ファッション

【同窓会の服装・40代男性(メンズ)】冬のTPOスタイル!

今回は「【同窓会の服装・40代男性(メンズ)】冬のTPOスタイル!」をお送りいていきたいと思います。

1年に何回かある同窓会。

特に休みが集中する年末年始やGWなどが多いようです。

そんな中、同窓会に関してこんな風に感じている男性はいないでしょうか?

  • 久しぶりに会うからお洒落したい
  • 昔と今は違うぞ!と言う事を見せたい
  • 好きだった女性に会えるからお洒落して自分をアピールしたい

などなど『同窓会は独身男性・既婚男性の出会いの場』でもあります。

もちろん、同窓会がきっかけで『不倫スタート』なんて事も聞くわけです。それくらい同窓会と言うのは、女性と男性の出会いの場でもあるんですね。

そんな時に『お洒落しないで何をする!』という話なんです。

そこで今回は、

  1. 40代メンズが同窓会でしたい服装はセミフォーマル
  2. 40代メンズが同窓会でしたいコーデ特集【30選】
  3. 40代メンズなら『ビズフロント』でマネキン買い

上記3つを中心にご紹介していきたいと思います。

この記事を参考にすることで『あの人変わった?かっこよくなってる!』と女性陣から褒められるちゃうかも!

ではまずは40代メンズが同窓会でしたい服装はどんなの?を解説していきます。

見たい場所にジャンプ


40代メンズが同窓会でしたい服装はセミフォーマル

引用:Pinterest

引用:Pinterest

40代メンズが同窓会でしたい服装は『セミフォーマル』スタイルです。

セミフォーマルの定義はこちら。

セミフォーマルなシーンとはレストランやパーティーなど結婚式などに比べ、ややカジュアルなシーンのこと。

子どもの入学式や卒業式なんかもセミフォーマルなシーンに含まれる。

カジュアルな場だからといっても結婚式の次に格式が高いシーンであり、結婚式同様に昼と夜のパターンがあるので注意が必要。

引用:http://mens.tasclap.jp/

前回の『セミフォーマルの男性が着たいスーツのコーデ|合わせたい靴も解説!』でも言いましたが、そこまでガチガチなスーツスタイルにしていく必要はありません。

要は綺麗で清潔感があって、少しセクシーな雰囲気を演出できればO.Kです。

セミフォーマルのポイントはサイズ感

引用:Pinterest

引用:Pinterest

セミフォーマルスタイルのポイントは『サイズ感を正しくする』です。

ダボダボなスラックスではかっこよくなりませんし、ダボダボのシャツでは女性受けも良くありませんよね。

なので、あなたの体型にフィットした服を選ぶようにしておきましょう。

お腹が出てたらセミフォーマルは似合わない

お腹が出ていると、セミフォーマルスタイルやスーツカジュアルな服装をかっこよく見せるのは難しいです。

なので、同窓会の半年前くらいから、お腹ダイエットを始めた方が良いかと思います。

とは言いつつも、

40代男性はバリバリ仕事をこなしていると思いますので、そんなことをしている暇はないかと思います。

家庭を持っている男性だと、なおさらですよね。

そんな時にオススメなのが『加圧シャツ』です。

加圧シャツとは

加圧シャツは、伸縮性の高い生地を使うことで、上半身にグッと圧を与えることができるダイエット・筋トレ効率化アイテムになります。

加圧シャツを使うことで、

  1. 食事制限
  2. 新陳代謝の向上
  3. 姿勢矯正

など、様々なメリットを実感できますので、お腹が痩せていきます。

加圧シャツに関しては『加圧シャツは効果なしって本当?ブログから詳しく検証してみた!』が参考になります。

NGとなるセミフォーマルは?

