ファッション

メンズが夏にしたいファッション|海外の外国人コーデ【2022年】

悩めるオトコ
悩めるオトコ
外国人みたいな夏コーデに挑戦したいな〜。
悩めるオトコ
悩めるオトコ
海外スナップを見てるけど、コーデがマジでかっこいい!
悩めるオトコ
悩めるオトコ
外国人っぽい雰囲気を出すコツとかあるのかな〜。

このようなお悩みにお答えしていきます。

読み飛ばしガイド

この記事を参考にすることで、

  1. 夏の定番ファッションが分かる
  2. 海外メンズのシンプルスタイルが分かる
  3. 女子受け抜群のコーディネートが見れる

トレンドとか関係なく管理人がカッコイイと思うコーディネートだけをピックアップしていきたいと思います。

ファッション診断

海外メンズに学ぶ夏のメンズファッション【39選】

海外メンズのおすすめコーディネートをご紹介していきたいと思います。

どれも参考になるコーディネート事例ばかりなので、ぜひチェックしてみてください。

TOPICS
白Tシャツ黒Tシャツ
紺TシャツグレーTシャツ
アメカジルードスタイル
ネオリゾートハーフパンツ
ボーダーTボタンシャツ
ブーツローファー
タンクトップ 

※タップしたらジャンプします

ゴルゴ
ゴルゴ
順番にコーデ解説していきます。

「白Tシャツ」コーデ

STYLE.1

出典:Instagram

海外では、大人気の白Tシャツに、デニムを合わせた王道の夏ファッション。

白Tシャツとデニムの組み合わせは、全世界の定番中の定番スタイルです。

アイテムのカラーリングで遊ぶことで、色々な表情を見せることができるスタイルです。

レイナ
レイナ
真っ白なTシャツは清潔な印象になるよね!

