着こなしテクニック

ロールアップしているメンズコーデ最強!やり方や幅を詳しく伝授!

ロールアップ メンズ コーデ やり方 幅

今回は『ロールアップしているメンズコーデ最強!やり方や幅を詳しく伝授!』というテーマでお送りしていきたいと思います。

ロールアップは今やメンズコーデに欠かせないお洒落テクニックです。

ブーツやスニーカーを使ったコーデはもちろんですが、最近では靴下(ソックス)を上手く使ったスタイルまで、様々なロールアップテクニックが存在します。

という事で、この記事では、そんなロールアップを使ったメンズコーディネート、そしてロールアップスタイルの作り方、やり方を詳しく解説していきたいと思います。

  • ロールアップのやり方が分からない
  • ロールアップって本当にかっこいいの?

そんな風に感じているメンズは是非、参考にしてみてください。

まずは、ロールアップを使った海外スナップコーディネートをご覧ください。

ロールアップをしている海外メンズコーデ

リラックスコーディネート

引用:https://www.instagram.com

プリントTシャツとチェック柄のスラックスを組み合わせたリラックスコーディネート。

ボトムスのチェックスラックスは、裾をロールアップすることでよりラフな印象を演出してくれます。また足首を覗かせることで、脚のシルエットがよりすっきりと見えスタイルアップ効果も期待できますね。

足元はホワイトのスニーカーを組み合わせることでカジュアルな雰囲気がプラスされ、肩の凝らないおしゃれな仕上がりになっています。全体的に淡いカラーリングのアイテムでコーディネートされているので、優しい雰囲気がとても好印象です。

◆関連記事:グレーのスラックスを使ったコーディネート|メンズの着こなし特集!

ブラックデニムのクールな印象

引用:https://www.instagram.com

男らしいおしゃれなデニムONデニムのコーディネート。

ブラックデニムのクールな印象がとてもかっこいいですね!足元はレースアップブーツでよりハードで男らしい印象を演出しています。

ボトムスのスキニ―デニムパンツは裾をロールアップすることですっきとし、ブーツとのバランスも良くなります。さらにブレスレットや指輪などの小物アイテムをプラスすることでコーディネートがよりワイルドでかっこよく決まりますね。

◆関連記事:冬に絶対に履きたいブーツのコーデ10選!メンズ編

クールでスタイリッシュなコーデ

引用:https://www.instagram.com

オールブラックのクールでスタイリッシュなコーディネート。

シンプルなブラックのポロシャツは、襟を立てて男らしい雰囲気を演出。ボトムスのブラックスキニ―パンツの裾をロールアップして肌見せすることで、爽やかさもプラスされますね。

また脚のシルエットもより一層すっきりと見せることが出来ます。サングラスをかけてより男らしいかっこよさが加わったコーディネートに仕上がっています。

◆関連記事:『VANS』スニーカー【メンズ・コーデ編】

ワイルドな雰囲気がかっこいい

引用:https://www.instagram.com

ホワイトのプリントTシャツとデニムパンツの爽やかなコーディネート。

タイトめなシルエットのTシャツは、肩や胸回りのたくましさが強調され、男らしさを魅力的に引き立ててくれます。ボトムスのデニムパンツは、大胆にダメージが入ったワイルドな雰囲気がかっこいいですね。

明るめのブルーがより全体を夏らしい印象に仕上げています。また素足に合わせたホワイトのスニーカーは、裾をロールアップしたデニムとのバランスも抜群です。

◆関連記事:アディダスのスニーカーを使ったコーデ特集【メンズ編】

スタイリッシュな印象のコーデ

引用:https://www.instagram.com

モノトーン系のミックスニットがとてもスタイリッシュな印象のコーディネート。

大人な雰囲気が漂い、洗練されたセンスの高さを感じます。ボトムスにはデニムのスキニ―パンツを組み合わせて、カジュアル感を演出。

足元にはスポーツテイストのスニーカーを組み合わせることで、よりリラックスした雰囲気に。小物はレザーブレスレットとサングラスのみで勝負。

アイテム1つ1つをシンプルにコーディネートした、肩ひじの張らないラフなスタイルが好印象ですね。

◆関連記事:男性(メンズ)のとにかくシンプルでお洒落なファッションまとめ!

