メンズファッション

高校生がしたい春コーデ特集|メンズ10代の着こなしまとめ!

今回は『高校生がしたい春コーデ特集|メンズ10代の着こなしまとめ!』というテーマでお送りしていきます。

『周りの同級生はオシャレだけど俺は・・・。』というあなたは、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

 

高校生がしたい春コーデ特集【メンズ10代の着こなしまとめ】

  1. カジュアルコーデ
  2. ワイルド系コーデ
  3. 80’s風コーデ
  4. ストリートコーデ
  5. ストリートカジュアル
  6. スポーツMIXカジュアル

順番に解説していきます!

 

① カジュアルコーデ

大人のヌケ感コーディネート

ベージュのオープンカラーシャツを使ったコーディネートです。

こちらのコーディネートではオープンからシャツのフロントボタンを開けて羽織るように着こなしています。

インナーにはホワイトのカットソー合わせてシンプルに。ボトムはブラックのスラックスで大人っぽく綺麗に仕上げています。

 

カジュアルコーディネート

こちらは、シンプルなカジュアルコーディネートです!

アイテムの組み合わせ方はシンプルですが、開襟シャツをアウターのように羽織ることでこなれ感のあるコーディネートに仕上がっています。

合わせて読みたい記事
オープンカラーシャツのコーデ|着こなしのコツはサイズ感!この記事では『オープンカラーシャツのコーデ|着こなしのコツはサイズ感!』というテーマでお送りしていきます。オープンカラーシャツを着たいけど、どうやって着たら良いか分からない・・・。そんな男性の疑問にお答えしていきます。...
オープンカラーシャツのインナーはコレで決まり【コーデ事例から解説】 今回は『オープンカラーシャツのインナーの使い方をメンズコーデから解説!』というテーマでお送りします。 2017年からオシャ...

 

大人カジュアルコーディネート

こちらは、アウターにカバーオールを使ったコーディネートです!

すっきりとしたデザインのカバーオールを、ジャケット感覚でさらりと羽織って大人カジュアルに着こなしていますね。

カバーオールであれば、リラックス感のある着こなしに仕上げることができます。

袖を折り返すことで、さりげないこなれ感もプラス。

 

トレンド系カジュアルコーディネート

トップスにオレンジカラーで差し色を加えた、トレンド感のあるコーディネートですね!

アウター、トップス共にビッグシルエットのものをラフに着こなすことでとってもおしゃれにまとまっています。

ネイビー×オレンジの組み合わせも、可愛いですよね。

 

古着テイストきれいめコーディネート

こちらも同じくカラーシャツを使ったコーディネートです。

こちらの柄は先程のシャツよりも全体が淡いカラーを使ったデザインなので、柔らかい印象にまとまっています。

またシルエットは少し大きめですがフロントボタンを全部閉めることできちんと感が前面に押し出されますね。

 

綺麗めカジュアル系コーディネート

こちらも、シャツとテーパードデニムを使ったコーディネートです!

ホワイトのシャツを合わせると、清潔感ときちんと感を一気に取り入れる事ができます。

あえてフロントボタンをきっちりと閉める事で、モードっぽいおしゃれさをプラスすることができます。

 

爽やか系コーディネート

ブルーのトップスにギンガムチェックのシャツをレイヤードした爽やかなコーデ。

全体的にルーズなサイズ感にする事で、かちっと仕上がりがちなシャツを使ったコーディネートをこなれ感のある雰囲気で、おしゃれに着こなしています。

 

爽やかな色使いがとても好印象なデニムスタイル

WEAR

  • ニット:RAGEBLUE
  • シャツ:GU
  • シューズ:CONVERSE
  • 時計:Daniel Wellington
  • ベルト:ADPOSION

すっきりとしたシルエットと、爽やかな色使いがとても好印象なデニムスタイル。

真面目になりがちなシャツのコーディネートも、重ね着と着こなし方次第で、ラフな仕上がりになっています。

ホワイトのシャツには切り替えデザインが特徴的なニットを重ね着しています。

襟を出し、シャツの袖口をまくって見せることで、抜け感のあるオシャレな雰囲気をうまく演出しています。

 

大人の雰囲気漂うコーディネート

WEAR

  • カーディガン:MONO-MART
  • インナー:MONO-MART
  • シューズ:CONVERSE
  • パンツ:GU

シンプルなスラックススタイルにロングカーディガンをプラスした、大人の雰囲気漂うコーディネートとなっています。

柔らかくゆとりのあるシルエットのスラックスは、都会的でスタイリッシュな印象です。

モノトーンカラーでまとめられたコーディネートには、足元に赤いスニーカーをプラスしてポップな差し色をもってきています。

ロングカーディガンを使ったメンズの色別コーデ特集! 今回は『ロングカーディガンを使ったメンズの色別コーデ特集!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 肌寒くなる季節に...

