パーカー・トレーナー

グレーのパーカーを使ったメンズ・コーデ術【厳選スタイル】

今回はグレーのパーカーを使ったメンズ・コーデ術【厳選スタイル】というテーマでお送りしていきたいと思います。

『グレーのパーカーを使って着こなしをしたい』と思っても、どのようにグレーパーカーをコーディネートするのか分からない方も多いハズです。

ゴルゴ
ゴルゴ
定番だけに難しいよね〜。
先輩
先輩
おれもよく分からないんだよね。

そこで今回は、

  1. グレーパーカーの着こなしポイント
  2. グレーパーカーを使った厳選コーデ事例

上記2つを中心にお届けしていきたいと思いまし。

この記事を参考にすることで、

  1. こなれ感がだせる
  2. 着回しコーデが上手になる
  3. 単純にモテる

とくに③が大きなメリットになりますね。女子はグレーパーカーが好きですから。

ではまずは『グレーパーカーの着こなしポイント』を解説していきたいと思います。

グレーパーカーの着こなしポイント

インナーには『白Tシャツ』が鉄板

引用:WEAR

グレーパーカーのインナーには断然、白Tシャツを着用する事をオススメします。

なぜなら『ナチュラル』を演出できるからです。

引用:WEAR

黒Tシャツやタンクトップなどでも良いのですが、より大人っぽく着用したいのであれば、白Tシャツでナチュラルにコーディネートしていきましょう。

それに白Tシャツなら、どんなアイテムでも合わせる事ができる所も魅力ですね。

グレーパーカーに『黒パンツ』が最強

引用:WEAR

黒パンツはグレーパーカと相性抜群のアイテムとなります。グレーパーカーを着用するなら黒パンツは鉄則でしょう。

とくにグレーパーカー初心者には最適な組み合わせだと思います。

『デニムジャケット』とグレーパーカーがオシャレ

引用:WEAR

最近多いのが、デニムジャケットにグレーパーカーを合わせるコーディネートですね。

デニムジャケットのシルエットとグレーパーカーのボリュームが抜群にマッチしています。

特に薄めのデニムジャケットとの相性が良いので、そちらもオススメですね。

『チェスターコート』にグレーパーカーは定番

引用:WEAR

チェスターコートとグレーパーカーの相性は抜群に良いです。

特に海外のお洒落メンズの間では、今や定番の組み合わせになっています。

キャメルでもブラックでも、同系色のグレーのチェスターコートでもなんなく着こなせる事ができます。

この点を考えれば、グレーパーカーは本当に万能アイテムですよね。

WEARに学ぶグレーパーカーを使ったコーデ【10選】

ロングコート×グレーパーカー

引用:WEAR

ロング丈のコートに、カジュアルテイストを織り交ぜたきれいめカジュアルコーデです。

コートの中には白のTシャツにグレーのパーカー着て、デニムをロールアップしてスニーカーと組み合わせています。

コートを羽織り、カジュアル感が抑えることで、ちょっぴり大人な印象を与えます。

adidasのスタンスミスは、カジュアルスタイルの定番人気のスニーカーです。

デニムの裾を上げることで、爽やかなグリーンが隠れることなく出すことができ、シンプルなフォルムを惜しみなく演出しています。

あわせて読みたい
トレンチコート ベージュ メンズ 着こなし コーデ
トレンチコートのベージュ|メンズの着こなしコーデ【厳選スタイル】 今回は『トレンチコートのベージュ|メンズの着こなしコーデ【厳選スタイル】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 ト...

チェスターコート×グレーパーカー

引用:WEAR

黒をベースにした配色がシックで落ち着いた印象を与えるコーディネートとなっています。

全身真っ黒にならにように、グレーのパーカーを合わせているのが上手いところですね。

パーカーにはチャックのついていないプルオーバータイプのパーカーをチョイスしているところも素敵ですよね。

コートを開けながら着る時は、チャックがついていないことで見栄えが良くすっきり見えるのが特徴です。

暖かくなってきたら、チャック付きのパーカーを合わせてもOKです。

あわせて読みたい
チェスターコートのメンズコーデ特集【黒(ブラック)】 まいどです!缶コーヒーは絶対に微糖派の管理人です。 今回は話題のアウター『チェスターコート』の、お洒落過ぎるメンズファッシ...

