服はどこで買うのが正解なのか詳細はこちら

高校生がしたい春コーデ特集|メンズ10代の着こなしまとめ【2022】

今回は『高校生がしたい春コーデ特集|メンズ10代の着こなしまとめ』というテーマでお送りしていきます。

『周りの同級生はオシャレだけど俺は・・・。』というあなたは、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

ファッション診断
目次

高校生がしたい春コーデ特集【メンズ10代の着こなしまとめ】

  • カジュアルコーデ
  • ワイルド系コーデ
  • 80’s風コーデ
  • ストリートコーデ
  • ストリートカジュアル
  • スポーツMIXカジュアル
ゴルゴ
順番に解説していくよ。

① カジュアルコーデ

コーチジャケットを使った爽やかコーデ

WEAR

  • コーチジャケット:セブンデイズサンディ
  • ニット:FREAK’S STORE
  • パンツ:ユニクロ
  • ブーツ:ドクターマーチン

白×ネイビーで爽やかなコーデとなっています。

ボトムにはカーキのジョガーパンツを合わせることで、足元をすっきりと軽やかな印象に仕上げています。

【関連記事】ドクターマーチンがダサいの?

あわせて読みたい
ドクターマーチンがダサいと言われる4つの理由とは【元アパレル店員が解説】 そんな悩みにお答えします。 ドクターマーチンがダサいと言われる3つの理由 【ダサいと言われない】ドクターマーチンをオシャレに履きこなすコツ 【脱ダサい】ドクター...

シングルライダースを使ったきれいめコーデ

WEAR

  • Tシャツ:ユニクロ
  • ニット:ユニクロ
  • チノパンツ:ユナイテッドアローズ
  • 腕時計:ダニエルウェリントン
  • ソックス:ユニクロ
  • ブーツ:ドクターマーチン

シングルライダースなら、きれいめにもカジュアルにも合わせやすく、程よくワイルドなコーデとなっています。

ブラウン系でまとめ、季節感も感じさせてくれるコーデに仕上がっています。

【関連記事】ユニクロを使った「春」コーデ

あわせて読みたい
ユニクロを使ったコーデ「春」のメンズ着こなし特集【2022年】 そんな質問にお答えします。 この記事を参考にすることで、オシャレと言われるメンズが「どんな風に春のユニクロアイテム」を使っているのかが分かります。 今まで以上...

WEAR

  • シャツ:EMMA CLOTHES
  • デニムパンツ:ユナイテッドアローズ
  • スニーカー:コンバース
  • デニムジャケット:GAP
  • ニットキャップ:グローバルワーク

デニムオンデニムコーデは、カラーを合わせれば初心者にも挑戦しやすいコーデに。

足元にハイカットスニーカーを合わせて、縦のラインを強調すれば大人カジュアルなコーディネートとなっています。

パーカー×デニムのシンプルコーデ

WEAR

  • スウェット:GU
  • デニムパンツ:ユナイテッドアローズ
  • ブーツ:ドクターマーチン
  • ショルダーバッグ:マンハッタンポーテージ

パーカー×デニムの定番カジュアルコーデはビッグシルエットのパーカーでトレンド感をプラス。

濃紺デニムを合わせれば、子供っぽさを感じさせない着こなしに。

ポロシャツ×チノパンのきれいめカジュアルコーデ

WEAR

  • スニーカー:アディダス
  • ショルダーバッグ:マンハッタンポーテージ

カラーポロシャツなら、お父さんっぽさを感じさせないおしゃれな着こなしに。

ベージュのチノパンツと合わせて、きれいめカジュアルに仕上げています。

デニムジャケット×スラックスの大人カジュアルコーデ

WEAR

  • スラックス:UNITED TOKYO
  • Tシャツ:リーバイス
  • デニムジャケット:GAP
  • ブーツ:ドクターマーチン

濃紺デニムジャケットには、グレーのスラックスを合わせて大人カジュアルに。

系統の違うアイテムも、シルエットにメリハリをつければバランス良くきこなせます。

【関連記事】GAPってメンズが着たらダサい?

