春ファッション

春ファッションはシンプルに!メンズ・大学生のコーデ特集

まいどです。最近ささくれが激しい管理人です。

今回は『春ファッションはシンプルに!メンズ・大学生のコーデ特集』というテーマでお送りしていきます。冬が終わり、ようやく春の暖かい日差しが出てくるようになりました。

今年の春はとにかく『シンプル』にサラッと着こなすのが、かっこよくてモテそうですよ。

本記事では『今季大学生が絶対にしたい春ファッション』を海外のスナップ、日本のお洒落男子のスナップ写真を交えながら、らくさんご紹介していきます。

是非、参考にしてみてくださいね。

記事のもくじ

大学生がしたい春ファッションコーデ特集【日本編】

同系色で春のシンプルコーディネート

引用:http://wear.jp/

同系色で春のシンプルコーディネートの完成!

昼夜の気温の変化が激しい春なので、上半身は、白のインナーに長袖の被り物をチョイスしました。無地の紺色ではなく、可愛らしさを含めた上着にしています。

パンツは細身のブルージーンズを履き、少し大きめのロールアップをしている所が個性的ですよね。靴は艶がでている黒の革靴を履きドレス要素を取り入れています。

クラッチバックとアンティークな時計で春らしさを演出している素敵なコーディネートとなっています。

春向けのオールグレーの上級者コーディネート

http://wear.jp/

春向けのオールグレーの上級者コーディネート!見ての通り、上から下まで、グレー一色でコーディネートしています。

上はトレーナーでお腹にポケットがあるタイプです。下は細身のスウェット生地をチョイスしています。

スウェットとなると、寝巻きみたいになりがちですが、そこは、スニーカーとショルダーバックで調整しました。

おしゃれなセットアップ風コーデで春を演出しています。

大学生定番のコーチジャケットを駆使した春コーディネート

http://wear.jp/

大学生定番のコーチジャケットを駆使した春コーディネート!

全体的に黒色でまとめあげています。

まずはオレンジのインナーはさし色でチョイス。もちろん下に白のインナーを着て重ね着をしています。上着は大学生の定番スタイルであるコーチジャケットを羽織っています。

ズボンは黒の細身の綿パンを履き細身スタイルを演出している所が参考になります。白スニーカーも春らしさをかもし出してくれます。

少し寒い春にはこのコーディネートで決まり

http://wear.jp/

少し寒い春にはこのコーディネートで決まり!

春のメンズコーデの大定番、チェスターコートは少し分厚めを選択。紺色でシックな感じを演出しています。

インナーには、POPな感じでピンク色のチェックシャツで遊び心を追加。パンツは少しダメージがあるブルージーンズをロールアップで履いていますね。

靴は黒のスニーカーを履き、大学生感を演出しています。大人感と子ども感をうまく取り入れたテクニックコーディネートの完成です。

シックな黒で春の大人メンズコーデ

http://wear.jp/

シックな黒で春の大人メンズコーディネート!

上半身は、少し長めの白インナーを着て、その上に黒のロングTシャツを重ね着しました。

ジャケットは無地の黒ジャケットで大人感を演出しています。下半身は細身の黒綿パンをチョイスして、スタイルの良さをアピール!

靴はドクターマーチンでかっこよく決めて、靴下はさし色でカラフルなアイテムを着用しているのも参考になりますね。

また、メガネでシックな黒コーデをワンランクアップさせています。

ラフな大学生の春コーディネート

http://wear.jp/

ラフな大学生の春コーディネート!

上半身に関しては、インナーに茶色のニットをチョイスして温度調整がすぐにできるようアウターにはMA-1を羽織っていますね。

MA-1は厚めのものではなく、春でも着れる少し薄めのものを着用している所がポイント。

パンツはオーソドックスなブルージーンズを履いています。春らしさを演出するためにロールアップしています。

靴はスタンスミスでラフさを倍増させることに成功しました。

ビックシルエットを駆使したメンズ春コーデ

http://wear.jp/

ビックシルエットを駆使したメンズ春コーディネート!

まずは上半身ですが、白インナーと黒のニットを重ね着で着用しています。両方とも丈感が長めなのを選択しています。

アウターはワッペンが散りばめらたミリタリーのビックパーカーをチョイス。存在感抜群なので、ズボンは少し薄めのノーダメージブルージーンズで合わせている所も参考になりますね。

パーカー以外を無地にすることで、よりパーカーのインパクトを引き立たせます。

スポーツメーカーをうまく取り入れたメンズ春コーデ

http://wear.jp/

スポーツメーカーをうまく取り入れたメンズ春コーディネート!

