メンズファッション

ジョガーパンツに合う靴とは|スニーカーやスリッポンの合わせ方を解説

ジョガーパンツに合う靴ってなに?

そんな疑問にお答えします。

 

この記事を書いている管理人は、もともとアパレル会社の人間でした。

その経験をもとに、この記事では「ジョガーパンツに合う靴」をご紹介していきます。

 

この記事で得られること
  • ジョガーパンツの着こなしが分かる
  • ジョガーパンツの合わせ方が上手くなる
  • 足元をオシャレに見せることができる

ジョガーパンツに合う靴とは【タイプ別】

ー 合う靴はコレ ー

  1. ローカットスニーカー
  2. ローカットブーツ
  3. スリッポン
  4. サンダル

 

ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説していきます。

 

① ローカットスニーカー

スポーツテイストもミックスされたコーデ

WEAR

  • MA-1:MONKEY TIME
  • ジップパーカー:チャンピオン
  • トップス:MONKEY TIME
  • パンツ:RAGEBLUE
  • シューズ:アディダス

黒のジョガーパンツは、すっきりとしたシルエットのものをチョイスすることで、スタイリッシュな印象で着こなせますね。

モノトーンカラーでコーディネートされたシンプルさがかっこいいです。

コーデのポイント

パーカを合わせて、MA-1ジャケットを羽織ったストリート感のあるスタイルは、アクティブで爽やかな印象。

さらにバックパックやスニーカーを組み合わせることで、スポーツテイストもミックスされたコーディネートが完成されています。

 

白タートルネックにミリタリーシャツを重ね着

WEAR

  • インナー:RAGEBLUE
  • パンツ:MONKEY TIME
  • シューズ:コンバース
  • 時計:ダニエルウェリントン
  • シャツコーデ:417 EDIFICE

柔らかく伸縮性のあるジョガーパンツは、気取り過ぎずリラックス感のある雰囲気です。

裾リブのデザインは足元をすっきりと見せ、スニーカーとの相性も抜群です。

トップスには白のタートルネックにミリタリーシャツを重ね着した、カジュアルな着こなしになっています。

コーデのポイント

ネイビーのジョガーパンツと、カーキのミリタリーシャツのカラーリングは、とても爽やかな印象になります。

ロングネックレスをさりげなくプラスすることで、全体を引き締めるアクセントになります。

 

カジュアルな仕上がりが魅力的

WEAR

  • ジャケット:LOVELESS
  • トップス:GUILD PRIME
  • パンツ:LOVELESS
  • シューズ:ナイキ

クールでハードな印象がかっこいいライダースジャケットのボトムスに、リラックス感のあるジョガーパンツをチョイス。

裾がリブになっているので、シルエットもすっきりとしていて、スタイリッシュな印象に仕上がっています。

動きやすいジョガーパンツは、ストリート感のあるカジュアルな仕上がりが魅力的。

コーデのポイント

さらに足元をスニーカーにすることで、アクティブな雰囲気も加わっていますね。

ダブルライダースジャケットのインナーには白をチョイス。明るい差し色として一役買っています。

 

全体にメリハリ感のあるコーデ

WEAR

  • ジャケット:アーバンリサーチ
  • パンツ:FREAK’S STORE
  • アクセサリー:NUMBER (N)INE DENIM
  • シューズ:PUMA
  • 時計:DUFA

ベージュカラーのジョガーパンツは、ストリート感のあるカジュアルな着こなしを演出。

コンパクトなサイズ感のMA-1ジャケットとのバランスも絶妙な仕上がりになっていて、スタイルもさらに良く見せてくれます。

コーデのポイント

また、インナーには白をチョイスし、清潔感のある爽やかな印象もプラス。

足元のスニーカーをジャケットと同じ黒にすることで、全体にメリハリ感のあるコーディネートが完成されていますね。

シンプルなカラーのアイテムをバランス良く取り入れた、センスの高さを感じる着こなし。

 

サラッと羽織ったこなれ感がオシャレ

WEAR

  • パンツ:DANKE SCHON
  • シューズ:アディダス
  • デニムシャツ:THE STRAND
  • Tシャツ:無印良品
  • ベルト:HARE
  • サングラス:ZIP FIVE
  • 帽子:マウジー

デニムオンデニムの上級テクニックを実現した、爽やかな大人カジュアルコーデ。

マリンテイスト漂うボーダーカットソーにデニムシャツをサラッと羽織ったこなれ感がオシャレになります。

さらにボトムスは、デニム地のジョガーパンツでラフな雰囲気を演出。パンツのダメージ加工が、少しヤンチャな印象をプラスした、遊び心のある仕上がりになっています。

コーデのポイント

黒ハットや黒ぶちのメガネといった、小物使いのバランスも絶妙。スニーカーのラインのブラックと小物のカラーリングもマッチしていますね。

 

程よいラフ感のあるストリートスタイル

WEAR

  • トップス:A.P.C.
  • 帽子:DIESEL
  • サングラス:Ray-Ban
  • パンツ:VIBGYOR
  • シューズ:NIKE

黒のパーカーにジョガーパンツを組み合わせる際には、ボトムスのサイズ感を少しスッキリとさせることがポイントになります。

ジョガーパンツを細身にすることで、程よいラフ感のあるストリートスタイルが完成。

パーカーの中にカットソーを合わせて裾から覗かせることで、インナーの白がアクセントになります。

コーデのポイント

スニーカーのカラーともリンクして、全体的に統一感のある仕上がりになります。

さらにキャップやサングラスといった小物をプラスした、オリジナリティ溢れるコーディネートが完成されています。

 

