着こなしテクニック

ファッション・メンズ『ボウズ』に似合うコーデ特集!

ボウズに似合う3人のファッション

まいどです!昔、ボウズだった管理人です。

今回はファッション・メンズ『ボウズ』に似合うコーデ特集!というテーマでお送りしていきたいと思います。

最近、巷のメンズの間でボウズがトレンドになっているようです。

ボウズと言っても、ただのボウズではなくて『お洒落ボウズ』ですね。

ツーブロックにしたり、カラーを入れたり、フェードを入れたりと、何かとこだわりのあるボウズが流行しているのです。

ゴルゴ
ゴルゴ
確かにオシャレボウズが流行っているよね〜。
先輩
先輩
そんなボウズに似合うファッションって、どんなんだろ?

という事で、本記事では、そんなお洒落ボウズに似合うメンズファッションをご紹介していきたいと思います。

『ボウズにしたら、途端にどんなファッションが良いのか分からなくなった・・・。』と、悩んでいるメンズは必見です。

ボウズに似合う海外コーデ30選

ブラックトップス

引用:Pinterest

こちらのコーディネートはブラックのトップスにカーキのワイドパンツを合わせたトレンド感のある着こなしに仕上がっています。

ブラックTシャツは、どんなコーディネートにも合わせやすく、コーディネートを程よく引き締めてくれます。

トップスをinすることで、ラフさの中にもきちんと感をプラスする事ができていますよね。トップスのロゴも、程良いアクセントになっていて素敵です。

ビッグシルエット

引用:Pinterest

こちらはホワイトのビックシルエットカットソーを使ったコーディネートです。

ビックシルエットを合わせるときには、ボトムにスリムなシルエットのものを合わせると全体のバランスが良くなりおしゃれに着こなすことができます。

トップス・スニーカーをホワイトで合わせて、清潔感たっぷりのコーディネートに仕上がっていますね。

ホワイトTシャツには、インディゴブルーや濃紺など濃いめのカラーと合わせがちですが、ライトブルーを合わせて涼しげなコーディネートに着こなしています。

ホワイトトップス

引用:Pinterest

こちらはホワイトのトップスを使ったコーディネートです。

先ほど紹介したコーデととても似た着こなしですが、シルエットがジャストサイズの物と言う事だけで印象はかなり変わりますね。

トップスをインして、インディゴブルーのボトムを合わせた、アメカジスタイルで着こなしています。

このままでも素敵なのですが、どこかアイテムにアクセントカラーを入れるとコーディネートにメリハリが出て、より素敵な着こなしになりそうです。

ネイビーのシャツ

引用:Pinterest

こちらはネイビーのシャツを使った、きれいめコーディネートです。ネイビーのシャツは程良い引き締め効果もあり、コーディネートを品よくまとめることができます。

ボトムにベージュを合わしているのがとてもおしゃれで、全体が柔らかな印象のきれいめコーディネートにまとまっています。

きつすぎない着こなしが、女性ウケも期待できそうですよね。ボトムとシューズのカラーを合わせると、脚長効果が期待できるのでスタイルアップも叶うスタイルです。

ブラックのワンカラーコーデ

引用:Pinterest

こちらはブラックで統一されたワンカラーコーディネートです。

