メンズファッション

タトラスのダウンがダサいと言われる理由【原因はメンズのサイズ感だった】

タトラスのダウンってダサいの?評判はどうなんだろう?

その疑問にお答えします。

この記事を書いている人

YouTube(服のメンズマガジン

答えを先に言いますと、タトラスのダウンはダサくないので安心してください。

実際にタトラスのダウンをオシャレに着こなしているメンズは大勢います。

\ この人かっこいい /

出典:https://wear.jp/edifice02/15843607/

しかし、タトラスのダウンは「サイズ感」を間違えるとダサく見える場合もあります。

つまり、タトラスのダウンをオシャレに着るにはサイズ感が肝となっていきます。

ゴルゴ
ゴルゴ
特にタトラスのダウンはサイズ感が大事!

この記事では「タトラスの正しいサイズ感」や「なぜダサいと言われるのか?」などを解説していきます。

これからタトラスのダウンを購入しようと考えているメンズは参考にしてみてください。

タトラスの正しいサイズ感はこちら
※タップしたらジャンプします


タトラスのダウンがダサいと言われる原因【メンズアパレル店員が解説】

タトラス ボエシオタトラス|モデル:ボエシオ

タトラスのダウンが「ダサい」と言われる原因は3つあります。

順番に解説していきます。

① ロゴがダサいから

この意見は多かったですね。

タトラスは「なんかロゴがダサいよね」こんな感じの評判です。

うん……個人的な意見になりますが、まったく共感できないですね(汗)

むしろタトラスのロゴは他ブランドと比較してもカッコイイと思うんですが…

どう思いますか?

タトラスのロゴの画像

価値観によって変わりますが、シンプルだし、個人的にはカッコイイと感じます。

 

② 偽物を着ているから

この意見は多かったですね。

タトラスのダウンで「偽物を着ているメンズはダサいよね」こんな感じの評判です。

確かに、偽物を着ているとダサい(汗)

タトラスはシンプルなデザインがゆえに、模倣されやすいのがデメリット。

購入する際は、正規取扱店をはじめ、信頼できるショップで購入しましょう。

 

③ サイズ感がおかしいから

この意見が1番多かったです。

タトラスのダウンは「サイズ感をミスったらダサいよね」こんな感じの評判。

この意見は共感できますね。

タトラスのダウンのメリットは、ダウンらしからぬ、その美しいシルエットです。

ダウンに見えなし美しいシルエットが、タトラスの最大のウリになるんですね。

しかし、肝心のサイズ感を間違えると、シルエットが大幅に崩れてしまいます。

そうなると、一気に、野暮ったい印象になってしまう可能性がかなり高いんです。

タトラスを購入する際は、シルエットやサイズ感をもっとも重要視しないといけません。

ダサいと言われない|タトラスのダウンの正しいサイズ感とは

タトラスのダウンをオシャレに着こなしたいなら、以下の2つのサイズ感がオススメ。

  1. ジャストフィット
  2. ワンサイズアップ

順番に解説していきます。


ジャストフィット

タトラスのダウンをオシャレに着たいのであれば「ジャストフィット」が無難です。

なぜなら、タトラスのダウンが最も美しく見えるのがジャストフィットだから。

\ ジャストフィット /

出典:https://wear.jp/edifice36/15536456/

タトラスのダウンの最大の特徴は「美しいシルエット」です。

ダウンを着ていると思わせないほど、シャープなシルエットが特徴的なんですね。

ジャストフィットこそ、タトラスの魅力を引き出すことができるサイズ感になります。

 

ワンサイズアップ

もう少しカジュアルに着用したい場合は「ワンサイズアップ」がオススメですね。

ワンサイズ上げることで、シルエット美をそのままにして、カジュアル感を引き出せます。

\ ワンサイズアップ /

出典:https://wear.jp/b2nd605/17792043/

かっこいいですよね。

ワンサイズアップするだけで、カジュアルな雰囲気を演出できます。

タトラスのダウンのサイズ感は「ジャスト」か「ワンサイズアップ」かの2択です。

これ以外のサイズ感で着用してしまうとダサく見えてしまうので注意が必要です。

ダサいと言われない|タトラスダウンのサイズ選びのコツ

タトラスの基本的なサイズ表は以下のようになっています。

サイズ1サイズ2サイズ3
SML

タトラスはイタリアのブランドになりますので、サイズが数字表記になっているのが特徴。

ちなみにイタリア人の平均身長は174cmと日本とあまり変わりません。

なので、日本人の体型に合うんですね。

ゴルゴ
ゴルゴ
意外とイタリア人の体型って普通なんだね〜。
先輩
先輩
ちなみにオランダの平均身長は184cmらしいぞ!