くすんだ色味のブルーデニムも中性的で、ホワイトのTシャツとバランスが良き。

全身から優しく温かみのある男性の匂いが漂っていて、これはモテるしかないコーデ。

ブーツもあえて抑えめの色をチョイスし、全体の統一感を守っているところも素敵。

STYLE.2

出典:Instagram

白シャツにブラックパンツでスマートにまとめたコーディネートです。

シンプルなコーデでは、どこにポイントを置くかで印象がだいぶ変わります。

ブラックデニムでワイルドな男らしさが強調されていますよね。

レイナ
レイナ
ワイルドな人が好きだな♡

スニーカーは夏らしくスポーティーでワクワク感が伝わります。

手首の小物たちも存在感が出ていて、全体的に活動的でスポーティな印象です。

ドライブや体を動かすデート等に着ていきたいコーディネートです。

STYLE.3

出典:Instagram

白Tシャツにダメージデニム、シューズも白という組み合わせは典型的なストリートファッションで往年のスタイルながらも安定した支持があるコーデ。

このファッションであれば無難であることは間違いありませんし、小物やアクセサリーでアクセントをつけやすいスタイルでもあります。

レイナ
レイナ
シンプルな服装が好き♡

写真では非常にシンプルですがダメージデニムがなかなか目に入ってきますね。

履きなれたジーンズでぶらりと夏の旅行へ、なんていう感じでしょうか。

STYLE.4

出典:Instagram

白Tシャツにブルーデニムながら綺麗さが残るコーディネートになっています。

ラフでありながらも清潔感がありますね。

レイナ
レイナ
ラフでシンプルま服装が好き♡

彼女と旅行などというシーンが浮かんできます。ストリートファッションながらもちょっとスマートに見せるという場面にピッタリ。

これからちょっと旅行に出かけるスタイルですが、自然の着こなし感が出ていて素敵。

シンプルで爽やかさが出ているコーディネートになっています。

STYLE.5

出典:Instagram

黒のスラックスパンツは伸縮性がありながらも外観は普通のデニムを履いているように見えるのがいいところ。今日はパンツはゆるく履きたい!という日にはピッタリです。

レイナ
レイナ
かっこいい♡

楽チンスタイルで街でちょっとお買い物なんて時に履くパンツとして利便性があります。

ゆったりと履きながらも、オシャレが決まるコットンパンツは着こなしやすいですね。

STYLE.6

出典:Instagram

シンプルなロゴTシャツを組み合わせた、ストリート感溢れるコーディネート。

モノトーン系でまとめたシンプルなカラーリングが、男らしいワイルドな印象をより引き立てていますね。

トップス、ボトムスともに、程よいフィット感のシルエットが絶妙でカッコイイです。

取り過ぎない、ラフな印象がより一層オシャレな男前の雰囲気を演出しています。

STYLE.7

出典:Instagram

夏らしい爽やかな印象のスタイルです。ボトムスに合わせたデニムパンツのデザインは、裾がZIPになっているサルエルタイプのもの。

シンプルなロゴTシャツに加工が入ったパンツを組み合わせることでよりオシャレな着こなしに仕上がります。

キャップやサングラス、アクセサリーでオリジナリティ溢れる個性がプラスされ、とてもオシャレにキマってます。

↑目次に戻る

「黒Tシャツ」コーデ

STYLE.1

黒Tシャツ×黒パンツ

引用:Instagram

全身黒コーデは、大人の着こなし。

黒Tシャツに細身のパンツを合わせてスタイル良く見せています。

足首の露出は全身黒の中で涼しげな印象を与え、軽やかなイメージになりますね。

レイナ
レイナ
セクシーでかっこいい♡

靴のソールの白がさし色になっていて、全体をグッと締めていますね。ワントーンコーデは簡単に統一感を出すテクニックです。

オールブラックは落ち着いた雰囲気とこなれ感を出せるので、シックなのにスタイリッシュに決めることができる上級テクです。

STYLE.2

出典:Instagram

スニーカー以外のアイテムを黒でまとめたコーディネートとなっています。

黒シャツに黒デニム、さらには黒キャップの組み合わせはちょっとした悪さを感じます。

レイナ
レイナ
個人的に好きです!

黒と白の2色ながらも個性が出ているところがオシャレですよね。

時計、ブレスレット、チェーンなどアクセサリや小物を上手く使ってバランス良く仕上げています。

STYLE.3

出典:Instagram

黒のTシャツに黒のデニム。見たところ特徴的なアイテムなどは用いていませんが、視覚的なバランスは取れているように感じます。

1つは足元に白のシューズを用いていることに加え、時計やブレスレット、チェーンなどはシルバー系でまとめているのもポイント。

レイナ
レイナ
胸元の「♡」が可愛い!

視覚が分散されやすいので不思議とバランスが取れているように見えますね。カジュアルスタイルながらもスタイリッシュに見えるコーデ。

↑目次に戻る

「紺Tシャツ」コーデ

STYLE.1

出典:Instagram

紺Tシャツにダメージデニムという定番スタイル。安定したコーデはありますが西洋人が着ることでよりスタイリッシュに見えます。

正統派のカジュアルコーデなだけに、着ているモデルなどの背丈や骨格などがより顕著に反映される印象がありますね。

レイナ
レイナ
海外メンズ特有ですね。

もちろん日本人にも受けの良いファッションなので、ぜひ参考してみるといいかも。

クセの無い爽やか夏コーディネートといった感じでしょうか。

 

「グレーTシャツ」コーデ

STYLE.1

出典:Instagram

グレーTシャツにダメージデニムは都会などでよく見かける定番のコーデ。

全体的に薄めの配色のアイテムを採用しているので、爽やかな印象になります。

レイナ
レイナ
爽やかな雰囲気は好き!

カジュアルコーデになっていますが、持っている鞄はルイ・ヴィトンだからなのか、よりオシャレに見えます。

都会の街中にも溶け込んでいるようなスタイルですので、幅広いシーンで着れるコーデかもしれません。

STYLE.2

出典:Instagram

こなれ感のあるシンプルなコーディネート。ロゴ入りのTシャツは、タイトめなシルエットがとてもスタイリッシュな印象を与えてくれます。

タイトめなトップスに合わせた、デニムパンツはダメージ加工がカッコイイですね。

レイナ
レイナ
ダメージデニムかっこいいよね!