トップスをビックシルエットにすることで、シンプルな着こなしをトレンド感たっぷりの印象に仕上げています。

重くなりがちなブラックのワンカラーコーディネートも、ボトムがハーフパンツであればかっこよく着こかすことができますね。

スニーカーをホワイトにして、明るさと清潔感をプラスする事でメリハリのあるコーディネートに仕上がっています。

細めボーダーで大人カジュアル

引用:Pinterest

こちらはデザインが印象的なボーダートップスを使ったコーディネートです。

細めのボーダーは大人っぽさのあるカジュアルコーディネートにぴったりの1枚です。ベージュのハーフパンツを合わせ、季節感のある着こなしに仕上げています。

ショートブーツで足元にボリュームを出すことで、全体のバランスが良くなっています。もう一点、小物でボリュームを出すとよりおしゃれなコーデに仕上がりそうです。

セットアップできれいめコーデ

引用:Pinterest

こちらはグレーのセットアップを使ったコーディネートです。

インナーにはホワイトのカットソーを合わせ、ドレスダウンすることでデイリーコーデしても使いやすさがアップしますよね。

もちろんオフィスコーディネートとしても活躍する事間違いなしのコーディネート。足元をスニーカーにすると、デイリーコーデ感がしっかりとでますね。

セットアップは、インナーに違ったアイテムを変えることで印象が違うコーディネートを楽しむことができますよ。

足元のアイテムも、印象を大きく左右するスタイルなので、使い分けが大切になりますね。

ライダースでワイルドコーデ

引用:Pinterest

こちらのコーデではライダースジャケットを使って男前スタイルに着こなしています。

シンプルなコーデにも、ライダースジャケット合わせると一気にワイルド感がアップ。

ライダースジャケットには、シングルとダブルがありますがダブルライダースの方がワイルド感が強く、かっこよく男前コーディネートを着こなすことができます。

足元にはスニーカーを合わせ、決めすぎないのがおしゃれですね。

MA-1でタウンカジュアル

引用:Pinterest

こちらはブラックのMA-1を使ったコーディネートです。ブラックのMA-1は、幅広いコーディネートに合わせることができる優れものです。

スキニーを合わせ、スッキリと着こなすとクールなかっこよさのある印象にしあげることができますよ。

ダークカラーでまとめたコーディネートには程良いアクセントを入れると重くなりすぎずおしゃれに着こなすことができます。

こちらのコーディネートではクラッシュ加工が大胆に入ったスキニーで肌見せする事で、コーディネートに明るさをプラスし、軽い印象にしてくれています。

爽やかなシャツコーデ

引用:Pinterest

ブルーのシャツ×ホワイトボトムの爽やかなコーディネートです。

フロントボタンを大きく分けることで、程良いセクシーさをプラスする事ができます。

爽やかなカラーなので、フロントボタンを大きく開けていても品良く着こましています。

ボトムの裾をロールアップし、スニーカーを合わせるとトレンド感のあるヌケ感をプラスすることができています。

迷彩アイテムでミリタリーコーデ

引用:Pinterest

こちらは迷彩柄のトップスをブラックのアイテムを組み合わせ、ミリタリーに着こなしたコーディネートです!

