スーツスタイル

黒のスーツに似合うネクタイの色の組み合わせ【28パターンご紹介】

今回は『黒のスーツに似合うネクタイの色の組み合わせ特集!』というテーマでお送りしていきます。

黒のスーツに似合うネクタイの色って何色だろう?
黒のスーツに合うネクタイが分からない。

このような疑問にお答えします。

この記事の内容
  • 黒のスーツに合うネクタイの色【28パターン組み合わせ】

この記事を参考にすることで、もう黒のスーツに合わせるネクタイの色で、悩むことがなくなります。

ゴルゴ
ゴルゴ
まずは、女性121人に黒スーツに似合うネクタイの色に関してのアンケートを取ったので公開していくよ!

【女性121人に聞いた】黒スーツに似合うネクタイの色とは!

【結果】

  • 【1位】赤ネクタイ:32人
  • 【2位】ネイビーネクタイ:30人
  • 【3位】ブラウンネクタイ:24人
  • 【4位】ボルドーネクタイ:22人
  • 【5位】グレーネクタイ:13人

女性121人に【黒スーツに似合うネクタイの色】に対してのアンケートを行ったところ、上記のような結果でした。

多かったのは、赤ネクタイ!



う〜ん『意外な結果』というのが本音。

個人的には、ネイビーかグレーが本命でしたが、どうやら世間の女性は違うようです。

とはいえ、このアンケートは、あくまでも目安にしか過ぎません。

今からガチで黒スーツに似合うネクタイをご紹介していきますので、目を離さずご覧いただけたらと思います。

黒のスーツに似合うネクタイの色はこれ!

黒のスーツに似合うネクタイを色別でご紹介していきます。

順番にご紹介していきます。

黒スーツ×黒ネクタイ

モノトーンネクタイでシックな装い

黒スーツに黒ネクタイを合わせたベーシックなコーディネートです。どんなビジネスシーンにも間違いないスタイル。

モノトーンコーデはキリっとしまった大人の雰囲気を出してくれます。

全体がシンプルな色使いだからこそ、工夫次第で与える印象が変わる着こなしになるので、遊び心を出して素材感や風合いのこだわりたいですね。

ビシッと男性らしいスタイルに決まっています。黒のネクタイはシャープな印象やモード感があるので上級なオシャレネクタイとなっています。

小紋柄ネクタイでクラシカルにコーデ

黒スーツをベースにインパクトのあるアイテムを詰め込んだ個性派ビジネスマンスタイル!

黒スーツにストライプシャツを合わせて、とてもスタイリッシュな着こなしです。シャツと同系色の小花柄ネクタイがポップな印象も与えていますよね。

チーフはネクタイやシャツと反対色をチョイスして、全体的にメリハリをつける役割を果たしています。

ネクタイはスーツの黒に負けない柄で、お互いに引き立て合って男らしさがアップしています。

スタイリッシュな黒のナローネクタイ

やっぱり黒のスーツに黒のナローネクタイがクールです。

シンプルなので、ポケットチーフなどでアクセントを付ければ、こなれ感が出て、かなりオシャレな印象になります。

ビジネスシーンはもちろんですが、結婚式パーティ、卒業式、入学式、就活、もちろんカジュアルシーンと色んな場面に使う事ができますのでオススメです。

『UNIQLO』や『H&M』『ZARA』などでも安く購入できるので、1本は持っておきたいネクタイとなります。

ピンストライプスーツ×黒ネクタイ

ストライプの入ったダークスーツに、白シャツを合わせ、オーソドックスなコーディネートになっています。

ストライプのスーツには、身体のラインを綺麗に見せたり着痩せ効果抜群。

ネクタイに関しては黒を着用。デザイン性もありますので、一味違うネクタイスタイルを演出することができます。

白シャツは清潔感を印象されやすく、ストライプ柄ともとて相性は良いので、お勧めなコーディネートです。

この様な、コーディネートは万能な着こなしになってきますので、あらゆる場面で使えてとても重宝すると思います。

黒スーツ×黒ニットタイ

黒とグリーンのチェックのシャツに、黒のスーツとニットのネクタイのコーディネートになっています。

ポケットチーフを胸元に挿していますので、チェックのシャツとスーツにとても良く合っていますね。

ニットのネクタイとチェックのシャツは、どちらもカジュアル感を表現するのに最適なアイテムとなっていますので、オススメですよ。

印象としてはカジュアルになっていますので、個人的にはオススメとコーディネートだと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

