ファッション

大学生のメンズ春ファッションはシンプルが正解【おすすめコーデ特集】

大学生におすすめの春コーデを教えて欲しい!

そんな質問にお答えします。

同じ大学に通っているカワイイ女子にモテたい人はいますか?

この記事では、そんな大学生におすすめの春ファッションをご紹介していきます。

ゴルゴ
ゴルゴ
モテたい奴だけ見てくれよな!

この記事を書いている管理人は、元アパレル会社に務めていました。

そんな僕が「女子ウケする大学生の春ファッション」を解説していきたいと思います。


【モテる】大学生がしたい春ファッションコーデ【5選】

① 同色系セットアップで春スタイル

出典:WEAR

大学生の春ファッションには「同色系セットアップスタイル」がオススメです。

柔らかい印象のベージュを使うことで、春っぽさを演出することができます。

ゴルゴ
ゴルゴ
これめっちゃモテるよ!

シンプルになり過ぎないように、腰元にウォレットチェーンを付けているのがポイント。

足下にかんしては、定番のコンバースを合わせれば、問題なくオシャレに決まります。

 

② 春コーデは羽織り物をもっていれば楽

出典:WEAR

春の定番アイテムでもあるカーディガンをサラッと羽織ったナチュラルなコーディネート。

パンツはセンタープレスの入ったスラックスを着用して、カジュアルになり過ぎていない。

大学生がお手本にしたいナチュラルな春コーディネートとなっています。

ゴルゴ
ゴルゴ
これもモテるよね。

③ 白のアウターなら春でも違和感なし

出典:WEAR

アウターをザックリと羽織っていますが、カラーが白なので違和感なしですよね。

春はアウターを敬遠しがちですが、白のアウターなら全く問題なしで着こなせます。

ゴルゴ
ゴルゴ
ちょっと上級者だね!

④ 春でもカチッとしたスタイルは需要あり

出典:WEAR

パープルカラーのノーカラージャケットをカチッと羽織った春のコーディネートです。

ジャケットスタイルは春の定番スタイルとなっていますので、オススメです。

少しカチッとしたフォーマルな春スタイルも個人的には、すごくかっこいいと思います。

 

⑤ シンプルな白Tシャツは春定番アイテム

出典:WEAR

春の定番アイテムと言えば、白のTシャツかなと勝手に思っている管理人です(笑)

白のヘビーウェイトTシャツであれば、高級感もありますので、オススメですよ。

ゴルゴ
ゴルゴ
続いては人気アイテムを解説!

大学生がしたい春ファッションコーデ【人気アイテム】

大学生に人気の「春アイテム」は以下です。

※タップしたらジャンプします

  1. 白Tシャツ
  2. オープンカラーシャツ
  3. スキニーパンツ
  4. ワイドパンツ
  5. 白スラックス
  6. スウェットパンツ
  7. パーカー
  8. コーチジャケット
  9. 定番ジャケット
  10. MA-1
  11. ロングコート

ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説していきます。

白Tシャツ

出典:WEAR

春の定番アイテムでもある「白Tシャツ」を使ったコーディネートとなっています。

シンプルなスタイリングになりますので、大学生にオススメのファッションですね。

また、この手のシンプルスタイルは女子ウケも良いのもメリットとなります。

 

オープンカラーシャツ

出典:WEAR

シンプルな「オープンカラーシャツ」も春の定番アイテムとなっていますね。

同系色のセットアップ風に着こなすことで、統一感のあるスタイリングが実現します。

足下には、ドクターマーチンのブーツを履いているところもポイントかなと思います。

 

スキニーパンツ

リジットデニムパンツ

出典:WEAR

ゴルゴ
ゴルゴ
同系色で春のシンプルコーデ

春は昼夜の気温の変化が激しいので、長袖の被り物をチョイスすることをオススメします。

無地の紺色ではなく、総柄がデザインで「可愛らしさ」を含めたトップスです。

パンツは細身のリジットデニムを履き、少し大きめのロールアップをしている所が個性的。

靴は艶のかかった黒の革靴を履いていて「ドレス要素」を取り入れています。

 

 


ダメージデニムパンツ

出典:WEAR

ちょっと学校までに使える春の大学生コーデ。

暖かくなる春の日中に学校の授業だけ受けに行くくらいの楽なスタイルです。

上半身はグレーの少し厚手のTシャツのみで対応して、パンツに関してはオーソドックスなダメージデニムを選択。

最低限の小物である、ネックレス、時計、トートバックを身につけ、いざ大学へ出発です。

 

ワイドパンツ

出典:WEAR

大学生から人気の高い「ワイドパンツ」を使った春のコーディネートとなっています。

ワイドパンツは難しいアイテムではありますが、決まれば一気にワンランク上のコーデに。

 

スラックスパンツ

出典:WEAR

着飾らないラフな雰囲気が、よりお洒落さを引き出しています。このくらいラフにアイテムを着こなせるのは、なかなかのお洒落上級者ではないでしょうか。

丸メガネがコーディネートのアクセントとなっています。社会人の午後の休日スタイルと言ってもいいでしょう。とにかくお洒落過ぎます。

 

パーカー

出典:WEAR

ビックシルエットを駆使したメンズ春コーディネート。

まずは上半身ですが、白インナーと黒のニットを重ね着で着用しています。両方とも丈感が長めなのを選択しています。

アウターはワッペンが散りばめらたミリタリーのビックパーカーをチョイス。存在感抜群なので、ズボンは少し薄めのノーダメージブルージーンズで合わせている所も参考になりますね。

パーカー以外を無地にすることで、よりパーカーのインパクトを引き立たせます。

 

コーチジャケット

出典:WEAR

シックな黒で春の大人メンズコーディネート!

