ファッション

スウェットパンツはダサいの?メンズアパレル店員が徹底検証してみた

スウェットパンツを履いたらダサいのかな?

その疑問にお答えします。

結論を言うと:スウェットパンツはダサくないので安心してください。

なぜならスウェットパンツは過去5年間、安定的な人気があるからです。

証拠データ

このようにスウェットパンツは、安定的に人気のあるアイテムです。

そのような人気アイテムが「ダサい」ハズがないんですよね。

しかし、一部では「スウェットパンツはダサいよね」こんな意見もチラホラ・・・

レイナ
レイナ
なんでなの?

そこで今回は「なぜスウェットパンツはダサいと思われるのか」徹底検証します。

これからスウェットパンツを使ってコーデを組みたい人は、ぜひご覧ください。

どれを先に見ますか?
服はどこで買うのが正解

スウェットパンツがダサいと思われる3つの理由

順番に解説していきます。

① パジャマみたいだから

この意見はかなり多かったですね。

スウェットパンツはパジャマみたいこのような意見です。

SNSの評判もこんな感じ。

少し古い投稿にはなりますが、上記のような意見を持っている人は多いです。

確かにスウェットパンツを私服で履いてしまうとパジャマっぽくなります。

ですがどうでしょう?

ファッション感度の高いメンズがスウェットパンツを履いたら・・・。

出典:WEAR

かっこいいですよね。

なんだかスウェットパンツには見えない。

このようにスウェットパンツは上手に履くことで、都会的なスタイリングが実現します。

 

② だらしないからダサい

この意見も多かったですね。

スウェットパンツはだらしないからダサいよねこんな感じの意見です。

SNSの評判はこちら。

たしかに、スウェットパンツは部屋着に近いカジュアルアイテムです。

コーディネートのバランスを間違えてしまうと、途端にダサく見えてしまうんですね。

 

③ 田舎くさい感じがするから

この意見も多かったですね。

スウェットパンツは田舎くさいからダサいよねこんな感じの意見です。

SNSの評判はこちら。

スウェットパンツの合わせ方を間違えてしまうと、田舎臭くなります。

田舎のヤンキー感が出てしまい、ダサい認定されてしまうこともあるので注意ですよ。

スウェットパンツには正しい履きこなし方があって、今から詳細を解説していきます。

これでもダサい?スウェットパンツをオシャレに見せるコツ

順番に解説していきます。

① 足下にこだわる

スウェットパンツは足下にこだわることで、オシャレに見えます。

参考スタイル

出典:WEAR

かっこいいですよね。

スウェットパンツにパーカーを合わせた、セットアップスタイルとなっています。

足下には「ニューバランス」のスニーカーを合わせて、きちんと感を演出。

シューズにこだわることで、無地のスウェットパンツでもオシャレに見えますよ。

 

② ストリートで合わせる

スウェットパンツはストリートスタイルでコーディネートするとオシャレです。

参考スタイル

出典:WEAR

めっちゃかっこいい。

オーバーサイズのスウェットパンツをストリートに落とし込んだ男らしいスタイリング。

ごつめのスニーカーとの相性も抜群で、とてもバランスの良いコーディネートです。

 

③ ドレスアイテムを追加する

スウェットパンツはドレスアイテムを追加するだけで、オシャレに着こなせます。

参考スタイル

出典:WEAR

アウターにドレス要素のあるトレンチコートを合わせて、バランスを作っています。

スウェットの程よいカジュアル感が、コーデのアクセントになっています。

 