そのダメージ加工がシンプルなコーディネートのアクセントとして一役買っています。

またティアドロップのサングラスが男らしい雰囲気を演出するアイテムに。

STYLE.3

グレーTシャツ×グレーチノパンツ

引用:Instagram

小物がスパイスとして効果的に取り入れられたオシャレなコーディネート。

シンプルなロゴTにグレー系のスキニーパンツと言ったシンプルな組み合わせは爽やか。

足元のスニーカーが洗練された大人のカジュアル感を演出。またハットやサングラスがコーディネートをよりオシャレに個性的に印象づけてくれます。

↑目次に戻る

「アメカジ」コーデ

STYLE.1

チェックシャツで夏のおしゃれを楽しむ

引用:Pinterest

どの季節でもチェック柄は欠かす事のできないデザインです。特に夏のコーディネートにチェックシャツはカッコイイ。

なかでも明るめのカラーが人気で、ピンクや赤、緑といった、夏っぽいカラーを着用しているオシャレメンズが多いです。

ギンガムチェックだとレザーシューズ、ブロックチェックだとスニーカーと、デザインに合わせて履くキックスを変えていけば、よりお洒落を楽しむ事ができます。

 

「ルード」コーデ

STYLE.1

グレーTシャツ×黒ダメージデニム

引用:Instagram

Tシャツにダメージパンツを合わせてワイルドに決めたコーディネートです。

ダメージパンツが個性的で、シンプルなTシャツと対照的なスタイルが面白いですね。

レイナ
レイナ
バランスがめっちゃ良い!

無地のTシャツはどんなパンツにも合わせやすいので何枚あっても良いアイテムです。

全体をカジュアルコーデでラフなイメージにしておいて、足元はシックな靴を合わせメリハリある着こなしになっています。

 

「ネオリゾート」コーデ

STYLE.1

白シャツ×黒パンツ

引用:Instagram

リネン素材の白シャツに黒パンツのモノトーンコーディネートです。

リネン素材の白シャツは清潔感があって、女性ウケも抜群です。素材も涼しげなものをチョイスしていて夏らしくて良いですね。

首元や足首を露出することでセクシーな大人の色気と遊び心を感じます。

レイナ
レイナ
大人の色気がいいよね!

ソールに白を合わせたことで白シャツとの統一感が出て、全身に視線が回るようになります。肩に力の入っていないラフな印象が大人の余裕を感じさせます。

カフェでのおしゃべりデートなどリラックスシーンにピッタリのコーデです。

STYLE.2

青シャツ×白パンツ

引用:Instagram

ネイビーシャツに白パンツを合わせたマリンルックスタイル。

鮮やかなネイビーのシャツが眩しいですね。とても爽やかで、夏のデートには最高のコーディネートです。

ネイビーシャツや白パンツは存在感があるのに、2つを合わせると相乗効果で引き立て合い、更に夏らしさを強調します。

レイナ
レイナ
めっちゃかっこいい!

ネイビーの靴もおしゃれで可愛らしいです。

腕時計などの小物類もネイビーで統一し、全身がとても良くまとまっています。

STYLE.3

白Tシャツ×スイムパンツ

引用:Instagram

白Tシャツにスイムパンツというとっても涼し気なスタイルは夏にピッタリのコーデ。

このスイムパンツは素材にもよりますが、名前のとおりそのままプールで泳げてしまいそうなデザインと機能性があります。

夏の日差しがかなり強い日などは近くの海や川で気軽に水浴びができそう。

レイナ
レイナ
こんな彼氏と、海水浴行きたい!