あわせて読みたい
GAPってメンズが着たらダサい?女性217人に聞いたリアルな意見! GAPって男が着たらダサいのかな?安いし、シンプルだから普通にプライベートで着たいんだけど、どうなんだろう?女子の意見も聞きたい! GAPってどうなの? ダサくない...

Tシャツ×リラックスボトムのノームコアコーデ

WEAR

  • スラックス:GU
  • Tシャツ:GU
  • スニーカー:ニューバランス
  • キャップ:ビームス

ホワイトTシャツはシンプルですがビッグシルエットであれば、トレンド感のあるおしゃれさをプラスすることができますよ。

タックインしてコーデにメリハリをつけるのがポイント。

【関連記事】ニューバランスってダサいの?

あわせて読みたい
ニューバランスってダサいの?【男女179人にアンケートしてみた結果を公開】 そんな疑問にお答えします。 ▶︎ニューバランスってダサいの? 【アンケートしてみた結果はコチラ】 ▶︎ニューバランスがダサいと言われる理由 【4つありま...

MA-1×ブラックスキニーのミリタリーコーデ

WEAR

MA-1を使ったミリタリーコーデは、ブラックスキニーですっきりまとめると大人っぽい着こなしになります。

ホワイトスニーカーを合わせて、足元に軽さをプラス。

ブルゾン×ニットの春っぽコーデ

WEAR

  • ブルゾン:ラルフローレン
  • パンツ:ユニクロ
  • ニット:GU

ベージュのブルゾンにオレンジのニットを合わせれば、旬のきれいめコーデになります。

オレンジが差し色になり、おしゃれ度もアップ。

ローファーでクラシカルさをプラスしているのもポイント。

コーチジャケット×黒スキニーのストリートコーデ

WEAR

こちらは同じベージュのコーチジャケットでもストリートコーデになります。

インナーのビッグシルエットTシャツにスキニーを合わせたトレンド感のある着こなしで、シンプルアイテムをおしゃれに着こなしています。

大人カジュアルコーデ

WEAR

  • ステンカラーコート:coen
  • スラックス:アーバンリサーチ
  • トレーナー:used
  • ベルト:モノマート
  • ソックス:靴下屋
  • ブーツ:ドクターマーチン
  • 腕時計:ダニエルウェリントン
  • キャップ:unrelaxing

ベージュのステンカラーコートで大人カジュアルなコーデ。

インナーのニットもプラウン系でまとめて、統一感のある仕上がりに。

【関連記事】ダニエルウェリントンの時計はダサいの?

あわせて読みたい
ダニエルウェリントンの時計はダサいの?【293人にアンケートしてみた結果】 そんな質問にお答えします。 ダニエルウェリントンの時計ってダサい? ▶︎293人にアンケートしてみた結果! DWがダサいと言われる理由 ▶︎4つあります! ダ...

オープンカラーシャツ×チェックボトムの古着系コーデ

WEAR

  • シャツ:GU
  • Tシャツ:SHIPS
  • パンツ:WEGO
  • スニーカー:コンバース
  • メガネ:green label relaxing
  • イヤリング:SPINNS

夏にも涼しげなオープンカラーシャツは、ブラックで合わせてクールに。

チェックボトムとあわせれば、トラッド感も感じさせるおしゃれな着こなしに。

ミリタリージャケットきれいめコーデ

WEAR

カモフラ柄のミリタリージャケットを使ったシンプルアイテムと合わせた着こなし。

ブラックデニムスキニーと合わせれば、大人っぽくクールな着こなしに仕上がりますよ。

大人のヌケ感コーディネート

ベージュのオープンカラーシャツを使ったコーディネートです。

こちらのコーディネートではオープンカラーシャツのフロントボタンを開けて羽織るように着こなしています。

インナーにはホワイトのカットソー合わせてシンプルに。ボトムは黒のスラックスで大人っぽく綺麗に仕上げています。

コーデ総評

スポーツサンダルを合わせることでトレンド感が出て、きれいにまとめすぎないところがオシャレ。

カジュアルコーディネート

こちらは、シンプルなカジュアルコーデ。

アイテムの組み合わせ方はシンプルですが、オープンカラーシャツをアウターのように羽織ることでこなれ感のあるコーデに仕上がっています。

コーデ総評

カラーも深めのパープルで大人っぽい印象に。素材感もテロンとした素材で動きが出て大人っぽいこなれ感がプラスされています。

大人カジュアルコーディネート

こちらは、アウターにカバーオールを使ったコーディネートです!

