ファッション

春ファッション・メンズ 「30代〜40代」のスナップコーデ【2021最新】

30代〜40代におすすめの春服コーデを知りたい!
30代〜40代の春メンズファッションが知りたい!

そんな疑問にお答えします。

この記事の内容

 

この記事を書いている管理人は、元アパレル店員でして、毎日のように大人の男性に向けて春のコーディネートを提案してきました。

そんな僕が提案する「30代40代」に向けた「春」コーディネートをご紹介していきます。

 

レイナ
レイナ
ぜひチェックしてね!

 

ファッション診断

春のメンズファッション「30代〜40代」春服コーデまとめ

 

レイナ
レイナ
順番に解説していくね!

 

コート・ジャケット

※タップしたら読み飛ばしできます

  1. コート類
  2. ジャケット類

 

ゴルゴ
ゴルゴ
まずは「ジャケット・コート」を使った春コーデをご紹介していくよ!
先輩
先輩
ゴルゴさん、たのんます!

 

コート類

引用:WEAR

トレンチコートをザックリと羽織った大人の春コーディネートとなっています。

トレンチコートは春の定番アイテムなので、ぜひ持っておきたいところ。

 

ネイビーのロング丈コート

引用:WEAR

ネイビーカラーのロング丈コートを着用している落ち着いたスタイル。

ブルーやネイビーとった言った色を使い上品で落ち着いた雰囲気を上手く演出していますね。足元には赤のコンバースを着用しています。

コンバースは今までに様々なモデルを発表していますが、一番人気は上記モデルさんが着用している「オールスター」ですね。

 

ブラウンのロング丈コート

引用:WEAR

ブラウンのロング丈コートをサラッと着用している大人コーデ。

インナーには軽めのTシャツを着用している所が正解ですね。

細めのロング丈コートを着用する際は、なるべく軽めのインナーを着用していきましょう。

 

定番ネイビーのロング丈コート

引用:WEAR

定番のネイビーカラーのロング丈コートをシンプルに着用しています。

上品なネイビーコートを着用している上品なスタイルとなっています。ボトムスにはベージュのチノパンを合わせている所が大人っぽいですよね。

 

ジャケット類

引用:WEAR

ナイロンジャケットをパリッと羽織った春の大人コーディネートとなっています。

ナチュラルな雰囲気の大人っぽいスタイルが特徴的ですね。

 

黒のテーラードジャケットスタイル

引用:WEAR

大人の色気がムンムンと漂うテーラードジャケットスタイル。

独特な雰囲気が漂うコーディネートですね。黒のテーラードジャケットを着用し、インナーには柄が入ったシャツをセレクトしています。

テーラードジャケットをカジュアルに着用する際はカチッとせずに、ゆる〜くコーディネートするのが正解ですね。

 

モノトーンコーデ

引用:WEAR

大人の渋い男性にして欲しいモノトーンコーデ。モノトーンコーデでも合わせるアイテムによっては全然違う雰囲気になります。

上記モデルさんのスタイルはテーラードジャケットのような綺麗なアイテムでモノトーンを作っています。

この辺りが大人っぽい雰囲気を生み出すんです。

 

デニムジャケット・デニムシャツ

※タップしたら読み飛ばしできます

  1. デニムシャツ
  2. デニムジャケット
  3. 海外メンズ

 

ゴルゴ
ゴルゴ
さてさて、続いては『デニムシャツ&デニムジャケット』を使ったコーデを厳選してみたよ。
先輩
先輩
デニム系のトップスは30代40代のマストアイテムだよね!

