スーツスタイル

卒業式で父親が着たいスーツは『ストライプ』が良い理由を解説!

卒業式に最適なスーツってどんなの?
ストライプでもアリなのかな?

そんな疑問にお答えします。

この記事の内容
  1. 卒業式で父親が着たいスーツは『ストライプ』が良い理由
  2. 無難に卒業式に参加したいなら父親らしい黒色スーツもあり
  3. 卒業式のスーツで父親がしたいネクタイ3選

結論から言いますと、卒業式でオシャレなスーツスタイルをしたいのであれば、ストライプスーツでO.Kです。

なぜなら、ストライプを着用するだけで、華やかな雰囲気を演出できるからです。

卒業式で父親が着たいスーツは『ストライプ』が良い3つの理由

卒業式で着用するスーツは【ストライプ】が良い理由は3つあります。

  1. 華やかな雰囲気を演出できる
  2. 品格を保つことができる
  3. シンプルにオシャレと思われる

画像を交えながら解説していきますね。

①華やかな雰囲気を演出できる

ストライプスーツを着用することで、パッ!とした華やかさを演出することができます。

 

理由としては、スーツに白のストライプがあるだけで、色味が明るくなるからですね。

同じスーツでも色味があるのと、ないのとでは、見た目の明るさが違ってきます。

ストライプスーツは、サラッと着用するだけで、華やかを出すことができますので、卒業式にはぴったりです。

②品格を保つことができる

ストライプスーツを着用するだけで、高級セレブのような品格を演出することができます。

スーツは素材次第で、チープで安っぽく見えたりするのですが、ストライプが入ることで、それが改善されます。

つまり、ストライプが入ることで、素材感を無視できるということです。

上品で品格のある存在感を演出したい方は、ストライプスーツで卒業式に参加しましょう。

③シンプルにオシャレと思われる

ストライプスーツを着用することで、シンプルにオシャレに見えます。

なぜなら、他のパパさんと差別化することができるからです。

多くのパパさんは、無地のスーツを着用していますが、そこにストライプスーツが入ると、いい意味で差別化できます。

結果的に、オシャレに見えてしまうのです。

オシャレで上品な雰囲気を演出したい方は、ストライプスーツの着用をオススメしています。

無難に卒業式に参加したいなら父親らしい黒色スーツもあり

とはいえ、卒業式を無難に参加したいパパもいると思います。

そんな時は、黒色スーツもオススメですよ。

黒色スーツがオススメな理由
  • 父親らしく厳格な印象をあたえる
  • シンプルなので無難
  • ネクタイで遊べる

黒スーツには、上記のようなメリットがあります。

とくに【ネクタイで遊べる】というのは、メリットですね。

スーツスタイルの印象を決めるのは、胸元のVゾーンになりますので、ネクタイ次第で雰囲気を変えることができます。

そんな黒スーツのコーディネートを集めてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ドッド柄シャツ×グレーネクタイ