同窓会の場で『これ絶対NGだろ!』という服装の男性をよく見かけます。

今から、絶対にNGな服装の例をリストにして記載していきますので、これに当てはまらないようにしていきましょう。

  • 短パン
  • 穴の空いたデニムパンツ
  • よれよれのTシャツ

よれよれのTシャツは基本中の基本なのですが、たまに短パンで来場してくる男性を見かけます。

40代の同窓会ともなれば、ホテルや高級レストランになります。

そんな所に短パンで来たら、恥ずかしく仕方がありません。

穴の空いたデニムパンツもNGですね。

海外でもトレンドになっているダメージデニムパンツなのですが、ホテルや高級レストランでにはオススメしません。

40代メンズが同窓会でしたいコーデ特集【30選】

大人のオールブラックコーデ

引用:Pinterest

スーツセットアップのオールブラックコーデ。

インナーにはポロシャツを着用して、ちょっぴりカジュアルな雰囲気を演出しています。足元もブラックで統一していますので、クールでカッコイイですよね。

オールブラックコーデは意外と目立ちますので、要注意となっています。

中田英寿に学ぶセミフォーマルスタイル

引用:Pinterest

中田英寿氏のセミフォーマルスタイルですね。

バーガンディーカラーのテーラードジャケットに黒のパンツと定番の色使いと思いきや、インナーのタートルネックが深いカーキカラーでした。

深みのある中田英寿氏らしい服装となっています。

中田英寿の私服ファッションがかっこいい【愛用ブランドも一挙公開】この記事では「中田英寿の私服ファッションがかっこいい【愛用ブランドも一挙公開】」というテーマでお送りします。...

黒のスラックス×胸元開けシャツでセクシーを演出

引用:Pinterest

インナーに着用しているシャツを開く開けてセクシーを見事に演出していますね。

なかなかの上級者コーディネートなのですが、決まればカッコイイ。アイテムの合わせ方は非常に単純なのですが、モデルさんの雰囲気も良いのか、お洒落に見えます。

ポイントになるのは胸ポケットのチーフとサングラスですね。

黒のスラックスを使った大人コーディネート【メンズ編】今回は『黒のスラックスを使った大人コーディネート【メンズ編】』というテーマでお送りしていきます。黒のスラックスは大人スタイルからカジュアルスタイルまで、幅広い合わせ方ができる万能アイテムとなっています。是非その素晴らしいアイテムを手にとってみてください。...

テーラードジャケットでカジュアル寄りコーデ

引用:Pinterest

カジュアル寄りの同窓会コーディネートとなっています。

ネイビージャケットにベージュのチノパンを着用している定番コーデなのですが・・・足元のスニーカーで抜け感を演出している所がセンス抜群ですね。

TPOに応じてこのようなカジュアルなスタイルも素敵ですよね。

【モテ過ぎる】テーラードジャケットを使ったメンズコーデ【秋冬】今回は『【モテ過ぎる】テーラードジャケットを使ったメンズコーデ【秋冬】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 『秋や冬でも...

スニーカーがポイントになっているセミフォーマルスタイル

引用:Pinterest

グレーのチェック柄スーツがお洒落過ぎるセミフォーマルスタイルとなっています。

グレーのチェック柄スーツに白シャツとカチッとしているように見えて、足元にはスニーカーを着用し、抜け感を見事に演出しています。

スニーカーNGの店ではできませんが、カジュアル寄りの同窓会に最適なコーディネートですね。

グレースーツに合うシャツの色を徹底解説!ワンランク上の着こなし!今回は『グレースーツに合うシャツの色を徹底解説!ワンランク上の着こなし!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 日本人に似...

 


グレーのセットアップスタイル

引用:Pinterest

セットアップスタイルに抜け感のあるスニーカーがポイントになっているコーディネート。

ラフなセミフォーマルスタイルに仕上がっているコーディネートですね。グレーのセットアップは非常に使えるアイテムですので、是非チェックしていきましょう。

足元にはアディダスを着用している所もセンス抜群ですね。

グレーのスーツに似合う靴の色はこれがおすすめ【元アパレル店員が解説】グレースーツに似合う靴の色って何がいいの?と疑問に感じている方も多いハズです。そこでこの記事では『グレーのスーツに似合う靴の色はこれがおすすめ【元アパレル店員が解説】』という記事を共有していきます。グレースーツに似合う靴の色で悩んでいる人は必見!...