黒スーツ×黒ネクタイ

黒のスーツに白のシャツを合わせ、無地の黒いネクタイで合わせるコーディネートになっています。

黒と白はどちらも相性が良くて、使いまわしの良い色なので、コーディネートをするのに便利な色です。

とくに、この様なコーディネートは、冠婚葬祭等の場面に着られることが多いですね。幅広いシーンで活用できると言うことです。

なので、当然ですが普段使いでもオシャレなコーディネートとなっています。

黒スーツ×黒レジメンタルタイ

黒のスーツに、白シャツを合わせたコーディネートになっています。

ポケットチーフをTVフィールドの挿し方で合わせ、レジメンタルのネクタイで、オシャレに着こなし、さらに体を細く見せることを意識したコーデです。

この様な、コーディネートは良くサラリーマンや社会人になったばかりの人に良く見られるのではないですか?

黒で統一し過ぎてしまうと、暗く話しにくい印象がもたれてしまう事があります。

この写真の様にネクタイの柄やポケットチーフと言った小物を上手に使って暗く無い過ぎないようすると良いと思います。

関連記事

レジメンタルタイはこちらが参考になります。

>>レジメンタル柄ネクタイとスーツの合わせ方

黒スーツ×黒のニットタイ

黒のスーツと白シャツの2色でコーディネートした着こなしになっていますね。

一般的に、ポッケトチーフは白シャツの様に、清潔感を演出するアイテムの1つとして使われていることが多いです。

ポケットチーフとシャツで清潔感を出しつつ、ドット柄の小さいネクタイでカジュアルに纏まったコーデに仕上がっています。

この様に、コーディネートする事で仕事からパーティーと言った場面まで、様々なシーンで使えるスタイルとなります。

黒スーツ×赤ネクタイ

赤ドットネクタイで明るい雰囲気を演出

黒スーツに赤ネクタイで情熱溢れるコーディネートです。

高揚感や力強さを与えるという赤系の色は、パワフルなイメージを与えられるので、人前でのプレゼンなどここぞ!という勝負時に使うと効果があります。

また、比較的柄ものと合わせやすいのが、このドット柄です。

ドットの大きさは大きくなるほどカジュアル、小さくなるほどドレッシーになります。

ドットが大きいものを使いたい場合、数が少なく間隔が広いものがオススメです。

黒スーツと合わせることで、アクティブな印象も与えることができています。

黒ピンストライプ×赤チェックネクタイ

ツーボタンのストライプの入ったスーツに、ネクタイとポケットチーフの色を合わせたコーディネートになっています。

この様に、ポケットチーフの色を合わせ柄を変える事で、オシャレな着こなしになっています。

この様なポケットチーフの挿し方を、パフドスタイルと言うそうです。

パフドスタイルは、主にパーティーや結婚式、2次会と言った場面でよく使われることが多く、華やかで柔らかい印象を与えてくれます。

ストライプには細身効果等もありますので、この様に上手くポッケットチーフを使えばスタイル良く華やかな印象のコーディネートが出来ます。

パーティーや結婚式等の場面でコーディネートしてみてはいかがでしょうか。

赤のニットタイでカジュアル

黒と赤のネクタイは定番の組み合わせ!

