パーカー・トレーナー

ボアパーカーを使ったコーデ術|メンズ【厳選スタイル】

今回は『ボアパーカーを使ったコーデ術|メンズ【厳選スタイル】』というテーマでお送りしていきたいと思います。

ソフトな味わいと程よいボリューム感で人気のボアパーカー。軽い着心地と優しい肌触りが特徴ですよね。まさに大人のパーカーと言っても良いのではないでしょうか。

というワケで今回は『ボアパーカーの着こなし方』をご紹介していきたいと思います。今回はWEARスナップとBITTERスナップを中心にお送りしていきます。

WEARから学ぶボアパーカースタイル

スウェットパンツ×ネイビーボアパーカー


引用:WEAR

帽子・・・BEN DAVIS
パーカー・・・Champion
パンツ・・・GU

ネイビーのボアパーカーを着用したシンプルなスタイル。

グレーのスウェットパンツをコーディネートしている所もポイントになります。ラフな雰囲気が好印象ですよね。

ー関連記事ー
スウェットパンツのコーデ・メンズ 海外の着こなしを真似しろ!

黒ボアパーカーセットアップスタイル


引用:WEAR

パーカー・・・SHIPS JET BLUE
パンツ・・・STUDIOUS
靴・・・adidas originals

黒のボアパーカーをシンプルに着用しているスタイルですね。モノトーンを基調している為、どこかスタイリッシュな雰囲気を醸し出しています。足元には定番のアディダスのスニーカーを着用しています。

ー関連記事ー
アディダスのスニーカーを使ったコーデ特集【メンズ編】

黒パンツ×白のボアパーカー


引用:WEAR

パーカー・・・L.H.P Private Brand
パンツ・・・DANKE SCHON

白のボアパーカーを着用しているシンプルなスタイルですね。海外のストリートスタイルを意識した服装が本当にオシャレ。ストリートスタイル好きは是非、参考にしていきましょう。

ー関連記事ー
白のパーカーを使ったコーデ術|メンズ【厳選スタイル】

黒のデニム×黒のボアパーカー


引用:WEAR

パーカー・・・TATRAS
パンツ・・・ZARA
靴・・・Timberland

チャコールグレーのボアパーカーを着用しているお洒落なスタイル。

ダメージデニムとキャメルブーツを合わせている所も魅力的です。サイジングなどは完璧なので、是非参考にしていきましょう。

ー関連記事ー
ダメージデニムを取り入れたコーデがキテます

BITTER STOREから学ぶボアパーカースタイル

迷彩柄ボアパーカー

迷彩柄のボアパーカーを着用しているスタイル。

グレーのデニムパンツを合わせているワイルドで男らしい着こなしですね。可愛い雰囲気が特徴のボアパーカーなのですが、迷彩柄になると一気に男らしくなりますよね。

ネイティブ柄の赤ボアパーカー

ネイティブ柄のボアパーカーをサラッと着用しているスタイル。見ているだけで触りたくなるようなモコモコパーカーは今季注目のアイテムです。冬秋春に使えるアイテムなので、是非チェックしておきましょう。

ネイティブ柄のネイビーボアパーカー

先ほどのネイティブ柄ボアパーカーと色違いとなっています。ブルーデニムと上手く合わせている所がポイントになります。サラッと着用している雰囲気がこなれ感を演出していて、とても素敵ですよね。

ボアパーカーセットアップスタイル

大人のリラックスウェアとして大人気となっているボアパーカー。

もちろんですが、ルームウェア以外にもカジュアルシーンでも使える万能アイテムです。使い方次第で色んな表情を出せる所もボアパーカーの魅力となっています。

カジュアルなボアパーカーセットアップスタイル

先ほどのボアパーカーと色違いになります。黒とネイビーではその表情が全く違いますよね。黒だと大人っぽくなって、ネイビーだとカジュアルで可愛い雰囲気になっています。

ボアパーカーは表情豊かなアイテムとして、人気が高いのですが、色のセレクトにもこだわりを見せたいですよね!

ボーダー柄のボアパーカースタイル

ふわふわ感たっぷりのボーダー柄ボアパーカーをサラッと着用しています。

薄めのデニムパンツを着用している所がセンス抜群です。春秋シーズンに着用できるアイテムとなっています。ボーダー柄は毎年人気のデザインなので、要チェックですよ。

ネイビーのボーダー柄ボアパーカースタイル

ふわふわ感たっぷりのボーダー柄ボアパーカーを着用しています。

先ほどのボアパーカーと色違いになりますね。先ほどと同じ、薄めのデニムとコーディネートしています。ボアパーカーは薄めデニムと相性が非常に良いので、オススメです。

ネイティブ柄ボアパーカースタイル

ネイティブ柄ボアパーカーを着用しているシンプルなスタイルです。インナーには白をセレクトしている所がセンス抜群ですよね。ネイティブデザインは毎年人気なので、持っていないメンズは要チェックですよ。

シックなネイティブ柄ボアパーカースタイル

先ほどと色違いのボアパーカーとなっています。

ボトムスにショートパンツを着用している所がポイントになります。セーターなような柔らかい着心地が人気のボアパーカー。まだ持っていないメンズは要チェックです。

細めボーダー柄ボアパーカースタイル

しっとりした素材を使ったボアパーカースタイル。

デザインがボーダー柄なので、涼しい季節に爽やかに着用できます。ボトムスに関しては、薄めデニムパンツをセレクトしている所がセンス抜群ですよね。

ネイビーボーダー柄ボアパーカー

先ほどのボアパーカーと色違いになります。

色違いでここまでの雰囲気の違いを表現できるなんて、さすがボアパーカーと言った所ですね。ボトムスに関しては、同じように薄めデニムを着用している所が素敵ですね。

ボアパーカーを使ったコーデ術【まとめ】


引用:WEAR


引用:WEAR


引用:WEAR


引用:WEAR


引用:WEAR


引用:WEAR


引用:WEAR


引用:WEAR


引用:WEAR


引用:WEAR

ボアパーカーに合わせたいアイテム(by BITTER STORE)

ダメージデニムパンツ

ボアパーカーに合わせたいアイテムの1つでもあるダメージデニムパンツ。

理由としては、ボアパーカーの素材が少しかわいい雰囲気になっている為ですね。ボアパーカーが可愛い雰囲気なので、ボトムスには少し男らしい表情のダメージデニムが相性良いんです。

ショートパンツ

ショートパンツもボアパーカーと相性の良いアイテムになります。

そもそもパーカーとショートパンツの相性は良いので、自動的にボアパーカーでもショートパンツと合わせたくなるのです。オススメとして、セットアップで着用する事です。統一感も出ますし、言葉で表現できないくらいにとにかくカッコイイんです。

是非、参考にしていきましょう。

白Tシャツ

ボアパーカーのインナーには白Tシャツがオススメですね。

それはボアパーカーが黒だとしてもです。ボアパーカーは素材上、個性があってインパクトの強いアイテムでもあります。なので、インナーはシンプルな白Tシャツを着用する事ができれば、白Tがボアパーカーの特徴を十分に引き立ててくれるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『ボアパーカーを使ったコーデ術|メンズ【厳選スタイル】』というテーマでお送りしていきました。

ボアパーカーは着用するだけで、大人のリラックススタイルを作る事ができる万能アイテムです。もちろんカジュアルなシーンにも着用する事ができます。

是非、本記事を参考にあなたの理想となるボアパーカースタイルを実践していきましょう。

ー関連記事ー
パーカーのサイズ感の選び方|着丈など詳しく解説【メンズ】