メンズファッション

ブーツを使ったメンズコーデ|冬にしたいお洒落な着こなし【まとめ】

ブーツを使った冬のメンズコーデが知りたい!
ブーツを使った冬コーデってどうやるの?

 

そんな質問にお答えします。

 

この記事の内容

 

この記事を参考にすることで、冬のブーツコーデのコツが分かるようになります。

ブーツは履きこなすのが難しい「シューズ」になります。

ちょっとコーディネートを間違えてしまうと、かっこ悪くなってしまいますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ゴルゴ
ゴルゴ
では行ってみよう!

 

【色別】ブーツを使った「冬」メンズコーデ

 

ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説していきます。

 

ベージュ・キャメルブーツ

冬の定番ブーツでもあるティンバーランドブーツスタイル。

定番色でもあるベージュカラーを着用していますね。ベージュのティンバーランドは薄めのデニムパンツとの相性が良いんです。

薄めデニムは今季トレンドになっていますので、トレンドアイテムと上手く組み合わせれば、お洒落でワンランク上のブーツスタイルが出来上がります。

 

こちらはイエローの編み上げブーツを使ったコーディネートです。

こちらのブーツはティンバーランドの顔ともいえるベージュブーツです。

こちらも幅広い世代に長く愛されているブーツの1つですよね。

ストリート系やヒップホップスタイルに合わせるのと素敵ですが、モッズコートで大人っぽくあわせるのも素敵ですよ。

 

こちらもティンバーランドのブーツを使ったコーディネートです。

先程のコーディネートより、カジュアル感が強い着こなしに仕上がっています。

トップスはカーキ×白をレイヤードしたトレンド感のある着こなしに。黒デニムを合わせることでほんのり知的な印象をプラス。

大人っぽさが増しますよね。シンプルではありますが、カラーの使い方が素敵な大人カジュアルな着こなしに仕上がっています。

ティンバーランドに関しては:ティンバーランドのブーツがカッコイイ!真似するべきメンズのコーデ特集をどうぞ。

 

「モードストリート」な雰囲気のコーディネート。そこに、トレンドになっているサイドゴアブーツを着用していますね。

サイドゴアブーツはただいま海外メンズの間では定番のアイテムとなっています。

もちろんここ日本でも非常に人気の高いアイテムなので、ぜひチェックしてみてください。

ストリートスタイルに関しては:ストリートファッション・メンズ 冬(男)特集をご覧ください。

 

ベージュのサイドゴアブーツが目を惹きますね。

トップスにカーキブルゾンをコーディネートしているのはポイント高いですね。

カーキブルゾンに関しては:ブルゾンを着るならやっぱカーキ!お洒落コーデまとめ!メンズ編をどうぞ。

 

茶色ブーツ

ベーシックなブラウンブーツを合わせたデニムオンデニムスタイルです。

濃いめのデニムパンツとの相性が良いので、デニムと合わせる事のできるブーツですね。

ブーツ初心者のメンズにオススメのシルエットとなっています。

シルエットは少しゴツめになりますね。

 

グレーブーツ

こちらはグレーのスムースレザータイプのブーツを使ったコーディネートです。

全体的に淡いカラーを組み合わせた、グレーのワントーンコーデに仕上がっています。

白のロゴカットソーにライトブルーのダメージデニムといったカジュアルな着こなしに、グレーのチェスターコートが大人っぽい落ち着いた印象にまとめてくれています。

 

ダークブラウンブーツ

全身落ち着いたカラーで統一しているゲキ渋ファッション。

濃いめのブラウンブーツがいい感じです。

 

ダブルのライダースジャケットに、ブラウンのブーツを着用したお洒落なコーデ。

シンプルな大人スタイルです。サイズ感も抜群で文句なしの着こなし方ですよね。

 

【種類別】ブーツを使った「冬」メンズコーデ

 

ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説していきます。

 

サイドゴアブーツ

ラッパーのカニエ・ウェストのサイドゴアブーツスタイル。今季サイドゴアブーツはトレンドになっていますので、要チェック。

比較的、細めのデニムパンツと相性が良いのが特徴ですね。

非常に合わせやすいブーツとなっていますので、何足が色違いで持っておくのもアリ。

ラッパーのファッションに関しては:ラッパーに学ぶメンズのファッション特集【日本人・海外】をどうぞ。

 

