしゃれな人なんだ…!と思われちゃいます!

青スリッポン × ダメージデニム × 青MA-1ジャケット

引用:http://wear.jp

ブルーを基調とした爽やかコーディネートです。ネイビーとブルーをとっても上手につかっていますね!程よいクラッシュデニムも、大人っぽさがでていてステキです!

クラッシュデニムには、肌が見えない程度のクラッシュがおススメです!クラッシュが強いデニムは、あまり女性受けがよくないんです。

このクラッシュ感なら、女性にもおしゃれな第1印象を与えることができますよ!

黒スリッポン × 紺スーツパンツ × 紺ジャケット

引用:http://wear.jp

オフィスにもってこいのジャケットを使ったコーディネートです。

インナーにシャツではなくTシャツをもってきているので、カジュアルなスリッポンでさらに良いヌケ感がでていますね!

柄もののスリッポンも、カラーを黒にすることで主張しすぎず良い存在感をかもしだしてくれます!

足元に白のスリッポンを持ってくると、かなり清潔感もでてキレイめな印象に。

その際には、トップスのカラーをグレーやベージュにするとこなれ感がでて、大人っぽさが増しますね!

白スリッポン × グレースウェットパンツ × 紺ロングTシャツ

引用:http://wear.jp

とってもラフな、動きやすいコーディネートですね!

でも、少しルームウェア感が否めません…スエットの特にグレーボトムを履く際には注意しましょう。

対処策として挙げると、スリッポンを柄のものに変えてみる!カモフラ柄などがいいですね!同じコーディネートでも、ガラッと印象が変わりますよ!

黒スリッポン × デニムパンツ × タートルネック

引用:http://wear.jp

HATが印象的なコーディネートですね。

タートルネックと丸メガネが何ともおしゃれです!

ツバが広めのハットですが、スリッポンを少し厚底タイプでボリュームがあるものにすることで、HATが浮かずにいいバランスが取れていますね。

是非、参考にしていコーディネートです!

赤スリッポン × 黒パンツ × 黒ライダースジャケット

引用:http://wear.jp

ライダースジャケットを使ったコーディネートです!

モノトーンで男っぽい印象になりがちですが、足元に赤のスリッポンを持ってきているので男っぽ過ぎずに可愛らしい感じもでますね!

カラーのスニーカーの中でも赤のスニーカーは、意外と使いやすいんです!何か物足りないな…と感じるコーディネートにも、良いアクセントとして活躍してくれますよ!

白スリッポン × 白パンツ

引用:http://wear.jp

こちらはまだ夏っぽさ感じるコーディネートです。白とベージュで大人っぽい落ち着いた印象ですね!

足元にはエスパドリーユでさらに夏っぽさをプラス。夏にはスリッポンよりもエスパドリーユのほうが季節感もでますし、通気性もいいので快適にすごせそうですね!

秋が近づいてくると、エスパドリーユをスリッポンにチェンジ!更に、チェックなどの秋っぽさ感じる柄にするだけで一気にコーディネートの季節感も変わっちゃいます!

真冬はUGGを使ったスリッポンスタイル

グレースリッポン × デニムパンツ × ダウンジャケット

引用:http://wear.jp

ボーダー柄のニットにダウンジャケットを合わせた、カジュアルなコーディネート。

ボトムスはスキニ―デニムパンツを組み合わせて、すっきりとしたシルエットで着こなすことでバランスも良くなりますね。

足元は、冬らしいムートン素材のスリッポンシューズでラフな印象を演出。ホワイトのニットキャップはインナーともマッチしていて統一感も生まれますね。

サングラスをプラスすることで、男らしいワイルドな雰囲気に仕上がっています。

グレースリッポン × 黒デニム × ボアカーディガン

引用:http://wear.jp

厚手のショールカラーカーディガンは、トライバル柄をチョイスすることでより存在感のあるコーディネートに仕上げてくれます。

インナーに合わせたホワイトのタートルネックが清潔感をプラスしています。

ボリュームのあるトップスには細身シルエットのパンツを組み合わせると、よりスタイル良く見せることができますね。また足元のスリッポンシューズは素足で履くことで、ラフな雰囲気になっておしゃれ感もアップします。

黒スリッポン × グレースウェットパンツ × ボアパーカー

引用:http://wear.jp

カラフルなトライバル柄のカーディガンにスウェットパンツを組み合わせたカジュアルなコーディネート。

インナーに合わせたデニムシャツと存在感のあるトライバル柄のカーディガンの相性も抜群ですね。

ムートン素材のスリッポンシューズは温かみのある印象を与えてくれると同時に、リラックス感も演出してくれます。スウェットパンツのリラックス感ともマッチしていてとてもおしゃれですね。

グレースリッポン × 黒パンツ×カーキMA-1ジャケット

引用:http://wear.jp

MA-1ジャケットにブラックスキニーパンツを組み合わせた、カジュアルコーディネート。足元にUGGのスリッポンシューズを組み合わせることで、カジュアルな中にも落ち着いた雰囲気を感させてくれます。

