メンズファッション

リネンシャツはやっぱりダサいのか?【アパレル店員が考察】

リネンシャツはやっぱダサいのかな?どうなんだろ?

そんな質問にお答えします。

読み飛ばしガイド

この記事を書いている人

YouTube(服のメンズマガジン

先に僕の考えを言いますと、リネンシャツは着こなし次第ではダサく見えないです

その証拠に、毎年のように人気のハイブランドからリリースされています。

ゴルゴ
ゴルゴ
3年間、アパレル店員として働いていた僕が「断言」します!

しかし、一部では「リネンシャツってダサいよね」という意見もあったりするのも事実。

そこでこの記事ではなぜリネンシャツがダサいと思われてしまうのか?その辺りを深掘りしていきたいと思います。


リネンシャツがダサいと思われてしまう原因【3つあります】

  1. 半袖リネンシャツはダサい
  2. シワシワでだらしない
  3. 着る時期を間違えている
ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説します!

半袖リネンシャツはダサい

この意見は多かったですね。

多くの人がリネンシャツの半袖バージョンってダサくないか?こんな感じでした。

確かに、リネンシャツの半袖バージョンは子供っぽくなりがちなんですね。

なので、できるだけリネンシャツを選ぶ時は「長袖」にするのがオススメかなと思います。

リネンシャツは大人っぽく着こなした方が、絶対にかっこよくなりますよ。

シワシワでだらしない

この意見も多かったです。

多くの人の意見としてはシワシワがだらしないし、ダサいよね!こんな感じです。

確かに「しわ」のあるリネンシャツは、だらしない雰囲気があってダサいかも。

なので、リネンシャツを購入するときは、シワ加工無しのリネンシャツを選びましょう。

シワ加工の無いリネンシャツは、高級感があってオシャレなので。

着る時期を間違えている

この意見も多かったです…。

リネンシャツは着る時期を間違えてしまうと、ダサくみえるこんな感じの意見でした。

基本的に、リネンシャツがオシャレに見える季節は「春と夏」かなと個人的には思います。

素材が「麻」ですし、生地も薄いので、暖かい気候の時期との相性が良いんですよね。

なので、リネンシャツを着用するときは、暖かい時期に羽織るのがオススメです。

ダサいと言われない!リネンシャツをオシャレに着るためのコツ3つ

ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説していきます!

スポーツ系アイテムを合わせる

リネンシャツをオシャレに着こなすコツとしては「スポーツMIX」が大事になります。

リネンシャツはドレス要素が多少ふくまれているんですね。

なので、カジュアル要素のスポーツアイテムと合わせることで、オシャレに見えます。

ゆるっとした雰囲気を演出

WEAR

  • ハット:UNIQLO
  • シャツ:GU
  • デニムパンツ:American Eagle
  • サンダル:Coca Cola
  • バングル:ダニエルウェリントン
  • 腕時計:ダニエルウェリントン

リネンシャツはドレス要素のアイテムでもありながら、リゾートスタイルとの相性が良い。

サンダルや麦わら帽子などのアイテムが抜群に似合います。

とことん綺麗目に演出

WEAR

  • シャツ:ユニクロ
  • Tシャツ:tk.TAKEO KIKUCHI
  • パンツ:green label relaxing
  • ローファー:Ciaopanic

シワのないリネンシャツは綺麗目な雰囲気でコーディネートすることができます。

黒スラックスなどを組み合わせれば、一気に上品な雰囲気を演出できます。

【脱ダサい】リネンシャツを使ったメンズコーデ事例

ゴルゴ
ゴルゴ
コーデを順番にご紹介します。

「白」リネンシャツ

WEAR

白のリネンシャツとスウェットパンツの組み合わせ。

ブラウン系のスウェットパンツに白シャツを組み合わせることで、ナチュラルで優しい印象になりますね。

コーデ解説をさらに見る

きちんと感が出がちな白シャツも柔らかいリネン素材のおかげで、ほどよい抜け感を演出しています。

また足元のレザーシューズと眼鏡のブラックが全体を引き締めるアクセントカラーとして効果的な役目を果たしています。

WEAR

柔らかいリネンシャツと黒スキニーの組み合わせになります。

リネンシャツは、肌馴染みがよく柔らかいので袖をロールアップして着こなすことで、よりオシャレな雰囲気に。

コーデ解説をさらに見る

リネンシャツとシンプルなブラックのパンツとの組み合わせは、こなれ感が出ていてとても好印象です。また少し辛口な印象のサングラスやネックレスなどの小物を組み合わせて、男らしさをプラスするのもいいですね。

