ファッション

MA-1がダサいと思われてしまう3つの理由【アパレル店員が解説】

  • MA-1って時代遅れだしダサいの?
  • MA-1とパーカーの組み合わせはダサい?
  • MA-1をオーバーサイズで着るのはNG?
  • MA-1を大きめに着るのはダサいの?

そんな疑問にお答えします。

結論を言うと「MA-1はダサくないですし、流行り遅れでもない」と断言できます。

実際、オシャレ感度が高いメンズは、MA-1を上手く着こなしていますよ。

ゴルゴ
ゴルゴ
MA-1は今でもオシャレだよ!

しかし、残念ながら「MA-1はダサい」と公言している人は、少なからず存在します。

そこでこの記事では、なぜMA-1がダサいと思われているのか?を深堀りしていきます。

後半では…
パーカーとの組み合わせは?大きめのMA-1はあり?この辺りの事も解説していきます。


MA-1がダサいと思われてしまう理由3つ

  1. 流行り過ぎているから
  2. サイズ感が間違えているから
  3. 着こなし方が間違えているから
ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説します!

① 流行り過ぎているから

この意見は多かったです。

MA-1が、ダサいと言われる理由として流行り過ぎているという意見があります。

実際に下記のような検索キーワードが…

Googleで調べるとma-1 流行り いつまでというキーワードが出現します。

流行り過ぎているからこそのキーワードですね。

レイナ
レイナ
めっちゃ人気だよね!

個人的な意見としては、MA-1は人気を通り過ぎて「定番化」になっていると感じます。

実際に、トレンド関係なく着用しているメンズも多いですし。

② 全体のサイズ感が間違えている

この意見も多かったです。

MA-1がダサいと言われるのは全体のサイズを間違えているからです。

出典:https://wear.jp/

上記のように、Vラインシルエットを意識すれば自然とオシャレに見えます。

とくにオーバーサイズシルエットのMA-1を着用する場合には意識したいところ。

レイナ
レイナ
全体のシルエットは大事!

反対にダサく見えてしまう人は、シルエットのバランスが悪いです。

大きめのMA-1を着用するときは、スキニーパンツを合わせるのがコツ。

全体のシルエットを意識するだけで、グッとオシャレに魅せることができます。

③ 着こなし方が間違えている

この意見も多かったです。

MA-1がダサいと思われる理由として着こなし方に問題があります。

出典:https://wear.jp/

上記の女性はオーバーサイズのMA-1ジャケットを肩に乗せる感じで着こなしています。

メンズがこの着こなしをすれば、高い確率がダサくなってしまうので注意が必要です。

レイナ
レイナ
女性特有の着こなしだね!

男は男らしく、ザックリとMA-1をコーディネートした方が絶対にオシャレです。

このように、MA-1を着用する際は、サイズのバランス、そして着方に注意してコーディネートしましょう。そうする事で、トレンド感のある男らしいMA-1スタイルを作れます。

【脱ダサい男】MA-1をオシャレに着るための注意点4つ

  1. ロング丈のMA-1はNG
  2. オーバーサイズ過ぎはNG
  3. ワッペンがベタベタなのはNG
  4. MA-1+パーカーは要注意
ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説します!

① ロング丈過ぎるMA-1には注意

これは注意が必要。

MA-1をオシャレに着こなすためには「丈の長いMA-1はNG」です。

丈の長いMA-1を着こなせるのは、オシャレ上級者だけなんですよ。

流行っているからと言って、むやみにロング丈に手を出すと、痛い目に合います。

とくにファッション初心者は、強引なショップ店員に買わされてしまうので、注意が必要。

② オーバーサイズ過ぎるMA-1には注意

これも注意です。

トレンドだからと言って、オーバーサイズシルエットのMA-1を選ばない方が身のため。

オーバーサイズのMA-1は、意外と難しいアイテムなんですよね。

着こなしをミスると、服に着られてるように見えてしまって、それこそダサくなります。

とくに初心者は、オーバーサイズ過ぎるMA-1ではなく、無難にワンサイズ大きめが◎。

③ ワッペンがベタベタなMA-1には注意

これも注意です。

ワッペンがベタベタ貼っているMA-1はダサくなる確率が高くなるのでNGです。

とくに初心者さんは、無地でシンプルなMA-1を選ぶことをオススメします。

④ MA-1+パーカーの組み合わせに注意

これも注意ですね。

MA-1にパーカーという組み合わせは、1つ間違えるとダサく見えてしまいます。

なぜなら、コーデがカジュアルに寄り過ぎてしまうからです。

この組み合わせになると、見た目が子供っぽくなってしまうんですね。

レイナ
レイナ
えっ?じゃあどうすれば良いの?