④ くるぶしを見せる

スウェットパンツはくるぶしを見せることでスッキリとした印象になります。

実はスウェットパンツのこれだけでかっこよく見えます。

参考スタイル

出典:WEAR

くるぶしを見せることで、色気のあるスウェットパンツスタイルが実現します。

抜け感も出ますので、私服で着用しても十分にオシャレに見えますよ。

ダサいと思われない!スウェットパンツのメンズコーデ事例

順番に解説していきます。

海外メンズの場合

STYLE.1

引用:Pinterest

スウェットパンツをシンプルに合わせたカジュアルスタイルとなっています。

デニムジャケットにスウェットパンツと言った、定番なアイテムを上手くコーデ。

STYLE.2

引用:Pinterest

やっぱりスウェットパンツはシンプルな着こなし方に限りますね。

綺麗に着こなすことで、従来の野暮ったいスウェットパンツのイメージを見事に払拭。

スウェットパンツはコートスタイルと相性抜群なので、参考にしていきましょう。

STYLE.3

引用:Pinterest

スウェットパンツを使った同素材のセットアップスタイルですね。

ダウンジャケットを着用して、抜け感のあるストリートスタイルがセンスを感じます。

STYLE.4

引用:Pinterest

スウェットパンツを使った大人の休日を実現したコーディネート。

カーゴタイプのスウェットパンツをややゆったりと履いている所がイイ感じ。

チェックシャツとの相性も抜群ですし、ラフでアダルティなコーディネート。

STYLE.5

引用:Pinterest

白シャツとコーディネートすると清潔感を演出することができます。

スウェットパンツにドレスシャツを合わせる事で、一気にカチッと引き締まりますね。

STYLE.6

引用:Pinterest

スウェットパンツを使ったオシャレなアダルトストリートコーデが良い感じです。

大人の休日を演出している着こなし方で、足元はナイキのスニーカーという所が素敵。

STYLE.7

引用:Pinterest

こちらはスウェットパンツとデニムシャツを使ったシンプルなコーディネートです。

スウェットパンツをグレーにすることで柔らかな印象になります。

STYLE.8

引用:Pinterest

スウェットパンツを使ったシンプルなコーディネートとなっています。

黒のボアジャケットが大人っぽくて、オシャレな雰囲気を演出していますね。

STYLE.9

引用:Pinterest

こちらはグレーのスウェットパンツとチェックシャツを使ったコーディネート。

チェックのシャツはブルー系のものを合わせて爽やかな印象をプラス。

ニットの帽をプラスすることで、こなれ感のある印象に仕上がっています。

STYLE.10

引用:Pinterest

こちらはグレーのセットアップを使ったコーディネートです。

パーカー、パンツの両方でスッキリとしたサイズ感のアイテムを合わせています。

グレーのセットアップだと、スポーツスタイルのようなカジュアル感の着こなしに仕上げる事ができますよね。

 

日本人メンズの場合

STYLE.1

出典:WEAR

太めのスウェットパンツにチェックのCPOシャツを着用しているコーディネート。

カジュアルストリートな雰囲気が、女子ウケ抜群のスタイリングになります。

STYLE.2

出典:WEAR

スウェットパンツにダウンジャケットを合わせたコーディネートですね。

カジュアルアイテムであるダウンジャケットと合わせるときには、コンパクトなサイズ感で合わせれば、すっきりきれいにまとめることが出来ますよ。

カラーにメリハリをつければ、家着っぽさも解消できます。

STYLE.3

出典:WEAR

ボリュームたっぷりのバイカラーダウンと合わせるときには、スウェットパンツもゆったりサイズでラフに着こなしています。

小物にブラックを取り入れて引き締めるのがポイントです。

STYLE.4

出典:WEAR

黒のスウェットパンツにボーダーニットを合わせたストリートスタイルですね。

オーバーサイズシルエットのアイテムをメインにスッキリとスタイリングされています。

STYLE.5

出典:WEAR

スウェットパンツにマウンテンパーカと合わせたストリートカジュアルコーデ。

色のメリハリを付けることで、重くなり過ぎないようオシャレに着こなしています。

STYLE.6

出典:WEAR

スウェットパンツにブルゾンを合わせた大人っぽいカジュアルスタイルですね。

ブラウンのアイテムを中心に、色の合わせ方がすごく参考になるスタイルです。

STYLE.7

出典:WEAR

ワンカラーコーデでまとめれば、トレンド感たっぷりのオシャレな着こなしを実現。

ニットをプラスすることで、コーディネートにメリハリが生まれてオシャレ度がアップしています。ブラック小物がポイント。

STYLE.8

出典:WEAR

スウェットパンツはデニムジャケットと合わせると、春らしさを演出できます。

ニット帽&スニーカーを白でまとめて、コーデを明るく仕上げていますね。

STYLE.9

出典:WEAR

いつものコーデに少し違った雰囲気を取り入れたいなら、柄アイテムがオススメです。

ボアアイテムなら、季節感もプラスでき暖かな着こなしになります。

STYLE.10

出典:WEAR

細めのスウェットパンツを着用している王道カジュアルスタイル。

テイストが違うアイテムを組み合わせることで、よりナチュラルに仕上がります。

 