WEAR

白×黒のトラッドモノトーンコーデ。

カラーリングもアイテムもとてもシンプルな組み合わせですが、知的で都会的な雰囲気が漂いとてもオシャレですね。

コーデ解説をさらに見る

シャツのボタンを首元まで留めてきちんと感を出しつつ、リネン素材の柔らかさとカジュアル感が絶妙なバランスでMIXされた上級コーディネートです。

また、パンツの裾をロールアップし素足にレザーシューズを履くことで、足首が見えてスッキリとした印象になっています。

「水色」リネンシャツ

WEAR

ライトブルーが眩しいリネンシャツとデニムパンツのコーディネート。

きれいなライトブルーのリネンシャツは、夏に向けた爽やかなスタイルを演出するのにピッタリのアイテムですね。

コーデ解説をさらに見る

いつものデニムにこういった色もののアイテムをプラスするだけで、グッとオシャレな雰囲気になっています。

またインナーと足元のスニーカー、肩にかけたカーディガンの白が、とてもバランス良く配置されより一層爽やかで清潔感のあるコーデに仕上げてくれています。

 


「青」リネンシャツ

WEAR

ブルー系のリネンシャツとショートパンツの組み合わせ。

カジュアルなショートパンツのトップスにはリネンシャツを組み合わせています。

さらにシャツのボタンを首元まで留めて着こなすことで、落ち着いた大人カジュアルな雰囲気にまとまりますね。

コーデ解説をさらに見る

またスニーカーはシンプルなものを選び素足で合わせることで、気取らないゆるカジを演出。

清潔感のあるホワイトカラーのチョイスもGOOD。

「ネイビー」リネンシャツ

WEAR

スタイリッシュな大人の雰囲気漂う、ネイビーのリネンシャツとショートパンツのコーディネート。

全体的にダークなカラーリングの組み合わせですが、足元や腕の肌見せのバランスが程よくまとまり、涼しげな雰囲気に。

コーデ解説をさらに見る

リネンシャツは首元のボタンを外してラフに着こなすことで、ヤンチャなイメージになりがちなショートパンツも落ち着いた印象になっていますね。

また素足にレザーシューズを合わせることで、より都会的で大人なコーディネートに仕上がっています。

WEAR

半袖リネンシャツにトラックジャージパンツを組み合わせたコーデ。

スポーティーなトラックパンツとサンダルに、ベーシックなリネンシャツをプラスすることで、よりスタイリッシュな雰囲気になります。

コーデ解説をさらに見る

全体的に全体的にダークな印象のコーデの中に、インナーの白とトラックパンツのライン、ソックスの白がポイントとなります。

明るく清潔感のあるアクセントカラーとして一役買っています。またゆったりとしたシルエットのラフなコーディネートが、とても好印象ですね。

「黒」リネンシャツ

WEAR

クールな印象の全身黒コーデ。

トップスのシャツはリネン素材なので、重くなりがちなブラックのコーデに程よく清涼感をプラスしてくれます。

見た目はもちろん着心地もさらっとしてとても気持ち良さそう。

コーデ解説をさらに見る

シャツの裾から覗かせたインナーのホワイトもとても爽やかですね。また足元のサンダルも程よいカジュアル感を演出していて、全体の強い印象を和らげるアイテムとなっています。

「カーキ」リネンシャツ

WEAR

ユニクロのリネンミリタリーシャツとスキニーパンツのコーディネート。

ゆったりめのミリタリーシャツは、袖をロールアップすることでスッキリとした印象になります。

コーデ解説をさらに見る

またボトムスにスキニーパンツを選ぶことでよりバランスの良いスタイルを演出。

またダークな印象のカーキ色のシャツには白のインナーを組み合わせることで、全体を明るい表情にしてくれています。


まとめ:リネンシャツはダサくない

今回は「リネンシャツはやっぱりダサいのか?【アパレル店員が考察】」というテーマでお送りしていきました。

リネンシャツはやっぱりカッコいい。

リネンシャツは着こなし次第で、オシャレに魅せることができると断言できます。

ABOUT ME
ゴルゴ
ゴルゴ
服のメンズマガジン管理人のゴルゴです。元アパレル店員で毎月300人以上のお客様の洋服をアドバイスしていました。好きな事はマッチングアプリ(主にペアーズ)で女性と会うこと、筋トレ、ファッションです。

\  ピックアップコンテンツ  /

オススメの記事が表示されています