秋ファッション

秋のファッション・メンズ|40代のチョイワル親父コーデ

今回は『秋のファッション・メンズ|40代のチョイワル親父コーデ』という事で、40代から作るチョイワルな親父コーデをご紹介していきます。

40代にもなると、季節に合わせたファッションに悩みますよね〜。若い時は何を着てもかっこよかったのに・・・。

でも安心してください。

チョイワルな親父コーデには実はコツがありまして、そのコツをマスターすれば、あなたもすぐにチョイワルな親父になれます。

40代メンズの着こなしを参考に『秋の40代メンズファッション』をご紹介していきたいと思います。

40代チョイワルな親父コーデのコツ

40代男性が『あの人かっこいい!』と思われる秋ファッションには3つのコツがあります。

それは以下の通りです。

  1. 清潔感
  2. ゆったり目のサイズ感
  3. デニム素材

上記3つのポイントを抑えておけば、間違いなく『あの人、オシャレ!』と思われます。

特に大事なのが『デニム素材』をコーディネートの中に取り入れるという事。

例えば、この40代男性のコーデ。

引用:https://wear.jp

デニム素材のパンツを着用しています。

上にはグレーのジャケットに、足元にはブラウンのドレスシューズで着こなしています。

デニム素材のアイテムをコーディネートに1点取り入れる事で、一気にオシャレな雰囲気を作る事ができます。

この40代男性のコーデもかっこいい。

引用:https://wear.jp

トップスをゆったりとしたニット、そしてボトムスにはデニムパンツを着用。

手に持っているのはデニム素材のジャケットでしょう。足元に関しては、白のスニーカーで清潔感をアピール。

まさにちょいワル親父に相応しい着こなしとなっています。

3つのポイントをどこか1つでも良いので、コーディネートの中で取り入れる事ができたら、オシャレで大人っぽい服装ができます。

では、今から40代男性から厳選したコーディネートをご紹介していきます。

40代チョイワルな親父コーデ【日本編】

ジャケットを使ったコーデ

引用:http://wear.jp/

こちらはデニム素材のアイテムを組み合わせたコーディネートです!同じデニム素材でも、カラーを変えると違った印象になりますよね。

ボトムは濃紺デニムを合わせて大人っぽさのあるきれいめカジュアルな着こなしに。シャツにネクタイを合わせているのがおしゃれです。

ジャケットにもデニム素材のものを合わせていますが、ウォッシュ加工がステキなジャケットでヌケ感をプラス。レザーシューズを合わせる事で、大人の色気漂うコーディネートに仕上がっています。

引用:http://wear.jp/

こちらはデニムジャケットを使ったカジュアルなコーディネートです。濃紺のデニムジャケットであれば、カジュアルさの中に大人っぽさを演出してくれますよ。

ボトムにはブラックのスラックスを合わせると、シルエットがきれいになり大人男子にも着やすい組み合わせに。キャップを合わせるのも素敵なのですが、ハンチングを合わせてみるのもステキですよ。

大人の渋さをプラスする事で、深みのあるコーディネートに仕上がります。

引用:http://wear.jp/

こちらもデニムジャケットを使ったコーディネートです!

こちらのコーディネートでは、インナーのシャツやボトムをグレーで統一した着こなしに。カジュアル感の強いデニムジャケットもセンタープレスの入ったグレーのスラックスと合わせると一味違った印象に。

ブラックの細いネクタイがコーディネートのアクセントになっていますね。きれいめボトムには、あえてのスニーカーでヌケ感をプラス。色々なアイテムの合わせ方がとてもおしゃれなコーディネートです!

あわせて読みたい
グレーのスラックスを使ったコーディネート|メンズの着こなし特集! 今回は「グレーのスラックスを使ったコーディネート|メンズの着こなし特集!」をお送りしていきたいと思います。 グレーのスラッ...

引用:http://wear.jp/

デニムオンデニムを素敵に着こなしたコーディネートです。デニムジャケット、デニムパンツともにワンウォッシュの濃いめカラーを合わせる事でセットアップを楽しんでいます。

デニムオンデニムの場合には、カラーを合わせるとセットアップのようになり着やすさがアップしますよ!ホワイトカットソー、ホワイトスニーカーを合わせて爽やかな印象ですね。

ハットや小物で盛ると、よりちょいワル感を演出できそうですね。

デニムオンデニムに関しては『デニムオンデニムはダサい!?お洒落にするコツとは?』も参考になります。

あわせて読みたい
デニムオンデニム,ダサい,コツ
デニムオンデニムはダサい!?お洒落にするコツとは? 今回は『デニムオンデニムはダサい!?お洒落にするコツとは?』というテーマでお送りしていきます。 もはやお洒落メンズの間で定...