肩ひじの凝らないコーデ

WEAR

  • トップス:URBAN RESEARCH
  • トップス:wjk black
  • パンツ:MONKEY TIME
  • シューズ:NIKE

ビッグシルエットのトップスと、ジョガーパンツの組み合わせは、バランスが抜群。

足元は白スニーカーでアクティブな印象になります。

トップスの裾から少し覗かせた、白インナーとリンクし、とても爽やかな雰囲気です。

コーデのポイント

リュックをプラスすることで、よりストリート感のある仕上がりになっていますね。

小物はシンプルな時計やネックレスをプラスした、肩ひじの凝らないコーデがオシャレ。

 

② ローカットブーツ

トップスのコンビネーションが抜群コーデ

WEAR

  • 帽子:HARE
  • ジャケット:SPINNS
  • トップス:wjk black
  • パンツ:ナノユニバース
  • シューズ:DETAILS

ジョガーパンツの魅力は、なんと言ってもその着心地と動きやすさにありますね。

ミリタリーテイストの迷彩柄も、細身のジョガーパンツをチョイスすることで、スタイリッシュに仕上がります。

クールで男らしい雰囲気の、ライダースジャケットにノーカラーシャツを組み合わせも、ハイセンスでとてもオシャレ。

コーデのポイント

カジュアルなボトムスと、クールでスタイリッシュなトップスのコンビネーションが抜群のコーディネートです。

さらにつば広のハットをプラスすることで、モード感溢れる都会的なエッセンスが加わったスタイルになります。

 

シンプルな黒のジョガーパンツ

WEAR

  • トップス:GU
  • トップス:GLOBAL WORK
  • パンツ:MONKEY TIME
  • シューズ:ドクターマーチン
  • バッグ:Dulcamara

シンプルで見た目もすっきりとしたデザインのジョガーパンツは、さまざまなコーデで大活躍すること間違いなし。

キャメルニットを取り入れたスタイリッシュな着こなしにもマッチしますね。

少しゆったりめなデザインのニットと細身のジョガーパンツは、バランスも良く相性抜群。

コーデのポイント

存在感のあるキャメルカラーのニットの引き立て役として、シンプルな黒のジョガーパンツが一役かっています。

さらに足元にはゴツめなレザーシューズをプラスすることで、きちんと感のある仕上がりに。

 

③ スリッポン

足元はスリッポンタイプ

WEAR

ケミカルウォッシュ加工のジョガーパンツは、ちょっと個性的な雰囲気を演出するアイテムになります。

サルエル風のデザインなので、履き心地も良く動きやすそう。

トップスにはワッペン付きのミリタリーシャツを組み合わせて遊び心をプラス。

コーデのポイント

白のインナーをチョイスすることで、明るく爽やかな印象になりますね。

足元はスリッポンタイプのシンプルでスタイリッシュなスニーカーをプラスしているところが素敵ですよね。

 

④ サンダル

ジョガーパンツにサンダルを合わせたシンプルなコーディネートとなっています。

ジョガーパンツは裾リブ部分が絞れていますので、スッキリと見えるサンダルと相性抜群。

すぐに真似できるスタイルなので、ぜひ参考にしたいところですね。

 

ジョガーパンツに合う靴【印象別で解説】

ー おすすめの合わせ方 ー

  1. 大人っぽい雰囲気
  2. カジュアルな雰囲気
  3. モードな雰囲気

 

ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説していきます。

 

大人っぽい雰囲気

WEAR

大人っぽい雰囲気を出したいなら、ジョガーパンツにローカットのショートブーツを合わせることをオススメしています。

ジョガーパンツは裾にかけてテーパードになっていますので、ボリュームのあるローカットブーツとの相性は抜群です。

 

カジュアルな雰囲気

WEAR

  • MA-1:DOOPZ
  • シャツ:DOOPZ
  • パンツ:DOOPZ
  • バックパック:DOOPZ
  • スニーカー:CONVERSE

カジュアルな雰囲気を演出したい場合は「ローカットのスニーカー」を合わせることをオススメします。

コンバースのような、薄めのスニーカーを履くことで、よりスッキリと見せることができます。

 

モードっぽい雰囲気

WEAR

  • ステンカラーコート:ATTACHMENT
  • シャツ:ATTACHMENT
  • デニムパンツ:ATTACHMENT
  • スニーカー:ATTACHMENT
  • ボディバッグ:CRAMSHELL

モードっぽいアンニュイな雰囲気を演出したいのであれば「ダッドスニーカー」のような個性的なスニーカーがオススメですね。

上記モデルさんのように、黒で統一したコーディネートだと、よりモード感が漂います。

ダッドスニーカーに関しては:ダッドスニーカーがダサいと言われる理由【オシャレな着こなすコツまで解説】をどうぞ。

 

まとめ

今回は「ジョガーパンツに合う靴とは|スニーカーやスリッポンの合わせ方を解説」というテーマでお送りしていきました。

ジョガーパンツはどんなスタイルにも合わせる事のできるアイテムになりますよ。

ぜひ、この記事を参考にしていただき、今まで以上にジョガーパンツをオシャレに着こなしていきましょう。

ABOUT ME
ゴルゴ
ゴルゴ
MEN'S MAGAZINE(メンズマガジン)管理人のゴルゴです。元アパレル店員で毎月300人以上のお客様の洋服をアドバイスしていました。好きな事はマッチングアプリ(主にペアーズ)で女性と会うこと、筋トレ、ファッションです。

\  ピックアップコンテンツ  /

オススメの記事が表示されています
\ 女子目線のモテ服を選ぶなら /
メンズファッションプラス
\ 女子目線のモテ服を選ぶなら /
メンズファッションプラス