シチュエーション

カジュアルパーティーでしたい服装【メンズ(男性)冬編】

『1.5次会みたいなカジュアルでライトなパーティーに着ていく服装って、どうしたら良いんだろう?できればオシャレな服装が理想なんだけど。』

このような疑問にお答えしていきます。

✔️【この記事の内容】

  • 冬のカジュアルパーティーコーデ【日本人編】
  • 冬のカジュアルパーティーコーデ【海外編】
  • パーティーコーデはココの通販サイトが優秀

マナーはどうなのか?とか、ルールはあるのか?などなど、カジュアルパーティーの服装って悩みますよね〜。

この記事を書いている管理人も、当初はすごく悩みました。

結論から言うと「ドレスコード」であれば、意外と何でも良かったりします。

ただ、パーティーファッションでカッコイイと言われている着こなしのポイントは『カジュアルダウン』となっていまして、その辺りにも注目して頂けると参考になります。

✔️【この記事はこんな人にオススメ】

  • 1.5次会の服装に迷っている
  • ドレスコーデのイベントに行く
  • カジュアルなホームパーティーに招待されている

では早速ですが「冬のカジュアルパーティーでしたい服装【日本人編】」から、ご紹介していきますね。

マリッシュ

冬のカジュアルパーティーでしたい服装【日本人編】

落ち着いた色×キレイめファッション

引用:http://wear.jp/adoniszozo0025/10903489/

  • ジャケット:DESTRAD
  • トップス:DESTRAD
  • ジレ:DESTRAD
  • シューズ:DESTRAD
  • パンツ:DESTRAD

きっちりしたパーティーには、落ち着いた色を合わせたキレイめファッションでフォーマルな印象に。細身のパンツを合わせることですっきりさせ、ラフさのないパーディーに合ったシルエットにまとまります。

首元はネクタイでぴっちり締めつつ、ネイビーで揃えたことで主張はおとなしめに。足元はカジュアルなスリッポンを飾ることで、きっちりしつつもかっこつけすぎない気軽なパーティーファッションの安静です。

スリッポンを使った秋冬コーデ
スリッポンが人気!お洒落メンズ・コーデまとめ【冬・秋編】 今回は『スリッポンが人気!お洒落メンズ・コーデまとめ【冬・秋編】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 文字に起す...

きっちりめなジャケットコーデ

引用:http://wear.jp/shouta428/9437755/

  • ジャケット:UNITED TOKYO
  • パンツ:UNITED TOKYO
  • ニット:UNIQLO
  • チーフ:SHIPS

全身ブラウンに包まれたきっちりめな印象のジャケットコーデ。インナーには派手さのないベージュを持ってくることで、ジャケットのフォーマルな雰囲気を壊さずまとまります。

足元はレザーシューズでキレイめに引き締め、厳格なパーティーにぴったりな着こなしに。さらに、赤の靴下を合わせて差し色にするなど、足元にも一切手を抜きません。パーティーにはきっちりキメたジャケットコーデで、女性にできる男をアピールしましょう。

大人を感じるジャケットコーデ

引用:http://wear.jp/wear9037/11318577/

  • ジャケット:OAKLAND
  • トップス:nano・universe
  • マフラー:SHIPS JET BLUE
  • パンツ:nano・universe

黒を基調に引き締められた印象に仕上がった、大人の魅力を感じさせるジャケットコーデ。ストライプのジャケットなら、きっちりキメつつ遊び心もある着こなしに。

首から垂らしたブラウンのマフラーは、アクセントとなりつつコーデにカジュアルさをプラスする上手い合わせ方です。パーティーのようなきっちりした場には、細身のパンツですっきりまとめるのが吉。

きっちりした雰囲気の中に遊びを加えるファッションセンスに、女性も惹かれること間違いなしです。

セミフォーマル・スーツコーデ
セミフォーマルの男性が着たいスーツのコーデ|合わせたい靴も解説! 今回は「セミフォーマルの男性が着たいスーツのコーデ|合わせたい靴も解説!」をお送りいたします。 結婚式の2次会やホテルのパ...