 

個性的でお洒落なコーディネートを演出

WEAR

  • ジャケット:WEGO
  • 帽子:meJane
  • トップス:MONO-MART
  • ベルト:WEGO
  • パンツ:HARE
  • シューズ:CONVERSE

タック入りのワイドパンツが、個性的でお洒落なコーディネートを演出。

デニムジャケットは、明るいブルーをチョイスすることで爽やかなコーデに仕上がります。

さらに、肩から掛けた着こなしは今っぽい仕上がりで、トレンド感もアップしますね。

 

スタイリッシュに着こなしたシンプルコーデ

WEAR

  • ジャケット:ユニクロ
  • トップス:CALUX
  • インナー:RAGEBLUE
  • シューズ:CONVERSE

トレンドのデニムジャケットをスタイリッシュに着こなしたシンプルコーディネート。

ブラックのパンツはすっきりとしたシルエットが、大人っぽさも感じさせてくれますね。

ホワイトのカットソーの上にデニムジャケットを羽織って、袖をロールアップすれば、こなれ感のあるお洒落な着こなしが完成しています。

 

爽やかで清潔感のある印象

WEAR

  • ジャケット:WEGO
  • パーカー:GU
  • インナー:WEGO
  • シューズ:adidas
  • バッグ:WEGO

デニムジャケットは、着こなし次第でバリエーションも広がり、さまざまな着こなしに使える万能アイテムですね。

明るいブルーのデニムジャケットは、爽やかで清潔感のある印象を与えてくれますね。

デニムジャケットのサイズ感&選び方を伝授【メンズ編】 デニムジャケット・Gジャンが欲しいけど、オシャレに見えるサイズ感や色の選び方が全然分からない。 そんな疑問を解決していきま...
デニムジャケットに似合うインナーの使い方とは【メンズ最新版】 今回は『デニムジャケットのインナー』にフォーカスしていきたいと思います。 デニムジャケットを着用する際、みなさんインナーっ...

 

大人っぽくてスタイリッシュな着こなし

WEAR

  • ジャケット:UNITED TOKYO
  • トップス:GU
  • パンツ:GU
  • シューズ:Dr.Martens
  • バッグ:WEGO

ステンカラーコートで、ちょっと大人っぽくてスタイリッシュな着こなしを演出。

丈の長めのコートは、見た目もすっきりとした印象で縦長効果も期待できますね。

中にはパーカを組み合わせることで、程よいカジュアル感のある仕上がりになります。

 

ピンク色の優しい雰囲気とのメリハリ感

WEAR

  • サングラス:WEGO
  • ジャケット:BURBERRY
  • トップス:SPINNS
  • インナー:HARE
  • パンツ:ユニクロ
  • レッグウェア:NIKE
  • シューズ:Dr.Martens

ロングコートを取り入れたコーディネートはスタイリッシュで、洗練された雰囲気を演出してくれます。

ボトムスにはスキニ―パンツを組み合わせることで、全体のシルエットが縦長ですっきりとした仕上がりになります。

インナーにはピンクのスウェットを合わせて、敢えてラフな着こなしにすることで、カッチリなり過ぎない程よいカジュアル感になります。

合わせて読みたい記事
ステンカラーコートはダサいの?女性100人にアンケート取ってみた結果! ステンカラーコートってダサいのかな?グーグルで調べたら【ダサい!】みたいな口コミもあるし。ホントに買っても大丈夫なの? ス...

 

スタイリッシュな雰囲気でまとめたコーディネート

WEAR

  • ジャケット:GU
  • トップス:HARE
  • パンツ:RAGEBLUE
  • 時計:Daniel Wellington
  • ベルト:RAGEBLUE
  • シューズ:Dr.Martens
  • バッグ:WEGO

ブラックのナイロンジャケットを中心に、スタイリッシュな雰囲気でまとめたコーディネートとなっています。

トップスボトムスともに、細身のシルエットをチョイスすることで、全体がすらっとした印象に仕上がります。

インナーにはベージュピンクのカットソーを合わせて、差し色をプラスしています。

合わせて読みたい記事
コーチジャケットの着こなし|メンズのコーデはサイズ感が命です!この記事では『コーチジャケットの着こなし|メンズのコーデはサイズ感が命』というテーマでお送りしていきます。コーチジャケットはサイズに違いによって、雰囲気を変える事ができます。この記事を参考にコーチジャケットの着こなしをマスターしていきましょう!...