引用:http://wear.jp/

こちらは、ミリタリージャケットを使ったコーディネートです。トップスに合わせたパーカーのサイズ感がジャケットの着丈とベストマッチ!

インナーにはライトグレーを合わせているのでコーデが明るくまとまってます。それに、細めのボトムと合わせると、ミリタリーコーディネートもきれいに着こなす事ができますね。

足元のレザーシューズが、コーディネートをぐっと引き締めてくれているように思います。

引用:http://wear.jp/

こちらは渋めカラーの組み合わせがとても素敵なアウターを使ったコーディネートです!パーカーとパーカーをデザイン違いでレイヤードした、アウターオンアウターコーデですね。

存在感たっぷりのアウターに、グレーのパーカーをインすることで、程よいヌケ感を演出。

サイドラインの入ったジャージを合わせ、スポーツMIXコーディネートにするとトレンド感のある着こなしにまとまっていますね。ジャージも細めシルエットのものを合わせているのできれいに着こなしています。

あわせて読みたい
ジャージを使ったメンズの下(パンツ)コーデ
ジャージを使ったメンズの下(パンツ)コーデ着こなし特集! 今回は『ジャージを使ったメンズの下(パンツ)コーデ着こなし特集!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 お洒落男子...

ニット&トレーナーを使ったコーデ

引用:http://wear.jp/

こちらはデニムシャツとデニムパンツを使ったコーディネートです!デニムシャツは、ニットにレイヤードする事で、カジュアルさだけでなく大人っぽさの強い着こなしに。

ボトムにライトブルーのデニムを合わせているので、重ねるニットも、もう少し明るめカラーを合わせると全体のバランスが良くなりそうですね!

もしくは、ボトムをワンウォッシュやインディゴなどの濃いめカラーを合わせると、落ち着いた印象にまとまりますよ。

あわせて読みたい
デニムシャツのメンズコーデ・秋はやっぱりこれで決まり【2018年版】 今回は『デニムシャツのメンズコーデ・秋はやっぱりこれで決まり【2018年版】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 ...

引用:http://wear.jp/

こちらは、スウェットトップス×スニーカーでカジュアル感の強いコーディネートに。ストライプのシャツをレイヤードする事で、爽やかさもプラスしていますよね。

こちらをちょいワルっぽく着こなすのであれば、サイズ感をもうワンサイズ小さめに着こなすのが良いかなと思います!シルエットがゆったりとしているので、カジュアルさが強くなっています。

また、ボトムはクロップド丈にしてレザーシューズを合わせてみるのも素敵ですね。ニットは、ホワイトを合わせると爽やかさに磨きがかかりますよ!

引用:http://wear.jp/

こちらは、個性がひかるおしゃれコーディネートですね!ドルマンタイプのグレートップスとデザインが素敵なサルエルボトムで、ゆったりとしたサイズ感のリラックスコーデに。

サルエルボトムのデザインが、とてもおしゃれですよね。また、足元にあわせたショートブーツがとってもおしゃれです。

人と被らない、自分だけのおしゃれスタイルですね。

引用:http://wear.jp/

こちらは、ブルーをベースとしたカラーの組み合わせが素敵なコーディネートです!

デニムのパッチワークデザインが印象的なトップスに、ライトブルーの淡めカラーのデニムを合わせる事でトップスの良さが引き立ちます。

ボトムとキャップのカラーを合わせると、濃いめデニムと明るめデニムの馴染みがよくなりバランスが良くなりますね。

40代チョイワルな親父コーデ【海外編】

デニムジャケットを使ったコーデ

引用:https://www.instagram.com

ホワイトのデニムジャケットを使った大人カジュアルコーディネート。ブルーのデニムパンツとホワイトのデニムジャケットの組み合わせがとても爽やかで好印象ですね。

またデニムパンツのひざに入ったダメージ加工が程良いヤンチャ感を演出。遊び心のあるカジュアルなコーディネートがとてもおしゃれです。

さらにティアドロップのサングラスが、ワイルドで男前な印象をより一層引き立てる。

デニムジャケットに関しては『デニムジャケットのコーデ(メンズ)はインナー使いが肝心!』が参考になります。

あわせて読みたい
デニムジャケット,コーデ,メンズ,インナー
デニムジャケットのコーデ(メンズ)はインナー使いが肝心! まいどです!デニムジャケットスタイルにはまっている管理人です。 今回はその『デニムジャケットのインナー』にフォーカスしてい...