楽天市場のサイトを参考に、身長・体重別の適正サイズをまとめてみました。

身長体重適正サイズ
174cm65kgM(2)
165cm62kgS(1)
168cm67kgM(2)
178cm68kgL(3)

※タイプによってサイズ感が違う場合があります

またYahoo!知恵袋でタトラスのダウンジャケットのサイズに関して、リサーチしてみましたので、共有していきます。

身長体重適正サイズ
170cm68kgM(2)
176cm60kgM(2)
170cm60kgS(1)
165cm66kgM(2)

※タイプによってサイズ感が違う場合があります

このような結果になりました。

タトラスの適正サイズまとめ

  • 165以下の男性はS
  • 165cm以上の男性はM
  • 175cm以上の方はL

Yahoo!知恵袋や楽天市場のサイトを見ている限りでは、上記のようなサイズ感。

ただ、細めに着こなしたい方やオーバーサイズで着こなしたい男性もいると思います。

その場合は上記の標準サイズを参考にセレクトして頂けたらなと思います。

【脱ダサい】タトラスのダウンを使ったメンズコーデ【サイズ感に注目】

タトラスのダウンジャケットをモデル別にわけてサイズ感を解説していきます。

ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説していきます!

タトラス|BORBORE(ボルボーレ)

出典:WEAR

  • 身長:167cm
  • サイズ:1

こちらはネイビーのダウンジャケットを合わせたコーディネートです。

インナーに合わせた白カットソーと赤チェックシャツとの相性がとてもいい。

ただカジュアルにまとめると、お父さん感が出てしまうのでボトムにはダメージデニムを合わせてトレンド感をプラス。

足元の白スニーカーが良く映えて、爽やかな着こなしに仕上がっています。

こちらもどうぞ:▽
ダメージデニムが女子からダサいと言われている3つの理由

ゴルゴ
ゴルゴ
紺のアウターを合わせると、コーデに爽やかさや清潔感がプラスされるので男性には嬉しいカラーですよね。

 

タトラス|GESSO(ゲッソ)

出典:WEAR

  • 身長:170cm
  • サイズ:1

デニムシャツ、ベージュのボトムスを合わせたカジュアルコーデ。

シルエットがよりスッキリ見えるボックス型のキルティングが特徴のタトラスダウンを合わせています。

サイズ感も程よいゆとりのあるサイズ感のものにすることで、コーデにも大人のゆとりを感じます。

白ニットを合わせる事で、サーフっぽさのある若々しい印象です。

出典:WEAR

  • 身長:170cm
  • サイズ:1

こちらのダウンはタトラスのジェッソというダウンジャケットで、ブロック型のキルティングが特徴的です。

ダウンパックを細かくすることでボリュームを抑えて洗練されたシルエット。

大人っぽさのあるシルエットが綺麗なダウンジャケットには、スウェットパンツを合わせて抜け感をプラス。

キメすぎないコーディネートが、大人のかっこよさを演出してくれていますね。

出典:WEAR

  • 身長:170cm
  • サイズ:2

こちらはブラウンのタトラスダウンジャケットを使ったコーディネート。

タトラスのダウンは、スッキリとした綺麗なシルエットが特徴なのでタートルネックのニットとの組み合わせも抜群。

首回りのボリュームなどで、ずんぐりに見えてしまうコーデも、かっこよく着こなすことがてきていますよね。

 

タトラス|DOMIZIANO(ドミツィアーノ)