ダークカラーでまとまっている場合には、ホワイトのカットソーをレイヤードするのがおススメです。

縦のレイヤードになり、シルエットをきれいにすることでスタイルアップ効果も。

コーディネートにメリハリが出てよりおしゃれに着こなすことができますよ。

カーキシャツでミリタリーコーデ

引用:Pinterest

カバーオールを使ったコーデですね。

カバーオールは、デニム等の丈夫な素材で作られているものが多く、機能性を兼ね備えたポケットが施されているデザインのジャケットのことをいいます。

男らしいルックスが魅力的で、大人男子にも使いやすいジャケットの1つです。

メールのスリムパンツと合わせると男らしさに柔らかさもプラスされますね。

スニーカーをホワイトにすることで、清潔感のある印象も与えることができます。

ホワイトシャツで大人の色気コーデ

引用:Pinterest

こちらはホワイトシャツを使ったコーデ。

ホワイトのシャツは、カジュアルスタイルから大人のきれいめスタイルまで様々なスタイルにあわせる事ができる万能アイテムです。

こジャージでスポーツmixコーデ

引用:Pinterest

サイドラインが入った、ボトムを使ってスポーツミックスコーデに仕上げています。

全体のカラーをモノトーンに統一することで、子供っぽくならずモードな雰囲気のある着こなしに仕上がっています。

カバンや小物もカジュアルに統一することでバランスの良いコーデにまとまっています。

ホワイトシャツで柔らかなカジュアルコーデ

引用:Pinterest

こちらはホワイトシャツをこなれ感たっぷりにこなしたコーディネートです。

フロントボタンは2つほど開け、ナチュラルに着こなすと、カジュアルになり過ぎず、きれいめスタイルとして着こなす事ができます。

ベージュのボトムを合わせると、ワントーンコーデのようなおしゃれな着こなしに。

野暮ったくならないように着こなすには、ボトムの丈感をくるぶしが出る程度の長さになるよう意識しましょう。

ホワイトTで定番カジュアル

引用:Pinterest

フロントのハートマークが印象的な「コムデギャルソン」のTシャツを使った、夏の定番カジュアルなコーディネートです。

ホワイトのトップスは夏の暑さを和らげてくれるような涼しげな印象に仕上がります。

また清潔感もあっていいですよね。

何でも合わせることができるホワイトTシャツに、ライトブルーのデニムを合わせると、夏ならではの爽やかなコーディネートに仕上げることができますね。

夏にぴったりの爽やかスタイルです。

ハイウエストのアメカジコーデ

引用:Pinterest

こちらはホワイトのカットソーにテーパードデニムを合わせたシンプルなコーデ。

トップスの程よいサイズ感がこなれ感のある印象に仕上げてくれています。

また、ブルーのデニムをあわせる事でアメカジスタイルに仕上がっていますよね。

ハイカットのスニーカーをあわせてトレンド感をプラスする事で、おしゃれ感が一気にアップしています。

絶妙なバランスで、シンプルなアイテムをおしゃれに着こなしています。

ワントーンコーデ

引用:Pinterest

こちらはワントーンで統一されたトレンド感のあるコーディネートです。

ベージュで統一することで柔らかな印象にまとまっています。

ボトムには、ダメージ加工の入ったデニムのショートパンツをあわせる事で、程よいワイルドさをプラスしてりくれています。

トップスには、カットソーをレイヤードし、縦のラインがきれいみえるような着こなしに仕上がっています。

ホワイトシャツでちょいワルコーデ

引用:Pinterest

こちらはホワイトで統一されたワントーンコーディネートです。

トップス、ボトムのどちらにも刺繍が施されている素敵なデザインがコーディネートのアクセントになっています。

足元にレザーシューズでブラックを取り入れることで、コーディネート引き締め役に。

フロントボタンもしっかり開け、これぞ王道ちょいワルコーデに仕上がっています。

タイトなカットソーで、きれいめーコーデ

引用:Pinterest

こちらはシンプルにホワイトカットソー×ネイビーボトムを使ったコーデです。

体のLINEが出るタイトシルエットの上下で、シンプルなアイテムをおしゃれに着こなしています。

ホワイト×ネイビーは爽やかさ、清潔感のある鉄板の組み合わせ。

サイズ感をタイトなシルエットのものをあわせると、カジュアルになりがちなカットソーもきれいに着こなす事ができますね。

クールなお洒落ボウズスタイル

茶色のジャケットを着たボウズ

引用:Pinterest

笑顔が素敵なお洒落ボウズスタイル。

ブラウンのジャケット、そしてパンツはダメージデニムを着用しています。カジュアルスタイルになるのですが、どこか渋い雰囲気も醸し出しています。

靴下のスターデザインがコーデのポイントとなっていますね。

ストリートファッションに映えるボウズスタイル

黒のキャップをかぶったボウズ

引用:Pinterest

ボウズスタイルと相性の良い『冬のストリートファッション』。

ストリートファッションはここ日本でも大人気のスタイルになります。ボウズとの相性が良いので、是非参考にしたいところ。

やっぱりカッコイイ!!

あわせて読みたい
ストリートファッション,メンズ,冬,男,2016,2017
ストリートファッション・メンズ 冬(男)特集【2018年版】 まいどです!モードストリートファッションが大好きな管理人です。 前回では『秋のストリートファッション・メンズ(男)特集』と...

カニエもボウズ一筋

ボウズに似合う黒のTシャツコーデ

引用:Pinterest

ストリートスタイルのパイオニアでもあるカニエさん。

彼は昔からずっとボウズスタイルを貫いている1人ですね!

海外セレブはボウズの方が多いので、ファッションの参考にして見るのもアリ!

あわせて読みたい
海外セレブ 私服ファッション 男性メンズ 秋冬
海外セレブの私服ファッション特集【男性メンズ・秋冬編】 今回は『海外セレブの私服ファッション特集【男性メンズ・秋冬編】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 お洒...