 

デニムシャツ類

引用:WEAR

サラッと羽織ったデニムシャツにベージュのチノパンを合わせた、アメカジ風スタイル

大人のアメカジを目指している方は、参考にしたいコーディネートです。

 

レイヤードでデニムシャツ

引用:WEAR

爽やかなワイルドなコーディネートですね。

カーキのジャケットのインナーにデニムシャツを着用している所が正解ですね。

上手くコーデのアクセントになってます。

 

デニムシャツをラフにコーディネート

引用:WEAR

デニムシャツスウェットパンツを着用しているラフな大人コーデ。

シンプルなアイテムを合わせる事で、スッキリとしたスタイルとなっています。

足元には、全世界でバカ売れしているコンバースのオールスターをセレクト。

 

デニムシャツのレイヤードスタイル

引用:WEAR

黒のニットのインナーに着用しているデニムシャツがコーデのアクセントになっています。

白のパンツが爽やかで春っぽい雰囲気が素敵。

足元には定番でもある黒のコンバース・オールスターを着用しています。

 

デニムオンデニムが男らしい

引用:WEAR

デニムオンデニムスタイルの大人コーデ。ダメージデニムを着用している所がセンス抜群。

デニムオンデニムの成功例と言っても良い。

足元には定番のコンバースをセレクトしているところが最高にセンス抜群です。

 

デニムジャケット類

デニムジャケットを着用している大人コーデ

引用:WEAR

デニムジャケットを上品に着こなしている大人コーディネート。

落ち着いた雰囲気を演出できるインディゴブルーのデニムジャケット

このアイテムを上手く使う事、いっきに落ち着いたコーディネートが実現します。

 

海外メンズ

グレーニット×黒デニムパンツ

引用:Instagram

デニムジャケットに黒のスキニーパンツですっきり決めたコーディネートです。

デニムジャケットはニットとの相性も非常に良いので、着丈は長めのニットをインナーに合わせることでスタイル良く見えます。

デニムジャケットはカジュアルなアイテムです。

そのため、パンツはスキニーやスラックスなどのきれいめアイテムを合わせることで、ラフになり過ぎず、大人の着こなしができます。

 

グレーパーカー×黒デニムパンツ

引用:Instagram

デニムジャケットとフード付きのカットソーを合わせてラフなスタイルに仕上げています。

デニムジャケットは着丈の短いものが多いので、インナーは長めのニットやカットソーがオススメです。

インナーまで短いと腰の位置が分かってしまいスタイルアップに失敗してしまいます。

フード付きインナーで視線を上半身へ誘導し、細身のパンツで締めると縦長効果抜群です。

 

白シャツ×黒パンツ

引用:Instagram

デニムジャケットをきれいめアイテムと合わせ、クールな大人の雰囲気を出しています。

デニムジャケットは着回しの効くアイテムです。そのため、コーディネートによって印象をガラリと変えるよう遊び心を出していきたいですね。

デニムジャケットはラフな印象が強いですが、きれいめなアイテムと合わせると非常に大人っぽく落ち着いた雰囲気を出せます。

 

デニムオンデニムスタイル

引用:Instagram

デニムジャケット×ダメージデニムパンツの、デニムコンビはおしゃれ上級テクです。

どうしても避けてしまいがちなデニムオンデニムも、狙ったカッコ良さを出せればおしゃれさんの仲間入りです。

ジャケットの着丈が短いので、インナーは長めが定番ですが、とても個性的なインナーをきれいに着こなしていますよね。

ジャケットとパンツの色味の違いも絶妙で、デニムオンデニムを感じさせません。

 

黒Tシャツ×黒パンツ

引用:Instagram

デニムジャケットと細身パンツでスタイルアップ効果抜群のコーディネートです。

全身ブラックコーディネートにデニムジャケットが映えます。

細身のパンツを合わせることで縦長の印象を与えますし、更に、黒スニーカーで足長効果もプラスされスタイルの良さを強調します。

デニムジャケットは、オールシーズン着回しのきくアイテムです。普段のスタイルに1枚羽織るだけで、カジュアルなおしゃれ感が出ますよ。

 