 

お洒落に取り入れたハイセンスなコーデ

WEAR

  • 帽子:RAGEBLUE
  • ジャケット:WEGO
  • トップス:USED
  • パンツ:ユニクロ
  • サングラス:WEGO
  • シューズ:Dr.Martens

インパクトのある古着風の柄シャツを、お洒落に取り入れたハイセンスなコーデ。

ライダースジャケットのインナーに赤い柄シャツを組み合わせた、ちょっとヤンチャ感のあるスタイルがかっこいい。

ブラックのアイテムで統一した中に、鮮やかな赤が映えていますね。

 

カジュアルさのバランスが抜群なコーデ

WEAR

  • ジャケット:WEGO
  • インナー:SPINNS
  • サングラス:WEGO
  • インナー:HARE
  • パンツ:ユニクロ
  • シューズ:adidas

男らしくクールな雰囲気を演出するレザーライダースジャケットも、押さえておきたいアイテムですよね。

ライダースジャケットはコンパクトなサイジングで着こなすと、スタイリッシュな印象に仕上がります。

インナーにはピンクのカットソーを組み合わせて、優しいカラーをプラスすることでメリハリ感も生まれます。

合わせて読みたい記事
ダブルライダースのインナーやサイズ感を着こなしから解説! 今回は『ダブルライダースのインナーやサイズ感を着こなしから解説!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 ダブルライ...

 

大人の雰囲気を感じる男らしい着こなし

WEAR

  • ジャケット:HARE
  • トップス:HARE
  • インナー:FREAK’S STORE
  • シューズ:CONVERSE
  • 時計:Daniel Wellington
  • アクセサリー:チャイハネ

上質なレザーライダースジャケットは、大人の雰囲気を感じる男らしい着こなしです。

シンプルなコーディネートで仕上げることで、洗練された印象を与えてくれます。

ボトムスはブラックのスキニ―パンツを合わせています。

合わせて読みたい記事
シングルライダースのインナーをメンズのコーデから解説! 今回は『シングルライダースのインナーをメンズのコーデから解説!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 毎年秋冬にな...

 

シンプルで都会的な雰囲気漂うコーデ

WEAR

  • ジャケット:WEGO
  • トップス:UNIQLO
  • インナー:ikka
  • パンツ:ユニクロ
  • シューズ:Dr.Martens

ダークカラーでまとめた、シンプルで都会的な雰囲気漂うコーディネート。

トレンドのMA-1ジャケットを、すっきりとしたスタイリッシュな印象で着こなしていてとてもかっこいいですね。

ボトムスには、細身のシルエットのきれいめなスラックスを合わせ、落ち着いた仕上がりになっています。

合わせて読みたい記事
MA-1のメンズコーデまとめ|黒とカーキの着こなし方を比較してみた! 今回は『MA-1のメンズコーデまとめ|黒とカーキの着こなし方を比較してみた!』というテーマでお送りします。 ...

 

きちんと感もしっかり残したカジュアルな仕上がり

ケーブル編みのニットは、きちんと感もしっかり残したカジュアルな仕上がりが魅力。

インナーにカットソーを組み合わせることで、シンプルな着こなしが楽しめますね。

ボトムスには、ブラックスキニ―パンツを組み合わせて、スタイリッシュでスッキリとした印象になっています。

 

バランスよく組み合わせたコーディネート

ポケット付きのクルーネックTシャツは、そのルーズ感が肩ひじの張らないラフな印象がしてお洒落ですね。

Tシャツのシルエットが大きめなので、ボトムスはスキニ―パンツなどのすっきりとしたアイテムをチョイスするとバランスも抜群になります。

足首がチラッと覗く9分丈のパンツにレザーシューズを組み合わせて、クールな雰囲気を演出していますね。

 

抜け感のあるコーディネート

WEAR

  • ジャケット:used
  • トップス:BUMP OF CHICKEN
  • パンツ:GU
  • ベルト:HARE
  • シューズ:CONVERSE
  • バッグ:NEW ERA

