メンズファッション

スリッポンって今の時代、ダサいのか?【アパレル店員の本音】

スリッポンってダサいの?

その質問にお答えします。

この記事を書いている人

YouTube(服のメンズマガジン

答えを先に言いますと、スリッポンはダサくないので、安心してください。

理由としては、各ブランドのルックにも度々登場している人気アイテムだからです。

そんなトレンドアイテムがダサいワケがない。

ゴルゴ
ゴルゴ
ダサくないよ!

しかし、一部からは「スリッポンってダサいよね」という意見もチラホラあるのも事実。

そこで今回は「なぜスリッポンはダサいと思われるのか」ここを深堀りしていきます。


スリッポンがダサいと思われてしまう3つの理由

スリッポンがダサいと思われてしまう理由は3つあります。

  1. 靴下が見えるとダサい
  2. 厨房靴に見えるからダサい
  3. シンプル過ぎるからダサい

※SNS調べ

順番に解説していきます。

 

① 靴下が見えるとダサい

この意見が1番多かったです。

スリッポンを履いている人で「靴下を見せている履き方はダサい」こんな感じです。

この意見にかんしては「確かに…」という感想ですね。

各ブランドのルックを見ていても、スリッポン+靴下コーデはあんまり見ない。

ですが、海外メンズの間では、案外定番の組み合わせだったりします。

\ このコーデが参考 /

出典:https://www.pinterest.jp/

スケーターライクに着こなしているメンズが多い印象ですね。

どっにしろスリッポン+靴下コーデは上級者向けの組み合わせなので、注意が必要です。

 

② 厨房靴に見えるから

この意見も多かったですね。

スリッポンは「飲食店の厨房靴に見えるからダサいよね」こんな感じの意見。

確かに見えるけど…というかデザイン的に一緒だと思う(笑)


一般的な厨房靴

厨房靴はワーク仕様だから、余計な装飾は無いのが特徴ですね。

スリッポンが厨房靴に見えるのは、デザインがほぼ一緒だから仕方がないです。

 

③ シンプル過ぎるから

この意見も多かったですね。

スリッポンは「シンプル過ぎるからダサいよね」こんな感じの意見です。

うむ…この意見には共感できないです。

スリッポンはシンプルなデザインだからこそ魅力があると、個人的には感じます。

そこに少しのギミックが効いていると、よりカッコイイんですよね。

人によって、デザインに好き嫌いがあるのは当然のことです。

しかし、スリッポンは間違いなくオシャレな部類に入っていると、確信しております。

でなきゃ、ここまで世界的に愛されているシューズにはなっていないのかなと。

スリッポンはダサいと思われない為の対策方法

  1. スポーツスタイルと相性抜群
  2. ストリートスタイルで合わせる
  3. 素材を意識してコーディネート

順番に解説していきます。

 


スポーツスタイルと相性抜群

スリッポンとスポーツスタイルは相性抜群。

多くのメンズが、この組み合わせを実践していますし、すごくカッコイイです。

\ このコーデが参考になる /

出典:https://wear.jp/katsuki122/16677280/

やっぱりかっこいい。

スリッポンはスポーティーなボトムスと相性抜群なので、ぜひ参考にしたいところ。

ポイントとしては、ボトムスのシルエットを太めにすることです。

ボトムスを太めにすることで、スリッポンのスッキリとしたデザインが映えますよ。

 

ストリートスタイルで合わせる

スリッポンはストリートスタイルとの相性も抜群に良いです。

海外メンズの間でも定番の組み合わせですね。

\ このコーデが参考になる /

出典:https://wear.jp/mattsunnnn/17729819/

めっちゃかっこいい。

このようにスリッポンはストリートスタイルとの相性が良いので、参考にしたいところ。

靴下と合わせてもダサく見えないので、個人的にはオススメの組み合わせです。

ゴルゴ
ゴルゴ
ソックスはアクセントになるよ。

注意点としては「靴下の色」と「スリッポンの色」が喧嘩しないようにコーデしたいです。

色がぶつかり合うと、野暮ったく見えてしまうこともあるので、意識していきましょう。

 