引用:https://www.instagram.com

ダメージ加工の入ったデニムジャケットに付けたワッペンが、ポップな雰囲気で可愛らしいですね。デニムジャケットとボトムスに組み合わせたチェックパンツの相性も抜群です。

また、ハットのかぶり方もストリート感があってとてもおしゃれですね。

ホワイトのインナー、ホワイトのスニーカーと言った爽やかな印象のアイテムがバランスよく配置され、清潔感を与えています。1つ1つのアイテムのチョイスと組み合わせに、センスの高さを感じさせてくれます。

引用:https://www.instagram.com

全身クールなブラックカラーのコーディネート。そのどれもタイトな作りなので、とてもスタイリッシュですね。

レザーブーツも光沢があり、全体的にアダルトな高級感を演出するアイテムとして、一役買っていますね。さらにここにホワイトカラーの大きめのマフラーを合わせて印象的に。

ホワイトが優しい印象を与えています。クールでかっこいいラインナップのアイテムに合わせるとより一層効果的になりますね!

全身黒コーデに関しては『全身黒コーデのお洒落なメンズを季節毎にご紹介!』という記事が参考になります。

あわせて読みたい
全身黒コーデ
全身黒コーデのお洒落なメンズを季節毎にご紹介! 今回は『全身黒コーデのお洒落なメンズを季節毎にご紹介!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 かっこいいよな〜。 ...

ニットを使った秋コーディネート

引用:https://www.instagram.com

トップスのニットはダメージ加工が施されたデザインになっていて、とても個性的でおしゃれですね。そして少しルーズなシルエットのニットに組み合わせた、細身のスキニ―パンツがバランス良くすっきりとした印象に。

アクセサリーや小物を使わずに、シンプルにコーディネートしているところに男らしさと自信の強さを感じさせてくれます。足元にブラウンのサイドゴアブーツを組み合わせて、カジュアルな雰囲気を演出しています。

ブーツをお探しの40代男性は『冬に絶対に履きたいブーツのコーデ10選!メンズ編』も参考になります。

あわせて読みたい
冬 ブーツ コーデ メンズ
冬に絶対に履きたいブーツのコーデ10選【海外メンズ編】 今回は『冬に絶対に履きたいブーツのコーデ10選!メンズ編』というテーマでお送りしていきたいと思います。冬の定番シューズと言えばブ...

1c8b6425b694e8d062284879358bd9c5

引用:https://jp.pinterest.com

40代のオヤジはとにかく『シンプル』に決めた方がカッコイイ。あまりごちゃごちゃし過ぎると、子供っぽく見えます。

シンプルでもカッコイイと思われるポイントは『サイズ感』です。ジャストサイズよりワンサイズ大きめのサイズが個人的には、カッコイイな〜と思います。

色使いもシンプルで落ち着いた色をセレクトしていきましょう。

16778de11c6313b498fe92c2e9f04e76

引用:https://jp.pinterest.com

40代の渋めオヤジほど、ニット系アイテムが似合う。

1枚でいいんです。

1枚ニットアイテムをサラッと着用するだけで、簡単にカッコよくなれます。色に関しては、グレー色のニットがオススメです。落ち着いた印象ですし、なによりどんなアイテムでも相性が良いので、長持ちします。

足元にはスニーカーがベストでしょう。

06f4003e9543d0c229d9d475bbe94af4

引用:https://jp.pinterest.com

シャツ&ニットはオヤジの定番コーディネートです。簡単にお洒落にする事ができますので、ファッション初心者にオススメです。

シャツはホワイト、ニットはグレー、これは鉄板ですね。間違いないです。デニムは上記画像のメンズのようにブラックデニムがベターです。

39e3b277070f769a22a9a4c9ea297341

引用:https://jp.pinterest.com

オヤジのニットスタイルは本当にカッコイイ。オヤジの定番は『落ち着いた色』です。

上記画像のメンズのように、カーキカラーのニット以外でも、グレーやブラウンカラーなどを着用してもカッコイイですよね。

引用:https://www.instagram.com

ニットガウンにネイティブ柄を取り入れることで、より個性を出したコーディネートで女性の心を掴みたいですね。細身のホワイトパンツを組み合わせ、トップスのデザインを引き立てているところに、全体のバランスの良さを感じます。

足元はトップスの色味に合わせた、ブラウン系のサイドゴアブーツをもってくることで、落ち着いた大人カジュアルな印象に。

アウトドアなどの、少しカジュアルなデートにピッタリなコーディネートですね!