こちらはキャメルのブーツを使ったコーディネートです。

素材はスエード素材のものなので、マットな質感が落ち着いた印象を与えてくれます。

こちらのコーディネートもトップスとブーツのカラーを合わせることでコーディネートに統一感を持たせています。

 

全身ブラックコーデがクールで大人っぽい印象になっていますね。

ブラックコーデは今後トレンドになりそうなので、要チェックですよ。

それにしても、サイドゴアブーツがかっこいいですよね。黒のチェスターコートとの相性抜群なので、ぜひ参考にしてみてください。

 

キャメルカラーのサイドゴアブーツを着用しています。

ブラックのボトムスとの相性も抜群ですよね。

ストリートスタイルにもカジュアルスタイルにも合わす事のできる、非常に汎用性の高いブーツとなっています。

キャメルのチェスターコートを使ったメンズコーデは:ベージュ・キャメル・茶色のチェスターコートを使ったメンズコーデをどうぞ。

 

こちらはキャメルのショートブーツを使ったコーデです。サイドのゴムの部分がブラウンになったデザインがおしゃれですね。

全体をブラックで統一したコーデにキャメルのブーツでアクセントを加えています。

ダブルのライダースジャケット使っているコーディネートなので男っぽくワイルドに仕上がっていますよね。

ブーツで差し色を加えて、足元をきれいにまとめると全体がきれいにまとまりますね。

 

こちらはキャメルのブーツを使ったコーディネートです。

モッズコートに、セーター×シャツの着こなしでキレイめカジュアルな印象ですね。

デニムパンツを合わせていますが、ダメージ加工などのないノーマルタイプを合わせているのがいいですよね。品のあるカジュアル感をプラスしてくれています。

足元にキャメルを合わせると程良いアクセントになり、コーデがグッと華やかになります。

 

ダメージデニムパンツと相性抜群のブラウンブーツが冬の季節にぴったりとなっています。

こちらのブーツもサイドゴアブーツとなっています。

やっぱりサイドゴアは細めのデニムパンツと相性の良いブーツ。

濃いめのブラウンブーツを持っていないメンズは各ブランドでリリースされていますので、要チェックですよ。

 

こちらはブラウンのショートブーツを使ったコーディネートです。

スエード素材のアウターを合わせているので、上半身と足元で素材を合わせ統一感のあるコーディネートに仕上がっています。

ブラウンは程良い引き締め効果とこなれた印象をプラスしてくれるカラーで、大人コーディネートにはぴったりですよ。

合わせやすさも抜群なので、足元からブラウンアイテムをプラスしてみるのもいいかもしれませんね。

 

ハイカットブーツ

ネイビーカラーのチェスターコートが印象的な大人のスタイル。

ブラウンのブーツがカジュアルな雰囲気なので、バランス的に非常にいい感じ。

 

グレーのチェスターコートを使った女子ウケ抜群のストリートスタイル。

ハイストリートファッションのお手本ブーツスタイルとなっています。全体の色使いも綺麗でとても好印象。

 

ブラックのハイカットブーツスタイルですね。

シンプルなチェスターコートにグレーカラーの大判巻きがアクセントになっています。

ツヤ感のあるブラックブーツも全体を引き締める意味でも非常に上手くまとまたお洒落なコーディネートとなっています。

 

こちらはレザータイプのブラックショートブーツを使ったコーディネートです。

ライダースジャケットとブーツの素材を合わせ、ワイルドな印象が強いコーディネートに仕上がっています。

胸元を開けた着こなしセクシーでかっこいいですよね。

ボトムをスリムなシルエットで合わせているので、ワイルド感にきれいめな印象もプラスすると万人ウケするおしゃれコーディネートに仕上がりますね。

 

オールブラックなブーツがカッコイイ。

トップスやボトムスのサイズ感も完璧ですし、何より、色使いが洗練されていて、思わずすぐにでも真似したくなるコーデです。

やっぱりブラックブーツはカッコイイですよね。まだ持っていない方は要チェックですよ。

 

