着こなしテクニック

ファッション・メンズ|細身でもカッコイイコーデ特集!

まいどです!最近、細身男子のファッションが気になる管理人です。

今回は『ファッション・メンズ|細身でもカッコイイコーデ特集!』というテーマでお送りしていきたいと思います。

線が細いメンズの悩みと言えば、服装選びですよね。体が細いから、どうしても似合う服、似合わない服が出てきてしまいます。

そんな中、海外メンズは体が細い自分の特徴を活かした着こなし方が非常に上手い。

という事で今回は、体の細いメンズのカッコイイ服の着こなし方をご紹介していきたいと思います。

細身でもカッコイイ服の着こなし方

細身モノトーンコーデ

0e390211609c90b9b74c853700052ac2

引用:https://jp.pinterest.com

細身体型で作る白黒のモノトーンコーデ。

足が非常に細いのでブラックパンツがすごく似合いますよね。足元にはブラックブーツを着用しています。細身の身体を上手く活かしたコーディネートだと思います。

トップスのバランスも良いですよね。細身ならではのスタイルだと思います。

◆関連記事:テーラードジャケットがキテる!メンズ・コーデ【秋冬編】

細身だからこそセーター1枚でもカッコイイ

15838c3f6b0b460e51f7c4788f840ed3

引用:https://jp.pinterest.com

アイテムのサイズバランスが整った細身メンズスタイル。

ニットセーター1枚でも圧倒的綺麗なシルエットを出せるのは、細身メンズならではですね!

足元には、ブラウンの革靴を着用しています。ニットがグリーンでポップな印象なので、ギャップを狙って革靴で大人な雰囲気を醸し出しています。非常にバランスの良いコーディネートなので、参考になります。

◆関連記事:ボーダーニットは今や定番!メンズの着こなし&コーデまとめ【保存版】

デニムジャケットスタイル

d6af15b6b885924aba3abc2eab6075c4

引用:https://jp.pinterest.com

細身メンズが作るデニムジャケットスタイル。

あえて、ピチッとしたタイトな黒スキニーブラックパンツを着用しています。

デニムジャケットと黒パンツは相性が非常に良いですね。すごく参考になります!

◆関連記事:デニムジャケットのコーデ(メンズ)はインナー使いが肝心!

クールなスキニースタイル

058612e6b8f3872fb2e64a41ce62293e

引用:https://jp.pinterest.com

サラッと着用しているクールなスキニースタイルなメンズですね。

ノルディック柄のカーディガンを上手く着こなしています。

ライダースジャケットスタイル

92faa5b8771628a5c6aa951ff232f0c0

引用:https://jp.pinterest.com

足が細いと、足元のくるぶしがお洒落に見えます。

これは、細身の方の特権のようなものですね。

◆関連記事:アディダスのスニーカーを使ったコーデ特集【メンズ編】

ファッショナブルなブラックパンツ

6177cc6b93ab1ea2363175f9feb586ed

引用:https://jp.pinterest.com

モードな雰囲気を漂わせている着こなし方ですね!

パンツの丈の長さも絶妙ですよね。

この着こなし方は、足が細くないとできないコーデですよ!

◆関連記事:レザージャケット着用のコーデはワンランク上のインナー使いが大事!

チェスターコートスタイル

ab86d2a9612cb45967b9e5c9231da5f8

引用:https://jp.pinterest.com

足が細いとチェスターコートが本当に似合いますよね。

足元のブラックブーツもお洒落です。

シンプルに着こなしているのですが、どこか都会的でとてもお洒落です。

◆関連記事:チェスターコートのメンズコーデ特集【キャメル&ベージュ】

スポーツMIXスタイル

d84263eb5e666b4afad9744571fe477f

引用:https://jp.pinterest.com

チェスターコートを着用している上品なコーディネートです。

ですが、足元はNIKEのランニングスニーカーとスポーツMIXなスタイル!

◆関連記事:チェスターコートのメンズコーデ特集【ネイビー】

クールなお洒落ボウズスタイル

b1f2572b1c91ba2b93cb86973fbd4b67

引用:https://jp.pinterest.com

シンプルなチェックシャツスタイル。

ここでもまたくるぶし見せ。

◆関連記事:チェックシャツがモテる・メンズのコーデ

クールなお洒落ボウズスタイル

ba565f07298211a97ab1b70407d28f46

引用:https://jp.pinterest.com

チェスターコートのワンランク上の着こなし方ですね。

マフラーの長さ、革靴の色など、全てにおいて100点です!

◆関連記事:冬に絶対に履きたいブーツのコーデ10選!メンズ編

『WEAR』で見つけた細身でもカッコイイ服の着こなし方

20160705173613517_500

引用:http://wear.jp/wear10042/7390683/

20160612125437069_500

引用:http://wear.jp/musicly/7210983/

20160503095338054_500

引用:http://wear.jp/tokumi1210/6879176/

20160501150801467_500

引用:http://wear.jp/hikaru0131/6677071/

20151012171303197_500

引用:http://wear.jp/titysan/5178986/

20151005232843574_500

引用:http://wear.jp/hiayahiya0420/5113579/

20160624170414434_500

引用:http://wear.jp/wear10042/7305927/

20160702182607679_500

引用:http://wear.jp/shogo0101/5055802/

20160202081740631_500

引用:http://wear.jp/hi09048/6109923/

20150909040006000_500

引用:http://wear.jp/haru1994/4900667/

細身のメンズは非常に服が似合います。

上記画像のように、体の細さを活かしたファッションを意識していきましょう!