すっきりとしたデザインのカバーオールを、ジャケット感覚でさらりと羽織って大人カジュアルに着こなしていますね。

カバーオールであれば、リラックス感のある着こなしに仕上げることができます。

袖を折り返すことで、さりげないこなれ感もプラス。

コーデ総評

ブラックスキニー、ブラックスニーカーで落ち着いた印象にまとまっていますね。スニーカーにはコンバースを合わせ、ボリュームを抑えているのも素敵です。

トレンド系カジュアルコーディネート

トップスにオレンジカラーで差し色を加えた、トレンド感のあるコーディネートですね!

アウター、トップス共にビッグシルエットのものをラフに着こなすことでとってもおしゃれにまとまっています。

ネイビー×オレンジの組み合わせも、可愛い。

コーデ総評

ボトムには、ブラックのスキニーを合わせることで全体のバランスがよくなっています。ビッグシルエットのトップスには、シルエットの細いボトムがよくあいますよ。カラーをうまく使ったおしゃれコーデですね。

古着テイストきれいめコーディネート

こちらも同じくカラーシャツを使ったコーディネートです。

こちらの柄は先程のシャツよりも全体が淡いカラーを使ったデザインなので、柔らかい印象にまとまっています。

またシルエットは少し大きめですがフロントボタンを全部閉めることできちんと感が前面に押し出されますね。

コーデ総評

ボトムのカラーをブラウンにすることで、トップスの柔らかさを崩さずに優しいコーディネートにまとまっています。

綺麗めカジュアル系コーディネート

こちらも、シャツとテーパードデニムを使ったコーディネートです!

白シャツを合わせると、清潔感ときちんと感を一気に取り入れる事ができます。

あえてフロントボタンをきっちりと閉める事で、モードっぽいおしゃれさをプラスすることができます。

コーデ総評

ボトムをデニムパンツで合わせるとカジュアル感がぐっとアップしますよね。こちらのコーディネートのように、変わり種デニムをあわせると個性が出てよりおしゃれな印象に仕上がります。

爽やか系コーディネート

ブルーのトップスにギンガムチェックのシャツをレイヤードした爽やかなコーデ。

全体的にルーズなサイズ感にする事で、かちっと仕上がりがちなシャツを使ったコーディネートをこなれ感のある雰囲気で、おしゃれに着こなしています。

コーデ総評

ギンガムチェックは、春夏のトレンドなので羅さりげなくコーディネートにプラスしているのもオシャレですね。

爽やかな色使いがとても好印象なデニムスタイル

WEAR

  • ニット:RAGEBLUE
  • シャツ:GU
  • シューズ:CONVERSE
  • 時計:Daniel Wellington
  • ベルト:ADPOSION

すっきりとしたシルエットと、爽やかな色使いがとても好印象なデニムスタイル。

真面目になりがちなシャツのコーディネートも、重ね着と着こなし方次第で、ラフな仕上がりになっています。

ホワイトのシャツには切り替えデザインが特徴的なニットを重ね着しています。

襟を出し、シャツの袖口をまくって見せることで、抜け感のあるオシャレな雰囲気をうまく演出しています。

コーデ総評

デニムパンツは細身のデザインをチョイスすることで、清潔感のある印象を与えます。足元にはハイカットのスニーカーを組み合わせて、さらにすっきりと見えています。パンツをロールアップすることで、アクティブ感のある仕上がりになります。