パンツをスラックスにすればO.Kです。

また、ドレスシューズを履くことで、ドレスとカジュアルのバランスが取れます。

MA-1はカジュアル強めのアイテムなので、パーカーを合わせる時は注意が必要です。

初心者の方はどうぞ

ダサいと言われないMA-1の着こなしメンズコーデ事例

  1. 大きめ・オーバーサイズ
  2. パーカーとの組み合わせ
  3. 黒のMA-1
  4. カーキのMA-1
  5. ベージュのMA-1
ゴルゴ
ゴルゴ
順番に紹介していきます!

大きめ・オーバーサイズの着こなし

白のMA-1ジャケットを着用した個性派コーデ

出典:https://wear.jp/tetu2nd/9344747/

  • Tシャツ:black humours
  • 長袖トップス:AZUL by moussy
  • シューズ:alfredoBANNISTER
  • パンツ:THE CASUAL
  • リング:chancechance
  • ネックレス:L.H.P
  • MA-1:白ランド黒バーン
  • 帽子:GDC
コーデ解説を見る

オーバーサイズの白MA-1を使った個性的なコーディネート。

全体のメインカラーが白なので、統一感があります。

パンツにスキニーを合わせてバランスもいい感じです。

パンツのクラッシュが激しめですが、レギンスを合わせているので上手く中和できているのではないでしょうか。

補足ですが、レギンスにカラーをプラスしてみると差し色になって素敵かもしれませんね。

定番のMA-1を着用したコーデ

出典:https://wear.jp/moumoon1616/11638150/

  • シューズ:CONVERSE
  • パンツ:ユニクロ
  • ベルト:RAGEBLUE
  • トップス:ユニクロ
  • ジャケット:古着
コーデ解説を見る

カーキのMA-1を使ったコーデ。

ベルトのオレンジが、カーキとよく合っていて素敵ですね。インナーのニットもチャコールで落ち着いた大人っぽい雰囲気ですね。

パンツは黒のチノパン着用。

チノパンで程よいラフさを出すのもステキですが、ハイカットスニーカーを合わせるのであれば、スキニーを合わせるのもアリですよ。

MA-1との相性もよく、シュッと引き締まった印象になるかと思います。

サイズ感が完璧な真似したいMA-スタイル

出典:https://wear.jp/aruuuma/11546793/

  • ジャケット:unrelaxing
  • 帽子:EBETTES
  • ネックレス:WACKOMARIA
  • バッグ:iTTi
  • シューズ:VANS
  • パンツ:LIDnM
コーデ解説を見る

オーバーサイズの黒MA-1っを使ったコーデ。

パンツをスキニーにすることで、オーバーサイズのMA-1の良さが引き立ちます。

足元はスリッポンを合わせて、コンパクトにまとまっているのでバランスがいいですね。

オーバーサイズの黒のMA-1は、重い雰囲気になってしまいますがインナーに差し色を持ってくるとバランスが取れて素敵なコーディネートに仕上がります。

スッキリとしたMA-1ジャケットを使ったコーデ

出典:https://wear.jp/ryohei1026/10979785/

  • ジャケット:ALPHA
  • パンツ:LIDnM
  • シューズ:adidas
コーデ解説を見る

カーキのMA-1を使った定番コーデ。

カーキのMA-1と白のトップスに黒のスキニーは相性が抜群ですよね。

MA-1の裏地がオレンジのものは、チラッとと見えたときはオシャレです。

こちらの定番コーディネートに物足りなさを感じた場合には、パンツをクラッシュやペイント加工にあるものに変えてみるのもいいですよ。

シンプルコーデに1点こだわりアイテムを入れると、全体が高見えします。

ハードな印象を相手に与えるMA-1スタイル

出典:https://wear.jp/1125shunsuke/8450367/

  • 帽子:KaneZ
  • ジャケット:ALPHA
  • トップス:Supreme
  • パンツ:H&M
  • シューズ:Dr.Martens
コーデ解説を見る