グレージップアップパーカー×黒デニムパンツ

引用:Instagram

ジップアップパーカーにデニムジャケットを合わせたコーディネート。

白インナーは長めでジップアップパーカーとレイヤード風に決まっていて、更にデニムジャケットを合わせおしゃれ感満載です。

デニムジャケットはジップアップパーカーやプルオーバーパーカーとの相性もバッチリです。視線を顔周辺へ集め、スタイルアップ効果があります。

明るめの色の上半身と対照に、下半身を暗めのパンツにすることで落ち着きがで出ます。

 

白Tシャツ×ベージュパンツ

引用:Instagram

白Tシャツのインナーにデニムジャケットを合わせ爽快感あるカジュアルスタイルです。

デニムジャケットは元々カジュアルなアイテムですので、こういうコーディネートは得意中の得意です。

何にでも合わせられるデニムジャケットはカジュアルにしようと思えばどこまででも出来てしまいます。逆に言うと、着る人の感性が非常に光るアイテムということです。

パンツをあえてベージュで落ち着かせることで、彼の品の良さや知性がアピールされていますよね。

 

白Tシャツ×カーキパンツ

引用:Instagram

着丈の長いインナーにデニムジャケットを合わせ、軽やかな春らしいコーディネートです。

デニムジャケットの着こなしで注意しなければならないのが、インナーの着丈です。

デニムジャケットは着丈が短めですので、インナーは長めをチョイスしてスタイルアップを狙いましょう。

パンツとスニーカーには重めの色を合わせて、カジュアルスタイルに落ち着きを出しています。とても清潔感もあり好感の持てるコーディネートです。

 

黒Tシャツ×迷彩パンツ

引用:Instagram

デニムジャケットはミリタリースタイルとも相性がいいんです。

程良く色落ち加工を施されたデニムジャケットにミリタリーパンツを合わせ、ワイルドカジュアルを演出しています。とても男らしく見え、周囲の視線を集めますよね。

インナーシャツの色で落ち着きを出し、ワイルドさとカジュアルさにストップをかけいき過ぎを抑えています。それがちょうど良くいいバランスで男性の品性も感じます。

足元の露出も抜け感がありいいですね。

 

白シャツ×紺デニムパンツ

引用:Instagram

デニムオンデニムをおしゃれに着こなしています。

デニムジャケットとデニムパンツの組み合わせって難しいと思っていませんか?セオリーさえ守れば、そんなことはないんです。

上下多少でも違う色味のデニムにし、カジュアルがいき過ぎると困るので、きれいめアイテムを1つ入れます。そして、どこかで抜け感を出せれば大成功です。

このコーデでは、白シャツのきれいめアイテムにロールアップで素肌を露出したりチェーンの小物などで抜け感を出していますね。

 

パーカー

※タップしたら読み飛ばしできます

  1. グレーパーカー
  2. 白パーカー

 

ゴルゴ
ゴルゴ
意外とパーカー系のアイテムは30代40代から人気なんだ!
先輩
先輩
確かに、サラッと着用できるから、大人の余裕を演出できそう!

 

グレーパーカー

パーカーを使ったカジュアルスタイル

引用:WEAR

カーキジャケットとグレーのパーカーを着用したカジュアルスタイル。

カーキとグレーは相性の良いカラーですよね。

ボトムスには黒をセレクトし。黒を着用することで、全体的な色のバランスを整えています。

 

デニムジャケットを使ったストリートスタイル

引用:WEAR

デニムジャケットにグレーパーカーを合わせたストリートスタイルとなっています。

ダボっとしたシルエットが上記モデルさんの雰囲気とピッタリ合っていますね。

足元にはコンバース・オールスターを着用している所も良い感じです。

 

白パーカー

白のパーカーが爽やかな雰囲気

引用:WEAR

白のパーカーを使った爽やかなスタイル。

モノトーンカラーを基調に、カジュアルに着こなしていますね。

ボトムスはスキニーをセレクトしてスッキリとした雰囲気になっています。

 