タトラス,ダウン,メンズ,サイズ感,選び方

出典:WEAR

  • 身長:171cm
  • サイズ:1

白×ネイビーで爽やかな印象のコーデ。

パッチワークデザインのボトムズがコーディネートのアクセントです。

トップスとボトムをタイトなサイズ感で着こなしているので、タトラスのダウンはゆとりのあるサイズでこなれ感を。

冬にはカラーやアウターのボリュームで重くなりがちなコーディネートを明るく爽やかに仕上げています。

出典:WEAR

ジャストサイズのタトラスダウンジャケットのジッパーを閉めることで、よりスッキリとした着こなしです。

インナーには紺のシャツをプラスしているのが特徴ですね。

大人っぽいシャツをあわせると、ダウンジャケットもきれいめな着こなしに仕上がります。

ボトムには白パンツを合わせて清潔感をプラスされているのが印象的。

こちらもどうぞ:▽
白パンツはメンズが履いたらダサい?【女子253人にアンケート】

 

 


タトラス|BELBO(ベルボ)

出典:WEAR

  • 身長:170cm
  • サイズ:1

こちらのダウンジャケットは、シャイニーなナイロン生地が使用されたベルボをコーディネートに使っています。

エレガントな光沢が、大人のワイルドさをほどよく引き出してくれています。

ホワイトのカットソー×濃紺デニムでシンプルなカジュアルコーディネートにもとても良くあっていますよね。

カジュアルコーディネートにも、濃紺デニムであれば、大人の落ち着きをプラスすることができます。

出典:WEAR

  • 身長:172cm
  • サイズ:2

こちらは、ブラウンのタトラスダウンジャケットを使ったコーディネート。

ダウンジャケット以外のアイテムをブラックで統一したワンカラーコーデ。

また、シャイニーなナイロン生地を使ったダウンジャケット「ベルボ」を合わせています。

丈感やサイズを、大きすぎず小さすぎない程よいサイズ感のものを合わせることで、シックに着こなしていますね。

出典:WEAR

タトラスのベルボを使った大人のカジュアルスタイルとなっています。

こちらのコーディネートでは、インナーを白ケーブルニットを合わせ大人の品の良ををプラスしています。

ボトムにはスウェット素材のジョガーパンツを合わせる事でヌケ感をプラス。

足元のスニーカーを白にすることで爽やかさと清潔感かでるので、細めのボトムスと合わせるとバランスが良い。

こちらもどうぞ:▽
ジョガーパンツってダサいの?【元アパレル店員がくわしく話す】

別注

出典:WEAR

  • 身長:183cm
  • サイズ:L

タトラスのベルボを使ったシンプルなきれいめスタイルですね。

アウターオンアウターな着こなしで、セットアップがスウェット素材のものを合わせているので、ヌケ感を演出。

ホワイトのカットソーが、コーディネート全体を明るくしてくれています。

足元には紺のスニーカーで、程よい引き締め感をプラス。カラーや素材の使い方が素敵なコーディネートですね。

こちらもどうぞ:▽
アウターオンアウターでジャケットを着回すメンズはダサい?