ガウン系アイテムに関しては『ガウンのコートを使ったメンズのコーデ着こなし特集!』が参考になります。

あわせて読みたい
ガウンのコートを使ったメンズのコーデ着こなし特集! 今回は『ガウンのコートを使ったメンズのコーデ着こなし特集!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 大人の男性から人...

ライダース&レザージャケットを使ったコーデ

引用:https://www.instagram.com

クールな印象のレザーブルゾンは、男らしさをより強調させてくれます。襟元のファーが、ゴージャスな雰囲気も演出していますね。

ボトムスはダークグレーのスキニ―パンツをチョイス。トップスの黒のレザーブルゾンとマッチしていて、渋い感じです。

スキニ―パンツのダメージ加工が程良い肌見せに。足元をブラウンのブーツにすることで、全体のダークな印象を少し明るくしてくれています。

引用:https://www.instagram.com

ブラウンのレザーライダースジャケットは、とても柔らかくて着心地がよさそう。インナー合わせたシャツは襟もとのボタンを大きく開けて、ワイルドな印象に。また男らしいたくましさが強調されていますね。

ボトムスのスキニ―パンツのダメージ加工も程よいバランスに。全体にレザーアイテムを同じ色で揃えていることで、統一感が生まれていてかっこいいですね。

ブラウン系のジャケットを探している40代メンズは『冬のファッション・メンズが着たいアウターは茶(ブラウン)が定番』も参考になります。

あわせて読みたい
冬のファッション・メンズが着たいアウターは茶(ブラウン)が定番【2018年版】 まいどです!冬の定番アウターはブラウンだと自負している管理人です。 今回は『冬のファッション・メンズが着たいアウターは茶(...

引用:https://www.instagram.com

ライトなカラーのデニム&パーカーにインナーはホワイトTシャツ。

そこに濃いめのブラウン系のライダースジャケットを合わせることで、アダルトなテイストが加わりおしゃれ度もアップ。

ライダースと、同系色のブーツとのコンビネーションもバッチリハマっていますね。

素材も落ち着いたスウェードなので、変に派手にならず、秋の季節にはピッタリ。全体的にはライトなカラーリングなので、清潔感もしっかり保つことができていますね!

引用:https://www.instagram.com

ハードで強い印象になりがちなグレーのライダースジャケット。柔らかい素材のものを選ぶことで、カジュアルでラフなイメージになりますね。

またインナーにホワイトTシャツ、足元にホワイトのスニーカーを組み合わせることで、爽やかさがプラスされ好印象に。

全体的に落ち着いたカラーリングではありますよね〜。白がポイントとなり、少しだけヤンチャ感のあるコーディネートになっています。

引用:https://www.instagram.com

ブラウンのライダースジャケット×デニムパンツのシンプルな大人カジュアルコーディネート。インナーにボタンシャツを組み合わせることで、品の良さを感じさせてくれます。

また、全体のコーディネートがブラウン系の配色になっているので、デニムパンツの色落ち具合がマッチしています。

秋のコーディネートらしい色味やアイテムをしっかりチョイスしているところが、オシャレさと好印象を与えてくれます。

ミリタリージャケットを使ったコーデ

引用:https://www.instagram.com

フード付きのミリタリージャケットは、いろいろなコーディネートに使えるアイテムとして40代男性にも人気が高い。丈は太ももの辺りまでの、程よい長さ。ボトムスの細身のデニムとのバランスも抜群ですね。

さらにデニムパンツのダメージ加工が程良くヤンチャ感を演出しています。それに手入れされたレザーブーツの馴染んだ感じが、おしゃれに対するこだわりの高さを感じます。

カーキジャケットに関しては『ブルゾンを着るならやっぱカーキ!お洒落コーデまとめ!メンズ編』も参考になります。

あわせて読みたい
ブルゾン カーキ コーデ メンズ
ブルゾンを着るならやっぱカーキ!お洒落コーデまとめ!メンズ編 まいどです! 今回は『ブルゾンを着るならやっぱカーキ!お洒落コーデまとめ!メンズ編』というテーマでお送りしていきた...

