ファッション

【セミフォーマル・男性】レストランや同窓会・二次会でしたい服装!

今回は『【セミフォーマル・男性】レストランや同窓会・二次会でしたい服装!』というテーマでお送りしていきたいと思います。

  • 高級レストランでの服装が分からない
  • 同窓会に着ていく服装が分からない
  • 二次会で着ていく服装が分からない
  • ホテルディナーでの服装が分からない

セミフォーマルって言うのは、なんとなく分かるけど、一体どんな服装がセミフォーマルなのか、具体的に知りたい。

セミフォーマルの境界線は難しいのですが、スーツ程しっかりした格好ではありません。

つまり、カジュアルすぎないフォーマルですね。

ゴルゴ
ゴルゴ
言ってる意味は分かるけど、具体的には分からないな〜。
先輩
先輩
セミフォーマルって案外難しいんだよね。

セミフォーマルの場合は以下の点が抑えておけば問題ないです。

  1. ジャケット着用
  2. シャツ着用

TPOに合わせたスタイリングはマナーとしても外せないので、しっかり理解して恥ずかしい思いをしないようにしたいですね。

では早速ですが、レストランや同窓会、二次会に着用したいセミフォーマルコーデをご紹介していきたいと思います。


レストラン・同窓会・二次会のセミフォーマルコーデ

デニムを使ったセミフォーマル風スタイル

引用:Pinterest

セミフォーマル風なジャケパンスタイルのコーディネートです。

基本的には、デニムジーンズを合わせるとフォーマル、セミフォーマルにはなりませんので注意が必要ですね。

ゴルゴ
ゴルゴ
ここの境界線が難しいんだよね。

ただ、ドレスコードが厳しくないレストランやパーティー会場だったら問題はありません。

インディゴのリジットデニムは、スマートに見えますのでジャケパンスタイルでのコーディネートには使えるアイテム。

ベルトとシューズの色の合わせ方やジャケットとジーンズの組み合わせ、サイズ感など参考になるコーディネートです。

濃紺デニムを使ったセミフォーマル風スタイル

引用:Pinterest

IVY(アイビー)な雰囲気のあるジャケパンコーディネート。

IVY(アイビー)はボタンダウンが必須になりますが、着用していないので、あえてIVY風なコーディネートになっています。

ゴルゴ
ゴルゴ
アメカジっぽいセミフォーマルスタイルはやっぱカッコいい!

各アイテムの色使いがとても上手なので、是非、手本にしたいジャケパンスタイルです。

ネクタイとブレスレットなど、小物の色もしっかり統一されていて、オシャレにこだわっている感じがしっかり伝わってきます。

ジャケパンスタイルにジーンズを使う場合は色落ちがしていない生地を選びたいですね。

セミフォーマルのお手本スタイル

引用:Pinterest

セミフォーマルのお手本コーディネートです。

ドレスコードでネクタイ着用がなければ、どの会場でも問題ないですね。

ゴルゴ
ゴルゴ
このスタイルは間違いないよ!

ネクタイをしない分、ポケットチーフに色味を持ってきている所が、大人を感じさせるコーディネートです。

全体の色合わせも統一感があって、散らかっていないのも上級者コーデだと感じます。

モスグリーンジャケットを使ったセミフォーマル

引用:Pinterest

モスグリーンのジャケットを使ったセミフォーマルコーディネート。

1つ1つ、アイテムの素材に高級感・清潔感があり、どんなレストランや会場にでも対応できる着こなしです。

ゴルゴ
ゴルゴ
モスグリーンって案外かっこいい!