写真ではスニーカーを履いているので街中のスタイルのイメージですが、アウトドアに行くならビーチサンダルなんかも合いますね。

海岸線のオシャレなカフェなどを歩いている姿がイメージできるスタイルですね。

STYLE.1

夏のリゾートスタイル

引用:Instagram

薄めのデニムにグレーのTシャツが夏っぽく涼しげな印象となっています。

注目したいのが足元です。迷彩柄のコンバースのオールスターが全体のコーディネートのアクセントとなっていて、とてもオシャレです。

コンバースのハイカットは海外メンズはもちろんですが、日本のオシャレメンズの間でもポピュラーなアイテムなので、持っていない方は要チェックです。

引用:Instagram

コンバース以外にも「VANS」などのオシャレなスニーカーはたくさんあります。

かなり人気アイテムとなっていますので、ぜひチェックしてみてください。

STYLE.2

黒Tシャツ×ベージュパンツ

引用:Instagram

リラックスした大人の落ち着いた雰囲気漂うコーディネート。ナチュラルな印象のベージュカラーのパンツは、裾をロールアップしてすっきりとした印象になります。

さらにサンダルを組み合わせることで、夏らしい印象を演出しています。

アクセサリーなども付けずに、シンプルで肩の凝らないラフなスタイルが好印象。

↑目次に戻る

「ハーフパンツ」コーデ

STYLE.1

太もも丈ハーフパンツ

引用:Pinterest

太もも丈のハーフパンツがトレンドになっているのですが、2017年の夏にもその兆候がありますので要チェックですよ。

太もも丈のハーフパンツの注意点は足が太い人は似合わないということです。

管理人は足が太いので、ハーフパンツは似合わなかったです(笑)

足がガッチリしていて筋肉質、そして太くない人にとってはかなり使えるアイテムなので、持ってない方は1枚は持っておきましょう。

STYLE.2

海のコーディネート

引用:Pinterest

2022年も海のリゾートコーディネートの定番は白の太もも丈のハーフパンツですね。

足元にはスニーカーが定番ですが、左の方のレザー調のスニーカーや大きなバッグがいい感じですね。

海はラフだけど、オシャレなハイブリッドなファッションをしていきましょう。

STYLE.3

ピンクTシャツ×白ショートパンツ

引用:Pinterest

ピンクTシャツに白のショートパンツという組み合わせになります。

日本だとあまり見かけない印象。首回りにネックレス、両腕にはブレスレットや時計というアイテムを着けることでバランスの良いファッションになっています。

レイナ
レイナ
バランスの良いスタイルがかっこいい!

この写真からはわかりづらいですが、背負っているのは小型のリュック。最近では二の腕辺りまでのサイズのリュックが流行っている傾向があります。

白のキャップも被っており、半袖・半ズボンのコーデは夏のスタイルにピッタリのファッションになっていますね。

STYLE.4

ピンクTシャツ×カーキショートパンツ

引用:Instagram

こちらのピンクTシャツにカーキのショートパンツを履いています。

明るめのピンクを着ることで活発な印象になりますね。膝上までの長さのショートパンツはとっても爽やかで動きやすそうな印象です。

レイナ
レイナ
ピンク似合う人ってあんまいないよね!