デニムジャケット×グレーパーカー

引用:WEAR

デニムジャケットに相性のいいグレーのパーカーをコーデした、アメカジスタイルです。

パーカーの中から、赤のチェックシャツをチラ見せして、ワンポイントでカラーを出すことで華やかさをプラスしました。

シンプルな無地パーカーが、シャツの柄を引き立たせるので、パーカーは無地か、あまり目立たないデザインを合わせるのがポイントです。

パンツは黒のスキニーパンツに白いスニーカーを使用して、赤いカラーを邪魔しないシンプルなカラーが相性抜群です。

あわせて読みたい
デニムジャケット・メンズ|秋・冬の着こなし特集! 今回は『デニムジャケット・メンズ|秋・冬の着こなし特集!』というテーマでお送りしていきます。 オシャレ男子の秋冬定番アイテ...

黒パンツ×グレーパーカー

引用:WEAR

ビッグシルエットパーカーに黒のスキニーパンツでキレイなラインを作っています。

全体のカラーは全部で3種類のみを使用し、全体の配色がちょうど良いですね。

グレーのパーカーの胸元には、赤いスニーカーと合うように、赤字のロゴが入ったものを使用しているところも抜け目がないですね。

また、薄いグレーの色がぼやけて見えないように、パンツとリュック黒で全体に締まりを加えています。

あわせて読みたい
赤 スニーカー メンズ コーデ
赤のスニーカーを使ったメンズがしたいコーデのコツを解説! 今回は『赤のスニーカーを使ったメンズがしたいコーデのコツを解説!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 ワンポイン...

MA-1×グレーパーカー

引用:WEAR

あまりカラーを使わないモノトーンコーデです。上半身をあえて大きめのサイズを着ることで、ボリュームを出しYラインを作り出しています。

チャック付きのパーカーを選ぶことで、前が開き長めのネックレスを見せるようにコーディネートしました。

パンツはトレンドのジョガーパンツを使用しています。

すっきりしたデザインが多いadidasのスタンスミスは裾で隠れてしまう可能性があるので、ジョガーパンツか、スキニーパンツにロールアップと合わせると、より綺麗に見せることができます。

あわせて読みたい
MA-1・メンズのコーデ|ブラック&カーキはインナーが大事! 今回は『MA-1・メンズのコーデ|ブラック&カーキはインナーが大事!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 世界的...

黒チェスターコート×グレーパーカー

引用:WEAR

ブラックを基調としたトータルコーデと知的なイメージなチェスターコートが印象的なコーディネートです。

チェスターコートはドレッシーなアイテムとして使用することもあり、フォーマル過ぎてしまうとプライベートでは堅くなりすぎてしまいます。

なので、随所にカジュアル要素を取り入れてみましょう。

コートの間から見えるグレーのパーカーは、カジュアル感をわかりやすくするために、あえて違う色を組み合わせています。

黒のスニーカーを履くことで色の統一感を出しつつ、厚底で大きめのものを使うことで視線を下げてよりカジュアルな印象を与えます。

あわせて読みたい
リーボック・ポンプフューリーを使ったメンズのコーデ&履き方 今回は『リーボック・ポンプフューリーを使ったメンズのコーデ&履き方』というテーマでお送りしていきたいと思います。 リーボッ...

紺チェスターコート×グレーパーカー

引用:WEAR

キレイなチェスターコートに大きめのReebokスニーカーが印象的なコーデです。

チェスタ―コート以外はカジュアルなアイテムにもかかわらず、アウターに羽織るだけで、フォーマル感が出てしまう程、影響力があるアイテム。

ですが、プルオーバーパーカーと大きめのスニーカーで、カジュアルとフォーマルが程よくマッチする組み合わせとなっています。

ネイビーとブラックで落ち着いた大人な男性に好印象を抱きます。

あわせて読みたい
チェスターコートのメンズコーデ特集【ネイビー】今回は『チェスターコートのメンズコーデ特集【ネイビー】』というテーマでお送りしていきます。ネイビーカラーのチェスターコートは黒並みにコーディネートしやすいし、明るい印象も演出できるので、海外問わずお洒落なメンズから大人気アイテムです!...

デザイングレーパーカー

引用:WEAR

落ち着いたカラー使いでありながら、インパクトのあるデザインにギャップを感じるコーデとなります。

グレー・ブラック・ベージュとシンプルな配色で、アイテムもパーカー・チノパン・スリッポンと合わせやすいアイテムでコーデとなっています。

シンプルながらも引き立たせるポイントを押さえることで、印象に残る組み合わせとなっています。

あわせて読みたい
スリッポン メンズ コーデ 冬 秋
スリッポンが人気!お洒落メンズ・コーデまとめ【冬・秋編】 今回は『スリッポンが人気!お洒落メンズ・コーデまとめ【冬・秋編】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 文字に起す...