色使いが上手いオシャレなスタイル

引用:WEAR

色使いが上手いオシャレなスタイル。インナーに白パーカーをセレクトしたのが正解。

全体の色のバランスが凄く良いですね。ボトムスに関してはアディダスのジャージーを着用している所もセンス抜群です。

 

ラフなスポーツスタイル

引用:WEAR

ラフなスポーツスタイルが素敵です。

春は暖かくなりますので、こういう動きやすくてラフなスタイルがカッコイイ。

ネイビーのスウェットパンツをセレクトしている所も参考になりますね。

 

チェックシャツ

※タップしたら読み飛ばしできます

  1. ブラウン系チェック
  2. 赤系チェック
  3. パープル系チェック

 

ゴルゴ
ゴルゴ
チェックシャツ系は大人の男に最適なアイテムだと思いますので、ご紹介していきます。
先輩
先輩
チェックシャツは万人受けするアイテムだから、1枚は持っておいて方が良いよね。

 

ブラウン系チェック

ブラウンのチェックシャツスタイル

引用:WEAR

ブラウンカラーのチェックシャツスタイル。

インナーには白をセレクトしているところがセンス抜群ですよね。

ボトムスに関してはシンプルなインディゴブルーのデニムを着用している、アメカジファッションになっています。

 

赤系チェック

赤のチェックシャツスタイル

引用:WEAR

赤のチェックシャツをシンプルに着用しているカジュアルスタイル。

ボトムスに白を着用している所がセンス抜群。

薄くならないように靴をネイビーにしている所も良い感じです。

 

赤のロングチェックシャツスタイル

引用:WEAR

赤のロングチェックシャツとジレを組み合わせたお洒落なコーディネート。

ボトムスにはナイキのスウェットパンツが良い感じですね。足元には黄色の靴を着用している所がセンス抜群ですね。

 

パープル系チェック

パープルカラーのチェックシャツ

引用:WEAR

パープルカラーが特徴のチェックシャツを使ったコーディネートですね。

濃紺デニムを着用している所がオシャレ。

足元にはスケーターにオススメのVANSを着用している所もセンス抜群ですね。

【関連記事】チェックシャツがダサいと言われる3つの理由【アパレル店員が解説】

チェックシャツがダサいと言われる3つの理由【アパレル店員が解説】この記事では「チェックシャツがダサいと言われる3つの理由【アパレル店員が解説】」というテーマでお送りします。チェックシャツを着ているメンズがダサいと言われる原因を解説していきます。...

シンプルスタイル

 

ゴルゴ
ゴルゴ
大人だからこそシンプルで攻めたい。女性受けも良いし、こなれ感を一瞬で演出できるのが魅力ですね!
先輩
先輩
確かにそうですよね〜。シンプルな服装の方が女性からモテる印象がある。

 

シンプルなTシャツスタイル

引用:WEAR

爽やかなシンプルなロゴTシャツスタイルになっていますね。

ボトムスはジャストサイズを着用している所も正解ですね。

ジャストサイズで着用する事で、スッキリとした印象を与える事ができます。

 

ブラウンの靴がオシャレ

引用:WEAR

ネイビーのTシャツを着用しているシンプルなスタイルとなっています。

ボトムスを白にしている所もポイントですね。

ブラウンの靴と帽子がコーディネートのアクセントになっているのがセンスを感じます。

 

シャツを着用しているシンプルスタイル

引用:WEAR

1枚のシャツをサラッと着用している所がセンス抜群ですよね。

ネイビーのボトムスが正解ですね。上品な雰囲気が一瞬で出ます。

足元には抜け感を演出する為にスニーカーを着用しています。

 

迷彩ジャケットで攻めの姿勢を

引用:WEAR

迷彩ジャケットを着用して攻めている姿勢をアピールしているところがポイント。

戦闘準備万端という事で、迷彩は男性を熱くさせるアイテムでもあります。

攻め過ぎないように、ピンクの帽子をアクセントにしている所がポイントですね。

 