パリッとしたジャケットなどを着ていると、シューズの汚れが気になります。汚れていたりすると、無理している感じが全面に出てしまうので気をつけたいポイントですね。

お手本にしたいセミフォーマルコーディネートです。

セットアップセミフォーマルスタイル

引用:Pinterest

セットアップを使ったセミフォーマルコーディネート。

インナーのシャツがデニム生地なので、スマートカジュアルと言っても良いかも。

ゴルゴ
ゴルゴ
最近はセミフォーマルのルールが曖昧になっているので、難しいんですよね〜。

厳格なドレスコードがなければ、マナー上問題のない着こなしです。

アイテムの選び方がとても慣れているオシャレ上級者ですね。

ベージュ系のジャケットセットアップはセミドレスの際に、とても使い勝手がいいので、1着持っていると重宝するアイテムです。

色使いが非常に上手いセミフォーマルスタイル

引用:Pinterest

赤のジャケットが印象的なセミフォーマルコーディネートです。

インナーに着た赤のギンガムチェック、赤いレザーのスリッポンなどを違和感なく着こなしているとても参考にしたいセミフォーマルスタイルです。

白のパンツは少しカジュアルにジャケットを着こなしたい時には、非常に使えるアイテムですので1本は持っておきたいですね。

全体のバランスがとてもいい大人を感じるコーディネート。

黒を基調としたセミフォーマルスタイル

引用:Pinterest

全体に黒のアイテムを使ったセミフォーマルコーデ。

フォーマルのシーンにおいて、黒は基本となる色味ですので『ホテル』など、コードが厳しい場所でも使える着こなしです。

ゴルゴ
ゴルゴ
この着こなしは参考になりますね〜。

足元に輝いているモンクストラップのシューズも素敵です。フォーマルなシーンでは使えませんが、セミドレスコードのパーティーや二次会などでは非常に使えます。

1足持っていると重宝するアイテムです。

靴、ベルト、時計のストラップなど色を合わせる所はしっかりと合わせていて、統一感のあるまとまった雰囲気の着こなしです。

遊び心のあるセミフォーマルスタイル

引用:Pinterest

上のコーディネートのジャケットを変えたコーディネートです。

細かいチェックのジャケットに変えた事により、カジュアルな雰囲気になり、二次会や同窓会に似合うコーディネートになっています。

ゴルゴ
ゴルゴ
うん、このコーディネートは参考になると思う。

ジャケットの肘パッドが遊び心のある雰囲気を演出しています。

靴に関しては、モンクストラップのシューズを上手く着用しているからかっこいいですね。

 


赤のシャツがインパクト大なセミフォーマル

引用:Pinterest

ネイビーのジャケットを使った大人の感じが漂う上級者セミフォーマルコーデです。

中々赤のシャツは着こなすのが難しい上級アイテムですが、ドットのデザインと少しワインがかった赤なのでコーディネートになじんでいます。

ゴルゴ
ゴルゴ
赤のシャツが色気を演出しています。

赤のシャツと白のパンツのバランスがとてもいいオシャレ上級者のコーデです。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

二次会なのでみんなの視線を集められますね。

黒シャツを使ったセミフォーマルスタイル

引用:Pinterest

このコーデだと、ジャケットを着用しないと入れない場所もありますので、注意が必要。

夏場などの二次会や同窓会だったら、こういったコーディネートで問題はないと思います。

ゴルゴ
ゴルゴ
基本的にはジャケットは必要になりますね。

スラックスにシャツをインしてカジュアルな雰囲気をおさえています。

セミフォーマルコードがある場所は、シャツをズボンの外に出していたらほぼアウトです。

夏のシャツパンスタイルにはメッシュベルトはとても使えますので是非一本は持っておきたいアイテムです。

ワインレッドで大人の色気を演出

引用:Pinterest

セミフォーマルとは準礼服の事を差し、礼服とは違い、様々な場面で着こなし方等が変わってくると思います。

この様な着こなし方は仕事の無い休日等に、街中で良く見かけるのではないでしょうか?