引用:https://www.instagram.com

ミリタリーアイテムのMA-1を使ったコーデ。細身のMA-1ジャケットは、野暮ったい印象になりにくくトレンド感もアップします。インナーにはTシャツなどのカジュアルなアイテムが相性抜群ですね。

またボトムスに組み合わせたデニムパンツのダメージ加工がミリタリーアイテムのカジュアルな印象とマッチ。足元のレースアップブーツが、より一層男らしくかっこいい印象を強調するアイテムとして一役買っています。

あわせて読みたい
MA-1・メンズのコーデ|ブラック&カーキはインナーが大事! 今回は『MA-1・メンズのコーデ|ブラック&カーキはインナーが大事!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 世界的...

96ed9c45cc02ac4c01725236e895649f

引用:https://jp.pinterest.com

『若いね。』って言葉は、オヤジにとったら褒め言葉です。しっかりとロールアップして、爽やかさを演出しましょう。

トレンドカラーを取り入れる事も忘れてはいけません。上記画像のメンズはトレンドのカーキジャケットを取り入れる事で、随分お洒落に見えますよね。

カジュアルな服装にはシンプルなスニーカーがオススメです。

コートを使ったコーディネート

引用:https://www.instagram.com

スタイリッシュで上品なチェスターコートを取り入れたコーディネート。フォーマルな印象になりがちなキャメルのチェスターコートのインナーにデニムシャツを重ね着することで、カジュアルな雰囲気に仕上がりますね。

またボトムスにはダメージ加工の入ったブラックスキニ―パンツを組み合わせてラフな印象をプラス。足元に合わせたスリッポンタイプのシューズは、素足で履いてリラックス感を演出しています。

ディアドロップのサングラスが男らしいワイルドな雰囲気を演出しています。

あわせて読みたい
チェスターコートのメンズコーデ特集【キャメル&ベージュ】 今回は、定番コートになりつつある『チェスターコート』のかっこいいコーディネートをご紹介していきます。 チェスターコートと一...

テーラードジャケット&ダブルスーツを使ったコーデ

d4f9c4a03a0b13f0cecd2116ce030c28

引用:https://jp.pinterest.com

オヤジはシンプルに『テーラードジャケット』をジャストサイズで着こなす。定番はやっぱり黒のジャケットでしょう。

それに黒のデニムパンツでセットアップ風にアレンジ。ホワイトスニーカーで見事にカジュアルダウンしています。

大人の余裕を感じるコーディネートとなっています。

テーラードジャケットに関しては『テーラードジャケットがキテる!メンズ・コーデ【秋冬編】』が参考になります。

あわせて読みたい
テーラードジャケットがキテる!メンズ・コーデ【秋冬編】 今回は『テーラードジャケットがキテる!メンズ・コーデ【秋冬編】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 常にお洒落の...

引用:https://www.instagram.com

少しアダルトな雰囲気を出したければ、ダークカラーのかっちりめなジャケットを上手く着こなしたいですね!

ボトムの選び方次第で、印象がかなり変わってきます。ダメージの入ったデニムに清潔感のあるホワイトスニーカーを組み合わせると、知的カジュアルなスタイルに。

男らしさのなかに遊び心も覗かせる、デートにピッタリなコーディネートです。

22d4024a30e330158a25c50d50bd3adb

引用:https://jp.pinterest.com

オヤジになればなるほど、ダブルのジャケットが似合うようになってきます。セットアップだと、決め過ぎになってしまうので、デニムパンツと合わせるのがベター。

足元はレザーシューズを着用する事をオススメします。

こなれ感を演出する事ができれば尚良しです。

ネイビースーツは40代男性の定番アイテムです。こちらの『ネイビースーツはこんなネクタイの組み合わせや色がオススメ!』ではネイビースーツを詳しく記載しています。

あわせて読みたい
ネイビー,スーツ,ネクタイ,色
ネイビースーツはこんなネクタイの組み合わせや色がオススメ! まいどです!スーツをこよなく愛する管理人です。 本記事では『ネイビースーツはこんなネクタイの組み合わせや色がオススメ!』と...

