スーツスタイル

ベージュのスーツに合わせるネクタイの色はコレが正解【印象別に解説】

ベージュのスーツに合わせるネクタイの色ってどれが正解なの?

そんな悩みにお答えします。

読み飛ばしガイド

この記事を書いている管理人は、元アパレル社員でして、毎日多くの男性にコーディネートを指南してきました。

そんな経験をもとに、ベージュスーツに合うネクタイの色をご紹介していきます。

レイナ
レイナ
スーツ男子が好きなレイナがご案内します!

ベージュのスーツに合わせたいネクタイの色【印象別】

黒ネクタイ【かっこいい雰囲気】

この写真のコーディネートは比較的…オーソドックスな着こなしの1つと言えますね。

ベージュのスーツに白シャツ、黒のネクタイは…どの色にも合わせやすく使い回しの良い物なので、1セット持っているだけでとても便利。

ベージュ色のスーツと、黒ネクタイは色んな組み合わせができますので、自分好みの組み合わせを見つけてみるのも楽しいのではないでしょうか。

ベージュのスーツに、明るい鮮やかな青色のシャツを合わせたコーデ。

青色には「興奮を抑えたり気持ちを穏やかに落ち着かせる」と言った効果があります。

ネクタイは黒なので、男らしさもプラスされているところも計算高い着こなしですね。

両方の色の効果や、相手に与える印象など、相乗効果があり冷静に仕事等を進めて行きたい場面に、適しているのではないでしょうか。

ベージュのスーツ、黒シャツにニット素材の黒ネクタイを合わせたコーデ。

シャツとネクタイを黒で統一することで、ベージュのスーツで明るく際立っています。

基本的に、黒色には「暗い」や「負」のイメージを持たれる人が多いと思います。

しかし黒はどんな色や柄にも合わせやすい色ですので、コーディネートに困った際などに便利なんですね。

 

茶色ブラウンネクタイ【オシャレな雰囲気】

ベージュのスーツに白シャツ、茶色ネクタイを合わせた、清潔感を演出しているコーデ。

ネクタイは小さなドット柄で品の良い大人な雰囲気を表現出来ていて、とても考えられたコーディネートとなっています。

紺色の花柄ポッケットチーフで、大人のお洒落を楽しんでいるところが粋ですよね。

ベージュスーツに茶色のネクタイを合わせたコーディネートになっています。

茶色には、仕事や商談と言った場面に必要な緊張を和らげる効果があります。また、堅実さや信頼を持たせるイメージも与えてくれます。

上記写真の様に着こなすことで、周りに安心感や温もりを与えることができますので、印象がとても良くなると思いますよ。

緊迫したビジネスシーンはもちろんですが、パーティーでの挨拶などの緊張感はその場の雰囲気で伝わるハズ。

ベージュスーツに、リネン素材の茶色ネクタイを合わせたコーディネートになっています。

見た目も、爽やかで細身に見え、とてもカッコイイですよね。

このスタイルで街中を歩くと、お洒落に見えて…ひと目を惹くのではないでしょうか。

 

ベージュネクタイ【清潔感がある】

ベージュスーツに、コットン生地のベージュネクタイを合わせたコーデ。

コットン生地はビジネスマンには良く馴染みのある生地の1つではないでしょうか。

コットン生地のネクタイは落ち着いた風合いがあるので、ビジネスシーンからカジュアルシーンで着用する服装まで、幅広く使えるアイテムです。

コットン生地を合わせる場合は、シンプルで落ち着きのある色を合わせると相性が良い。

全体的にマット感のある雰囲気のコーディネートにするのがおすすめです。

 


レジメンタルタイ【個性的な雰囲気】

ベージュのスーツに、白シャツ、そしてレジメンタルネクタイで合わせたコーデ。

無地のシャツで、清潔感を与えてベージュのスーツで心身ともに緊張感を緩和してくれ、更にはリラックスできる効果があると言われています。

ネクタイに、レジメンタル(イギリス式)を使うことでお洒落にも気配りがされています。

バランスの取れた良いコーディネートと言えるのではないでしょうか。

レジメンタルネクタイは、日本ではあらゆる場面で使われていますが、海外では使われる色や場面が、限られている場合がありますので気をつけて下さいね。

 

赤ネクタイ【情熱的な雰囲気】

ベージュのスーツに白シャツに、赤のパターンストライプネクタイのコーデ。

白シャツとベージュのスーツで明るく、赤のパターンデザインネクタイで鮮やかさを足して、ワンポイントでお洒落に見せれています。

同系色のシャツとスーツで身体のラインを細く見せていますね。

コーディネートはとてもシンプルになっていますが…上手に大人のお洒落を楽しめているのではないでしょうか。

 

ニットタイ【トラッドな雰囲気】

ベージュのスーツにギンガムチェックのシャツを合わせ、さらにニット素材のネクタイを上手く合わせています。

ベージュのスーツで、柔らかな雰囲気を演出しながらギンガムチェックのシャツで、上品で大人らしく見せられているところが素敵ですよね。

ニットのネクタイにかんしては、緑を貴重としたボーダー柄のネクタイで個性的な演出もできています。

この様なコーディネートは、中々真似しようと思っても、似合う・似合わないがはっきりするので、コーディネートになれた人でないと…真似できないかもしれません。


ベージュのスーツに合わせるネクタイの色:まとめ

今回は「ベージュのスーツに合わせるネクタイの色はコレが正解【印象別に解説】」というテーマでお送りしていきました。

基本的に、ベージュスーツはダークカラーのネクタイを合わせるのがオススメです。

ぜひ、この記事を参考ベージュスーツとネクタイの着こなしを参考にしてみてください。

ABOUT ME
ゴルゴ
ゴルゴ
服のメンズマガジン管理人のゴルゴです。元アパレル店員で毎月300人以上のお客様の洋服をアドバイスしていました。好きな事はマッチングアプリ(主にペアーズ)で女性と会うこと、筋トレ、ファッションです。

\  ピックアップコンテンツ  /

オススメの記事が表示されています