ネクタイの素材をニットにする事でカジュアルな雰囲気を演出していますね。

もちろんですが、ニットネクタイはビジネスシーンでも使えるネクタイコーデなので、バリバリのビジネスマンに最適な1本となっています。

このネクタイの素材や組み合わせは個人的には、かなり好きかも。

黒スーツ×ボルドーネクタイ

黒ピンストライプ×ボルドー小紋柄タイ

チョークストライプ柄のスーツに、白シャツ、紅色のドット柄のネクタイを合わせたコーディネートになっています。

チョークストライプ柄とは、名前の通り白のチョークで描いた、かすれた表情のストライプと言われています。

チョークストライプ柄は、信頼感やリーダーシップを持って、引っ張っていってくれる印象を周囲に与えるのに適していると言われています。

黒スーツ×紺ネクタイ

ネイビーのニットタイの緩い組み合わせ

黒スーツとネイビーのネクタイは、カチッとした雰囲気になるのですが、ネクタイの素材をニットにする事で程よく緩さが出て良い感じですよね。

ニットタイで上手くカジュアルな雰囲気を演出していますね。

黒スーツ×ネイビーレジメンタルタイ

黒のスーツに、白のシャツを合わせ『ノの字』の方向にストライプデザインが入った、ストライプネクタイをシンプルに合わせたコーデになります。

柄入りのポケットチーフを挿し、カフスボタンと時計で、大人のオシャレが楽しめていますね。

細かい部分に気を使えるコーディネートにすれば、パーティーシーンからビジネスシーンでワンランク上の印象を相手に与える事ができるでしょう。

特にパーティーシーンに、上記のようにコーディネートで出席すれば、当然ながら周囲からも一目置かれる存在になれるでしょう。

黒スーツ×青ネクタイ

青無地ネクタイでシンプルスタイル

無地の青ネクタイがシンプルでカッコイイですよね。

シンプルな組み合わせをするのであれば、ネクタイと同様にアクセサリーなどにこだわりを持つ事も大事ですね。

上記画像のモデルさんは、ポケットチーフや時計など小物にこだわりを持っています。このコーディネートはかなり参考になりますよね。

ちなみに青はクールな印象を持たれるネクタイなので。青のネクタイはビジネスシーンにオススメとなっています。

青無地ネクタイが爽やかを引き出す

黒スーツに鮮やかなブルーのネクタイを合わせた爽やかで若々しいコーデ!

光沢のあるブルーネクタイは冷静で落ち着いた印象を与えます。

また、黒との組み合わせでネクタイの存在感が強く出ていて、若々しく、はつらつとした好感度の高いコーデになっています。

ビジネスシーンでは第一印象がとても大事なので、清潔感のある色味をチョイスして相手を味方につけたいですね。

黒スーツ×水色シャツ

黒スーツ×ドット柄スカイブルーネクタイ

黒のスーツに白シャツを合わせ、ドット柄のネクタイとTVフォールドの挿し方をしたチーフが印象的なスーツコーデ!

ドット柄は女性が身に着けるイメージがあると思いますが、実は男性でも着用している方は多いんですね。

それに、黒のスーツにドット柄ネクタイを合わせる事で上品な印象になります。

また、ドット柄の大きさによって、カジュアルな印象からドレッシーな印象!

幅広い雰囲気を作り出す事ができるのも、ドット柄ネクタイのメリットです。

黒スーツ×グレーネクタイ

定番人気のグレーカラーネクタイ

定番カラーのグレーネクタイもスタイリッシュで落ち着いていて、とてもカッコイイ。しかし、定番なだけにデザインにこだわりたいところです。

個人的には、オシャレで都会的なドット柄のネクタイがおすすめ。

何本か持っているんですが、ビジネスシーン、そしてカジュアルシーンでも使えるネクタイデザインなので便利です。

レジメンタルネクタイ

黒スーツとストライプネクタイで誠実なビジネスマンコーディネートです。

黒スーツはコントラストの強い色なので、ネクタイには繊細な柄物を合わせて柔らかさを出したいですね。

抑えめの色味のネクタイを合わせることで落ち着いた雰囲気もあって、安心して仕事を任せられそうです。

チーフも全体の統一感を壊すことなく、明るい印象を与えています。大事な交渉や商談にピッタリの着こなしです。

グレー千鳥格子柄ネクタイで上品な印象

黒スーツに同系色のネクタイでモノトーンコーディネートの完成です。

千鳥格子のネクタイは相手に活発で親しみやすい印象を与えるポピュラーな柄で、無地やストライプに比べるとカジュアル感があります。

ビジネスシーンでは、使われている色が少なくメインとなる色の面積が広めのデザインを選ぶと、とても素敵です。

落ち着いたモノトーンの着こなしで相手に安心感を与えるコーデになっています。

黒スーツ×シルバーネクタイ

光沢のあるシルバーネクタイも黒スーツと相性が良いです。

ただ、華やかな雰囲気がありますので、ビジネスシーンには向いていないです。

どちからと言うと、華やかな場所ですね。結婚式とかパーティーシーンが最高に相性が良いのは!と思います。

黒スーツ×茶色ネクタイ

都会的でオシャレなブラウンネクタイ

ブラウンカラーのネクタイもオシャレです。都会的で落ち着いたイメージがあるので、ビジネスシーンには最適です。

それにブラウンは相手の対して、落ち着きを与える効果もありますので、商談などのビジネスには向いているネクタイとなっています。

プライベートシーンに関しては、ネクタイはもちろん事、上記の画像のように、カフスや時計のレザーベルトとコーディネートを楽しむのも粋ですね。

ブラウンストライプネクタイ

黒スーツとボーダーネクタイでポップな雰囲気満載にコーディネートです。

ストライプ幅が大きいネクタイは着こなしにメリハリのつけることができるので、黒スーツのようにシンプルながら存在感のあるアイテムと合わせると、お互いに引き立ちますね。