足元のブラウンシューズがポイント

引用:Pinterest

グレーのスーツセットアップスタイルに足元のタッセルシューズがポイントになったお洒落スタイル。

インナーには白シャツ、ネクタイは黒とモノトーンな色使いなのですが。あえて足元をブラウンでズラす所がセンス抜群ですよね。

タッセルシューズは履きやすい上にお洒落に見えますので、お洒落メンズは必須のアイテムとなっています。

ブラウンジャケットスタイル

引用:Pinterest

ブラウンジャケットで大人の男を見事に演出しています。

渋い雰囲気を演出できるブラウンジャケットは40代男性にオススメなアイテムになります。インナーをシャツにする事で重くならずに合わせる事ができます。

胸ポケットに貼っている黄色のハンカチもコーディネートのポイントになっています。

グレージャケットがかなり渋いコーディネート

引用:Pinterest

グレーのジャケットに黒のパンツとモノトーンコーデなセミフォーマルスタイル。

手にもっている赤のマフラーがコーディネートのアクセントになっています。胸元の開け方、ポケットチーフの使いかたなど、すごく参考になりますよね。

大人ブラックコーデを目指している方にオススメです。

グレージャケットスタイル

引用:Pinterest

グレージャケットにドット柄の黒シャツがカッコイイ。

グレージャケットはやっぱりカッコイイ。ドット柄の黒シャツがポイントになっていますね。足元には抜け感のある黒スニーカーを着用していますね。

スニーカーを合わせたセミフォーマルスタイルは非常に参考になりますので、是非参考にしてみてください。

グレースラックスでトラッドコーデ

引用:Pinterest

こちらはダウンベストを使ったコーディネートです!

ダウンベストは機能性はもちろんですが、袖のあるダウンジャケットに比べて長い時期きることができます。

同窓会などの室内イベントであれば、ダウンジャケットよりもスッキリと着こなす事ができるダウンベストの方が着こなしやすいかもしれませんね。

こちらのダウンベストのように、レザーの切り返しが入ったデザインなどカラーを選べば、様々なコーディネートを楽しむことができ、年齢関係なく着こなすことができます。

カーキのキルティングジャケットが渋い

引用:Pinterest

こちらはキルトジャケットを使ったコーディネートです。

テーラードジャケットと合わせたアウターONアウターの着こなしで、カジュアルになりがちなキルトジャケットもお洒落に着こなしています。

アウターのカラーを合わせることで全体との馴染みもいいですね。カーキで、落ち着いた大人の渋さを演出。

ボトムにブラックを合わせることでコーディネート全体をすっきりと見せてくれています。

ショートブーツがおしゃれ感をよりアップしてくれていますね。

グレーのテーラードジャケットにニットタイ

引用:Pinterest

こちらはテーラードジャケットを使ったコーディネートです!

ダブルボタンのテーラードジャケットで、クラシカルな見た目をプラス。

普通のテーラードジャケットよりも、おしゃれに着こなすことができますネクタイの柄も公明党にアクセントをプラスしてくれています。

足元にはすでにどのタッセル付きローファーを合わせて、おしゃれ感をプラス。

品の良さ、センスの良さを感じさせる、大人のコーディネートに仕上がっています。

ワインレッドのジャケットがオシャレ

引用:Pinterest

こちらはワインレッドのテーラードジャケットを使ったコーディネートです。

インナーには、シャツ×ネクタイのかっちりスタイルを合わせてきれいにまとめています。

ボトムには、デニムを合わせてカジュアル感をプラス。

インディゴカラーのノーマルボトムであれば、カジュアルなデニムパンツをきれいに着こなすことができます。

バッグ×シューズ、ニット帽×靴下のカラーや素材を合わせているので、全体の統一感もバッチリですね。

キャメルのチェスターコートがかっこいい

引用:Pinterest

こちらはキャメルのチェスターコートを使ったコーディネートです。

ブラウンほど暗くなく、明るすぎないキャメルは、上品さと大人の雰囲気を一気に取り入れることができます。

女性ウケも良いので、同窓会等の場にはもってこいのカラーかもしれませんね。

ブラックコーデにあわせると、甘くなりすぎず大人男子にも着こなしやすいコーディネートに仕上がっています。

ベージュ・キャメル・茶色のチェスターコートを使ったメンズコーデ【最新】ベージュ・キャメル・茶色のチェスターコートを使ったメンズコーデが分からないと悩んでいないですか?この記事では『ベージュ・キャメル・茶色のチェスターコートを使ったメンズコーデ【最新】』というテーマでお送りします。...