細身メンズがアイテムをかっこよく着用するポイント

ネックはクルーネックをセレクトしよう

Tシャツをはじめ、ニットやスウェットシャツのようなアイテムをセレクトする際は『クルーネック』をセレクトするようにしましょう。

VネックやUネックは身体を細く見せる作用がありますので、細身体型のメンズにはあまりオススメはできません。反対にクルーネックの場合は体格を良く見せる効果がありますのです。

少しでも体格を良く見せたい人は、必ず『クルーネック』をセレクトするようにしましょう!

ビックシルエットのアイテムをセレクト

最近のトレンドでもある『ビックシルエット』のアイテム。

実は、このビックシルエットのアイテムは細身メンズにこそ着用して欲しいアイテムとなっています。

もちろん、VネックやUネックなど、胸元が開いたアイテムはNGなのですが、クルーネックタイプのアイテムで、ビックシルエットだと良い感じに着用する事ができますね。

理由としては、ビックシルエットアイテムを着用する事で、細めの体型をカモフラージュする事できるからです。

寒い季節にはニットを着用するべき

秋冬などのシーズンに入りますと『ニット関連』のアイテムがトレンドになるのですが、体が細めの人は何着か購入した方が良いでしょう。

体型が細い人はニット関連のアイテムと相性抜群です。ニットは生地が分厚くなりますので、体が細いメンズが着用すると、かなりスタイリッシュに見えます。

反対に体が太い人が着用すると、可愛い印象になってしまいがちのアイテムなのです。ニットはまさに細めメンズの為のアイテムと言っても過言ではないでしょう。w

最近ではUNIQLOやZARAなどのファストファッションから、上質なニット関連のアイテムが販売されていますので、是非チェックしていきましょう!

レイヤードも良い

コーディネートのポイントとしては『レイヤードスタイル』もオススメしています。

理由としては、細め体型を隠す事ができるからです!

反対にガタイが良い人がレイヤードコーディネートをすると、ゴワつきが生まれますので、あまりオススメしません。レイヤードコーディネートは細め体型の特権的スタイルなのです。

膝上パンツはNG

夏の定番となっている『膝上パンツ』なのですが、細身メンズと相性がかなり悪いので、個人的にはオススメできません。

サッカー選手のように、上半身は細マッチョで脚がゴリマッチョなメンズだったら良いのですが、脚も細いメンズは余計に細く見えますので、ひ弱な印象になってしまいます。

これは完全に個人的な意見になりますので『おれは絶対膝上パンツ履くぜ!』という人は履いても大丈夫です!w

シューズはタイトなシルエットをセレクト

ファッションで最も重要な部分と言えば、足元を飾る『シューズ』ですよね。

体型が細いメンズはシューズにも気を使いたいところです。では、どんなシューズがオススメなのかと言いますと『タイトなシルエット』になります。

例えば、ティンバーランドのようなゴツめのブーツは細めメンズと相性が悪いですね。反対にサイドゴアブーツのような細めのブーツとの相性は抜群です。

スニーカーに関しては、基本的にどんなスニーカーでも合わせる事ができるのです、ゴツめのブーツは本当に足元が目立ち過ぎて『名探偵コナン』状態になりますので、注意が必要です。

細めメンズにオススメなブランド

DOWBL(ダブル)

大人気のブランド『DOWBL』

トレンドアイテム〜ベーシックなアイテムまで、様々なアイテムを展開しているブランドです。

特に注目して欲しいのが、アイテム1つ1つのシルエットになります。完璧なまでに計算されたシルエットはDOWBLを着用したメンズにしか分からないと思います。

体にラインに沿ったそのシルエットを是非、あなたの肌で実感してみてください!

BITTER STORE公式サイト

リルーム

サーフストリートな雰囲気を醸し出している『リルーム』

アイテム自体はシンプルなのですが、素材感はまさに日本トップレベルです。ベーシックなアイテムを中心にトレンドアイテムまで、様々なアイテムを展開しています。

西海岸ストリートスタイルが好きなメンズはチェックすべきブランドです。

BITTER STORE公式サイト

キャバリア

大人気ブランド『キャバリア』

キャバリアを購入した人は分かると思うのですが、細めのシルエットが特徴のアイテムとなっています!

管理人も何個かキャバリアのアイテムを着用しているのですが、シルエット美が最高です。価格もリーズナブルなので、コストパフォーマンスは最強で最高です。w

是非、細めメンズには着用して欲しいブランドとなっています!

BITTER STORE公式サイト

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『ファッション・メンズ|細身でもカッコイイコーデ特集!』というテーマでお送りしていきました。

細身でも、似合う服は非常に多いです。服をかっこよく着たいから、もっと太る・・・。

その考え方は良いのですが、細身でも十分、いやそれ以上カッコよくなるかと。今回ご紹介したスナップ写真を参考に、是非自分の体型に合った服をセレクトしていきましょう!