別注

出典:WEAR

  • 身長:183cm
  • サイズ:M

こちらはタトラスの中で根強い人気のスタンダードタイプのダウンジャケット。

サンドカラーで、よりマイルドな柔らかな印象のコーデにまとまっていますね。

シルエットがスッキリとしているので、中にニットを着ても綺麗に着れます。

細身のボトムもダウンジャケットと同じくシルエットが綺麗なものを合わせることで、コーデに統一感がありますね。

出典:WEAR

シンプルなデザインの中に袖のポケットで個性を演出している1枚です。

こちらのコーディネートでは、セットアップのテーラードジャケットを合わせたアウターオンアウターの着こなしです。

インナーにシャツでなくカットソーを合わせる事でドレスダウンし、ダウンジャケットとのコーディネートも違和感なく着こなす事が出来ています。

サイズ感はアウターを重ねられる程よいゆとりのあるのがオススメ。

こちらもどうぞ:▽
テーラードジャケットはダサい?その理由とオシャレに着こなす方法

出典:WEAR

タトラスのダウンジャケットはジャストサイズのものを合わせていますね。

インナーには、レイヤードデザインのブラックカットソーをプラス。

アウターのサイズ感をジャストサイズで合わせているので、インナーにボリュームを持たせてもすっきりと着こなせます。

ボトムには、ライトグレーのスラックスパンツを合わせた綺麗めな着こなし。

こちらのテーパードパンツ、さりげないストライプ柄のデザインが特徴的。

別注

出典:WEAR

  • 身長:183cm
  • サイズ:04

マットな素材が大人の落ち着きを感じさせるダウンジャケットなので、品のあるコーディネートに仕上がっています。

タトラスの下には、ニットを合わせていますが、素材を変えることで同じ黒でも違った印象になっていますよね。

同じカラーを重ねる場合には、素材を変えるとコーデに奥行きがでて、よりおしゃれに仕上がりますよ。

ボトムはセンタープレスのあるスラックスなので、より綺麗に着こなせます。

出典:WEAR

英字デザインがポイントの白カットソーと、今大人気のサイドラインの入ったパンツを組み合わせた、トレンド感たっぷりのコーデです。

タトラスダウンジャケットのサイズ感はジャストサイズのものを合わせていますが、カットソーの裾をアウターよりも長く合わせることでヌケ感がでますよね。

キメすぎないコーディネートが今っぽいスポーツMIXに仕上がっています。

こちらもどうぞ:▽
スポーツMIXってダサいの?ダサくならない為のコーデ術を解説!

 

タトラス|GIACINTO(ジャチント)

出典:WEAR

  • 身長:172cm
  • サイズ:1

こちらはグレーのタトラスダウンジャケットを使ったコーディネートです。

ボーダーデザインのパーカーをインしたアウターオンアウターな着こなしです。

グレーは落ち着いた雰囲気のある色なので、柄アイテムとの組み合わせもとても良いです。

柄アイテムを投入しても子供っぽくならず、程よいアクセントに仕上げてくれる影の引き立て役ですね。

ペイントやダメージの入ったアレンジデニムも、淡めカラーで合わせてよりおしゃれな印象に仕上がっています。

 

タトラス|FONDO(フォンド)

別注

出典:WEAR

  • 身長:183cm
  • サイズ:4

タトラスのフォンドを使った大人のカジュアルスタイルとなっています。

丈も定番のものより長めに作られただダウンで、こなれ感のある大人のコーディネートに仕上がっています。

コーディネートの中にセットアップを使うと誰でも完成度の高いおしゃれな着こなしに仕上げる事ができますよ。

足元には、ローファーを合わせシックにまとめています。こちらにも、ブラウン系のものを合わせ統一感がありますね。

別注

出典:WEAR

  • 身長:183cm
  • サイズ:4

こちらは、ロング丈のタトラスダウンジャケットを使ったコーディネート。

カラーは黒で、ファー付きのフードがエレガントな雰囲気に仕上げてます。

ボトムにもグレーを合わせていますが、ボトムのデザインがセンタープレスの入った綺麗めデザインで良き。

グレーは、デザインや組み合わせによって家着っぽくなってしまう事もあるので、合わせ方には気をつけましょう。

足元のローファーがコーディネートの引き締め効果になっていますね。

 

タトラス|AGORDO(アゴルド)

出典:https://wear.jp/b2nd605/17658455/

  • 身長:172cm
  • サイズ:2

タトラスのアゴルドを使ったストリートカジュアルスタイルとなっています。

インナーのカラーにインパクトがある特徴的なスタイリングですね。

ジャストフィットなサイズ感で着用しているところにも注目したいです。


まとめ:タトラスのダウンはダサくない

ゴルゴ
ゴルゴ
タトラスのダウンは細めで着たいよね!
先輩
先輩
インナーは薄めでも良いからジャストが良いよね!

タトラスは数あるダウンの中でも、かなり細めに作られています。

イタリアならではのシルエットと言ったところでしょうか。

タトラスのダウンを検討している男性は、お伝えしたサイズ感を参考にしてみてください。

ABOUT ME
ゴルゴ
ゴルゴ
服のメンズマガジン管理人のゴルゴです。元アパレル店員で毎月300人以上のお客様の洋服をアドバイスしていました。好きな事はマッチングアプリ(主にペアーズ)で女性と会うこと、筋トレ、ファッションです。
オススメの記事が表示されています