個性的なボウズスタイル

ティンバーランドを履いたオシャレボウズ

引用:Pinterest

オーバーオールをお洒落に着こなすお洒落ボウズさん。

ティンバーランドブーツが雰囲気出ていますね!

ティンバーランドはダサいイメージがあるみたいですが、上記モデルさんのように、しっかりと履きこなす事で、とんでもなくかっこよくなります。

あわせて読みたい
ティンバーランド,ブーツ,メンズ,コーデ
ティンバーランドのブーツがカッコイイ!真似するべきメンズのコーデ特集! まいどです!今季こそは白シャツでモテてやろうと考えている管理人です。 今回は『ティンバーランドのブーツがカッコイイ!真似す...

統一感のあるお洒落スタイル

カーキで統一されたオシャレボウズ

引用:Pinterest

ミリタリーアースカラーを中心にカラーコーデされた着こなし。

お洒落上級者コーデになりますね。

ポイントはカーキのトレーナーになります。トレーナーは使いやすいアイテムになりますので、注目したいところ。

あわせて読みたい
トレーナーを使ったメンズのコーデ特集【秋・冬】 今回は『トレーナーを使ったメンズのコーデ特集【秋・冬】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 『トレーナーを使って...

無骨なシンプルファッション

全身黒コーデの男

引用:Pinterest

黒Tシャツをサラッと着用しているシンプルでラフなスタイル。

この手の着こなしは、ボウズとの相性が抜群良いですね!

大人ファッション

オシャレな2人組

引用:Pinterest

ボウズスタイルは、大人っぽい綺麗目ファッションとの相性も抜群良いですね。

テロっとしたネイビーシャツと男らしいボウズが良い感じですよね!

あわせて読みたい
ネイビー(紺)のシャツを使ったメンズの上質コーデ術!今回は『ネイビー(紺)のシャツを使ったメンズの上質コーデ術!』というテーマでお送りしていきました。ネイビーシャツは羽織るだけで、上品でクールな印象を作る事のできる万能アイテムとなっています。是非、本記事を参考にネイビーシャツの着こなし方をマスターしていきましょう。...

レザージャケットで作るワイルドスタイル

黒のレザージャケット着たボウズ

引用:Pinterest

レザージャケットで作るワイルドスタイル。

黒でガチッとしたレザージャケットとボウズは非常に相性が良い!

足元のアディダスのスニーカーが可愛いですよね!

あわせて読みたい
黒,ライダース,コーデ
黒のライダースジャケットのメンズ着こなしコーデ特集!本記事では『黒のライダースジャケットのメンズ着こなしコーデ特集!』というテーマでお送りしていきます。この記事は黒のライダースジャケットってどうやって着こなせば良いのか分からない!というメンズの為の記事になります。参考コーデを見ながら詳しく解説していきます。...

シンプルなデニムジャケットスタイル

デニムジャケットを着用したボウズ

引用:Pinterest

デニムジャケットに迷彩パンツを合わせた、シンプルで男らしいスタイルですね。

デニムジャケット もボウズと相性が良いのでオススメです。できるだけザックリと着用できるようなデニムジャケットが良いですね。

シンプルなスタイルなので、かなり参考になるかと思います!

あわせて読みたい
デニムジャケット,コーデ,メンズ,インナー
デニムジャケットのコーデ(メンズ)はインナー使いが肝心! まいどです!デニムジャケットスタイルにはまっている管理人です。 今回はその『デニムジャケットのインナー』にフォーカスしてい...

大人ストリートスタイル

ロングカーディガンを着用したボウズ

引用:Pinterest

ロングカーディガンで作るストリートスタイル。インナーには白Tシャツを着用している所がポイントです。

随所に白を取り入れる事で、コーディネートのメリハリを上手く演出しています。

大人っぽくて、シンプルですごくお洒落ですよね!