大人の雰囲気漂うコーディネート

WEAR

  • カーディガン:MONO-MART
  • インナー:MONO-MART
  • シューズ:CONVERSE
  • パンツ:GU

シンプルなスラックススタイルにロングカーディガンをプラスした、大人の雰囲気漂うコーディネートとなっています。

柔らかくゆとりのあるシルエットのスラックスは、都会的でスタイリッシュな印象です。

モノトーンカラーでまとめられたコーディネートには、足元に赤いスニーカーをプラスしてポップな差し色をもってきています。

コーデ総評

シックなカラーだけじゃない、遊び心を感じる着こなしはお洒落のセンスを感じます。アクセサリーにはロングネックレスをチョイス。長めのデザインが寂しくなりがちな無地のコーディネートにメリハリ感をプラスしてくれます。

個性的でお洒落なコーディネートを演出

WEAR

  • ジャケット:WEGO
  • 帽子:meJane
  • トップス:MONO-MART
  • ベルト:WEGO
  • パンツ:HARE
  • シューズ:CONVERSE

タック入りのワイドパンツが、個性的でお洒落なコーディネートを演出。

デニムジャケットは、明るいブルーをチョイスすることで爽やかなコーデに仕上がります。

さらに、肩から掛けた着こなしは今っぽい仕上がりで、トレンド感もアップしますね。

コーデ総評

人気のガチャベルトや、スニーカーの赤が差し色になっていて、コーディネートにメリハリを生んでいます。白キャップが、ストリート感をプラス。アイテム1つ1つのチョイスが、トレンドをしっかり押さえた着こなしを演出しています。

スタイリッシュに着こなしたシンプルコーデ

WEAR

  • ジャケット:ユニクロ
  • トップス:CALUX
  • インナー:RAGEBLUE
  • シューズ:CONVERSE

トレンドのデニムジャケットをスタイリッシュに着こなしたシンプルコーディネート。

ブラックのパンツはすっきりとしたシルエットが、大人っぽさも感じさせてくれますね。

ホワイトのカットソーの上にデニムジャケットを羽織って、袖をロールアップすれば、こなれ感のあるお洒落な着こなしが完成しています。

コーデ総評

胸元にかけた、メガネもアクセントとして一役買っています。足元はシンプルなスニーカーを組み合わせて、程よいアクティブ感のある仕上がりになっていますね。

爽やかで清潔感のある印象

WEAR

  • ジャケット:WEGO
  • パーカー:GU
  • インナー:WEGO
  • シューズ:adidas
  • バッグ:WEGO

デニムジャケットは、着こなし次第でバリエーションも広がり、さまざまな着こなしに使える万能アイテムですね。

明るいブルーのデニムジャケットは、爽やかで清潔感のある印象を与えてくれますね。

コーデ総評

インナーにはパーカーを組み合わせてラフな仕上がりになっています。裾から白いカットソーを覗かせることで、アクセントカラーとしても一役買っています。さらにスニーカーの白とリンクして、全体に統一感も生まれていますね。

大人っぽくてスタイリッシュな着こなし

WEAR

  • ジャケット:UNITED TOKYO
  • トップス:GU
  • パンツ:GU
  • シューズ:Dr.Martens
  • バッグ:WEGO

ステンカラーコートで、ちょっと大人っぽくてスタイリッシュな着こなしを演出。

丈の長めのコートは、見た目もすっきりとした印象で縦長効果も期待できますね。

中にはパーカを組み合わせることで、程よいカジュアル感のある仕上がりになります。

コーデ総評

さらにリュックをプラスしたスタイルは、アクティブで爽やかな印象になります。モノトーンカラーのシンプルな着こなしや1つ1つのアイテムのチョイスに、センスの高さを感じます。

ピンク色の優しい雰囲気とのメリハリ感

WEAR

  • サングラス:WEGO
  • ジャケット:BURBERRY
  • トップス:SPINNS
  • インナー:HARE
  • パンツ:ユニクロ
  • レッグウェア:NIKE
  • シューズ:Dr.Martens