キャップやスニーカー、オシャレなバッグなどにより、定番ながらも人気のあるストリートファッションに仕上がっています。

よく見かけるスタイルながらも個性が出ているファッションですね。

STYLE.5

グレーTシャツ×迷彩ハーフパンツ

引用:Instagram

ミリタリーテイストをプラスした、カジュアルなショートパンツコーディネート。

迷彩柄のショートパンツはコーディネートのアクセントとなり、より男らしいワイルドな印象を与えてくれます。

またロング丈のトップスを組み合わせることでスタイリッシュな雰囲気も感じますね。

迷彩のサースカラーやグレー系のカラーリングは、落ち着いた大人カジュアルを演出。

STYLE.6

白Tシャツ×ピンクハーフパンツ

引用:Instagram

ピンク系のカラーリングがオシャレなショートパンツコーデ。カットオフのショートパンツは、淡いピンク系の優しい雰囲気が好印象。

Tシャツやスニーカーをホワイトにすることで、より一層清潔感のある爽やかなイメージ。

キャップのカラーリングもショートパンツに合わせて、ピンク系にすることで統一感が生まれていますね。

カラーものを取り入れたコーディネートは女性からの支持もあついはず。

↑目次に戻る

「ボーダーTシャツ」コーデ

STYLE.1

赤ボーダーTシャツ×青ダメージデニムパンツ

引用:Instagram

赤ボーダーTシャツにダメージでデニムを合わせたカジュアルコーディネートです。

ボーダーTシャツのポテンシャルは無限大です。

オールシーズン活用でき着回しも利いて、色違いで何枚あっても困らないアイテム。

赤ボーダーなら男らしさとアクティブな印象を与えることができます。パンツ裾を折ることでシューズの白をアピールしています。

STYLE.2

黒白ボーダーTシャツ×グレーパンツ

引用:Instagram

白黒ボーダーに細身のグレースラックスパンツを合わせたスッキリコーディネートです。

太いボーダーはカジュアル寄りに、細いボーダーはきれいめに見せることができます。

さらにきれいめアイテムの細身パンツと合わせれば、ラフなスタイルながら大人の落ち着きが出せますよ。

靴は黒で重みをもたせて、キッチリとした男性の安心感を感じさせます。夏のドライブによく合う着こなしですよね。

STYLE.3

ベージュボーダーTシャツ×白ダメージデニム

引用:Instagram

ボーダーTシャツに白パンツを合わせ全身爽やかコーディネートです。

全身が白っぽいファッションはやはり清潔感を与え、とても良い印象を持たせます。ベージュのボーダーも柔らかさがあり、男性の包容力を感じます。

白スニーカーもフットワークの軽さを感じ、アクティブなデートに良い着こなしですね。

STYLE.4

ボーダーTシャツで夏の暑さを楽しむ

引用:Pinterest

夏の定番トップスのボーダーTシャツ。明るくてアクティブな印象がありますね。

夏にボーダーTを着用する際は、必ず明るいカラーを着用しましょう。暗めのカラーだと夏っぽさが半減してしまいますからね!

パンツはシンプルなデニムを履いていきます。柄ものだとボーダー柄とケンカをしてしまう可能性がありますので注意です。

 

「シャツ」コーデ

STYLE.1

白シャツ×青パンツ

引用:Instagram

白シャツとネイビーパンツできれいにまとめたコーディネートです。

夏の白シャツは涼しげで清潔感があり好感が持てます。ネイビーのきれいめパンツも誠実な印象を与え、大人の気品が感じられます。

クラシカルイメージでまとめながら足元はスニーカーをチョイスするあたりがニクいテクニックですよね。

クラシカルイメージを上手に崩して、硬くなり過ぎないラフさがおしゃれ上級者をアピールしています。とても知的な印象なので美術館や食事デートにオススメですね。

STYLE.2

チェックシャツ×黒デニムパンツ

引用:Instagram

アクティブでヤンチャな印象の男前コーデ。

カットオフスリーブの赤い半袖チェックシャツがパンチの効いた、アイテムとなっていてとてもオシャレですね!

ボトムスにスキニーパンツを組み合わせることで、ビッグシルエットのシャツとのバランスが絶妙に。また足元をホワイトのスニーカーにすることで、爽やかな印象をプラス。

サングラスのカラーもマッチしていますね。押さえるところをきちんと押さえた、センスの高さを感じさせてくれるコーディネートです。

 

「ブーツ」コーデ

STYLE.1

ブーツを使った夏コーデ

引用:Pinterest

夏でもしっかりブーツを履く人は最高です。確かに暑いかもしれません。

その分、トップスはバランスを考えた、涼しげなホワイトにしましょう。夏こそ、ブーツスタイルでシンプルコーデがカッコイイ。

 