インナー白の無地で丸首カットソーをチョイス。白カットソーは大人感がぐっと増すので、色々なコーデにも使用でき万能です。

アウターをアディダスのジャージ風を羽織り、スポーティーさを演出。

パンツは少し大きめのダメージブルージーンズを履き、上半身とのバランスをとっています。それに白スニーカーでを履くことで、春らしさを演出している所も上手いですよね。

また、キャップとクラッチバックで遊び心を追加している所も参考にできます。

アウターなしのメンズ大人サーフ系春コーデ

http://wear.jp/

アウターなしのメンズ大人春コーディネート!

アウターを着ない分、少し厚めの白のニットをチョイスしています。ジャストサイズで着ることで保湿性もあがり、寒さ暑さにも万能に対応してくれますので、参考にしたいですね。

パンツは、シェービング加工を施したインディゴ染めのブルージーンズをロールアップで履いていますね。ナイキスニーカーを着用してアクティブに動けるように考慮されていますね。

ミサンガ、ネックレス、サングラスとサマーニットでこのコーデを引き立てます。

ちょっと学校までにも使える春の大学生コーデ

http://wear.jp/

ちょっと学校までにも使える春の大学生コーディネート!

暖かくなる春の日中に学校の授業だけ受けに行くくらいの楽なスタイルです。

上半身はグレーの少し厚手のTシャツのみで対応して、パンツに関してはオーソドックスな少しダメージが入っているジーンズを選択。

一足先に夏をとりいれたいですが、まだ裸足は寒いので、靴下を履いてサンダルを履いている所も季節感を考慮しての事。

最低限の小物である、ネックレス、時計、トートバックを身につけ、いざ大学へ出発です。

タートルネック×デニムジャケット

20160210103648510_500

引用:http://wear.jp/

バランスの良い着こなし方。デニムジャケットにタートルネックを合わせているのが好印象です。

カジュアルになりがちなデニムジャケットをキレイな印象のタートルネックでバランスを取っています。足元には赤のナイキのキックスで外せば・・・完璧です。

◆関連記事:デニムジャケットのコーデ(メンズ)はインナー使いが肝心!

デニム×デニムはまだまだ使えるコーデ

20160206144223667_500

引用:http://wear.jp/

デニムonデニムはまだまだ使えるテクニックです。

ただ、注意して欲しいのがサイジングです。

サイジングをミスってしまえば、それだけでダサく見えてしまいます。上記の方のように、ジャストサイズで着こなす事がデニムonデニムがかっこよくなるコツです。

足元はスリッポンで春らしくコーディネート。参考になるはずですよ。

◆関連記事:スリッポンを使ったメンズのコーデ特集【春・夏】

ニューバランスを中心にカジュアルコーデ

37

引用:http://fululuri.net

シンプルで春らしいカジュアルコーデ。

今季トレンドになっているモスグリーンのニューバランスのキックスを上手く着こなしています。カラーバランスも絶妙ですよね。デニムシャツのお手本コーディネートですよ〜。

◆関連記事:デニムシャツのコーデ【春・メンズ編】厳選スタイルで女子受け狙う!

男っぽくて色気のあるカーディガンスタイル

216

引用:http://fululuri.net

春の定番アイテムでもあるカーディガンをここまで男っぽく着こなせるのは、相当なファッショニスタだけでしょう。

注目は足元に輝くスタンスミスですよね。男女共に、今季のトレンドスニーカーとなっていますので、要チェックですよ。サイジングも完璧です。

ゆる〜くラフなカジュアルコーデ

20160222124223204_500

引用:http://wear.jp

着飾らないラフな雰囲気が、よりお洒落さを引き出しています。このくらいラフにアイテムを着こなせるのは、なかなかのお洒落上級者ではないでしょうか。

丸メガネがコーディネートのアクセントとなっています。社会人の午後の休日スタイルと言ってもいいでしょう。とにかくお洒落過ぎます。

ストリートカジュアルなお洒落コーデ

23

引用:http://fululuri.net

ストリート感溢れる迷彩パンツがかなりカッコイイですよね。ゴリゴリな迷彩パンツの丈を短めにする事で、スッキリとさせている所もお洒落です。

こういったネオストリートコーディネートは女受けが非常に良いので、気になる方は速攻で真似していきましょう。

艶っぽい男のカジュアルコーデ

suni-ka-7

引用:https://fashion.nanapi.com

シンプルに男らしくまとめたコーディネートがかなりカッコイイ。

ここでもやっぱりニューバランスのスニーカーは健在です!

ロールアップ具合、サイジング、小物使いが非常に上手いお洒落コーディネートですね。参考にしたいコーディネートでもあります。

ラフなデニムジャケットコーデ

20151011174410299_1000

引用:http://www.fukulow.info

デニムジャケットにラフなスウェットパンツとのコーディネートがかなりお洒落です。

注目はカラーバランスですね。デニムジャケットのインナーに着用している黒のパーカーと黒のスニーカーで、全体を引き締めています!