黒スウェットパンツの場合

STYLE.1

出典:Pinterest

ストリートに映える黒のスウェットパンツをダボっと着こなしたストリートコーデ。

スウェットパンツとスニーカーの相性はやっぱり良いですね。

ストリートスタイルなので、こういうダボっとした着こなしもカッコイイ。

STYLE.2

出典:WEAR

ナイロンパーカーとスウェットパンツを合わせて、簡単にスポーツMIXスタイル。

カラーをブラックで統一する事で、大人っぽくスタイリッシュな仕上がりになります。

STYLE.3

出典:WEAR

バイカラーのシェルジャケットにはダークカラーでまとめて、メンズライクな着こなしを実現しています。

アウターと合わせる時には、タイトシルエットのスウェットパンツがオススメです。

STYLE.4

出典:WEAR

イエローのダウンジャケットが印象的なコーディネートですね。

上半身のカラーを明るくして、スウェットパンツはブラックでコーデを引き締め、大人っぽくまとめるのがベター。

STYLE.5

出典:WEAR

上下スウェットアイテムのコーデは、カラーでメリハリを意識するのがマスト。

また、ロングアウターを羽織れば家着っぽさのないオシャレコーデにまとまります。

STYLE.6

出典:WEAR

黒のスウェットパンツに迷彩ダウンジャケットを合わせたコーディネート。

サイズ感も程よく、スッキリとしたカジュアルストリートにまとめています。

STYLE.7

出典:WEAR

細めの黒スウェットパンツをストリートスタイルに落とし込んだスタイル。

Yラインを意識したコーディネートなので、バランス感がかなり良いですね。

 

グレースウェットパンツの場合

STYLE.1

出典:WEAR

グレーのスウェットパンツをセットアップで着用しているオシャレなコーディネート。

ドレス要素のあるPコートを着用して、バランスを作っているところにセンスを感じます。

STYLE.2

出典:WEAR

こちらはスウェットパンツにニットを合わせたコーディネートです。

こちらのスウェットパンツもサイドラインが入っているのでメリハリのあるアイテムに。

タートルネックのニットと合わせて、こなれ感のあるコーデに仕上がっていますね。

 

カーキスウェットパンツの場合

STYLE.1

出典:WEAR

こちらはカーキのスウェットセットアップを使ったコーディネートです。

リラックス感のあるスウェットも、カーキなどのアースカラーを使うとトレンド感のあるおしゃれアイテムとして色々なコーデを楽しむことができますよ。

 

デニムスウェットパンツの場合

STYLE.1

出典:WEAR

こちらはデニムタイプのスエットパンツを使ったコーディネートです。

リラックス感はそのままに、程よいきちんと感をプラスしてくれます。

また、どんなこコーディネートにもハマりやすいスウェットパンツなので、おしゃれの幅も広がります。

 

白スウェットパンツの場合

STYLE.1

出典:WEAR

こちらはホワイトのスウェットパンツを使ったコーディネートです。

ホワイトを基調としたスタイルをスウェットパンツで着こなすのはおどろきです。

爽やかさとと柔らかな印象を兼ね備えたおしゃれなコーデに仕上がっています。

STYLE.2

出典:WEAR

白のスウェットパンツをセットアップで着用しているモード感あるスタイル。

ハイブランドを上手く使っていて、すごく参考になるコーディネートですね。

STYLE.3

出典:WEAR

白のスウェットパンツを着用しているカジュアルストリートスタイルですね。

色の組み合わせ方が抜群の良いので、思わず参考したいスタイリングで。

 