ステンカラーコートを取り入れたコーディネートはスタイリッシュで、洗練された雰囲気を演出してくれます。

ボトムスにはスキニーパンツを組み合わせることで、全体のシルエットが縦長ですっきりとした仕上がりになります。

インナーにはピンクのスウェットを合わせて、敢えてラフな着こなしにすることで、カッチリなり過ぎない程よいカジュアル感になります。

コーデ総評

足元はレザーシューズでクールで男らしい雰囲気をプラス。ピンク色の優しい雰囲気とのメリハリ感があって、とてもオシャレに仕上がっています。

スタイリッシュな雰囲気でまとめたコーディネート

WEAR

  • ジャケット:GU
  • トップス:HARE
  • パンツ:RAGEBLUE
  • 時計:Daniel Wellington
  • ベルト:RAGEBLUE
  • シューズ:Dr.Martens
  • バッグ:WEGO

ブラックのコーチジャケットを中心に、スタイリッシュな雰囲気でまとめたコーディネートとなっています。

トップスボトムスともに、細身のシルエットをチョイスすることで、全体がすらっとした印象に仕上がります。

インナーにはベージュピンクのカットソーを合わせて、差し色をプラスしています。

コーデ総評

優しいピンク色を取り入れたコーディネートは女子ウケも良さそうですね。足元にはゴツめのレザーシューズを合わせて男らしさをアピール。リュックをプラスすることで、ストリート感のあるアクティブな印象に仕上がります。

お洒落に取り入れたハイセンスなコーデ

WEAR

  • 帽子:RAGEBLUE
  • ジャケット:WEGO
  • トップス:USED
  • パンツ:ユニクロ
  • サングラス:WEGO
  • シューズ:Dr.Martens

インパクトのある古着風の柄シャツを、お洒落に取り入れたハイセンスなコーデ。

ライダースジャケットのインナーに赤い柄シャツを組み合わせた、ちょっとヤンチャ感のあるスタイルがかっこいい。

ブラックのアイテムで統一した中に、鮮やかな赤が映えていますね。

コーデ総評

ベレー帽をプラスして、可愛さもしっかりと残したコーデはオシャレ度もアップし、女性からの視線を集めそう。足首をチラッと見せてレザーシューズを合わせた、抜け感のある着こなしもオシャレ。

カジュアルさのバランスが抜群なコーデ

WEAR

  • ジャケット:WEGO
  • インナー:SPINNS
  • サングラス:WEGO
  • インナー:HARE
  • パンツ:ユニクロ
  • シューズ:adidas

男らしくクールな雰囲気を演出するレザーライダースジャケットも、押さえておきたいアイテムですよね。

ライダースジャケットはコンパクトなサイジングで着こなすと、スタイリッシュな印象に仕上がります。

インナーにはピンクのカットソーを組み合わせて、優しいカラーをプラスすることでメリハリ感も生まれます。

コーデ総評

足元はホワイトのスニーカーで、アクティブで爽やかな雰囲気を演出。ライダースジャケットのハードな雰囲気とカジュアルさのバランスが抜群なコーディネートに仕上がっています。

大人の雰囲気を感じる男らしい着こなし

WEAR

  • ジャケット:HARE
  • トップス:HARE
  • インナー:FREAK’S STORE
  • シューズ:CONVERSE
  • 時計:Daniel Wellington
  • アクセサリー:チャイハネ

上質なシングルライダースジャケットは、大人の雰囲気を感じる男らしい着こなしです。

シンプルなコーディネートで仕上げることで、洗練された印象を与えてくれます。

ボトムスはブラックのスキニ―パンツを合わせています。

コーデ総評

足元はスニーカーではずしを効かせたコーデで仕上げることで、気取り過ぎない着こなしになっています。インナーにはベージュピンクのカットソーをチョイスすることで差し色となり、メリハリ感のあるお洒落な仕上がりになります。