カーキシャツでトレンド感を

引用:WEAR

カーキシャツを着用している所がポイント高し。

カーキはトレンドカラーになっていますし、非常に人気の高いアイテムとなっています。

足元には定番のコンバースを着用していますね。

 

白のTシャツが爽やか

引用:WEAR

白のTシャツが爽やかなモテコーデ。

黒のデニムパンツに白のTシャツと定番なスタイルとなっています。

シンプルなスタイルなのですが、これが一番女性にモテるスタイルとなっています。

 

デニムシャツが良い感じ

引用:WEAR

デニムシャツをスウェットパンツと合わせている所が非常に人気。

インナーはボーダーにしている所がポイント。

デニムシャツとスウェットパンツを合わせている所がセンス抜群ですね。

 

無地シャツ

 

続いては、無地シャツを使用したファッションスナップをお届けしていきます。

女性受け抜群とも言われている『無地シャツ』を使った春のコーディネートをご紹介していきたいと思います。

 

白シャツ

白シャツ×ブルーデニムパンツ

引用:Pinterest

無地のシャツの中でも白はオーソドックスなカラーで、多くのスタイルに合わせやすいものになっています。

ポケットの部分だけわずかに薄いブルーが用いられているところが、さりげないワンポイントになっています。

白いシャツで、生地が薄めのものは、ボディラインが出やすいので、スタイルに自信のある方にはおススメです。

写真はデニムパンツで組み合わせていますが、あらゆるコーデに対応できるのが白シャツのいいところ。

上手く活用してスタイリッシュなコーデを決めていきましょう。

 

白シャツ×ショートパンツ

引用:Pinterest

こちらは白シャツにグレーのハーフパンツというかなり爽やかで涼しげな印象を受けるコーデになっています。

靴も白で揃えているので春先か夏場のコーデというところでしょうか。

全体のアイテムがシンプルなだけに時計とミサンガ、ブレスレットなどの小物類を付けることで躍動感を出しています。

真夏などの暑い日などにはかなりウケが良さそうです。

非常にシンプルなファッションなので参考にしてみるといいかもしれません。

清潔感もあり大人っぽいスタイルでもあるので、個人的にはかなりのおススメのコーデとなっています。

 

白シャツ×デニムパンツ

引用:Pinterest

ラルフローレンの白シャツにタイトなブルーのデニムパンツ、ローカットのスニーカーを合わせたシンプルなスタイルとなっています。

全体を安定的なコーデでまとめていますよね。多くの方にフィットするようなスタイルで組み合わせ的にも身近なもので揃えています。

余計なデザインやアクセントなどはありませんが往年のスタイルなので女子ウケも良さそう。

タイトなデニムパンツにオーソドックスなデザインのスニーカーが身体のラインを強調しています。

街にお買い物、海辺へドライブというシチュエーションにも合いそうなスタイルです。

 

薄めブルーシャツ×デニムショーツ

引用:Pinterest

こちらのコーデもシンプルながらラルフローレンのシャツはやっぱりオシャレですよね。

このデザインのシャツにショートパンツのデニムハーフパンツはなかなかのオシャレ上級者です。

女性が身につけても着こなせそうな組み合わせはフェミニンな印象を与えます。ショートパンツを男性がさらりと履きこなすあたりは圧巻ですね。

モデルさんにもよりますが、このコーデを着こなすのは簡単ではないですね。

 

白シャツ×薄めデニムパンツ

引用:Pinterest

上半身から下半身、足元に行くにつれて濃い色合いのアイテムを採用しているコーデ。

視覚効果を上手く活用することでオシャレな格好をさらに際立たせています。

デニムパンツとスニーカーの色合いの組み合わせにより、シルエットが縦方向へ着目されるようになり、靴の先端まで目が行き届きやすいという狙いがありますね。

シャツの色との対比がされていて、より下半身のカラーが目立っています。まさにハイストリートファッションとなっています。

 