卒業式のスーツの柄は、無地かストライプなどの目立たない柄が好ましいです。

白シャツに目立たない柄の入ったシャツは良いのですが、柄が大きく目立つようなシャツは避けた方が良いでしょう。

余り目立つ色はひかえながら、時計などの小物で、オシャレでカッコいい父親を子供にみせてはどうでしょうか。

白シャツ×ドット柄ニットタイ

黒のスーツに白のシャツで合わせている基本と言えるスーツの着こなしです。

全体的に白と黒で合わせながら、ネクタイとポケットチーフを使って上手くオシャレに見せているお手本スタイルです。

派手すぎると逆効果になりますので、注意が必要ですね。

白シャツ×黒ネクタイ

黒スーツに白のパンツでカジュアルに魅せたスタイルです。

卒業式では、派手な服装やカジュアル過ぎる服装は好まれないため、シンプルなスタイルになりがちです。

ですが、上記モデルさんのように、黒ジャケットに白パンツを合わせることで、一気に華やかな印象を作ることができます。

白シャツ×緑ドット柄ネクタイ

黒スーツに白シャツを合わせた定番のスーツの着こなしです。

この着こなしのポイントは【ネクタイの色使い】になります。

ドット柄は華やかな印象をあたえることができますので、卒業式にはピッタリなアイテムかと思います。

白シャツ×ドット柄ネクタイ

黒のフォーマルスーツに、白シャツにドット柄のネクタイを合わせたスタイル。

濃い黒のベストを着ることにより、大人の雰囲気をかもしだしています。

白シャツ×黒ドット柄ネクタイ

黒スーツと黒チェックのパンツでカジュアルにジャケットを着こなしています。

スーツを着用する時の大半は、上下の色を合わせる事が多いと思います。

ですが、ジャケットは黒一色、パンツにチェック柄を使うことで、メリハリが生まれますので、オシャレに着こなすことができます。

白シャツ×赤ネクタイ

黒スーツで上下を合わせて、白シャツに赤ネクタイと赤ポケットチーフを上手くコーデしたスタイルです。

黒スーツに紅白カラーをうまく使って優しい印象になっています。個人的には好きなスタイルですね。

白シャツ×黒ネクタイ

ツーボタンスーツ、そして白シャツに黒ネクタイで合わせている、シンプルなコーディネートですね。

まさに黒スーツを使ったオーソドックスな着こなしです。

ポイントはアクセサリーなどで、黒スーツにアクセントを付けているところ。参考になるスタイルだと思いますよ。

白シャツ×レジメンタルタイ

黒スーツに白シャツを合わせた定番のスーツコーデとなっています。

白シャツにストライプ柄の入ったネクタイ、そし胸元のポケットチーフで、大人なスーツコーディネートになっています。

腕には白シャツのカフスボタンや時計などの小物を着用していますので、大人のお洒落も楽しめていると思います。

白シャツ×黄色ネクタイ

黒スーツと白シャツを使ってシンプルにコーディネートしています。

黒スーツに白シャツを合わせて、淡い金色のストライプ柄ネクタイと、金色のネクタイピンで合わせているのが特徴的。

小物をうまく使うことで、無地の黒スーツでも難なくオシャレで華やかに見せることが可能となります。

卒業式のスーツで父親がしたいネクタイ3選

卒業式でのスーツスタイルで欠かせないのは【ネクタイ】ですね。

ネクタイがダサいと、どれだけオシャレなスーツを着用していても野暮ったく見えてしまいますので注意したいところ。

卒業式のスーツで合わせたいネクタイは、この3つになります。

  1. レジメンタルタイ
  2. ドット柄タイ
  3. ニットタイ

順番に解説していきます。

①レジメンタルネクタイ

引用:http://blog.uktsc.com

卒業式のスーツスタイルに欠かせないレジメンタルネクタイ。日本ではかなりポピュラーで人気の高いネクタイです。

レジメンタルタイは、基本的に、ストライプスーツにも合わせることができますし、無地のスーツでも相性が良いです。

好みの色と合わせて着こなしたいですね。

②ドット柄デザイン

ドット柄は1年を通して使うことができるネクタイになっています。

爽やかな印象を与える事もできるので、卒業式はもちろんですが、ビジネスシーンでも使う事のできるネクタイとなっています。

ちなみにビジネスシーンではドットを小さいものにする方が良いと思います。

③ニットタイ

引用:https://www.bronline.jp

ニット素材のネクタイも卒業式では人気のあるアイテムです。

ニットタイはフォーマルなシーンでは使うことができないとされていますが、実はそんな事はありません。

なぜなら、最近では、季節に合わせて、ネクタイの素材を使い分けるのがトレンドになっているからです。

卒業式のある春には、ニット素材を使ったネクタイが人気です。

卒業式で父親が着たいスーツは『ストライプ』が良い理由:まとめ

今回は『卒業式で父親が着たいスーツは『ストライプ』が良い理由を解説!』というテーマでお送りしていきました。

卒業式でのスーツにはルールはありません。

子供と最高の思い出を作るために、思い切りオシャレをして卒業式に参加したいですよね。

ぜひ、本記事が参考になれば幸いです。

ABOUT ME
ゴルゴ
ゴルゴ
MEN'S MAGAZINE(メンズマガジン)管理人のゴルゴです。元アパレル店員で毎月300人以上のお客様の洋服をアドバイスしていました。好きな事はマッチングアプリ(主にペアーズ)で女性と会うこと、筋トレ、ファッションです。

モテたい男は必見!
ガチで女をムラムラさせる
フェロモン香水はコレだ!

\ もう女には困らない /

ダメだと分かっていても・・・。

女が理性を失う瞬間を間近でみたくありませんか?

見てみたい・・・。と一瞬でも感じたのであれば、フェロモン香水を試してみてください。

女性が惚れるたった1つの香水とは?

レビュー記事はこちら ▶︎

【※悪用厳禁】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。