ナチュラルで飾らない雰囲気が素敵ですよね。

◆関連記事:ユニクロのスウェットパンツを使ったコーデ メンズ編

大学生がしたい春ファッションコーデ特集【海外編】

チェスターコート×スニーカー

10e03fb68e53c51c195d2baab5a30a6f

引用:https://jp.pinterest.com

チェスターコートは冬に引き続き、トレンドアイテムになっているので、要チェックです。

注目して欲しいのが足元です。

足元には、アディダスのスーパースターを履いていますよね〜。今季はデニムをロールアップして、クラシカルなスニーカーを足元に持ってくるのが旬となりそうです。

◆関連記事:チェスターコートのメンズコーデ特集【キャメル&ベージュ】

◆関連記事:アディダスのスニーカーを使ったコーデ特集【メンズ編】

爽やかでシンプルな着こなし

566c94ff5cea7730199038f625d1ac11

引用:https://jp.pinterest.com

爽やかでシンプルな着こなしが、今季のテーマとなるでしょう。

白シャツにベージュのパンツ、そして白のスニーカー。この着こなしこそが今季モテるファッションです。

アクセサリーに関しては、小ぶりの物で、さわりげなく着用する感じでO.Kです。むしろ時計とネックレスだけで十分でしょう。是非参考にしてみてください。

◆関連記事:白のシャツを使ったコーデ術|メンズ【厳選スタイル】

シンプルだけど個性的

494f386809fe3eb04fc0520f721ab34f

引用:https://jp.pinterest.com

シンプルだけど、個性的なファッションがカッコイイ!

全身をホワイトにまとめて、足元はレッドで外す着こなし方。かなり個性的なのですが、参考になるポイントはたくさんあるかと思いますので、チェックしておきましょう!

◆関連記事:全身白コーデ・メンズの夏・冬の着こなし特集!

ジャケットスタイルもカッコイイ

486eea342f2c418e9067a37ec5803ce6

引用:https://jp.pinterest.com

シンプルなジャケットスタイルが旬な着こなしです。少しダメージが入ったデニムパンツに、足元はアディダスのスタンスミスを合わせた今季の一押しコーディネートです。

サイジング、カラーコーディネート、アイテム、全てが参考になるコーディネート。

参考にできるところが盛りだくさんのコーディネートとなっていますので、是非チェックしてみてください。

◆関連記事:春コーデ メンズ 20代 ジャケット&アウターを使ったスタイル

シンプルなシャツコーデ

1

引用:https://jp.pinterest.com

春らしく、カーゴパンツはロールアップしてスッキリとさせています。

襟元のレイヤード仕立てが特徴のシャツがさりげなくて、お洒落ですよね。こういった、シンプルの中にもデザインにこだわったアイテムは、今季はトレンドになっています。

要チェックですよ。

春のブラックコーデ

22

引用:https://jp.pinterest.com

スタジャンとスキニーパンツで細身コーデを実現。中に来たニットのデザインが可愛いいので、女受け抜群のコーディネートとなっています。

注目して欲しいのが『ホワイトスニーカー』です。

全体的に暗めのアイテムなのですが、足元だけはホワイトで決めている所がお洒落上級者。カラーバランスを考えたコーディネートとなっています。

◆関連記事:白スニーカーを使ったコーデ特集【秋冬・メンズ】

ナチュラルなジャケットスタイル

23

引用:https://jp.pinterest.com

爽やかな薄いグレーのジャケットにインナーには定番のボーダーTを合わせています。

定番ながら、やっぱりかっこいいジャケットスタイル。真似しやすコーディネートなので、是非参考にしてみてください。

デニムジャケットを上手くつかったコーディネート

24

引用:https://jp.pinterest.com

デニムジャケットを上手く使ったコーディネートがお洒落過ぎますよね。

シャツのレイヤード具合が半端なくカッコイイ!

このコーディネートで特に注目して欲しいのが全体的な『シルエット』です。自分のサイズ感を分かっていないと、この綺麗なシルエットはなかなか出せませんよね。

お洒落の第一歩は自分のサイズを知る事です。

大学生にオススメなブランド厳選

ビームス

大学生定番ブランドでもある『ビームス』。

トレンドを意識したクラシカルなコーディネートを提案してくれている大人気ブランドです。また、様々なブランドとコラボをしていますので。世界的に有名なブランドです。

価格帯・・・6,000円 ~ 30,000円

ユナイテッドアローズ

本当に良いものだけを選んだいる日本有数のセレクトショップになります。

有名ブランドからマイナーブランドまで、幅広いブランドを取り扱っていますので、ファッション好きにとっては、かなり便利なショップとなっています。

価格帯・・・6,000円〜30,000円

ZARA

ZARAは他のファストファッションとは違い、人気デザイナーを起用している珍しいブランドです。最新のトレンドファッションが好きなメンズには最高のショップですよ!

価格帯・・・2,000円〜10,000円

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『春ファッションはシンプルに!メンズ・大学生のコーデ特集』というテーマでお送りしていきました。

是非、この記事を参考に春のファッションを楽しんでみてください。