ワイドパンツを使ったパーティーコーデ

引用:http://wear.jp/kitsunesan/8757186/

  • ジャケット:GLOBAL WORK
  • トップス:ユニクロ
  • パンツ:BEAMS PLUS
  • シューズ:Paraboot
  • 時計:MARGARET HOWELL

きっちりしたパーティーだからこそ、ワイドパンツでダルっと着崩したトレンディなファッションを着ることで周りの視線を集めることができます。ネクタイでなく蝶ネクタイを合わせることでこなれ感を演出し、周りとの差を大きく広げましょう。

ワイドパンツで着崩した分、トップスはシンプルなテーラードジャケットでパーティーに相応しいフォーマルな印象に。足元は革靴でしっかりキメることでワイドパンツを使ってもパーティーらしい雰囲気に。

厳格なパーティーでもおしゃれを楽しむことを忘れない、個性的なコーディネートです。

グレーのスラックスを使ったコーデ
グレーのスラックスを使ったコーディネート|メンズの着こなし特集! 今回は「グレーのスラックスを使ったコーディネート|メンズの着こなし特集!」をお送りしていきたいと思います。 グレーのスラッ...

シンプルにまとめたジャケットコーデ

引用:http://wear.jp/wear9037/11269523/

  • ジャケット:THE CASUAL
  • トップス:OAKLAND
  • パンツ:URBAN RESEARCH

モノトーン調でシンプルにまとめた落ち着きのあるジャケットコーデ。インナーにはニットを合わせることで、きっちりしたジャケットコーデに柔らかな印象の加えます。ゆったり履けるスラックスなら、キレイめな中にもキメ過ぎない余裕のある雰囲気に。

スラックスの丈は短めにして靴下の白を見せるなど、足元にも気を抜きません。盛り上がるパーティーは定番のジャケットコーデで女性にアピールしてみましょう。

グレーのタートルネック
グレーのタートルネック着用コーデまとめ|メンズ編 今回は『グレーのタートルネック着用コーデまとめ|メンズ編』をお送りしていきたいと思います。 大人っぽい雰囲気のグレーのター...

スタイリッシュなシンプルコーデ

引用:http://wear.jp/hiroto1014/6730251/

  • セットアップ:不明
  • シューズ:alfredoBANNISTER

細身なシルエットですっきりまとめた、スタイリッシュな雰囲気漂うシンプルコーデ。

トップスを細身のジャケットですっきりまとめつつ、ボディラインにぴったり張り付くスキニーパンツなら長い足をうまくアピールできます。スタイルに自信のない方や足の太い方には真似できないファッションです。

足元は革靴でしっかり締めることで、一切の手抜きのないフォーマルなファッションに仕上がります。

シンプルながら一味違ったキレイめコーデ

引用:http://wear.jp/ivory07/11059948/

  • ジャケット:JOURNAL STANDARD
  • パンツ:JOURNAL STANDARD

インナーにはクリーム色のニットを合わせることで、モノトーンのニットを合わせるよりより柔らかな印象にまとまります。ニットとクリーム色の組み合わせなら、ニットの柔らかな印象をより引き立ててくれます。

きちんとした場だからこそ、柔らかな印象のコーディネートにすることで優しい人に感じてもらえるはず。足元はあえて靴下を見せないことで爽やかな印象に。シンプルながら周りとは一味違ったキレイめコーデ。

白のタートルネック
白のタートルネックを使ったモテるメンズコーデ特集! まいど!ハーフ顏が好きな管理人です。 今回は『白のタートルネックを使ったモテるメンズコーデ特集!』というテーマでお送りして...

大人の余裕を感じさせるコーデ

引用:http://wear.jp/5351daikan/8751227/

  • トップス:5351 POUR LES HOMMES
  • ジャケット:5351 POUR LES HOMMES
  • パンツ:5351 POUR LES HOMMES

グレーのチェスターコートをモノトーンカラーでシンプルにまとめれば、落ち着きのある大人の余裕を感じさせるコーディネートに。

黒のカーディガンを使って明るさを抑えることで、こなれ感のあるシックな印象に。足元はコンパクトなレザーシューズを合わせることで全身のバランスを整えます。首元にアクセントカラーになるネクタイを合わせれば、より遊び心のある着こなしになりそうです。

若者には出せない大人の魅力を放ちたいあなたにおすすめのコーディネートです。

グレーのチェスターコート
チェスターコートのメンズコーデ特集【グレーの着こなし方】 今回は『チェスターコートのメンズコーデ特集【グレーの着こなし方】』をご紹介していきたいと思います。 グレーのチェスターコー...