上半身は、少し長めの白インナーを着て、その上に黒のロングTシャツを重ね着しました。

ジャケットは無地の黒ジャケットで大人感を演出しています。下半身は細身の黒綿パンをチョイスして、スタイルの良さをアピール!

靴はドクターマーチンでかっこよく決めて、靴下はさし色でカラフルなアイテムを着用しているのも参考になりますね。

また、メガネでシックな黒コーデをワンランクアップさせています。

 

出典:WEAR

大学生定番のコーチジャケットを駆使した春コーディネート!

全体的に黒色でまとめあげています。

まずはオレンジのインナーはさし色でチョイス。もちろん下に白のインナーを着て重ね着をしています。上着は大学生の定番スタイルであるコーチジャケットを羽織っています。

ズボンは黒の細身の綿パンを履き細身スタイルを演出している所が参考になります。白スニーカーも春らしさをかもし出してくれます。

 

定番ジャケット

出典:WEAR

スポーツメーカーをうまく取り入れたメンズ春コーディネート!

インナー白の無地で丸首カットソーをチョイス。白カットソーは大人感がぐっと増すので、色々なコーデにも使用でき万能です。

アウターをアディダスのジャージ風を羽織り、スポーティーさを演出。

パンツは少し大きめのダメージブルージーンズを履き、上半身とのバランスをとっています。それに白スニーカーでを履くことで、春らしさを演出している所も上手いですよね。

また、キャップとクラッチバックで遊び心を追加している所も参考にできます。

 

出典:WEAR

バランスの良い着こなし方。デニムジャケットにタートルネックを合わせているのが好印象です。

カジュアルになりがちなデニムジャケットをキレイな印象のタートルネックでバランスを取っています。足元には赤のナイキのキックスで外せば完璧です。

 

出典:WEAR

デニムジャケットにラフなスウェットパンツとのコーディネートがかなりお洒落です。

注目はカラーバランスですね。デニムジャケットのインナーに着用している黒のパーカーと黒のスニーカーで、全体を引き締めています!

ナチュラルで飾らない雰囲気が素敵ですよね。

 

出典:WEAR

ストリート感溢れる迷彩パンツがかなりカッコイイですよね。ゴリゴリな迷彩パンツの丈を短めにする事で、スッキリとさせている所もお洒落です。

こういったネオストリートコーディネートは女受けが非常に良いので、気になる方は速攻で真似していきましょう。

 

出典:WEAR

白パンツを中心にシンプルに男らしくまとめたコーディネートがかなりカッコイイ。

ここでもやっぱりニューバランスのスニーカーは健在です!

ロールアップ具合、サイジング、小物使いが非常に上手いお洒落コーディネートですね。参考にしたいコーディネートでもあります。

 

MA-1

出典:WEAR

ラフな大学生の春コーディネート!

上半身に関しては、インナーに茶色のニットをチョイスして温度調整がすぐにできるようアウターにはMA-1を羽織っていますね。

MA-1は厚めのものではなく、春でも着れる少し薄めのものを着用している所がポイント。

パンツはオーソドックスなブルージーンズを履いています。春らしさを演出するためにロールアップしています。

靴はスタンスミスでラフさを倍増させることに成功しました。

 

ロングコート

出典:WEAR

少し寒い春にはこのコーディネートで決まり!

春のメンズコーデの大定番、チェスターコートは少し分厚めを選択。紺色でシックな感じを演出しています。

インナーには、POPな感じでピンク色のチェックシャツで遊び心を追加。パンツは少しダメージがあるブルージーンズをロールアップで履いていますね。

靴は黒のスニーカーを履き、大学生感を演出しています。大人感と子ども感をうまく取り入れたテクニックコーディネートの完成です。

 

ニット

出典:WEAR

アウターなしのメンズ大人春コーディネート!

アウターを着ない分、少し厚めの白のニットをチョイスしています。ジャストサイズで着ることで保湿性もあがり、寒さ暑さにも万能に対応してくれますので、参考にしたいですね。

パンツは、シェービング加工を施したインディゴ染めのブルージーンズをロールアップで履いていますね。ナイキスニーカーを着用してアクティブに動けるように考慮されていますね。

ミサンガ、ネックレス、サングラスとサマーニットでこのコーデを引き立てます。

 

デニムシャツ

出典:WEAR

デニムonデニムはまだまだ使えるテクニックです。

ただ、注意して欲しいのがサイジングです。

サイジングをミスってしまえば、それだけでダサく見えてしまいます。上記の方のように、ジャストサイズで着こなす事がデニムonデニムがかっこよくなるコツです。

足元はスリッポンで春らしくコーディネート。参考になるはずですよ。

 

出典:WEAR

シンプルで春らしいカジュアルコーデ。

今季トレンドになっているモスグリーンのニューバランスのキックスを上手く着こなしています。カラーバランスも絶妙ですよね。デニムシャツのお手本コーディネートですよ〜。

 

カーディガン

出典:WEAR

春の定番アイテムでもあるカーディガンをここまで男っぽく着こなせるのは、相当なファッショニスタだけでしょう。

注目は足元に輝くスタンスミスですよね。男女共に、今季のトレンドスニーカーとなっていますので、要チェックですよ。サイジングも完璧です。


まとめ:春の大学生ファッションは「モテ」を意識

今回は『大学生のメンズ春ファッションはシンプルが正解【おすすめコーデ特集】』というテーマでお送りしていきました。

是非、この記事を参考に大学生の春ファッションを楽しんでみてください。

オススメの記事が表示されています