白シャツ×ベージュコットンパンツ

引用:Pinterest

都会の街歩きに適したファッションと言えるコーデ。

非常にスタイリッシュ感がありながらもカジュアルな部分も残しているので、あらゆるシーンに対応できる恰好という印象を受けます。

これからちょっとデートや買い物、簡易の会議のようなビジネスシーンでもイケそう。

デザインも主張し過ぎていないので、その分、万能的なファッションになっています。

 

白シャツスタイル

引用:Pinterest

洗練された白シャツ×ダメージデニムスタイル。

大人の雰囲気はもちろんですが、カジュアルで爽やかな雰囲気を同時に演出している素晴らしいファッションとなっています。

足元には、定番の白スニーカーを着用しているところも好印象ですよね!!

 

ベージュシャツ

ベージュシャツ×黒パンツ

引用:Pinterest

秋以降の季節を思わせるようなイメージがあるベージュカラーのシャツと黒のパンツの組み合わせ。

さらりと着こなしているように見えますが、シャツを脱いでしまったら黒一色単のコーディネートです。

全体の組み合わせとしてわずかにアンバランスにも見えるファッションではありますが、シャツと白のスニーカーでバランスを取っているというのが感じられます。

意識して見てみるとオシャレに対してこだわりのあるスタイルというのが理解できます。

 

黒シャツ

黒シャツ×黒パンツ

引用:Pinterest

上下共にブラックで揃えることにより、普段よりもビシッとしたイメージになるコーデ。

黒シャツを着ている人を見ると何だか優秀な人間にも見えてきますね。こういったクラシカルなシャツの黒だと、さらにそういったイメージになります。

別にこれといった特徴のある組み合わせではありませんが、キリッとした締まりのあるコーデで印象が良いですね。ゴツゴツしすぎないデザインと黒の配色が素敵です。

 

カーキシャツ

カーキシャツ×ライトベージュパンツ

引用:Pinterest

無地のシャツでシンプルなデザインながらもカーキカラーのシャツはなかなかコーデが難しいという点がありますね。

それだけに着こなせたときは、かなりのオシャレ感を表現できます。

深みのある色合いのシャツと白の組み合わせは落ち着いた印象を与えてくれます。

カジュアルなスタイルのシャツの中でも、ちょっと捻りのあるカラーチョイスが良き。

シンプルなのにこだわりが感じられるスタイルはとってもクールです。

この組み合わせのみで、オシャレと思わせるのはなかなか難しいですが、見事にハマっています。

 

ネイビーシャツ

ネイビーシャツ×ブルーデニムパンツ

引用:Pinterest

ネイビー シャツを使ったシンプルなアイテムを用いて全体のコーデがされていますが、実はかなり計算されています。

上下はネイビーカラーで統一されていながら、センターの位置のベルトには茶色を採用。そして同じ高さの位置にくる腕時計のベルトも茶色の皮を用いています。

シューズには明るさを出すための白のシューズを履いているところもオシャレです。ハンドバッグも独特の形状をしておりますが、全体のコーデにマッチしています。

サイズ感も完璧ですし、まさに大人がしたいハイストリートファッションと言えますよね。

 

スウェットパンツ

気候が安定しない春の季節だからこそ、程よい暖かみのあるスウェットを上手く着用したい。

今からそんなスウェット素材を使ったコーディネートをご紹介していきたいと思います。

 

グレースウェットパンツ

グレージップパーカー×グレースウェットパンツ

引用:Pinterest

鮮やかな明るいグレーのスウェットを着用。

非常にシンプルなので落ち着きのある大人の男性にはフィットしそうですね。

街を歩いていてちょっと公園などで座って休憩。なんていう場面が浮かんできます。

最近のオシャレパパなどは休日にオシャレなスウェットを着ながら子供と近所にお散歩しているシチュエーションが増えているようです。

非常にスタイリッシュなスウェットですので、これなら気軽に外出できますね。

 