ジャージー×グレーパーカー

引用:WEAR

インパクトあるカラーアイテムを使用した古着を組み合わせたコーディネートです。

まず目に入ってくるのが、古着アイテムの黄色カラーが印象的なadidasジャージです。

黄色を引き立たせるために、他のアイテムは黒や白系を使用しており、下半身は徹底して黒系で統一させています。

さりげなく見えるインナーのドット柄や変わった雰囲気の帽子を使用するなど、ところどころに個性があふれています。

古着は今のデザインやシルエットがと違ったりして、普通に着こなすだけだと、中途半端になってしまうことがあります。

思いっきり個性を出してコーディネートしてみましょう!

あわせて読みたい
ストリートファッション,メンズ,冬,男,2016,2017
ストリートファッション・メンズ 冬(男)特集【2018年版】 まいどです!モードストリートファッションが大好きな管理人です。 前回では『秋のストリートファッション・メンズ(男)特集』と...
あわせて読みたい
秋,ストリートファッション,メンズ,男
秋のストリートファッション・メンズ(男)特集【2018年版】 まいどです!最近、ストリートファッションがイケてるな〜と感じている管理人です。 今回は『秋のストリートファッション・メンズ...

白Tシャツ×グレーパーカー

引用:WEAR

まさにシンプルなパーカーコーデです。

一つ一つをスタンダードなアイテムを組み合わせることで、ぶつかり合うことなくそれぞれを生かし合ったシンプルの極みと言えます。

チャック付きパーカーを開けて、真っ白なVネックTシャツが涼しげで爽やかな印象になっていますね。

爽やかさに、鮮やかで薄いカラーのデニムの組み合わせが好印象まちがいなしです。

ニット帽とスニーカーには濃い色を合わせ、色合いに厚みをプラスしました。

一つ一つのアイテムは定番の物を使っているのでマネしやすく、簡単に爽やかコーデができるので、ぜひ挑戦してみてください。

海外スナップに学ぶグレーパーカーコーデ【10選】

デニムジャケット×グレーパーカー

引用:Pinterest

こちらはグレーパーカーをデニムオンデニムと合わせたコーディネートです!

程よいボリューム感のあるパーカーは、サイズの選び方でさまざまなコーディネートに合わせる事が出来ますよ。

ジャケットから出る丈感のパーカーを合わせてビッグシルエットのカットソーをレイヤードする事で、デニムの面積が狭くなり自然なデニムオンデニムに仕上がっています。

ロングTシャツ×グレーパーカー

引用:Pinterest

こちらは、グレーパーカーをブラックのスキニーと合わせたコーディネートです!

パーカーのサイズ感は、ジャストサイズのものを合わせて、レイヤードするカットソーをビッグシルエットで合わせていますね。

トップスをビッグシルエットにすると、スキニーとの相性が抜群になります。

ビッグシルエットのパーカーが無い場合にも、カットソーをプラスしてトレンド感たっぷりの着こなしにする事ができますね。

チェスターコート×グレーパーカー

引用:Pinterest

こちらはグレーパーカーをトレンチコートと合わせたコーディネートです!

きれいめアウターの1つであるトレンチコートとも、グレーパーカーは相性抜群です!きれいめコーディネートに程よいヌケ感をプラスしてくれますよ。

また、ミドル丈のトレンチコートをあわせているので、より普段使いしやすいコーディネートに仕上がっていますね。

黒パンツ×グレーパーカー

引用:Pinterest

こちらはグレーパーカーをサルエルパンツと合わせたリラックスコーディネートです!

サルエルパンツとは、股下が深くダボっとしているのに対し、ヒザ下から足首まではキュっとタイトになったシルエットのパンツのことを言います。

素材はさまざまですがこちらではスウェット素材のサルエルパンツを合わせています。くたっとさはたシルエットが可愛い着こなしに。

カラーが黒なので、ボリュームのあるサルエルパンツをほどよく引き締めています。

スニーカーで明るめのカラーを合わせることで、タウンユースとしても使えるこコーディネートに仕上がっています。

チェスターコート×グレーパーカー

引用:Pinterest

こちらはグレーパーカーにチェスターコートを合わせたコーディネートです!

チェスターコートも、きれいめアウターの1つですがトレンチコートと同じくパーカーとの相性が抜群です!

トレンチコートよりもシルエットがしっかりとでるコートなので、すっきりと着こなすことができますよ。

こちらのコーディネートでは、インナーにスウェットのセットアップを合わせています。

すっきりとしたシルエットのスウェットであれば、きれいめコートと合わせても違和感なく着こなすことができますね。

カラーをあわせ、統一感を出すことがおしゃれに着こなすポイントです。

あわせて読みたい
キャメル コート マフラー 色 メンズ
キャメルのコートと相性の良いマフラーの色は?メンズ編 今回は『キャメルのコートと相性の良いマフラーの色は?メンズ編』というテーマでお送りしていきたいと思います。 キャメルカラー...