こちらはブラックの編み上げブーツを使ったコーディネートです。今までと少し違うのは、ボアがついたタイプであること。

メンズのアイテムも、ボアがつくとやはり可愛らしさのあるコーデに仕上がりますよ。

アウターにも、ボアのレザージャケットを合わせているので、全体にボリュームのあるコーディネートに仕上がっていますね。

アウター+ブーム以外のアイテムをシンプルにあわているのが、コーディネートを素敵に見せるポイントです。

 

こちらはブラックの編み上げショートブーツを使ったコーディネートです。ドクターマーチンの8ホール、幅広い何代に愛されているブーツですよね。

トレーナー×ダメージスキニーと合わせてカジュアルに着こなしています。ブーツを合わせると、コーディネートが一気に大人っぽくなりますね。

またトップスのカラーが、ベージュ系でこなれ感のある印象をプラスしてくれています。

サイズ感やレイヤードなど、シンプルさのなかにこなれたおしゃれ感をかんじる素敵なコーディネートですね。

 

ショートアンクルブーツ

3人共にブーツスタイルが仲の良さを感じさせてくれますね。

ライトブラウンカラーの色合いも綺麗で、コーデときちんとマッチしていますよね。

 

デザートブーツ

上品な着こなしができるデザートブーツ。そんなブーツを上記メンズは上手くカジュアルスタイルに落とし込んだスタイルに仕上げています。

濃いめのブラウンにすることで、子供っぽさを無くし、あくまでも大人の着こなしを意識していますね。

と、言いつつも、グリーンの靴下などで遊んでいる所が粋ですね〜。

 

ウイングチップブーツ

ウイングチップデザインのブーツを着用するだけで、一気にお洒落度が上がります。

スタイリッシュなデザインではあるものの、キレイめスタイルはもちろんカジュアルスタイル共に相性が良い。

今季注目のアイテムとなりますね。要チェックです。

 

ダブルモンクブーツ

冬の定番アイテムでもあるセミロング丈のピーコートスタイル。

足元にはブラウンのブーツを着用し、より大人っぽさを演出しています。

 

今年の冬にオススメのブーツブランド3選

Dr Martens(ドクターマーチン)

ブーツの王様とも言われるドクターマーチン。

カジュアルスタイルからロックスタイルまで、様々なスタイルに対応できる万能なブーツブランドとして多くの方に愛されています。

ドクターマーチンに関しては:ドクターマーチンがダサいと言われる4つの理由とは【元アパレル店員が解説】をどうぞ。

 

Buttero(ブッテロ)

スタリッシュにブーツコーデを組みたいのであれば、ブッテロは欠かせないブランドです。

価格は4万円台〜と高めなので、一生モノなので、男を上げる投資金額として安いもの。

管理人も一足持っているのですが、ただいま3年目です。3年経った今でもバリバリ活躍してくれていますよ。

 

F.lli Giacometti(フラテッリ ジャコメッティ)

イタリアのブランドらしく、スタイリッシュでモダンな印象のサイドゴアブーツです。

名門ブランドでもある『フラテッリ ジャコメッティ』ですね。

管理人的には、今一番欲しいサイドゴアブーツの1つでもあります。素材はキメ細やかスウェードで履き心地も抜群。

分かる人には分かる、高級サイドゴアブーツですね。

 

まとめ

今回は『ブーツを使ったメンズコーデ|冬にしたいお洒落な着こなし【まとめ】』というテーマでお送りしていきました。

冒頭でも言いましたが、ブーツは冬の定番アイテムの1つですよね。

毎年冬になると、ブーツやスニーカーブーツが定番になります。

まだ持っていない方は本記事を参考にチェックしてみてください。

ABOUT ME
ゴルゴ
ゴルゴ
MEN'S MAGAZINE(メンズマガジン)管理人のゴルゴです。元アパレル店員で毎月300人以上のお客様の洋服をアドバイスしていました。好きな事はマッチングアプリ(主にペアーズ)で女性と会うこと、筋トレ、ファッションです。

\  ピックアップコンテンツ  /

オススメの記事が表示されています