インナーのチェックシャツがオシャレ

引用:Pinterest

こちらはキルトのテーラードジャケットを使ったコーディネートをです!

キルトアウターはカジュアルなシルエットのものが多いですが、テーラードジャケットであればきれいに着こなすことができますね。

インナーに合わせたチェックシャツも、おしゃれでにまとまっています。

ジャケット着ている時、脱いだ時で印象の変わる2度楽しめるコーデに仕上がります。

ダークグレーのチェスターコートが激渋い

引用:Pinterest

こちらはグレーのチェスターコート×ベージュのチェスターコートを使ったアウターONアウターコーディネートです。

難しいアウターonアウターコーディネートも、アウターの丈をそれぞれ変えることで、簡単におしゃれに着こなすことができます。

またインナー側のアウターのカラーとボトムのカラーを合わせて、セットアップのようにするとよりナチュラルにアウターONアウターコーデを着こなすことができます。

チェスターコートのメンズコーデ特集【グレーの着こなし方】今回は『チェスターコートのメンズコーデ特集【グレーの着こなし方】』をご紹介していきたいと思います。 グレーのチェスターコートってカ...

ネイビースラックスがオシャレ過ぎる

引用:Pinterest

こちらはカラーが素敵なスウィングトップを使ったコーディネートです!

上品さとカジュアル感、体温調節がし易く明るいカラーリングのアイテムが多い、大人男子にも使いやすいアウターの1つです。

レンガ色のスイングトップであれば、きちんとしたビジネススタイルにも温かみのある印象をプラスすることができます。

またスウェード素材なので、カジュアルになりすぎずそうなの落ち着いた印象を演出することができますね。

上品+キレイ目スタイルのお手本コーデ

引用:Pinterest

こちらはポンチ素材のトレーナーを使ったコーディネートです。

スウェット素材に比べ、ハリ感・艶感を出せるポンチ素材は、カジュアルになりすぎないので大人男子にオススメの1枚です。

トップス、ボトムをネイビーで合わせシンプルにまとめています。

ニット帽とレザーシューズが、コーディネートの引き締め役になって、きれいさの中にワイルド感もプラスされたシンプルなコーデに仕上がっています。

全身黒スタイルがかっこいい

引用:Pinterest

こちらはオールブラックでまとめたワンカラーコーディネートです。

ワンカラーコーディネートをする際には、違った素材を組み合わせるとメリハリのあるコーディネートに着こなすことができますよ。

こちらのジャケットは、ダブルジャケットなのでシンプルさの中に品の良さを感じらるコーディネートに。

スニーカーを合わせると、トレンド感のあるコーディネートに仕上がります。

チェックコートをカジュアルダウン

引用:Pinterest

こちらはダブルジャケットを使ったコーディネートです!

グレンチェックは、今年のトレンド柄でもありコーディネートを品のある印象をプラスすることができます。

こちらのようなブラウンのグレンチェックであれば、より大人っぽく渋さもあるコーディネートに仕上げることができますね。

1枚あれば、いろいろなコーディネートのアクセントとして活躍しそうです。

ブラウンジャケットで大人っぽくコーデ

引用:Pinterest

こちらはブラウンのダブルジャケットを使ったコーディネートです。

柔らかく、温かみがあるブラウンカラーは、ブルーのデニムパンツと相性が良く大人カジュアルにまとまっています。

ハットを被ることで、よりおしゃれな雰囲気になっていますよね。

シンプルな着こなしの場合には、小物でコーデにボリュームを出すのがおススメです。

足元のタッセルローファーも、さりげないポイントになっていて素敵です。

チェックスラックスとブラウンジャケットが相性抜群

引用:Pinterest

こちらもブラウンのテーラードジャケットを使ったコーディネートです!