穏やかな色味を選んだところも、大人の男性らしさを感じます。白シャツは黒スーツとの相性も抜群で清潔感があり、初対面の仕事相手にも好感を持たれます。

黒スーツ×緑ネクタイ

緑チェックネクタイで他と差別化を図る

黒スーツにグリーンのネクタイで温かみを出した春らしいコーディネートです。

穏やかな印象を与えるグリーンのネクタイは清潔感もあり若々しく見えます。

いくら清潔感があっても強過ぎるフレッシュ感は頼りなさを感じさせてしまいますので、黒スーツと合わせることで大人の包容力ある着こなしになります。

また、グリーンのネクタイはどんな色のスーツにも合わせやすいので、とても重宝します。

黒スーツ×緑ドット柄ネクタイ

黒のスーツに緑のドット柄のネクタイを組み合わせたコーデです。

グリーンは、自然を表す色の1つで、癒し効果等があり、心身を落ち着かせるとも言われています。

黒のスーツと白のシャツで、真面目で清潔感のある印象を出しながら、ドット柄の緑ネクタイを合わせ、落ち着きがあるカジュアルなコーデ。

サラリーマンの方には最適な組み合わせではないでしょうか。

仕事や大舞台で、大勢の前で話をするプレゼンの時に、この様にコーディネートすれば落ち着いた印象を演出することができます。

黒スーツ×紫ネクタイ

紫ネクタイで色気を演出

黒スーツにパープルのネクタイを合わせて大人の色気漂うコーデ。

パープルネクタイは着こなしにインパクトと大人のオシャレ感を与えます。

良くも悪くも少し個性的に見られる色なので、TPOに合わせたコーデが必要。

黒スーツと合わせれば、ビジネスシーンにもピッタリの着こなしになります。

白シャツはどんなトーンのネクタイでも存在感を際立たせてくれるアイテム。ここぞという時には白シャツで清潔感も出していきたいですね。

黒スーツ×黄色ネクタイ

飛びっきりオシャレなパーティスタイル

飛びっきりクールなイエローのネクタイを使ったコーデ。黄色の無地ネクタイ、ポケットチーフもペイズリー柄でカッコイイですよね。

ネクタイのイエローカラーと同様にも靴下も黄色という事で、ほとんどのアイテムが黄色で統一されているのが印象的。

パーティシーンにオススメですね。

ネクタイを中心に飛びっきりオシャレに見えますよ!

結婚式・パーティシーンの組み合わせ

パーティシーンにこそ、スーツの魅力が存分に味わえる瞬間です。

もちろんネクタイの合わせ方にもこだわりを持ちたいところなんですね。

ですので、パーティの時は少し遊び心を取り入れながらネクタイをコーディネートをしていきましょう。

パーティシーンでの組み合わせは自由度が高いので、自分の思った通りにネクタイとスーツをコーディネートするのがポイントです。

そうする事によって、自分だけのオリジナルコーディネートが完成します。

本記事のコーディネートに関しては、参考までにしてくださいね。

黒のスーツに似合うネクタイの色:まとめ

今回は『黒のスーツに似合うネクタイの色の組み合わせ【28パターンご紹介】』をご紹介していきました。

このように黒のシンプルなスーツでも、ネクタイの色、そして素材などを変化させる事で多種多様な印象を相手に与えることができます。

この事から、黒のスーツを着用する際のネクタイは慎重にセレクトしなければいけません。

ですが、この記事で、ご紹介しているネクタイコーデは厳選していますので、モデリングする事をオススメします。

また、ブラックスーツはどんなネクタイでも相性が良いので、コーディネートに迷ってしまいます。

なので、本記事を参考に自分だけのオリジナルコーディネートを作っていきましょう。

黒スーツとネクタイをビシッと決まて、セクシーで魅力的な男になっていきましょう!

ABOUT ME
ゴルゴ
ゴルゴ
MEN'S MAGAZINE(メンズマガジン)管理人のゴルゴです。元アパレル店員で毎月300人以上のお客様の洋服をアドバイスしていました。好きな事はマッチングアプリ(主にペアーズ)で女性と会うこと、筋トレ、ファッションです。

モテたい男は必見!
ガチで女をムラムラさせる
フェロモン香水はコレだ!

\ もう女には困らない /

ダメだと分かっていても・・・。

女が理性を失う瞬間を間近でみたくありませんか?

見てみたい・・・。と一瞬でも感じたのであれば、フェロモン香水を試してみてください。

女性が惚れるたった1つの香水とは?

レビュー記事はこちら ▶︎

【※悪用厳禁】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。