オーバーサイズ、カーキのMA-1を使ったコーディネート。

インナーにグレーのパーカーを合わせてカジュアルに。

とにかくクラッシュパンツがおしゃれですね。

クラッシュパンツは、女子ウケ賛否両論ございます…。あまり激しすぎないものの方が、万人ウケはいいかもしれないので、そこは臨機応変に!

パンツの印象が強いので、トップスにカラーを持ってくると、よりバランスがよくなるかと思います。

また、編み上げブーツを合わせるならスキニータイプのパンツがおすすめですよ!

女性受け抜群のカジュアルなMA-1コーデ

出典:https://wear.jp/5shunshun/11641825/

  • ジャケット:Right-on
  • トップス:RAGEBLUE
  • ネックレス:no brand
  • インナー:RAGEBLUE
  • パンツ:RAGEBLUE
  • レッグウェア:ユニクロ
  • シューズ:RAGEBLUE
コーデ解説を見る

カーキのMA-1をつかったコーディネート。

カジュアルに合わせがちなカーキのMA-1もハイネックニットと合わせるといつもと少し違った印象に。

裾から出しているインナーで脚長効果もありますよ。腰のいちが高く見えるので、スタイルアップにつながります。

また、シューズをドクターマーチンの3ホールを合わせることで、品のあるカジュアルコーディネートに仕上がっていますね。

ドクターマーチンの3ホールは、1足もっているとかなり使えますので要チェックです。

コーディネートのアクセントとして大活躍する、おしゃれさんおすすめシューズの1つです!

ストリートカジュアルな雰囲気を演出しているコーデ

出典:https://wear.jp/masasobm/11349260/

  • ジャケット:GGD
  • ニット:GU
  • インナー:RAGEBLUE
  • シューズ:Dr.Martens
  • ネックレス:GUCCI
  • パンツ:nano・universe
コーデ解説を見る

オーバーサイズのカーキMA-1を使ったコーディネート。オーバーサイズではあるものの、程よいサイズ感で素敵ですね!

ワインレッドのセーターがコーディネートのアクセントになっています。こちらのセーターもラフなサイズ感のものをあわせているのが分かります。

裾からチラッと見えている白トップスが、パンツとの境界線を作ってくれているので全体がぼやけずにはっきりとしたコーディネートに仕上がっています。

パンツにスキニーを合わせているので、全体のバランスもとっても良い!大きすぎないオーバーサイズが、女性ウケ◎かと思います!

MA-1ジャケットを使った王道ストリートスタイル

出典:https://wear.jp/tetu2nd/11279457/

  • トップス:MIG HOUSE
  • パンツ:MIG HOUSE
  • 帽子:ALDIES
  • MA-1:不明
  • シューズ:adidas
  • サングラス:WEGO
コーデ解説を見る

オーバーサイズ、明るめのカーキMA-1を使ったコーディネート。

トップスとパンツを白のワンカラーでコーディネートしているのがとってもおしゃれですね。

MA-1のカーキが明るいカーキのカラーなので、白と合わせても浮くことなくしっかりなじんでまとまっていますよね!

黒のハイカットスニーカーが、コーディネートを引き締めてくれています。

小物でツバの広めのハットを合わせることで独特な存在感でコーディネートを格上げしてくれていますね!

大人な雰囲気を演出したMA-1コーデ

出典:https://wear.jp/ryoartism/11635686/

  • MA-1:ADPOSION
  • パンツ:SHIPS JET BLUE
  • シューズ:VANS
  • ベルト:ZIP FIVE
コーデ解説を見る

カーキのMA-1を使ったラフスタイルコーディネート。インナーにあわせたトレーナーのロゴがポイントになっていて可愛いですよね!