ゴルゴ
ゴルゴ
休日にも使えるし、パーティーにも使える万能コーデ。

ワインレッド色のハイネックのロングTシャツに、少し淡いワインレッドのジレで合わせ、白のパンツで明るさを足しながら上半身を際立てていると思います。

この様にコーディネートをしていれば、急な会食等にもジャケットを羽織るだけで対応出来ると思うので使い勝手が良いと思います。

爽やかなベージュセットアップスタイル

引用:Pinterest

この着こなし方はどちらかと言えば、礼装に近いのではないでしょうか?

この様なコーディネートは、高級なレストランや立食パーティの様な、二次会等で良く見られるコーディネートですね。

ゴルゴ
ゴルゴ
ネクタイも決まってるしカッコいい!

上下のスーツの色をベージュで合わせて、ポケットチーフとネクタイを合わせた、オーソドックスな組み合わせの1つになっています。

このコーディネートなら、結婚式から二次会まで通して使えるコーディネートになると思うので、参考にしてみてください。

ベージュのスーツに合わせるネクタイの色はコレが正解【印象別に解説】この記事では「ベージュのスーツに合わせるネクタイの色はコレが正解【印象別に解説】」というテーマでお送りします。...

グレーのダブルスーツで大人モードスタイル

引用:Pinterest

上半身にシャツとジャケットを合わせ、下半身を黒のパンツとスリッポンで合わせたMIXコーデとなっています。

これだと、同窓会等の大勢集まり場面等で相性が良いと思います。

ゴルゴ
ゴルゴ
色の組み合わせ方がかっこいい!

セミフォーマルとは準礼服とも言われています。

このように、バランスが良くコーディネート出来れば一気に女性の目線を奪う事ができる。

グレースーツに合うシャツの色を徹底解説!ワンランク上の着こなし!今回は『グレースーツに合うシャツの色を徹底解説!ワンランク上の着こなし!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 日本人に似...

ブラウンのジレがクラシカルな雰囲気を演出

引用:Pinterest

水色のシャツにジレを合わせ、白のパンツ着こなす。また、ジャケットを手に持ったこなれ感のあるベーシックなスタイル。

このコーディネートなら、休日を過ごす際にもお洒落に楽しめますし、休日に会社のイベントや行事にも使えるコーデです。

ゴルゴ
ゴルゴ
シンプルだけどカッコいいよね〜。

ただ、格式の高い結婚式には使いにくいのがデメリット。

子供の入園式〜卒業式の様なシーンには使えると思います。

チェックのジャケットがカッコいい

引用:Pinterest

ワインレッドのハイネックニットに、チェックの赤ジャケットを合わせたコーディネートになっています。

ボトムスを白パンツにする事で明るい雰囲気を演出。

ゴルゴ
ゴルゴ
色の合わせ方がホント参考になる。

光沢のあるローファーを上着の赤に合わせている所もこなれていますね!

この様なコーディネートをすれば、気になる女性や彼女とのデートを楽しみましょう。お洒落でカッコいいと言う印象を持ってもらえますよ。

シンプルなネイビージャケットコーデ

引用:Pinterest

白シャツのシャツ、紺色のジャケット&パンツの色を合わせた、シンプルなコーディネートになっています。

紺色ベースの着こなしなら、休日の散歩から同窓会や二次会まで、幅広く使えるマルチなコーディネートと言えるのではないでしょうか。

ゴルゴ
ゴルゴ
ネイビーはやっぱり上品です。

シャツの首元のボタンを空けてラフな着こなしで、休日を楽しむのもアリですね。

黄色の柄入りのポケットチーフを挿していて、とてもお洒落で華やかなコーディネートになっているのではないでしょうか。

大人ブラックスーツ×白パンツ

引用:Pinterest

ウィンドウ・ペン柄のジャケットに白パンツを合わせ、エメラルドグリーンの革靴を履いた、個性溢れるコーディネート。

ちなみにウィンドウ・ペンとは細い枠のラインが入り四角形の格子柄の事を言います。

ウィンドウ・ペンは、存在感がある上、爽やかさと上品さを同時にアピールできるデザインになりますので、チェックしておきましょう。

このようにウィンドウ・ペン柄を上手く使って、さりげない大人をアピールをしながら、同窓会やパーティーに参加しましょう。

爽やかなライトグレーセットアップスタイル

引用:Pinterest

グレーの上下スーツに白シャツを合わせ、ベルトを使わずにサスペンダーで止めているコーディネートになっています。

サスペンダーは幼少期で使った経験がある方も多いのではないでしょうか?