素材を意識したコーディネート

スリッポンは素材が違うだけで、まったく別の表情を見せてくれます。

個人的にオススメしたい素材は「レザー」。

\ このコーデが参考になる /

出典:https://wear.jp/gaaaaaakun7/17726413/

めっちゃオシャレ。

スリッポンを光沢感のあるレザー素材に変えるだけで、上品で大人っぽい印象になります。

きれいめカジュアルが好きなメンズは、迷わずレザー素材のスリッポンを選びたいところ。

ダサいと言われない:スリッポンを使ったコーデ事例

スリッポンを使った「ダサいと言われないメンズコーデ事例」をご紹介していきます。

  1. 黒色|スリッポン
  2. 白色|スリッポン
  3. ベージュ色|スリッポン
  4. チェック柄|スリッポン
  5. デニム素材|スリッポン
  6. 海外メンズ|スリッポン

順番に解説していきます。

 

黒色|スリッポン

NO.1

出典:https://wear.jp/shinji59/17743858/

  • ボトムス:RICCARDO METHA
  • スリッポン:Maison Margiela
  • トップス:NEON SIGN

レザー素材のスリッポンを使ったカジュアルストリートスタイル。

ゆるめのサイジングが特徴的で、男らしい雰囲気を醸し出していますね。

NO.2

出典:https://wear.jp/acrylicark/17719109/

  • ボトムス:agnes b.
  • スリッポン:UNITED TOKYO
  • トップス:HARE

レザー素材のスリッポンを使ったきれいめカジュアルスタイル。

手に持った巾着バッグが個性的で、全体的に上品な印象がありますね。

NO.3

出典:https://wear.jp/yupeiyupei/17725549/

  • ボトムス:Lui’s
  • スリッポン:VANS
  • アウター:Ciaopanic

黒のスリッポンを使った男らしいミリタリースタイルとなっていますね。

ゆる〜い雰囲気がすごくオシャレで、個人的にはかなり好きなコーデ。

NO.4

出典:https://wear.jp/revo0523/15692656/

  • ボトムス:Revo.
  • スリッポン:VANS
  • アウター:Starting Over

黒のスリッポンを使った大人のストリートスタイルとなっています。

落ち着いたブラウンを中心にまとめている大人のスタイリングですね。

NO.5

出典:https://wear.jp/taku0216/17292235/

  • ボトムス:stein
  • スリッポン:Hender Scheme
  • トップス:AURALEE

黒のレザースリッポンを使ったオシャレなカジュアルスタイルですね。

黒と白のモノトーンスタイルなので、クールな印象になっています。

NO.6

出典:https://wear.jp/gitchannel/17714034/

  • ボトムス:CREARE -LINO-
  • スリッポン:HARE
  • アウター:CREARE -LINO-

黒のレザースリッポンを使った全身黒でまとめたコーディネート。

全身黒のワントーンスタイルは定番のコーデなので、参考にしたいところ。

こちらもどうぞ:▽
全身(上下)黒コーデのオシャレなメンズスタイル

NO.7

出典:https://wear.jp/acrylicark/16981180/

  • ボトムス:UNIQLO
  • スリッポン:UNITED TOKYO
  • トップス:MONKEY TIME

黒のレザースリッポンを使った爽やかなカジュアルスタイルとなっています。

鮮やかなブルーが特徴のロング丈シャツがコーディネートの格上げしています。

NO.8

出典:https://wear.jp/tsuba42mode/17451103/

  • ボトムス:used
  • スリッポン:HARUTA
  • トップス:ユニクロ

黒のレザースリッポンを使ったスポーティーなカジュアルスタイルですね。

スリッポンとスポーツスタイルは相性抜群なので、ぜひ参考にしたいところ。

NO.9

出典:https://wear.jp/acrylicark/17166420/

  • ボトムス:アーバンリサーチ
  • スリッポン:UNITED TOKYO
  • トップス:ユニクロ

黒のレザースリッポンを使った爽やかなカジュアルスタイルとなっています。

ベージュと白を中心にまとめていて、柔らかい女子ウケ抜群のコーディネート。

NO.10

出典:https://wear.jp/adamhomme/17507121/

  • ボトムス:ADAM ET ROPE’
  • スリッポン:ADAM ET ROPE’
  • トップス:ADAM ET ROPE’

黒のレザースリッポンを合わせた全身黒のクールな大人スタイルですね。

黒は重くなりがちですが、くるぶしを見せることで抜け感を演出しています。

NO.11

出典:https://wear.jp/acrylicark/17085597/

  • ボトムス:agnes b.
  • スリッポン:UNITED TOKYO
  • トップス:ユニクロ

黒のレザースリッポンを使ったシンプルなカジュアルスタイルですね。

インナーのベージュトップスがアクセントになっていて素敵なスタイリング。

 