ビッグシルエットのミリタリージャケットをストリート感のある着こなしに。

大きめのアウターには、ボトムスをスキニ―パンツなどのすっきりとしたシルエットを組み合わせると、バランスも抜群に仕上がりますね。

膝にダメージが入った、ヤンチャ感が全体の雰囲気にもマッチしています。インナーにはパーカを組み合わせて、ラフな仕上がりになります。

合わせて読みたい記事
迷彩柄シャツ&ジャケットを使ったメンズのミリタリーコーデ【保存版】この記事では『迷彩柄シャツ&ジャケットを使ったメンズのミリタリーコーデ』というテーマでお送りしていきます。迷彩シャツやジャケットの合わせ方が分からないと悩んでいるメンズは是非、参考にしてみてください。...

 

個性的でハイセンスな着こなし

ビッグサイズのスウェットを今年っぽく着こなしたシンプルコーディネート。

無地のスウェットは、サイズ感のチョイス次第でトレンド感たっぷりの着こなしです。

ボトムスには細身のデニムパンツをチョイスすることで、大きめなサイズのトップスとのバランスも抜群な仕上がりに。パンツの裾はロールアップ。

 

② ワイルド系コーデ

ワイルドスタイル

こちらもシャツを使ったコーディネートですが、グレーの豹柄のシャツでワイルドな印象に仕上がっています。

豹柄もブラウン系ではなくグレー系を使うと品のある男らしさをプラスできます。

アウターにはライダースを合わせることで、ワイルドさに磨きがかかっていますね。

 

③ 80’s風コーデ

クラシカルスタイル

柄シャツが印象的なこちらのコーディネートは、80年代を思い起こすような着こなしに。

USED感のある柄シャツをビッグシルエットで合わせることで、トレンド感のあるスタイルとなっています。

 

④ ストリートコーデ

カラフルなポップコーディネート

こちらのコーディネートはカラフルなジャケットを使ったコーディネートです。

インナーに合わせたカットソーはグレーで、落ち着いたカラーを合わせることでジャケットのカラーとうまく中和され、おしゃれに着こなしていますね。

ボトムにはブラックデニムを合わせているのもポイントです!

合わせて読みたい記事
【メンズ・ストリートファッション】春コーデ着こなし特集! 今回は『【メンズ・ストリートファッション】春コーデ着こなし特集!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 &#x...

 

⑤ ストリートカジュアル

ストリートとカジュアルの融合

WEAR

  • 帽子:STUSSY
  • トップス:WEGO
  • ベルト:WEGO
  • ジャケット:GU
  • レッグウェア:ユニクロ

ブラックスキニ―パンツとホワイトのスウェットのシンプルな組み合わせは、トップスのサイズ感が大きめで今年っぽい着こなしになっています。

肩から掛けたデニムジャケットも、トレンド感たっぷりでお洒落です。

スウェットと同じホワイトのキャップをプラスすることで、ストリート感のある爽やかな印象を与えています。

 

足元の赤いスニーカーの存在感をアップ

引用:http://wear.jp/gaku1026/9421803/

  • トップス:STARTER BLACK LABEL
  • パンツ:WEGO
  • シューズ:VANS

ブラックコーディネートに赤をプラスして遊び心のあるコーディネートを演出。

ナイロンジャケットを肩から掛けて、着こなしたスタイルが今年っぽい。インナーは袖にプリントが入ったデザインが、ストリート感があってかっこいいですね。

ボトムスはシンプルなブラックスキニ―パンツを組み合わせることで、足元の赤いスニーカーの存在感をアップさせてくれます。

 

⑥ スポーツMIXカジュアル

スポーツミックスのコーデ

WEAR

  • 帽子:meJane
  • サングラス:WEGO
  • トップス:SPINNS
  • インナー:HARE
  • パンツ:ユニクロ
  • シューズ:adidas
  • トラックジャケット:adidas

ジャージを取り入れたスポーツミックスのコーディネートを、スタイリッシュにセンスアップ。ボトムスにはスキニ―パンツを組み合わせて、すっきりとしたシルエットに。

トップスは少し長めのインナーをチョイスすることで、全体のバランスが良いですね。

合わせて読みたい記事
スポーツMIXってダサいの?ダサくならない為のコーデ術を解説! 『スポーツMIXコーデに挑戦したいけど、そもそもスポーツMIXはオシャレなの?それともダサいの?オシャレなスポーツMIXファッシ...