パンツに程よいラフ感のパンツを合わせて、こなれ感をプラス。

ラフなのに、すっきりとしたコーディネートに仕上がっています。このパンツがクロップド丈であることがおおきなポイントなのですね!

足首がほんの少し出ることで、足元がスッキリしてバランスがよくなっています。

ソックスを合わせることで足元のアクセントにも、寒さ対策にもなりますよ。カラーや柄の物を合わせるのもおすすめです!

USを意識したストリートスタイル

出典:https://wear.jp/nitrozzr/8127425/

  • トップス:H&M
  • MA-1ジャケット:ROTHCO
  • ベルト:Y-3
  • パンツ:ユニクロ
  • レッグウェア:ユニクロ
  • シューズ:VANS
コーデ解説を見る

オーバーサイズの黒MA-1を使ったコーディネート。インナーに合わせているロックTが印象的ですね!

大き目のデザインでインパクトもばっちりです。

オレンジのカラーソックスを合わせえていますが、ロックTのカラーに合わせているので統一感がありますよね。

ここで、スニーカーを合わせているのもステキなのですが、足元にもボリュームを持ってくるとさらにステキになるかと思いますよ!

 


パーカーとの組み合わせコーデ

黒MA-1×グレージップアップパーカー

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

MA-1にジップアップパーカーを合わせていますが、フロントジップを開けて羽織として合わせているのがポイントですね。

フロントジップをあけた着こなしはこなれ感のあるオシャレスタイルに仕上げます。

黒で統一されたコーディネートは、足元をクロップトだけでスッキリと見せている事で、さりげなく重くなりすぎないコーディネートに仕上げています。

黒コーデ特有の重くなりすぎるというマイナス部分をうまくカバーするポイントになっています。

黒MA-1×黒パーカー

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

コーディネート全体を黒で統一したワンカラーコーディネートです。

インナーに合わせた黒のパーカーはアウターの丈より長めに着こなせるビックシルエットでトレンド感のある着こなしになります。

白カットソーのレイヤードで、コーディネートにメリハリをプラスしています。このレイヤードがあるとないでは大違いです。

ワンカラーコーデだからこそレイヤードが必須ですよ。スニーカーでボリュームを出し、全体をバランスよくまとめています。

黒MA-1×赤パーカー

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

MA-1は光沢のないマットな黒が落ち着いたクールな印象に仕上げています。

黒×レッドの組み合わせも、大人っぽい印象でおしゃれに仕上げています。

ボディバッグやスニーカーをあわせ、トレンドアイテムを投入することで旬のストリートカジュアルなコーディネートにまとめています。

黒MA-1×黒オーバーサイズパーカー

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

インナーには黒パーカ×黒ハーフジップトップスをレイヤードした着こなしでボリュームたっぷりに仕上げています。

裾からは白カットソーをちらっと見せてメリハリをON。

ルーズな着こなしが今っぽいコーディネートに。スポーツデザインのスニーカーでメンズライクに着こなしています。

黒MA-1×グレーロゴパーカー

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

定番である組み合わせですが、MA-1をレザーのもので合わせてよりクールな仕上がり。

インナーにはグレーのパーカーをONになります。

フロントデザインがかわいいアイテムで、アウターを脱いだあとも可愛いのが嬉しい。

パンツには黒のストレートパンツを合わせて、程よくルーズに仕上げています。

黒MA-1×オーバーサイズパーカー

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

黒で統一されたコーディネートは、ビックシルエットアイテムを多く取り入れることで、トレンド感のあるストリートスタイルに仕上がっています。

ダメージスキニーやブーツシューズなどシンプルなのにおしゃれなアイテムを盛り込んだコーディネートは、周りと差のつくオシャレな着こなしに仕上げてくれていますよね。

黒MA-1×グレーパーカー

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

ジャストサイズのMA-1にオーバーサイズのグレーパーカーを合わせたストリートコーディネートになります。

小さめのフロントロゴで落ち着いた印象になります。

パンツにはアディダスのサイドラインジャージを合わせてスポーツMIXスタイルです。