白色|スリッポン

NO.1

出典:https://wear.jp/uuki0407/16873083/

  • ボトムス:Lee
  • スリッポン:VANS
  • アウター:BEAMS PLUS

白のスリッポンを使ったミリタリースタイルとなっていますね。

大きめサイズのミリタリージャケットをザックリと着こなしたコーデ。

 


ベージュ色|スリッポン

NO.1

出典:https://wear.jp/arata0204/17703822/

  • ボトムス:GU
  • スリッポン:GU
  • トップス:EMMA CLOTHES

ベージュのスリッポンを使った柔らかい雰囲気のカジュアルコーデ。

黒を随所に使うことで、パリッとコーディネートを引き締めていますね。

NO.2

出典:https://wear.jp/arata0204/17643551/

  • ボトムス:Casper John
  • スリッポン:GU
  • トップス:HARE

ベージュのスリッポンを使った柔らかいカジュアルスタイル。

白をベースとした柔らかい雰囲気のコーディネートは女子ウケ抜群ですよ。

 

チェック柄|スリッポン

NO.1

出典:https://wear.jp/iseyama/16551894/

  • ボトムス:Dickies
  • スリッポン:VANS
  • トップス:STUSSY

チェック柄のスリッポンを使ったストリートカジュアルスタイルですね。

シンプルにコーデされていて、個人的にすごく好きなスタイル。

NO.2

出典:https://wear.jp/guchi1208/17469929/

  • ボトムス:Levi’s
  • スリッポン:VANS
  • トップス:Champion

チェック柄のスリッポンを使ったストリートスタイルですね。

オレンジのニットキャップがアクセントになっているコーディネート。

NO.3

出典:https://wear.jp/naruyuu/17656145/

  • スリッポン:VANS
  • アウター:ENDER PRODUCTS

チェック柄のスリッポンを使ったセットアップスタイルとなっています。

セットアップスタイルとスリッポンは相性抜群なので、参考にしたいところ。

NO.4

出典:https://wear.jp/hideyuki0121/17657194/

  • ボトムス:niko and…
  • スリッポン:VANS
  • トップス:ROOPTOKYO

チェック柄のスリッポンを使ったアメリカンキッズスタイルを実践。

オーバーオールが可愛い雰囲気を演出してくれていますね。

NO.5

出典:https://wear.jp/mrliar/17599473/

  • ボトムス:FAT
  • スリッポン:VANS
  • トップス:Starting Over

チェック柄のスリッポンを使った爽やかな大人カジュアルスタイル。

白と青を中心にまとめているので、とても爽やかで、大人っぽいコーデ。

NO.6

出典:https://wear.jp/takkun912/17594088/

  • ボトムス:GU
  • スリッポン:VANS
  • トップス:kutir

チェック柄のスリッポンを使ったストリートスタイルとなっています。

アースカラーを中心にコーディネートしていますが、野暮ったくないのが素敵。

NO.7

出典:https://wear.jp/takkun912/17724181/

  • スリッポン:VANS
  • トップス:WHO’S WHO gallery

チェック柄のスリッポンを使ったスポーツMIXスタイルとなっています。

ゆる〜いサイジングが特徴的で、ラフでクールなコーディネートですね。

こちらもどうぞ:▽
スポーツMIXってダサいの?ダサくならない為のコーデ術

 

デニム素材|スリッポン

NO.1

引用:WEAR

デニム生地のスリッポンは春夏定番のアイテムですよね。爽やかなので、コーディネートを華やかにしてくれます。

合わせ方に関しては、ネイビー系のトップスと合わせるのが定番になります。

 