ボウズに似合う日本人コーデ5選

カジュアルな大人コーデ

デニムシャツとブラウンベストを着たボウズ

引用:WEAR

デニムシャツろフード付きブラウンベストを着用したラフなコーディネート。

パンツにグレーのスウェットパンツを着用している所がラフな雰囲気を加速させています。

足元には赤のVANSスニーカーを着用している所も素敵ですね。ラフなストリートスタイルを目指しているメンズは是非、参考にしてみてください。

カジュアルストリートのお手本コーデ

モッズコートを着用したボウズ

引用:WEAR

カーキのモッズコートを着用しているカジュアルコーデ。大人っぽい雰囲気を見事に演出しています。

サイズ感はオーバーサイズになりますが、大人っぽい色合いなので、違和感が全くない。参考になるコーディネートですね。

あわせて読みたい
モッズコート インナー サイズ メンズ コーデ
モッズコートはインナー&サイズ選びが大事|メンズコーデ編 今回は『モッズコートはインナー&サイズ選びが大事|メンズコーデ編』 というテーマでお送りしていきます。 『モッズコートを着...

ザックリ着用したブルゾン

ストリートスタイルのボウズ

引用:WEAR

ザックリとしたブルゾンコーディネートとなっています。ネイビーと赤のコントラストが綺麗ですね〜。

足元は黒のスニーカーでしっかりとコーディネートを締めています。

ザクッと着用したブラウンのブルゾン

グレーパーカーを着用したボウズ

引用:WEAR

ザクッとしたブラウンのブルゾンに大きめのデニムパンツを着用したストリートカジュアルなスタイルとなっています。

足元には定番のVANSスニーカーを着用しています。真似しやすいコーディネートになりますので、是非参考にしてみてください。

あわせて読みたい
『VANS』スニーカーのサイズ感とは?【メンズ・コーデ編】 まいどです!『VANS』をこよなく愛する管理人です♪ 今回は、ぼく自身、超絶愛するスニーカーブランド『VANS』についてお...

デニム素材のロングTシャツが素敵

デニム素材のシャツを着たオシャレボウズ

引用:WEAR

デニム素材のロングTシャツが印象的な大人のラフコーデとなっています。

ハーフパンツに足元には涼しげなサンダルを着用している所が素敵です。サラッとしたアイテムを中心にまとめていますので、爽やかな雰囲気を醸し出していますね。

ボウズは帽子が似合う

ボウズは帽子が似合う

オシャレボウズを実践している人は『帽子』にチャレンジして欲しいと思います。

ボウズは帽子との相性が非常に良いんですね。

例えばこんな感じのコーデ。

キャメルハットをかぶったボウズ

引用:Pinterest

ネイビーのチェスターコートを着用して、黒のスキニーパンツでクールにコーディネートしています。

頭にはツバが広めのハットを着用していますので、こなれ感を見事に演出しています。

下記のモデルさんが着用している黒のハットもかっこいい。

黒ハットをかぶったオシャレボウズ

引用:Pinterest

ガチッとした黒のレザージャケットに黒のツバ広ハットが雰囲気ありますよね。

定番の黒やキャメルではなく、少し外したカーキのハットもかっこいい。

カーキハットをかぶったオシャレボウズ

引用:Pinterest

デニムジャケットとカーキカラーの相性が抜群の良いですね。デニムジャケットやカーキカラーは秋のストリートスタイルに最適な色です。

ストリートスタイルを目指しているメンズは是非参考にしてみてください。

下記画像のモデルさんはキャメルのツバ広ハットを着用しています。

キャメルのチェスターコートの色とリンクさせている所がこなれ感抜群。

キャメルのチェスターコートを着た男

引用:Pinterest

デニムオンデニムのボウズ

引用:Instagram

やっぱりボウズスタイルってカッコイイですよね〜。

ボウズスタイルの帽子はハットに限ります。浅めに着用する事で、一気にトレンド感溢れるスタイルを作る事ができるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はファッション・メンズ『ボウズ』に似合うコーデ特集!というテーマでお送りしていきました。

ボウズだけど、似合う服装はないかな〜って悩んでいる方は無事解決できましたか?

結論を言うと・・・

やっぱりボウズって、ファッションも似合うし男らしくてカッコイイですよね。

海外では、ボウズスタイルは定番なのですが、まだまだ日本では少ない。

今後、日本でも、どんどんお洒落なボウズファッションが増えてくると思います。なので、是非本記事を参考にしてみてください。