ベージュスウェットパンツの場合

STYLE.1

出典:WEAR

ベージュのスウェットパンツを着用しているカラフルなカジュアルスタイル。

メリハリのあるスタイリングは難しいですが、難なく着こなしていますね。

STYLE.2

出典:WEAR

スウェットパンツをセットアップで着用しているストリートスタイル。

サイズ感が完璧なので、違和感なくスタイリングできるところに注目ですね。

脱ダサい!スウェットパンツの「選び方」を解説

順番に解説していきます。

① リブ付きを選ぼう

スウェットパンツを選ぶ際はリブ付きのものを選びましょう。

リブ付きであれば「くるぶし」を見せることができるので、スッキリと見えます。

 

② 厚手の素材を選ぶ

スウェットパンツは「厚手の素材」を選ぶことをオススメします。

薄い生地だと、着用した時に、野暮ったい雰囲気になってしまいます。

 

③ ツヤ感のある素材を選ぶ

スウェットパンツは「ツヤ感のある素材」を選ぶことも重要ですね。

ツヤ感のあるスウェットパンツを穿くことで、大人っぽい印象になります。

 

④ 綺麗なシルエットが大事

スウェットパンツをオシャレに穿くには「綺麗なシルエット」が大事です。

シルエットが悪いと野暮ったくなり、ダサい認定されてしまう可能性があります。

 

これでダサい言われない!スウェットパンツ【3つを厳選】

おすすめ①
ブランドUNIQLO U
特徴厚手の生地
シルエットが良い

詳細ページ ▶︎

ユニクロユーからリリースされているスウェットパンツは、かなりオススメです。

厚手の生地なのにもかかわらず、シルエットが抜群に良いところが特徴的。

コスパも良いので、デイリーでガンガン使うことができますよ。

おすすめ②
ブランドChampion
特徴厚手の生地

詳細ページ ▶︎

チャンピオンからリリースされているスウェットパンツもオススメです。

厚手の生地になりますので、ザックリ着用することができます。

個人的には、かなりオススメのスウェットパンツかなと感じています。

おすすめ③
ブランドNIKE
特徴EVAアウトソールを採用

詳細ページ ▶︎

ナイキからリリースされているスウェットパンツもオススメです。

機能性とファッション性が融合したオシャレなスウェットパンツとなっています。

どんなスタイルにも合わせることができるのも、人気の理由ですね。


まとめ|スウェットはダサくないです

今回は「スウェットパンツはダサい?アパレル店員が徹底検証」というテーマでした。

結論を言いますと、スウェットパンツはダサくないので安心してくださいね。

とはいえ「選び方」を間違えてしまうと、ダサく見えてしまうこともあります。

スウェットパンツの選び方ポイントをまとめておきますね。

  1. リブ付きを選ぶ
  2. 厚手の素材を選ぶ
  3. ツヤ感のある素材を選ぶ
  4. 綺麗なシルエットが大事

上記のポイントを参考にスウェットパンツを着こなしていきましょう。

今やスウェットパンツは部屋着ではなく、ちゃんとしたオシャレアイテムの1つです。

うまく着こなすことで、ワンランク上のオシャレを目指すことができます。

ぜひ、この記事を参考に、素敵なスウェットスタイルに挑戦してくださいね。

こちらの記事もどうぞ

女子ウケが良くてモテるファッションブランド28選【最新】女子ウケが良くてモテるファッションブランドってなに?と疑問に感じているメンズも多いハズです。そこでこの記事では『女子ウケが良くてモテるファッションブランド28選【最新】』というテーマでお送りしていきます。...

女子ウケが良くてモテるファッションブランド

女子ウケの良い服装ファッションにする為の5つのコツとは【オシャレな人はやってます】 そんな疑問にお答えしていきます。 女子ウケする服装ファッションをする為の5つのコツ ...

女子ウケの良い服装ファッションにする為のコツ

合わせて読みたい記事
女子ウケする春コーデ
GU春メンズコーデ
ユニクロ春メンズコーデ
ZARA春メンズコーデ

ーー まとめ記事 ーー