黒スウェットパンツ

テーラードジャケット×スウェットパンツ

引用:Pinterest

都会でのキレイ目・モードストリートスタイルにも対応できるような色合い・形状のスウェットパンツを履いています。

よく見てみないとスウェットとはわからないのですが、本人は着こなし楽チンという感じでしょうか。

ジーンズは履きたくないけれど、全体のイメージの統一感を崩さずに着こなせるスペアのパンツとして持っておくといいかもしれません。

それにしてもこのスウェットのパンツは上着のジャケットとシャツにマッチしたスタイルになっていますね。余裕を感じるハイストリートスタイルを表現できます。

 

黒ジップパーカー×黒スウェットパンツ

引用:Pinterest

楽チンで快適な黒のスウェットパーカーながらオシャレなデザイン。

気を入れ過ぎず気軽にお出かけするシーンにおいて黒スウェットのセットアップはやっぱり便利です。

こちらは実にシンプルなスタイルでありますが、ちょっとした大人の雰囲気もありますね。

ヴィトンのバッグを持っていたら本来ファッション的に競り負けてしまいますが、このスウェットにおいてはしっかりと調和しています。

忙しい働き盛りの30代において、コーデを考える手間が省けるという点も利点かもしれません。

 

迷彩ジャケット×黒スウェットパンツ

引用:Pinterest

遠目からするとジーンズにも見えるシルエットのスウェット。

スウェットというと、かなりカジュアルよりのものが多いですが、こちらは結構キレイ目スタイルのものになっています。格好が楽チンだと動きもスムーズですね。

軽快に歩く仕草がイメージできます。

着こなしている迷彩柄ジャケットにも合っていますし、品のあるバッグにもマッチしていますね。気軽に着こなせるオシャレなスウェットは重宝しそうです。

 

白スウェットパーカー×黒パンツ

引用:Pinterest

こちらのスェットのパンツはジーンズのように形状がはっきりと出るものになっており、スウェット特有のダボッとした印象を与えておらず、とってもスタイリッシュです。

上着には白のパーカー付きのスウェットを着ていることでカジュアルな印象を強く出しています。街歩きでの気軽なスタイルとしては安定したコーデになっていますよね。

年齢を問わず幅広く着こなせる組み合わせなので、30代以降の方もオススメスタイル。

写真のコーデでは若々しさやエネルギッシュな感じも表現されている印象があります。

 

黒パーカー×黒のスウェットパンツ

引用:Pinterest

1つ1つのアイテムにこだわりが見える組み合わせ。

特に上着の黒のボアパーカーはデザインにオリジナリティが感じます。パンツはスウェットながらタイトなデザインのものを用いており下半身が細く見えますね。

これから近くのレストランやバーにちょっとだけ出かけるというような、そんな気軽なファッションの印象を受けます。

 

ネイビーウェットパンツ

迷彩ジャケット×紺スウェットパンツ

引用:Pinterest

こちらのスタイルも休日の時間に余暇を楽しむようなラフなスタイルのコーデ。

ちょっと近くの街にお出かけする際に気取ら過ぎず、カジュアル過ぎずという組み合わせ。

リラックスして時間を過ごすというようなスタイルを感じさせる大人のコーデといったところでしょうか。

上着のスタイルに合ったようなスウェットのパンツのチョイスは素晴らしいですね。

大人の余裕と色気を感じさせます。まさに大人のハイストリートファッション。30代になったらこういった雰囲気のコーデを目指したいものですね。

 

カーキスウェットパンツ

カーキスウェットセットアップ

引用:Pinterest

上下のカラーを統一してまとまり感を出しています。セットアップスタイルですね。

これからダンスやパーティなど今からどこかに出かけて、現地にて着替えるというような印象を感じます。スウェットの便利な点は何と言っても楽チンなところ。

暖かい春の季節にピッタリです。

勝負服でないことは認識しているので、その前の気軽な着こなしとして使えますね。

こちらの色はシンプルながらも、どんなシチュエーションにも合うような色合いになっています。ちょっとしたお出かけにもピッタリな服装ですね。

 