都会的でスタイリッシュな印象

引用:https://www.instagram.com

都会的でスタイリッシュな印象のデニムコーディネート。トップスに組み合わせたシャツはフォーマルなデザインが、大人の雰囲気を漂わせています。

襟元を少し開けてラフに着こなすことでこなれ感が生まれ、リラックスした雰囲気を感じます。。またボトムスにはダメージ加工のデニムスキニ―パンツを組み合わせてよりカジュアルな印象に。

シャツの清潔感とデニムパンツのラフさが、バランス良く調和していますね。

◆関連記事:ユニクロのリネンシャツを使ったメンズコーデ【10選】

清涼感があって夏らしい雰囲気

引用:https://www.instagram.com

プリントTシャツとデニムショートパンツのラフなコーディネート。

ひざ上丈のデニムパンツはダメージ加工が施され、ヤンチャな雰囲気に。またTシャツのシルエットがタイトになっているので、たくましく男らしい印象を与えてくれます。

シンプルなアイテムのコーディネートが、とても爽やかでかっこいいですね。足元のホワイトスニーカーも清涼感があって夏らしい雰囲気に仕上がっています。

◆関連記事:ロゴTシャツのメンズおしゃれコーデ特集【リーバイス編】

子供っぽくならずに落ち着いた雰囲気

引用:https://www.instagram.com

迷彩柄のショートパンツをワイルドに着こなしたコーディネート。

タイトなシルエットのショートパンツは、子供っぽくならずに落ち着いた雰囲気も感じさせます。足元はシンプルなデザインのスニーカーで、大人っぽい印象に。

またトップスのカットソーはロング丈のデザインがとてもおしゃれですね。キャップをかぶることでよりラフでリラックスした雰囲気に仕上がっています。

◆関連記事:迷彩シャツを使ったコーデ【メンズ編】

履いた赤いスニーカーが全体の差し色

引用:https://www.instagram.com

細いボーダー柄のTシャツとデニムパンツのカジュアルコーディネート。

デニムパンツの裾をロールアップして、履いた赤いスニーカーが全体の差し色になっていてとてもおしゃれですね。またひざのダメージ加工が程良く施され、抜け感のある雰囲気に。

小物はサングラスのみでシンプルに。余計な物を省いたシンプルなコーディネートに、自信とセンスの高さを感じます。

◆関連記事:赤のスニーカーを使ったメンズがしたいコーデのコツを解説!

大胆なダメージ加工のデニムパンツ

引用:https://www.instagram.com

トップスはプリントの入ったスウェットでストリート感をプラス。細身のサイズなので、とてもスタイリッシュな印象を与えてくれます。ボトムスは大胆なダメージ加工のデニムパンツを組み合わせて、少しワイルドさをプラス。

また裾をロールアップすることでより脚のシルエットがすっきりとしています。気取らないラフな着こなしがとてもかっこよくて好印象でですね。

◆関連記事:ダメージデニムを取り入れたコーデがキテます

ロールアップってダサいの?

ロールアップは『ダサい』というのは、上記ツイートを見て頂けると、理解できると思いますが、昔の話しになります。

昔はロールアップ、ダメージデニム、素足に靴なんてものは『ダサい』と言われてきましたが、現在では、これらはお洒落の定番となっています。

ただ、ロールアップのやり方や幅によっては、ダサくなる事も事実なので、注意が必要です。今から、ロールアップのやり方を詳しく解説していきますので、そのやり方や幅を参考に挑戦して欲しい。

ロールアップのやり方&幅

引用:http://f-fukuske.jp

ロールアップのやり方と適切な幅をご紹介していきたいと思います。

率直に言いますと、ロールアップの幅が広すぎたら、かなりダサいです。

適切な幅と靴とのバランスが非常に重要になってきますので、チェックしておいてください。

ロールアップNG例

引用:http://liter-mens.com

このロールアップの幅はNGです。

一部の海外メンズは実践しているようですが、日本人がやると、どこかのキコリみたいになりますので、注意が必要です。

脚も短く見えますので、尚更です。

引用:https://gorilla.clinic

砂浜でのロールアップスタイルはカッコいいのですが、上記画像のロールアップは幅が広過ぎる・・・。

それに、何回もロールアップしているので、ロールアップの重みで浮いているように見えます。これはダサい・・・。

外国人は脚が長いので、このくらい太くしても違和感が無いと思うのですが、日本人がやると・・・ダサくなるので、注意が必要です。

ロールアップO.K例

引用:https://www.pinterest.jp

上記画像のメンズが実践しているロールアップスタイルは比較的、幅が広めなのですが、巻き過ぎていないので、ロールアップ部分に浮きがありません。そのくらいピチっとしているスタイルがカッコいいですよね。