ブルゾンを使った秋コーディネート

引用:https://www.instagram.com

ベージュのブルゾンをラフに着こなしたカジュアルなコーディネート。ダークになりがちな秋ファッションも、ベージュのアウターを着こなすことで明るく柔らかい印象に。インナーにはブラックを組み合わせることで、すっきりとした印象に仕上がります。

またボトムスのブラックスキニ―パンツは、ダメージ加工が施されていてヤンチャ感を演出。ブラックとベージュのシンプルなカラーリングの中に、スタイリッシュなセンスの高さを感じます。

43eabb8740a81528cb5d42c9e710e489

引用:https://jp.pinterest.com

お洒落なオヤジはラフなアイテムにも手を抜きません。ポイントは完璧なまでのサイズ感です。こういうラフなスタイルにこそ、サイズ感にこだわりを持つべきでしょう。

『ちょっとそこまで!』なスタイルでもかっこよく決めるのがオヤジ流です。

できれば、上記画像のメンズのように『セットアップ』がカッコイイ♪

引用:https://www.instagram.com

インナーにホワイトのシャツを組み合わせることでレザーGジャンのアメカジな印象がモード系の落ち着いたコーディネートに一転します。

ブラックのボトムスにハード系のブーツを組み合わせて、さらに男らしさを演出すれば、女性からの支持を集めること必至です。ブラックカラーのボトムスはカラー的にもすっきりとした印象を与えるので、比較的スマートに見えますよね。

引用:https://www.instagram.com

ブラウン系のスウェードブルゾン×ホワイトTシャツに細身のブラックパンツのシンプルなコーディネート。全体がシンプルな分、ブルゾンの色味とスウェードの素材感がとても引き立って、印象的になっていますね。

フォーマルだけどワイルド感は保たれているといった印象です。少し小ぶりなリュックがオシャレ。カラーリングもバランスよくコーディネートされています。

ボタンシャツを使ったコーデ

引用:https://www.instagram.com

ミリタリーテイストなカーキシャツとインナーのボーダーカットソーの組み合わせは、相性抜群ですね!

ボーダー柄のアイテムは、柔らかい雰囲気がしていて好印象です。ボトムスには細身のデニムパンツを組み合わせて、すっきりとした印象に。

ミリタリーなカーキシャツをラフに羽織ったコーディネートは、リラックス感を演出しています。肩ひじの張らないカジュアルな雰囲気が、男らしくかっこいいですね。

ef1bd0c71d2adf1e7292e270ea19bb24

引用:https://jp.pinterest.com

お洒落なオヤジはサラッとシャツを着用するスタイルが最高にカッコイイ。シンプルでこなれている感じが素敵ですよね。

胸元のサングラスも実はお洒落ポイントの1つですなのです。

こういうラフでカジュアルな着こなしには、やっぱりスニーカーでしょう。

93d28d02068bebf8a1fd713dbe1a89c9

引用:https://jp.pinterest.com

秋になると、お洒落なオヤジはシンプルなチェックシャツを着用します。

着こなし方はすごく単純でデニムパンツを合わせるだけです。

もちろん、足元はスニーカーで決まりです。

引用:https://www.instagram.com

上半身はブラウン系、そして下半身はブラック系でまとめたコーディネート。インナーをホワイトにしているところに、まとまりの良さを感じますね。ブラウン系のボタンシャツとハンチング帽が大人っぽさと不器用さを演出。

母性本能をくすぐること、間違いなし!

また、タイトなブラックスキニーにレザー系ブーツのチョイスが、全体をスマートにさせるのに貢献しているのがわかりますね。シンプルなだけに、ウォレットチェーンや、時計のアクセがとっても光っています!

引用:https://www.instagram.com

シンプルなホワイトのインナー×デニムにロング丈のジャケットを羽織ることで、大人カジュアルを演出。ダークブラウンの色味は渋さの中にも、優しさを感じさせてくれます。

袖を少し捲りあげて、ラフさを出せば気取りすぎず、こなれ感も出せますね。足元は秋らしくブーツをもってくると、さらにオシャレ度がアップします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『秋のファッション・メンズ|40代から作るチョイワル親父コーデ【2018年版】』というテーマでお送りしていきました。

40代のファッションは『チョイワル』がポイントになってきます。チョイワルと言ってもヘビーで不良なアイテムを着用するのではなく、シンプルで落ち付いた色を着用します。

本記事を参考に、最高にカッコイイ親父になっていきましょう。

あわせて読みたい
30代・40代のスーツ・メンズの着こなしコーデ特集【保存版】 今回は『30代・40代のスーツ・メンズの着こなしコーデ特集【保存版】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 30代...