「ローファー」コーデ

STYLE.1

イエローのローファーでカジュアルスタイル

引用:Pinterest

夏に映える黄色のローファーがオシャレ。

コーディネートのアクセントとして楽しむ事ができそうです。特にビジネスカジュアルシーンでの活躍が期待できそうですよ。

ちなみに海外でのビジネスのシーンはかなり自由で、日本ではNGとされるデニムパンツや先ほどご紹介したローファーさえO.Kです。

まぁ日本でも企業によってはデニムやローファーがO.Kの所はあるかと思いますがね。

↑目次に戻る

「タンクトップ」コーデ

STYLE.1

グレータンクトップ×薄めデニムシャツ

引用:Instagram

ビッグシルエットトップスにスキニーデニムパンツを組み合わせたカジュアルスタイル。

トップスのシルエットが大きめなので、ボトムスに合わせたスキニーデニムがとてもバランス良くマッチしています。

トップスとキャップのベージュグレー系の色味が、爽やかで優しい印象を与えてくれます。

夏のマンネリしがちなコーディネートもこういったビッグシルエットのカットソーなどを取り入れてバリエーションを増やせば、より個性的なオシャレを楽しめそうですね。

STYLE.2

黒ノースリーブシャツ×黒ダメージデニム

引用:Instagram

オールブラックがカッコイイ、モードな雰囲気漂うコーディネート。ビッグサイズのノースリーブカットソーと大胆なダメージ加工のブラックデニムパンツの相性が抜群。

また足元にレザーシューズを組み合わせることで、スタイリッシュな印象になります。

小物としてプラスした、サングラスやハットがよりスタイリッシュでオシャレなコーディネートを演出してくれますね。

それぞれのアイテムのチョイスにセンスの高さをうかがえます。

海外メンズが実践している夏コーデのポイント

お洒落メンズが夏に着用している定番アイテムをご紹介していきます。

お洒落メンズは基本的にシンプルなアイテムを好んで着用している傾向がありますね。シンプルなアイテムにだけに素材で服を楽しんでいる感じがしますね。

ファッションを心から楽しんでいるのが、伝わってきます。では、解説していきます。

① 無地Tシャツ

夏の海外メンズは無地Tシャツ率が非常に高いですね。

確かにどんなアイテムでも合わせる事ができる万能アイテムでもある無地Tシャツ。

無地のTシャツなのですが、どこか素材にこだわったり、胸元にワンポイントがあったりと、こだわりを見せていますね。

無地Tシャツをお探しの方は素材やディテールにこだわりを見せると、ワンランク上の着こなしができるかと思います。

② ダメージデニム

楽天市場で探す

ダメージデニムも海外メンズの鉄板アイテムとなっています。

夏のコーデは比較的シンプルになりますので、ダメージデニムでアクセントをつけても良いですね。

最近では、さりげないダメージがトレンドになっていますが、夏は思いっきりダメージがあっても良いかも知れませんよ。

③ 白スニーカー

楽天市場で探す

白スニーカーも夏の定番アイテムとなっています。

どんなアイテムでも合わす事のできる万能アイテムですよね。

最近では、アディダスのスタンスミスやスーパースターなどが人気となっています。是非、チェックしていきましょう。

④ Tシャツの袖ロールアップ

引用:Instagram

袖をロールアップするだけの簡単スタイル。

このテクニックを使うだけで、ワンランク上のコーディネートになります。

どんなTシャツでも活用する事ができますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

今回は『メンズが夏にしたいファッション|海外の外国人コーデ【2022年】』というテーマでお送りしていきました。

2022年の夏はより無地Tシャツなど、シンプルなファッションが人気です。

本記事を参考に2022年夏のコーディネートを楽しんでいきましょう。

こちらの記事も参考になりますよ。

合わせて読みたい記事

\ ファッション診断スタート /

\ 恋愛診断スタート /

\ おすすめ記事 /

服はどこで買うのが正解なのか?

\ モテたい男性は必須 /