ライトベージュジャケット×カーキスウェットパンツ

引用:Pinterest

こちらのパンツはスウェットながらも形状や色合いからカーゴパンツやチノパンにも見えますね。

オシャレで機能性もあり楽チンですから、こんなアイテムがあったらガンガン着用できそうですね。

主張し過ぎないスタイルなので多くのスタイルに組み合わせることが出来るのではないでしょうか。

都会の男性の爽やかなスタイルとして、男女問わずの人気の高いコーデに仕上がっています。ストリートでも使えるスゥエットは何着かあると便利。

 

ピンクスウェットパンツ

キャメルパーカー×ピンクスウェットパンツ

引用:Pinterest

上下ともに単色のスウェットでありながらもどこか若々しさが残っているスタイルですね。

スニーカーはスポットのデザインになっていて、さりげないオシャレがされています。

どこにでもあるようなスゥエットの組み合わせに見えますが、色合いやシルエットなどは稀少性があるデザインになっています。

組み合わせ的に難易度があるコーデかもしれません。

 

\ 服選びに困ったら /

/  メンズファッションプラスがオススメ 

おすすめの理由
  1. 服選びに困らない
  2. 女性が好む服装になれる
  3. オシャレ初心者に人気
  4. カンタンにオシャレになれる
  5. 30日間返金保証
  6. 1万円以上で送料無料

服装を見てみる ▶︎

※毎月50人以上の男性が購入しています

 

春メンズファッション「30代・40代」【今着たい春服アイテム】

「チェックシャツ」をサラッと着こなす

引用:Pinterest

30代40代男性の「春」の定番でもあるチェックシャツはマストアイテムですね。

サラッと羽織るように着こなせば、一気にこなれた印象になります。

 

「軽めニット」で大人っぽく着こなす

引用:Pinterest

30代40代の「春」は、軽めニットでナチュラルにコーディネートしたいですよね。

デニムパンツと合わせることで、柔らかい雰囲気を演出することができます。

 

「パーカー」が春らしいコーディネート

引用:Pinterest

パーカースタイルは30代40代の「春」アイテムとしては定番ですよね。

アウターとしても使うことができますので、1枚持っておくと便利ですよ!

 

「テーラードジャケット」を着こなす

引用:Pinterest

春の定番アイテムでもあるテーラードジャケットも30代40代にオススメのアイテム。

サラッと羽織るだけで、一気に垢抜けた印象になりますので、大人であればマストなアイテムかなと思います。

 

「ライトブルゾン」をサラッと着こなす

引用:Pinterest

休日スタイルに活躍するのが、サラッと羽織ることができる「ライトブルゾン」ですね。

ライトブルゾンはカジュアル要素強めのアイテムなので、春の休日スタイルでコーディネートする時はかなり便利ですよ。

 

「白Tシャツ」をシンプルに着こなす

引用:Pinterest

春の定番アイテムでもある「白シャツ」も30代40代にオススメのアイテムです。

サラッと1枚で着用することで、一気に清潔感を演出することができますよ!

 

「ボタンシャツ」をサラッと羽織る

引用:Pinterest

デニムシャツなどのボタンシャツは春のカジュアルスタイルに欠かせないアイテム。

30代40代の大人のメンズにこそ、サラッと羽織って欲しい春アイテムかと思います!

 

まとめ

今回は『春ファッション・メンズ 「30代〜40代」のスナップコーデ【2021最新】』というテーマでお送りしていきました。

30代、40代は一番脂が乗っている年齢でもあります。

大人のカジュアルスタイルを目指しているメンズは是非、本記事を参考にお洒落なコーディネートをマスターしていきましょう。

合わせて読みたい記事

\ ファッション診断スタート /

\ 恋愛診断スタート /

\ おすすめ記事 /

服はどこで買うのが正解なのか?

\ モテたい男性は必須 /