シンプルで都会的な雰囲気漂うコーデ

WEAR

  • ジャケット:WEGO
  • トップス:UNIQLO
  • インナー:ikka
  • パンツ:ユニクロ
  • シューズ:Dr.Martens

ダークカラーでまとめた、シンプルで都会的な雰囲気漂うコーディネート。

トレンドのMA-1ジャケットを、すっきりとしたスタイリッシュな印象で着こなしていてとてもかっこいいですね。

ボトムスには、細身のシルエットのきれいめなスラックスを合わせ、落ち着いた仕上がりになっています。

コーデ総評

スウェットのインナーにホワイトのカットソーを重ねて裾をチラッと覗かせることで、ホワイトがアクセントカラーになり全体の引き締め役になっています。9分丈のスラックスは、足首が覗き抜け感のある足元を演出しています。ゴツめのレザーシューズが、男っぽさを感じさせてくれます。

きちんと感もしっかり残したカジュアルな仕上がり

ケーブル編みのニットは、きちんと感もしっかり残したカジュアルな仕上がりが魅力。

インナーにカットソーを組み合わせることで、シンプルな着こなしが楽しめますね。

ボトムスには、ブラックスキニーパンツを組み合わせて、スタイリッシュでスッキリとした印象になっています。

コーデ総評

モノトーンカラーの組み合わせなので、落ち着きのある大人っぽい雰囲気を感じます。さらにロングネックレスを合わせて、胸元にアクセントをプラスすることで、メリハリ感も生まれています。

バランスよく組み合わせたコーディネート

ポケット付きのクルーネックTシャツは、そのルーズ感が肩ひじの張らないラフな印象がしてお洒落ですね。

Tシャツのシルエットが大きめなので、ボトムスはスキニーパンツなどのすっきりとしたアイテムをチョイスするとバランスも抜群になります。

足首がチラッと覗く9分丈のパンツにレザーシューズを組み合わせて、クールな雰囲気を演出していますね。

コーデ総評

小物には、ロングネックレスを合わせてメリハリのあるアクセントをプラス。シンプルなアイテムをバランスよく組み合わせたコーデは、センスの良さを感じます。

抜け感のあるコーディネート

WEAR

  • ジャケット:used
  • トップス:BUMP OF CHICKEN
  • パンツ:GU
  • ベルト:HARE
  • シューズ:CONVERSE
  • バッグ:NEW ERA

ビッグシルエットの迷彩ジャケットをストリート感のある着こなしに。

大きめのアウターには、ボトムスをスキニ―パンツなどのすっきりとしたシルエットを組み合わせると、バランスも抜群に仕上がりますね。

膝にダメージが入った、ヤンチャ感が全体の雰囲気にもマッチしています。インナーにはパーカを組み合わせて、ラフな仕上がりになります。

コーデ総評

リュックをプラスすることで、アクティブな印象に仕上がっています。さらに足元をスニーカーにすることで、抜け感のあるコーディネートが完成されています。

個性的でハイセンスな着こなし

ビッグサイズのスウェットを今年っぽく着こなしたシンプルコーディネート。

無地のスウェットは、サイズ感のチョイス次第でトレンド感たっぷりの着こなしです。

ボトムスには細身のデニムパンツをチョイスすることで、大きめなサイズのトップスとのバランスも抜群な仕上がりに。

パンツの裾はロールアップ。

コーデ総評

柄物のソックスをチラッと覗かせれば、個性的でハイセンスな着こなしが楽しめますね。ニットキャップやトートバッグなどのナチュラル感のある小物使いも、センス溢れるコーディネートのポイントになっています。