ゴルゴ
ゴルゴ
確かに使ったあるかも。

デートで豪華ディナーに行く際や、街中にショッピングに出かける時でも着用できます。

グレーのスーツだと、合わせられる色や柄がたくさんありますので、コーディネートを楽しめたり、初心者の方でも着こなしやすい。

グレースーツがオシャレに見えるネクタイの色の組み合わせ【保存版】本記事では『グレースーツがオシャレに見えるネクタイの色の組み合わせ【保存版】』という事で、お洒落メンズの間で、かなり人気がある定番のグレースーツに似合うネクタイの色をまとめて、そして詳しく解説していきます。...

大人のセミフォーマルスタイル

引用:Pinterest

ベージュのジャケットに、薄いブルーの無地のシャツ、ウィンドウ・ペン柄のジレを合わせたコーディネートとなっています。

ネクタイとポケットチーフの色と、靴の色をカーキで合わせている所が素敵。

ゴルゴ
ゴルゴ
小物の色を統一するのはセミフォーマルスタイルでは定番です。

白パンツで爽やかさ、そしてネクタイとポケットチーフで落ち着きを上手く表現できている思わず真似したくなるコーデです。

https://vogueword.click/archives/863

ネイビースーツのセットアップスタイル

引用:Pinterest

ネイビーのスーツ上下に白シャツのニットのボーダー柄のネクタイを合わせたコーディネートになっていますね。

結婚式等の二次会や高級レストランにデートで着ていけるコーディですね。

ゴルゴ
ゴルゴ
ボーダー柄のネクタイがポイントかな!

胸元に挿したポッケットチーフと、ボーダーネクタイで色を合わせ。そしてスニーカーやサングラスで上手くコーデのバランスを作っています。

ネイビースーツ(紺)に合わせるネクタイの「組み合わせ」と「色」はコレ! 元アパレル店員が質問にお答えします。 ☑️ 記事の内容 【基本】ネイビースーツ(...

セミフォーマル初心者必見のQ&A集

引用:Pinterest

ここでは『セミフォーマル』に対しての疑問をお答えしていくコーナーです。

  • セミフォーマルって何?
  • セミフォーマルでNGなアイテムは?
  • セミフォーマルの定義って?

このような質問にお答えしてこうと思います。

Q.セミフォーマルの定義は?

セミフォーマルなシーンとはレストランやパーティーなど結婚式などに比べ、ややカジュアルなシーンのこと。
引用:http://mens.tasclap.jp/

まさにその通りで、結婚式などの厳格な場所では無くて、パーティーや高級レストランでの相応しい服装の事を指します。

セミフォーマルには色々な意味があるのですが、基本的にはこのような意味となります。

Q.セミフォーマルではデニムやスニーカーはNG?

デニムやスニーカーなどのカジュアルアイテムとなりますので、基本的にはNGです。

ですが、パーティーや高級レストランでも、その場の雰囲気という物があります。その店の雰囲気に合わせていけば、例えデニムやスニーカーでも許容範囲とされます。

高級なレストランでもカジュアルな雰囲気のお店とかありますので、そういう場合はスニーカーを着用しても良いと思います。

Q.日本にセミフォーマルなお店ってあるの?

もちろんあります。

例としては・・・

  • ヒルトンなどの高級レストラン
  • 結婚式の二次会
  • 高級パーティー会場

このような上品でセレブな場所に『セミフォーマルファッション』は映えますね。

ただ、リッツカールトンでも『デニム姿のカジュアルスタイルのセレブなおじ様』はたくさんいますけどね。(着用している服はサスガに高いと思います。w)

Q.セミフォーマルなアイテムって高いんですか?