グレーパーカー×デニムジャケット×ニット帽

引用:Pinterest

こちらはグレーパーカーにデニムジャケットを合わせたコーディネートです。

先ほども紹介したようにデニムジャケットとグレーのパーカーは相性が抜群。

程良い抜け感をプラスしてくれ、カジュアルコーディネートをワンランクアップしてくれます。そして私がポイントとしてあげる小物はニット帽です。

このように浅めのニット帽かぶると大人っぽさのあるかっこいいコーディネートに仕上げることができますね。

パーカー×デニムジャケットに物足りなさを感じる場合は、季節にもよりますがニット帽をプラスしてみるのがおススメです。

グレーパーカー×ケミカルウォッシュデニム

引用:Pinterest

こちらのコーディネートではグレーのパーカーにダメージデニムを合わせています!

パーカーも、前後がアシンメトリーなデザインになっていてかわいい1枚ですね。ビッグシルエットのパーカーにスキニーデニムがよくがっています。

また、スキニーデニムがケミカルウォッシュのものを合わせいるのがとてもお洒落です。

ホワイトのような淡いライトブルーのデニムなので、ワントーンコーディネートのような着こなしに仕上がっています。

スニーカーのソールがオレンジなのが、コーディネートのアクセントになっていますね。

グレーパーカー×ダメージデニム

引用:Pinterest

こちらのコーディネートはシンプルなカジュアルスタイルです。

アディダスの大きなロゴが入ったグレーのパーカーにホワイトのカットソーをレイヤードしているところも素敵です。

ブルーのクラッシュ加工が入った細身ジーンズを合わせたサーフポスターも交えたコーディネートに仕上がっています。

こちらのコーデのポイントは、デニムがスキニーではなくストレートタイプである所。

トップスのトレーナーのサイズであれば、スキニーよりストレートのほどよいゆとりがあることでこなれた印象にまとまります。

足元のホワイトスニーカーも爽やかで素敵ですね。

グレーパーカー×デニムジャケット

引用:Pinterest

定番カジュアルアイテムであるグレーパーカーにデニムジャケットを合わせたコーデです。

デニムジャケットがブルーなので、カジュアルな印象が強くなっています。カラーは異なりますが、ボトムもブラックデニムを合わせています。

先程ご紹介したデニムオンデニムのコーディネートと、カラーが違うだけで印象がかなり変わりますよね。

ブラックデニムを合わせると、カジュアルコーデを大人っぽくみせてくれますよ。

グレーパーカー×ビッグシルエット

引用:Pinterest

こちらのコーディネートもシンプルではありますが、サイズ感を最大限に生かしているグレーパーカーを使ったコーディネートです。

グレーのパーカーはビックシルエットの本の合わせトレンド感たっぷりに着こなしています。そこにブラックのカットソーレイヤード。

ブラックスキニーと合わせてバランスの良いコーディネートに仕上がっています。

ダメージが強めのブラック好きには、見える面積を狭くすることでおしゃれに着こなすことができますね。

グレーパーカーがオシャレなブランド3選

Re:room(リルーム)

詳細ページ

CavariA(キャバリア)

詳細ページ

TMT(ティーエムティー)

詳細ページ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はグレーのパーカーを使ったメンズ・コーデ術【厳選スタイル】というテーマでお送りしていきました。

グレーのパーカーは基本的に、どんなアイテムでも合わせる事のできる万能アイテムとなっています。

特に最近では、デニムジャケットやチェスターコートとの組み合わせが人気のようです。

是非、本記事を参考にグレーのパーカーを使ったコーデを実践していきましょう。

他の色を見たい方は『パーカーを使ったコーディネート事例』が参考になります。

あわせて読みたい
アイテム別コーデ特集【サイトマップ】アイテム別に記事をまとめています。 気になるアイテムがあればタップしてみてください! そこまでジャンプします。 チ...

パーカーをオシャレに着こなすサイズ感を知りたい方は『パーカーのサイズ感の選び方|着丈など詳しく解説【メンズ】』が参考になります。

あわせて読みたい
パーカー,サイズ感,選び方,着丈,メンズ
パーカーのサイズ感の選び方|着丈など詳しく解説【メンズ】 今回は『パーカーのサイズ感の選び方|着丈など詳しく解説【メンズ】』というテーマです。 パーカー男子はモテる! ...