シンプルなコーディネートにはブランドロゴの入ったキャップをコーデのアクセントになります。

黒MA-1×イエローパーカー

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

オーバーサイズのマスタードパーカーを黒MA-1と合わせたメリハリのあるコーディネートとなっています。

イエローなどの派手色アイテムは犬猿しがちですが、マスタードカラーであれば合わせやすさは格段にアップしますよ。

ライトブルーの切りっぱなしデニムでこなれ感のある大人っぽい仕上がりに。

カーキMA-1×オーバーサイズグレーパーカー

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

こちらはカーキMA-1×オーバーサイズパーカーのコーディネートです。

インナーにはグレーのオーバーサイズパーカーを合わせたアースカラーコーデ。

黒スキニーと合わせた定番スタイルも、程よい抜け感のあるおしゃれなコーディネートに仕上げてくれています。

カーキと相性の良いレッドを差し色として合わせているのもGOOD。

コーディネートが一気に華やかになっています。

カーキMA-1ジャケット×ロゴパーカー

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

こちらはカーキMA-1×ロゴパーカーのコーディネート。

オーバーサイズのMA-1が今っぽいこちらのコーディネートは、インナーにロゴパーカーをON。

ロゴアイテムは、コーディネートに簡単にアクセントをプラスすることができるアイテムとなります。

おしゃれ初心者さんにも使いやすいしコーディネートですよ。

オーバーサイズのアウターに対して、トップス・パンツは、コンパクトにまとまるサイズ感で合わせてバランス良く仕上げています。

黒スニーカーもコーディネートの引き締め役として効いていますね。

カーキMA-1ジャケット×グレーパーカー

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

こちらはカーキMA-1×グレーパーカーのコーディネートです。

こちらのMA-1もオーバーサイズでルーズな着こなしが旬な仕上がりになります。黒スキニーを合わせて、バランス良くまとめています。

ちらっと見える靴下にはグリーンを合わせて差し色になります。

こういうさりげないおしゃれが素敵ですよね。

出典:https://wear.jp/wearmtko/8547437/

コーデ解説を見る

薄手のMA-1風ジャケットをつかったコーデ。シンプルなアイテムをつかった若さを感じるさわやかコーデです。

スリムな体型に合わせたサイズ感がいいバランスです。

色使いも定番を使用していますので、すぐにでも真似できるコーデになります。

出典:https://wear.jp/zipkon/8567182/

コーデ解説を見る

MA-1風のシングルジップのジャケットを使ったストリートコーディネート。

オーバーサイズのパーカーがモデルさんの雰囲気を活かしています。

足下にあえてシンプルなスニーカーを持ってきて、パーカーが目立つ様にしているのもポイントです。

ストリートスタイルは非常に人気スタイルなので、ぜひチェックしましょう。

出典:https://wear.jp/wear10006/8431931/

コーデ解説を見る

ベージュのMA-1をジャストサイズで使ったコーディネート。

黒のアイテムとのバランスが良いので、スニーカーも黒にしがちなところをパーカーのロゴの赤と合わせてスニーカーも赤にしたところにセンスを感じます。

細かいところにも気を配っているセンスを感じるコーディネートですね。

黒のMA-1コーデ

黒MA-1×ネイビーシャツ

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

カジュアルアウターであるMA-1のインナーにデニムシャツを合わせたコーデ。

デニムシャツであれば、きれいにまとまり過ぎないこなれた感じのオシャレコーディネートに仕上げてくれます。

白のミドルネックカットソーをレイヤードし、首もとにちらっと見えさせるのがポイントですよ。

黒MA-1×白カットソー

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

インナーに白カットソーを合わせたシンプルなコーディネート。

パンツにはウォッシュ加工がオシャレなデニムを合わせることで人と被らないオシャレを演出している。

スニーカーやニット帽のカラーをまとめ、統一感のあるコーデに仕上げています。

トップスがシンプルなので、シルバーアクセをプラスし、コーデに華やかさをプラス。

ジャラジャラしない付け方であれば女性ウケも◎なので、さりげないアクセントとしての付け方が、オススメですよ。

黒MA-1×ハーフジップトップス