セミフォーマルを実践する際に一番気になる所が服の価格やブランドですよね?

セミフォーマルな場所だからやっぱりアイテムも高級でないといけない・・・。

なんて、思いがちですが、そんな事はありません。

雑誌『LEON』のコンセプトのように『必要なのはお金じゃなくて、センスです』という言葉そのままですね。

なので、セミフォーマルだからと言って、高級な服装を準備しなくても全然O.Kです。

セミフォーマルをするならマネキン買いが良い

bizfront

セミフォーマルを検討している人は当サイトが推薦している『Biz front(ビズフロント)』がオススメです。

Biz front(ビズフロント)は、

  • 季節別コーデ
  • ロケーション別コーデ
  • ビジネスコーデ

など、様々なシーンに合わせて、簡単にトータルコーディネートできる通販サイトです。

つまり『セミフォーマルアイテムを一式マネキン買いができる』サイトです。

特にセミフォーマルファッション初心者には嬉しいサービスですよね。

ゴルゴ
ゴルゴ
でも、なんか値段が高そうだけど、マネキン買いでどのくらいかかるの?

例えばコチラのコーデ。

テーラードジャケット23,000円
シャドーチェックシャツ4,900円
無地ノータックスラックス8,900円
イタリア製牛革ベルト3,500円
シンプルトートバッグ11,800円
合計52,100円
テーラードジャケット24,000円
シャドーチェックシャツ5,900円
無地ノータックスラックス8,900円
シンプルトートバッグ9,800円
合計48,600円

このように大体4万円〜5万円あればトータルコーディネートできます。

これだけのアイテムを路面店で揃えようと思うと、7万円〜8万円が相場。価格に関しては自信を持ってオススメする事ができます。

ゴルゴ
ゴルゴ
なるほど〜。ちなみにサイズ感はどんな感じなの?

サイズに関しても問題ありません。

公式サイトに測り方や身幅、身丈、肩幅などアイテム毎に細かく掲載されています。

なので、安心してアイテム選びを行うことができます。

ゴルゴ
ゴルゴ
もし、万が一、サイズが合わなかったら返品とか返金とかできるの?

サイズ違いやイメージ違いなど、自己都合の場合は返品送料、事務手数料がかかります。

キズものだった場合は『送料・事務手数料』は負担しなくてもO.Kです。

ゴルゴ
ゴルゴ
なるほど、確かに良いな〜。

Biz front(ビズフロント)はすでにシーン別のコーディネートが組まれていますので、買い物の時間短縮に繋がります。

そこがメリットですね。

セミフォーマルは合わせ方を間違えてしまうと、とんでもなくダサくなってしまう』のですが、すでにコーデが組まれていますので、到着した瞬間にセミフォーマルを実践することができますよ。

(初心者には最適ですね。)

▼セミフォーマルコーデを見てみる▼公式HP


まとめ

今回は『【セミフォーマル・男性】レストランや同窓会・二次会でしたい服装!』をお送りしました。

『ドレスコードが厳しいところ』ではノータイはセミフォーマルが認められないところもありますが、一般的にはジャケット着用でジーンズでなければ大丈夫です。

もちろん、シーンによってはデニムでも全然O.Kな所もありますので、そこはパーティーなどの雰囲気に合わせる事をオススメします。

カジュアルな同窓会や二次会であればジャケットを着用していれば違和感なく居れますし、今回紹介したコーディネートだったらみんなに一目置かれるのではないでしょうか?

是非参考にセミフォーマルスタイルに挑戦してみてください。

セミフォーマルの男性が着たいスーツのコーデ|合わせたい靴も解説!今回は「セミフォーマルの男性が着たいスーツのコーデ|合わせたい靴も解説!」をお送りいたします。 結婚式の2次会やホテルのパーティー...

オススメの記事が表示されています