革靴とのバランスも絶妙ですし、文句のないロールアップスタイルです。

引用:https://www.pinterest.jp

上記画像のメンズはワンロールアップのシンプルなスタイルですね。個人的には、このくらいのさりげなさがロールアップの魅力だと思っています。

『おれ、ロールアップしてるぜ!』と、言う強い主張よりも、上記画像のメンズのようなさりげなさにお洒落を感じます。このロールアップスタイルは非常に参考になります。

引用:https://www.pinterest.jp

海外メンズの方なので・・・最高のロールアップスタイルですね。

ロールアップの幅はもちろんですが、靴とのバランス、そして靴下とのバランス、全てにおいて完璧です。これぞ、カッコいいロールアップの形になりますので、覚えておきましょう!

ロールアップがかっこよく見えるコツ

引用:http://blog.livedoor.jp

ロールアップをかっこよく見せる為には、いくつかのコツがありますので、共有していきます。

これが絶対!というワケではなく、管理人が思うロールアップスタイルのコツになりますので、参考程度にチェックしてみてくだい。

スキニーパンツ×ロールアップは最強

引用:https://www.pinterest.jp

ロールアップを実践する際は、スキニーパンツを着用する事がオススメです。スキニーパンツは膝から下が細くなっておりますので、ロールアップした時のシルエットが抜群に良いんですよね。

とにかく綺麗に見えますので、ロールアップ写真者はスキニーパンツから始めていきましょう!

素足を見せた方がかっこいい

引用:https://www.instagram.com

ロールアップを実践する際は、素足を見せた方がセクシーでお洒落です。アンクレットを着用すると、よりセクシーでお洒落な印象になりますので、是非参考にしていきましょう!

ロールアップしているのにも関わらず、裾部分がダボっとしているファッションはNGなので、注意していきましょう。

ハイカット×ロールアップは上級者

引用:http://skinnymaster.info

ハイカットスニーカーやハイカットブーツで行うロールアップスタイルは非常にカッコいいんですよね。

とにかくハイカットブーツの際のロールアップスタイルは格別に良い。脚が細い人は、少し肌を魅せると、よりお洒落で洗練されたお洒落を行う事ができます。

ブーツにロールアップが最強

引用:https://otokomaeken.com

先ほども言いましたが、やはり、ロールアップ×ブーツが一番最強な合わせ方だと思います。

相性が非常に良いんですよね。ノンウォッシュデニムと合わせると、よりお洒落で洗練されたスタイルを実現させる事ができます。

ブーツを持っているメンズは是非、ロールアップしてブーツをより、引き立てて頂きたいなと思います。

スニーカーとロールアップの関係

引用:https://otokomaeken.com

スニーカーのロールアップスタイルは基本的にローカットスニーカーで行う事をオススメしています。特にロールアップ初心者にオススメしていますので、参考にしてみてください。

ハイカットスニーカーでのロールアップスタイルは上級者になります。ただ、ハイカットスニーカーでのロールアップスタイルはハマれば非常にカッコいいので、挑戦してみるのもありですね。

靴下とロールアップのバランス

引用:http://xn--bckc6dk0c9bvdydva9dygg.jp

靴下とロールアップのバランスは非常に難しいんですよね。ただ、1つだけ言えるのは、カラーコーディネートをするという事です。靴下の色によって、全体のコーディネートの印象が変わってしまいますので、是非参考にしてみてください。

上記画像のカラーコーディネートは完璧ですので、是非参考にしていきましょう!

あえて、赤などで外す事もできますのが、基本的には統一感が出るように、カラーをしっかりと同系色でまとめておく事も必要ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『ロールアップしているメンズコーデ最強!やり方や幅を詳しく伝授!』というテーマでお送りしていきました。

この記事は参考に是非、ロールアップスタイルをマスターしていきましょう!!