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

インナーには同系色であるブルーのハーフジップトップスをONになります。

シャツとレイヤードした着こなしで、さりげなく品の良さを感じさせてくれています。

黒スキニーと合わせ、トップスのボリュームとバランスよく着こなしています。

黒MA-1ジャケット×オレンジトレーナー

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

インナーのオレンジトレーナーがコーディネートのアクセントになっていますね。

トレーナーに白のモックネックカットソーをレイアウトすることで、さりげないこなれ感を演出しています。

トレーナーも1枚できるより、レイヤードした着こなしでよりおしゃれに着こなすのがオススメです。

アディダスのサイドラインジャージと合わせ、スポーツMIXコーデに仕上げています。

カーキのMA-1コーデ

カーキMA-1×白モックネックニット

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

こちらはカーキMA-1×白モックネックニットのコーディネートです。

トレンドアイテムでもあるモックネックニットは、首周りにボリュームのないMA-1との相性が抜群です。

さりげないトレンド感で、シンプルコーデも一気に垢抜けた印象になります。

オーバーサイズで合わせているのもおしゃれに見せるポイントです。黒パンツと合わせてすっきりとまとめています。

カーキMA-1ジャケット×ボアトップス

出典:https://wear.jp/

コーデ解説を見る

こちらはカーキMA-1×ボアパーカーのコーディネートです。

今期トレンドアイテムであるボアアウターをインナーにON。ハイネックデザインのボリュームのあるトップスとも相性良く着こなすことができますよ。

白カットソーをレイヤードし、ボリュームのあるトップスにメリハリをプラス。

黒スキニーでスッキリまとめ、オシャレに仕上げています。

ベージュのMA-1コーデ

出典:https://jp.pinterest.com

コーデ解説を見る

MA-1風のシングルジップのベージュのジャケット。黒とベージュの組み合わせが新鮮で、各アイテムのサイズ感がとても素晴らしい上級コーデです。

モデルさんの雰囲気とも合っていて真似したいバランスです。

小物の使い方も上手ですが、やはりモデルさん特有の髭のデザインがこのコーディネートをさらにおしゃれに見せていますね。

◆関連記事:ハットを使ったメンズコーデ

出典:https://jp.pinterest.com

コーデ解説を見る

こちらもMA-1風のシングルジップのジャケットを使ったコーディネート。

白とベージュの組み合わせが落ち着いた雰囲気でいい感じです。

この時期にハーフパンツは寒いかもしれませんが、ロング丈のパンツに変えてもいいコーデです。

髭がアクセサリーではないですが、コーデのポイントになっていますね。

◆関連記事:白スニーカーを使ったコーデ特集【秋冬・メンズ】

出典:https://wear.jp/ryuoudenime03/6307706/

コーデ解説を見る

黒に統一したコーデにポイントでベージュのMA-1をあわせたコーディネート。

通常のグリーンだと普通になり過ぎのところをベージュで個性を出しています。

定番アイテムも色で個性を出すことができるというお手本コーデですね。

MA-1のサイズ感が非常にいいです。同じアイテムでもサイズ感を間違ってしまうと台無しになってしまうのでここはこだわりたいですね。

出典:https://wear.jp/saru05/5725363/

コーデ解説を見る

黒に統一したコーデにポイントでベージュのMA-1をあわせたコーディネート。

通常のグリーンだと普通になり過ぎのところをベージュで個性を出しています。

定番アイテムも色で個性を出すことができるというお手本コーデですね。

MA-1のサイズ感が非常にいいです。同じアイテムでもサイズ感を間違ってしまうと台無しになってしまうのでここはこだわりたいですね。

出典:https://wear.jp/coen_9044_8627/7895208/

コーデ解説を見る

アウターとパンツを同系色にしたセットアップ風コーデにMA-1を用いて。

こういったセットアップ風の色の使い方もバランス良く着こなすポイント。

アウターとパンツを合わせてしまえばインナーやシューズは何をもってきてもだいたいバランスがよくなります。

初心者の方はどうぞ

まとめ:MA-1は正しく着ればダサくない

この記事ではMA-1がダサいと思われてしまう3つの理由【アパレル店員が解説】というテーマでお送りしました。

MA-1は今着ても全然ダサくはありませんので、安心してください。

この記事を参考に、ぜひお洒落なMA-1スタイルを楽しみましょう。

オススメの記事が表示されています