ミリタリーテイストのMA-1ジャケットは、男らしい印象がかっこいいですね。インナーにはデニムシャツを組み合わせてラフな雰囲気に。

ニットキャップやサングラスをプラスすることで、ストリート感もアップします。

ベージュスリッポン × デニムパンツ × ボアデニムジャケット

引用:http://wear.jp

デニムGジャンを使ったデニムONデニムのアメカジコーディネート。

裏地がボアになったGジャンは、見た目も暖かく着心地もよさそうですね。デニムスキニ―パンツは膝のダメージ加工がアクセントとなっていてかっこいいですね。

また細身のシルエットも全体のバランスを良く見せてくれます。ムートンのスリッポンシューズはベージュ系なので、デニムとの相性も抜群です。

↓デニムジャケットを使った冬の着こなし

デニムジャケット・メンズ|秋・冬の着こなし特集! 今回は『デニムジャケット・メンズ|秋・冬の着こなし特集!』というテーマでお送りしていきます。 オシャレ男子の秋冬定番アイテ...

ブラウンスリッポン × 白デニムパンツ × デニムシャツ

引用:http://wear.jp

デニムシャツにダウンベストを組み合わせたレイヤードコーデ。

ボトムスにはホワイトのパンツを合わせて、爽やかで清潔感のある印象に。ニットキャップもホワイトにすることで、色のバランスもさらに良くなります。

足元にはベージュのUGGのスリッポンシューズを組み合わせ、ラフでリラックス感のある雰囲気に仕上げています。またプリントデザインのトートバッグと靴の色を合わせることで、統一感が生まれていますね。

↓デニムシャツのメンズコーデ

デニムシャツのメンズコーデ【2018年・冬編】 まいどです!緑茶より麦茶派の管理人です。 今回は『デニムシャツのメンズコーデ【2018年・冬編】』というテーマでお送りして...

キャメルスリッポン × 黒パンツ × キャメルチェスターコート

引用:http://wear.jp

フォーマルな印象のチェスターコートをカジュアルに着こなした、スタイリッシュなコーディネート。

チェスターコートの中にはGジャンを組み合わせ、個性的でラフな印象を演出。ホワイトのタートルネックが首元にからチラッと覗き、差し色になっています。

足元にはベージュのスリッポンシューズを組み合わせ、リラックス感をプラス。無地のアイテムの中に合わせたレオパード柄のクラッチバッグがトレンド感があってとてもおしゃれですね。

↓キャメルチェスターコートを使ったコーデ

チェスターコートのメンズコーデ特集【キャメル&ベージュ】 今回は、定番コートになりつつある『チェスターコート』のかっこいいコーディネートをご紹介していきます。 チェスターコートと一...

グレースリッポン × カーキパンツ × ボアデニムジャケット

引用:http://wear.jp

ケーブル編みのタートルネックニットと足元のスリッポンシューズをグレーで合わせることで、コーディネートに統一感が生まれています。

ボア付きGジャンのアメカジと、ニットの落ち着いた印象がミックスされ程よい大人カジュアルなスタイルに仕上がっています。カーキのスウェットをボトムスに組み合わせることでリラックス感も生まれています。

トレンドのトライバル柄のトートバッグがアクセントとなっています。またサングラスをプラスした、男らしくワイルドな雰囲気がかっこいいですね。

BITTER STOREでオシャレなスリッポンをGET!


お洒落なスリッポンコーデを目指しているメンズは当サイトで推奨している人気通販サイトBITTER STOREがオススメです。

『BITTER STORE』には様々なスリッポンシューズが展開されています。

素材、デザイン共にたくさんのスリッポンが揃っていますので、きっとあなたの理想のスリッポンシューズを見つける事ができるでしょう。

もちろんですが、アイテム毎にコーディネート画像が記載されていますので、履いた時のイメージが非常にしやすいのも魅力の1つですね。

是非、チェックしてみてください。

\ 今年顔になれる人気アイテムが勢揃い /公式ページ ▶︎

BITTER STORE公式サイト

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はスリッポンが人気!お洒落メンズ・コーデまとめ【冬・秋編】でした。

スリッポンは形やカジュアル感から、どちらかというと春・夏のイメージがありますが、最近ではボリュームやデザインが秋・冬に向いているものも販売されていますので冬のコーデにも取り入れられるかと思います。

同じブランドのスリッポンでも中国製とアメリカ製では素材やちょっとしたデザインが違っていたりして、分かる人には分かる違いがあります。

実は以外とスリッポンは奥が深いんですよね。そこがまた面白い所ですけどね。

7df1b87b0661ff8938082648e7919dac77204c26

もちろん値段も違ってアメリカ製だと倍位にはなってしまいますが、そこはこだわりたいポイントですね。

高級サーフ系ブランドや、有名セレクトショップはアメリカ製のものが多く、チェーンシューズ店は中国製などで価格が低めの認識があります。

(ライター調べ)

シーンや自分にあわせて選んでみてくださいね。

ABOUT ME
ゴルゴ
ゴルゴ
MEN'S MAGAZINE(メンズマガジン)管理人のゴルゴです。元アパレル店員で毎月300人以上のお客様の洋服をアドバイスしていました。好きな事はマッチングアプリ(主にペアーズ)で女性と会うこと、筋トレ、ファッションです。