海外メンズ|スリッポン

NO.1

引用:Instagram

モノトーン系でまとめたスタイリッシュな大人カジュアルコーディネート。

スリッポンタイプのスニーカーは、上品さを残しつつ程よいカジュアル感を演出していますね。

ティアドロップサングラスが、大人の色気を感じさせてくれますね。

NO.2

引用:Instagram

ネイビーのスリッポンスニーカーを使った爽やかでアクティブなコーデ。

ひざにダメージの入ったスキニーパンツは、裾をロールアップして履くことで清涼感のある仕上がりに。

また全体をブルー系のグラデーションカラーでまとめた着こなしが、メリハリがあってオシャレですよね。

こちらもどうぞ:▽
ネイビーシャツはダサいのか?【世間の声をアパレル店員が考察】

NO.3

引用:Instagram

オールブラックのクールで男らしい着こなしは、スリッポンタイプのスニーカーを素足で合わせて、程よい抜け感のある仕上がりに。

Tシャツはホワイトを重ねてさりげなく差し色をプラス。

センタープレスのスラックスはシルエットも美しく、都会的で洗練された印象を与えてくれますね。

NO.4

引用:Instagram

ポロシャとスリッポンの黒を合わせたことで、ポロシャツの赤のラインがいいアクセントになっています。

さりげないポイントを押さえられるのがおしゃれ上級者さんです。

こちらもどうぞ:▽
ポロシャツがダサいと言われる3つの理由【ダサくならないコツまで】

NO.5

引用:Instagram

シンプルなアイテム同士の組み合わせの中にも、着こなしの技が光るハイセンスコーデ。

1つ1つのアイテムは無地のホワイトTシャツ、ブラックのスキニーパンツといった、とてもシンプルなもの。

センスの高さを感じさせるのは、そのサイズ感のチョイスや着こなし方。

NO.6

引用:Instagram

ハンパ丈がかっこいいスラックスにスリッポンスニーカーを合わせて都会的な印象になっています。

ボトムスがスリムな分、トップスは少し余裕のあるサイズをチョイスすると、リラックスした雰囲気に仕上がりますね。

トライバル柄のクラッチバッグがパンチのあるアクセントになっています。

こちらもどうぞ:▽
メンズのクラッチバッグが「ダサい」と言われる理由【正しい持ち方まで】

NO.7

引用:Instagram

ブルー系でまとめられているので、とても爽やかで清潔感があり、好印象間違いなしのコーディネート。

スタイリッシュなシャツは、袖をロールアップしたラフな着こなしが、堅苦しくなくリラックスした印象。

スリッポンスニーカーは素足で履くことで、こなれ感もアップ。またパンツの裾をさりげなくロールアップし、足首を覗かせることでバランスも絶妙です。

NO.8

引用:Instagram

こちらはオレンジシャツが印象的なTHE夏コーデですね。

ポロシャツに短パンだと子供っぽくなりがちですが、サイズ感でかなり雰囲気が変わるんだなと改めて実感です。

NO.9

引用:Instagram

白シャツにネイビーのチノパンでカジュアル過ぎない大人コーデ。

スリッポンがカーキなところが、このファッションのポイント。

お洋服をシンプルに決めた場合には、靴にこだわってカラーを持ってくるのがいいかもしれませんね。

NO.10

引用:Instagram

海の男感満載で、黒いお肌に白いシャツが映えます。

スリッポンを黒にすることで全体がグッとしまり、大人の色気を醸し出していますよね。

NO.11

引用:Instagram

シンプルなモノトーンスタイルに、スパイスをプラスしたセンスの高さを感じるコーディネートとなっています。

こういったシンプルな組み合わせは、サイズ感のチョイスが重要なカギに。

レオパード柄のスリッポンは、モノトーンコーデのアクセントとなり、個性的な雰囲気もプラスしてくれます。

時計やサングラスといった小物のチョイスもやり過ぎ感が無く、さりげないセンスの高さを感じさせてくれます。

NO.12

引用:Instagram

ダメージ加工のデニムパンツがアクセントになったカジュアルコーディネート。

ダメージが入ったデニムパンツは、それだけでも存在感抜群。

チェッカー柄のスリッポンスニーカーはスケーター風のアクティブで遊び心のある雰囲気をプラスしてくれますね。


まとめ:スリッポンはダサくないので安心を

今回は「スリッポンって今の時代、ダサいのか?」というテーマでした。

スリッポンは各ブランドのルックにも登場している人気アイテムです。

なので、ダサいということはないのかなと個人的には感じています。

もちろん、履き方次第なところはありますが、この記事を参考にすれば間違いないです。

ぜひ、スリッポンの購入に悩んでいるメンズは参考にしてみてくださいね。

ABOUT ME
ゴルゴ
ゴルゴ
服のメンズマガジン管理人のゴルゴです。元アパレル店員で毎月300人以上のお客様の洋服をアドバイスしていました。好きな事はマッチングアプリ(主にペアーズ)で女性と会うこと、筋トレ、ファッションです。
オススメの記事が表示されています