② ワイルド系コーデ

ワイルドスタイル

こちらもシャツを使ったコーデですが、グレーの豹柄のシャツでワイルドな印象に仕上がっています。

豹柄もブラウン系ではなくグレー系を使うと品のある男らしさをプラスできます。

アウターにはライダースを合わせることで、ワイルドさに磨きがかかっていますね。

コーデ総評

足元にはスニーカーを合わせ、ヌケ感を出すことでトレンド感のあるコーデにまとまっています。

③ 80’s風コーデ

クラシカルスタイル

柄シャツが印象的なこちらのコーデは、80年代を思い起こすような着こなしに。

USED感のある柄シャツをビッグシルエットで合わせることで、トレンド感のあるスタイルとなっています。

コーデ総評

インナーに合わせたブラックのロゴTシャツは、フロントに大きなデザインでインパクトも大。細めのスラックスを合わせてきれいにまとまっていますね。

④ ストリートコーデ

カラフルなポップコーディネート

こちらのコーディネートはカラフルなジャケットを使った春のストリートファッションですね。

インナーに合わせたカットソーを落ち着いたカラーに合わせることで、ジャケットのカラーとうまく中和され、おしゃれに着こなしていますね。

ボトムにはブラックデニムを合わせているのもポイントです!

コーデ総評

ウォッシュ加工があまり入っていないブラックデニムであればどんなコーデもトレンド感たっぷりに仕上がりますよ。ロゴデザインのガチャベルトがコーデのアクセントになっていますね。

⑤ ストリートカジュアル

ストリートとカジュアルの融合

WEAR

  • 帽子:STUSSY
  • トップス:WEGO
  • ベルト:WEGO
  • ジャケット:GU
  • レッグウェア:ユニクロ

ブラックスキニーパンツとホワイトのスウェットのシンプルな組み合わせは、トップスのサイズ感が大きめで今年っぽい着こなしになっています。

肩から掛けたデニムジャケットも、トレンド感たっぷりでお洒落です。

スウェットと同じホワイトのキャップをプラスすることで、ストリート感のある爽やかな印象を与えています。

コーデ総評

また、ガチャベルトやソックスの赤がバランスの良い差し色になっていますね。足元にはレザーシューズを組み合わせて、男っぽさもしっかりアピールした仕上がりです。

足元の赤いスニーカーの存在感をアップ

WEAR

  • トップス:STARTER BLACK LABEL
  • パンツ:WEGO
  • シューズ:VANS

ブラックコーディネートに赤をプラスして遊び心のあるコーディネートを演出。

コーチジャケットを肩から掛けて、着こなしたスタイルが今年っぽい。インナーは袖にプリントが入ったデザインが、ストリート感があってかっこいいですね。

ボトムスはシンプルなブラックスキニーパンツを組み合わせることで、足元の赤いスニーカーの存在感をアップさせてくれます。

コーデ総評

シンプルな中にも、プリントデザインがお洒落なアイテムや差し色を上手く使うことで、ハイセンスな着こなしになっています。

⑥ スポーツMIXカジュアル

WEAR

  • デニムジャケット:KURO
  • Tシャツ:NATAL DESIGN
  • デニムパンツ:HOLLYWOOD RANCH MARKET
  • スニーカー:NIKE

デニムジャケットをスウェットボトムと合わせてカジュアルにまとめています。

スウェットボトムは、すっきりとしたサイズ感・ブラックで合わせることで、スタイリッシュなコーデにまとまっています。

スポーツミックスのコーデ

WEAR

  • 帽子:meJane
  • サングラス:WEGO
  • トップス:SPINNS
  • インナー:HARE
  • パンツ:ユニクロ
  • シューズ:adidas
  • トラックジャケット:adidas

ジャージを取り入れたスポーツMIXのコーディネートを、スタイリッシュにセンスアップ。ボトムスにはスキニ―パンツを組み合わせて、すっきりとしたシルエットに。

トップスは少し長めのインナーをチョイスすることで、全体のバランスが良いですね。

コーデ総評

優しいピンク色のスウェットは、女の子ウケすること間違いなし。スニーカーもジャージと同じブランドにすることで、さらに統一感のある仕上がりになっています。ホワイトのキャップをプラスした、アクティブな雰囲気もトレンド感があっておしゃれ。

