ファッション

夏のファッション・メンズ アウトドアコーデ特集【2020年版】

今回は「夏のファッション・メンズ アウトドアコーデ特集【2020年版】」というテーマでお送りしていきたいと思います。

夏と言えば『海』『川』『チャンネー』と、最後のは余計でしたが、アウトドアスタイルが活躍する季節です。

本記事では、夏に活躍するアウトドアスタイルをご紹介していきたいと思います。

海や川に頻繁に行く方は、ぜひ本記事でご紹介しているコーデを参考にしてみてください。


夏のファッション・メンズ アウトドアコーデ特集【最新】

正統派アウトドアファッション

引用:WEAR

アウトドアブランド「KEEN」のブーツを中心にお洒落なアウトドアファッションを実現。

サイジングも良いですし、アウトドアファッションのお手本のようなコーディネートです。

テーマが夏なのですが、川や海などの朝、そして晩は、場所によってはかなり冷えますので、ジャケットは常備しておいて方が良いかもしれませんね。

トレッキングブーツ『KEEN』の詳細はこちらです。

伝統的なマウンテンブーツのスタイルを継承したアッパーに、KEENオリジナルの現代的なソールユニットを搭載したライトウェイトトレッキングブーツ。

手入れのしやすい上質レザーと防水透湿素材に柔らかく滑りにくいアウトソール、足への負担や疲れを軽減させるフットベッドやヒールパーツなど、長時間のトレッキングや低登山にも対応する機能を備えています。

無駄を省いたシンプルで洗練されたビジュアルは、アウトドアファッションやフェスファッションだけではなく、ストリートからビジネスまで様々なファッションとも相性抜群、オールシーズン履いていただけます。

アウトドアファッションには欠かせない『KEEN』は要チェックですよ。

正統派アウトドアファッション

引用:WEAR

アウトドアブーツの定番『ティンバーランド』を使ったお洒落なアウトドアスタイル。

ティンバーランドはガチガチのアウトドアシューズではないので、どんな服でも合わせやすいのでオススメです。

アウトドアシーンでは、急な雨や冷えなどは当たり前です。

なのでこう言ったマウンテンパーカーは必需品なので、持っていない方は是非チェックしてみてください。

◆関連記事:ティンバーランドはなぜダサい?その理由は履き方にあった!

 

ストリートテイスト

引用:WEAR

ストリートテイスト溢れるアーバンアウトドアファッション。街はもちろんですが、本格的なアウトドアシーンでもカッコイイ着こなしとなっています。

アウトドアハットと全体的なコーディネートのバランスが非常に良いですね。アウトドアハットはアウトドアファッションのアクセントとなるアイテムなので、要チェックですよ。

ちなみに夏の最新ストリートファッションはこちらの記事に詳しく記載していますので、興味ある方はチェックしてみてください。

◆関連記事:夏のファッション・メンズ ストリートコーデ特集

 

本格的なアウトドアファッション

引用:WEAR

コロンビアやパタゴニアなどの本格派アウトドアブランドを使ったコーディネート。やっぱり本格的な服は良いですよ。

本格的アウトドアブランドはデザインはもちろんですが、機能面にも優れているので、本気で山や川などで遊びたい方にはオススメです。

最近では、本格派アウトドアブランドでも、街で着用できるデザインが豊富に揃っています。

そういった面でも使えるので、『アウトドアしないよ〜』という方も要チェックですよ。

 

カラフルなお洒落アウトドアファッション

引用:WEAR

ハイトーンを使ったアウトドアコーデ。カラフルなレギンスがコーディネートのポイントになっていますね。

レギンスをお洒落に着こなすコツは、トップスとボトムスに色を合わせる事です。そうする事によって、全体的に統一感が生まれ、お洒落に見えるのです。

地味〜なイメージのあるアウトドアファッションをカラフルなレギンスで払拭するお洒落なコーデです。

実はハイトーンコーデは女性のからの人気も高いので、是非参考にしてみてください。

夏のファッション・メンズ アウトドアコーデまとめ

引用:WEAR

  • キャップ:AlexanderLeeChang
  • トップス:AlexanderLeeChang
  • パンツ:TOPO DESIGNS
  • シューズ:SHAKA

引用:WEAR

  • ジャケット:HYSTERIC GLAMOUR
  • トップス:HYSTERIC GLAMOUR
  • パンツ:HYSTERIC GLAMOUR
  • シューズ:HYSTERIC GLAMOUR

引用:WEAR

  • キャップ:GLOBAL WORK
  • トップス:niko and…
  • パンツ:SEVENDAYS=SUNDAY
  • シューズ:Reebok

引用:WEAR

  • キャップ:BEAVER
  • トップス:POLeR OUTDOOR STUFF
  • パンツ:WILDTHINGS
  • シューズ:BEAVER

引用:WEAR

  • キャップ:go slow caravan
  • トップス:Good On
  • パンツ:ROCX
  • シューズ:Danner

引用:WEAR

  • トップス:artyz
  • パンツ:Patagonia
  • シューズ:HARE

引用:WEAR

  • キャップ:Mammut
  • トップス:THE NORTH FACE
  • パンツ:Adam et Rope’
  • シューズ:Gramicci

引用:WEAR

  • キャップ:go slow caravan
  • トップス:go slow caravan
  • パンツ:go slow caravan
  • シューズ:Danner

引用:WEAR

  • キャップ:go slow caravan
  • トップス:go slow caravan
  • パンツ:go slow caravan
  • シューズ:KEEN

まとめ

今回は「夏のファッション・メンズ アウトドアコーデ特集【2020年版】」というテーマでお送りしていきました。

最近のアウトドアファッションはデザインがかなりお洒落になってきています。

街でも普通に使えるデザインのものが多いので、これを読んでいるあなた。

是非この機会にお洒落なアウトドアファッシンに挑戦してみてはいかがでしようか。

合わせて読みたい記事
10代|冬コーデ

記事を見る

20代|冬コーデ

記事を見る

30代|冬コーデ

記事を見る

40代|冬コーデ

記事を見る

まとめ記事