 

スポーツミックスのコーディネート

WEAR

  • トップス:HARE
  • シューズ:adidas
  • ジャケット:Reebok
  • パンツ:adidas originals

トラックパンツを普段のコーディネートに取り入れた、スポーツミックスのコーディネートは、程よいリラックス感がかっこいい。

トップスにはオーバーサイズのブルゾンを合わせラフな仕上がりに。インナーにはカラー物のパーカをチョイスして差し色になります。

パーカのパープルが、ブラックコーデのアクセントカラーとして、ポップな雰囲気を演出。

合わせて読みたい記事
ジャージを使ったメンズの下(パンツ)コーデ着こなし特集! 今回は『ジャージを使ったメンズの下(パンツ)コーデ着こなし特集!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 お洒落男子...

 

まとめ

WEAR

合わせて読みたい記事
グレーのパーカーを使ったメンズ・コーデ術【厳選スタイル】今回は『グレーのパーカーを使ったメンズ・コーデ術【厳選スタイル】』というテーマでお送りしていきます。グレーのパーカーはどんなコーデでも合わせる事のできる万能アイテムです。是非、参考にしていきましょう。...

 

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

合わせて読みたい記事
スカジャンってダサいのか?お洒落と言われる合わせ方とは? 今や秋冬の定番アイテムとなったスカジャン。多くのお洒落メンズが上手に着こなしていますよね。 ところが、一部のメンズの間では...

 

WEAR

WEAR

合わせて読みたい記事
ナイロンジャケットのインナー使いの正解はコレ【成功事例もご紹介】 今回は『ナイロンジャケットのインナー使いの正解はコレ【成功事例もご紹介】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 ...

 

 

WEAR

WEAR

WEAR

合わせて読みたい記事
アウターオンアウターでジャケットを着回すメンズはダサい?この記事では『アウターオンアウターでジャケットを着回すメンズはダサい?』というテーマでお送りしていきます。結論として『アウターオンアウターはダサくないです』。今からその解説と、デニムジャケットやレザージャケットを使ったコーデも解説していきます。...

 

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

 

まとめ

今回は『高校生がしたい春コーデ特集|メンズ10代の着こなしまとめ!』というテーマでお送りしていきました。

やっぱり春はデニムジャケットやネルシャツ、ライトアウターの着用率が高い傾向にあります。最近ではプルオーバーパーカーの人気も再燃しています。

春は暖かい季節になり始める時期になりますので、お洒落がどんどん楽しくなってきます。

それに夏前になりますので、どんどん気持ちが高ぶってくる頃になります。

なので、思い切っ切りお洒落をして春〜夏にかけての季節を楽しんで過ごしましょう!

合わせて読みたい記事
高校生のファッション・オシャレ男子の夏コーデ【2019最新】 今回は『高校生のファッション・オシャレ男子の夏コーデ【2019最新】』というテーマでお送りしていきます。 高校生でオシャ...
高校生がしたいメンズの秋コーデ|これでアナタはモテる!オシャレな秋コーデしたいな〜と感じているメンズ高校生も多いハズです。そこでこの記事では『高校生がしたいメンズの秋コーデ|これでアナタはモテる!』というテーマでお送りしていきます。秋コーデに悩むメンズ高校生は必見です。...
高校生がしたいファッション男子編【10代冬のお洒落コーデまとめ】本記事では『高校生がしたいファッション・男子編|冬のお洒落コーデ画像まとめ!』というテーマで送りしていきます。冬の男子高校生が絶対にしたいファッションコーデをご紹介していきたいと思います。画像を使いながら解説していきます。...

モテたい男は必見!
ガチで女をムラムラさせる
フェロモン香水はコレだ!

\ もう女には困らない /

ダメだと分かっていても・・・。

女が理性を失う瞬間を間近でみたくありませんか?

見てみたい・・・。と一瞬でも感じたのであれば、フェロモン香水を試してみてください。

女性が惚れるたった1つの香水とは?

レビュー記事はこちら ▶︎

【※悪用厳禁】

モテる男を増やしたい元アパレル店員
ゴルゴ(管理人)
MEN'S MAGAZINE(メンズマガジン)管理人のゴルゴです。元アパレル店員で毎月300人以上のお客様の洋服をアドバイスしていました。好きな事はマッチングアプリ(主にペアーズ)で女性と会うこと、筋トレ、ファッションです。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。