スポーツMIXのコーディネート

WEAR

  • トップス:HARE
  • シューズ:adidas
  • ジャケット:Reebok
  • パンツ:adidas originals

トラックパンツを普段のコーディネートに取り入れた、スポーツMIXのコーディネートは、程よいリラックス感がかっこいい。

トップスにはオーバーサイズのブルゾンを合わせラフな仕上がりに。インナーにはカラー物のパーカをチョイスして差し色になります。

パーカのパープルが、ブラックコーデのアクセントカラーとして、ポップな雰囲気を演出。

コーデ総評

派手過ぎずさりげないカラー使いの上手さに、センスの高さを感じます。足元にもアクティブなスニーカーを組み合わせることで、ストリート感のあるコーディネートが完成されています。

まとめ

WEAR

【関連記事】グレーパーカーの着こなし方

あわせて読みたい
グレーのパーカーを使ったメンズ・コーデ術【厳選スタイル】 今回は『グレーのパーカーを使ったメンズ・コーデ術【厳選スタイル】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 『グレーのパーカーを使って着こなしをしたい』と...

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

【関連記事】スカジャンってダサいのか?

あわせて読みたい
スカジャンってダサいのか?お洒落と言われる合わせ方とは? 今や秋冬の定番アイテムとなったスカジャン。多くのお洒落メンズが上手に着こなしていますよね。 ところが、一部のメンズの間では『スカジャンってダサいよね?』という...

WEAR

WEAR

【関連記事】ナイロンジャケットのインナー使い

あわせて読みたい
ナイロンジャケットのインナー使いの正解はコレ【成功事例もご紹介】 今回は『ナイロンジャケットのインナー使いの正解はコレ【成功事例もご紹介】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 サラッと着用できるアイテムの中でも、特...

WEAR

WEAR

WEAR

【関連記事】アンターオンアウターの着こなし方

あわせて読みたい
アウターオンアウターでジャケットを着回すメンズはダサい? 今回は『アウターオンアウターでジャケットを着回すメンズはダサい?』というテーマでお送りしていきたいと思います。 ハッキリと言いますね。 ダサくないです。 アウタ...

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

WEAR

まとめ

今回は『高校生がしたい春コーデ特集|メンズ10代の着こなしまとめ!』というテーマでお送りしていきました。

やっぱり春はデニムジャケットやネルシャツ、ライトアウターの着用率が高い傾向にあります。最近ではプルオーバーパーカーの人気も再燃しています。

春は暖かい季節になり始める時期になりますので、お洒落がどんどん楽しくなってきます。

それに夏前になりますので、どんどん気持ちが高ぶってくる頃になります。

なので、思い切っ切りお洒落をして春〜夏にかけての季節を楽しんで過ごしましょう!

あわせて読みたい

あわせて読みたい
女子ウケする春コーデとは?今すぐ真似できるメンズファッションを解説 そんな悩みにお答えしていきます。 女子ウケする春コーデとは? 女子ウケする春コーデを「口コミ」から検証 女子ウケする春コーデ特集【成功事例】 この記事を参考にす...

▶︎ 女子ウケする春コーデとは

あわせて読みたい
女子ウケの良い服装ファッションにする為の5つのコツとは【オシャレな人はやってます】 そんな質問にお答えしていきます。 この記事を書いている管理人(ゴルゴ)は、とにかく「女子ウケ」にこだわったコーディネートを意識しています。 モテるには何をすれ...

▶︎ 女子ウケする服装にする為のコツとは

あわせて読みたい
ファストファッションブランドの人気ランキング【2022年版】 そんな質問にお答えします。 UNIQLO GU しまむら 無印良品 Commeca Ism Honeys GLOBAL WORK GAP Abercrombie & Fitch ZARA H&M TOPSHOP Bershka Old Navy WEGO ...

▶︎ 人気「ファストファッション」ブランド

あわせて読みたい
女子ウケが良くてモテるファッションブランド28選【最新】 そんな疑問にお答えします。 この記事を書いている管理人は、アパレル会社で働いていました。 そんな管理人の経験をもとに「女子受けが良いファッションブランド」をご...

▶︎ 女子ウケが良くてモテるファッションブランド

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
戻る
目次
閉じる