先程のジャケットと同じジャケットですが、ボトムを変えるだけで落ち着いたシックな印象にまとまっていますよね。

落ち着いたカラーのチェックパンツでコーディネートのさりげないアクセントに。

シルエットもすっきりきれいに着こなしています。トップスは、ハイネックトップスを合わせて品良く合わせています。

さらにストールを巻く事でら首周りにボリュームが出てきれいにまとまっていますね。

きれいめスタイルのハズしアイテムとして、ニット帽を合わせているのもおしゃれですね。

ネイビーチェスターコート×薄めデニムパンツ

引用:Pinterest

こちらはネイビーのチェスターコートを使ったコーディネートです。

インナーには、カーキのセットアップを合わせています。明るめなカーキなので、ネイビーと合わせることでカラーのインパクトを中和してくれています。

ライトブルーのデニムシャツを合わせて、カジュアルダウンすることでデイリー使いとしても使えるコーディネートに仕上がっています。

チェスターコートのメンズコーデ特集【ネイビーで上品さをアピール】今回は『チェスターコートのメンズコーデ特集【ネイビー】』というテーマでお送りしていきます。ネイビーカラーのチェスターコートは黒並みにコーディネートしやすいし、明るい印象も演出できるので、海外問わずお洒落なメンズから大人気アイテムです!...

オールグレーコーデがかっこいい

引用:Pinterest

うちらはグレーのテーラードジャケットを使ったコーディネートです。

ニット素材で肉厚なジャケットは季節感たっぷりに着こなすことができます。

またグレーであればこなれた印象に着こなせるのもポイントです。

ウール素材のテーパードパンツと合わせて、足元はすっきりとまとめています。同じカラーであっても、素材をかえるとよりおしゃれに着こなす事ができますよ。

レザーシューズで、全体の引き締め役も忘れずに投入しましょう。

デニムジャケット×黒チノパンでオシャレに着こなす

引用:Pinterest

こちらはデニムジャケットを使ったコーディネートです。

インディゴのデニムジャケットで、大人っぽく着こなしています。

インナーにはシャツ・スカーフををON。スカーフはドレス感を与えてくれる小物です。

カジュアルなデニムジャケット、きれいめコートにも合わせてコーディネートのアレンジを楽しめますよ。

コーディネートにボリュームも出て、オシャレに決まっています。

カーキのスーツセットアップが個性的でかっこいい

引用:Pinterest

こちらはグリーンのスーツを使ったコーディネートです。

明るすぎず暗すぎないグリーンが、とてもおしゃれなコーデに仕上がっています。

インナーにはデニムシャツを合わせてカジュアルダウンした着こなしに。

セットアップは、ワンセットあると上下合わせての着こなしジャケット・デニムだけの3パターンを楽しむことができるので、ワンセット持っていると重宝しますね。

キャメルのテーラードジャケットがオシャレ

引用:Pinterest

こちらはキャメルのアウター使ったコーディネートです。

ホワイトのシャツと合わせて、程よい甘さを演出。ボトムのレッドのパンツは、コーディネートのアクセントになっています。

ブラウン系カラーとの相性も良いので、全体ともいい感じに馴染んでいます。

レッドのボトムを履くのに抵抗がある場合には、面積の小さい物から差し色としてアイテムをプラスしていくと、おしゃれ初心者さんでも使いやすいコーデに仕上げることができるのでオススメです。

チェックのジャケットスタイル

引用:Pinterest

こちらはグリーン系のチェック柄アウターを使ったコーデです。パッと見て印象的なのは鮮やかなグリーンのネクタイ。

ビジネスシーンには使いにくいですが、コーディネートの差し色としておしゃれに合わせていますね。

さりげなく靴下とカラー合わせているところも、ぬかりなくて素敵ですよね。

チェックのジャケットにも、グリーンが入っているので全体が素敵にまとまっています。

差し色が素敵なこちらのコーディネートで同窓会に行けば、目立つ事間違いなしですね。


まとめ

今回は『【同窓会の服装・40代男性(メンズ)】冬のTPOスタイル!』というテーマでお送りしていきました。

内容をまとめていきますね。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

こちらの記事も人気です
同窓会の服装|50代の男がしたいオシャレコーデ特集!『同窓会でオシャレと思われたい』と思っても、実際どのようなコーディネートが良いか分からない男性も多いはずです。そこで今回は『50代男性がしたい同窓会の服装ポイント』『50代男性にオススメの同窓会コーデ事例』この2つを中心にご紹介していきたいと思います。...

オススメの記事が表示されています