インパクト抜群な個性派コーデ

引用:http://wear.jp/santasantasanta/10725223/

  • ジャケット:ALDIES
  • パンツ:ALDIES
  • シューズ:JIMMY CHOO
  • バッグ:JIMMY CHOO

周りの視線を引き寄せるインパクト抜群な個性派コーディネート。上下ともに揃えられたド派手な柄がいかにも楽しいパーティーらしいですね。パンツはロールアップして足首を出すことで、コーディネートのごちゃごちゃ感をすっきりさせましょう。

真っ赤なレザートートバッグも、コーデの雰囲気を壊さない上手いアイテムのチョイスです。せっかくのパーティーですから、おしゃれも楽しみ尽くさなければ損ですよね。

フォーマルに仕上げたシンプルコーデ

引用:http://wear.jp/ivory07/11059933/

  • ジャケット:JOURNAL STANDARD
  • パンツ:JOURNAL STANDARD

テーラードジャケットでフォーマルに仕上げたシンプルなコーディネート。黒の着こなしの中で黄色いニットがアクセントとしてコーディネートに華を添えます。きっちりしたテーラードジャケットには、ぬくもりのある暖色を合わせることでキメすぎない柔らかな印象に。

キレイめにまとめつつ柔らかで優しそうな雰囲気の漂うコーデなら、女性との距離も自然と近くなるかもしれません。パンツをロールアップして、ニットに合わせた黄色の靴下を覗かせても味のあるコーディネートになりそうです。

冬のカジュアルパーティーでしたい服装【海外編】

バーガンディスーツ

引用:https://www.instagram.com

キャメルスーツ

引用:https://www.instagram.com

グレーコート

 

引用:https://www.instagram.com

黒のスーツジャケット

 

引用:https://www.instagram.com

ブラックジャケット

引用:https://www.instagram.com

ブラウンジャケット

引用:https://www.instagram.com

ピンクスーツ

引用:https://www.instagram.com

バーガンディスーツ

引用:https://www.instagram.com

ダブルスーツ

引用:https://www.instagram.com

パーティーコーデは「ビズフロント」が優秀

カジュアルなパーティーコーデの着こなし方法は分かったけど、パーティーに着ていくような服はどこで購入すれば良いの?

そんな風に感じている男性も多いハズです。

そんな時は、当サイト(メンズマガジン)が推奨している「ビズフロント」がオススメとなっています。

名称 Biz front
年齢層 20代後半〜40代前半
評判

✔️【オススメな理由】

ビズフロントはビジネスカジュアルを中心に、オフィスコーデ、セミフォーマルなどに最適なアイテムを展開している人気通販サイトになります。

ビズフロントの最大の特徴として、マネキン買いができるという事です。マネキン買いすることで、オシャレに自信のない男性でも難なく、かっこいいパーティースタイルを実現できます。

✔️【こんな人にオススメ】

  • 女子受けの良いコーディネートがしたい人
  • 合コンに着ていく服を今すぐに欲しい人
  • デートに着ていく服が今すぐ欲しい人
  • ファッション初心者の人
  • パーティーに参加予定の人

>>ビズフロント公式サイトはこちら

まとめ

今回は『カジュアルパーティーでしたい服装【メンズ(男性)冬編】』というテーマでお送りしていきました。

大人になるにつれて、カジュアルパーティーに行く機会がどんどん増えてくるハズです。

パーティーは女性との出会いの場所でもありますので、そんな時にこそ、お洒落で大人っぽいこなれた雰囲気を演出したいですよね。

レストランや二次会でしたい服装
【セミフォーマル・男性】レストランや同窓会・二次会でしたい服装! 今回は『【セミフォーマル・男性】レストランや同窓会・二次会でしたい服装!』というテーマでお送りしていきたいと思います。 ...
ホテルのディナーでしたい服装
ホテルディナーで身に付けたい服装を伝授【男性編】 今回は『ホテルディナーで身に付けたい服装を伝授【男性編】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 大人になりますと、...
クラブでモテる冬の服装
クラブでモテる服装ファッション・冬のメンズ編! まいどです! 今回は『クラブでモテる服装ファッション・冬のメンズ編!』というテーマでお送りしていきたいと思います。クラブと...
マリッシュ
ゼクシィ縁結び

モテたい男は必見!
ガチで女をムラムラさせる
フェロモン香水はコレだ!

\ もう女には困らない /

ダメだと分かっていても・・・。

女が理性を失う瞬間を間近でみたくありませんか?

見てみたい・・・。と一瞬でも感じたのであれば、フェロモン香水を試してみてください。

女性が惚れるたった1つの香水とは?

レビュー記事はこちら ▶︎

【※悪用厳禁】