ジャケット

  (最終更新日:2018.03.6)

MA-1・メンズのコーデ|ブラック&カーキはインナーが大事!

今回は『MA-1・メンズのコーデ|ブラック&カーキはインナーが大事!』というテーマでお送りしていきたいと思います。

世界的にヒットしているMA-1ジャケット。

海外セレブはもちろんの事、ここ日本のファッショニスタの間でも定番のアイテムとなりつつあります。皆んなお洒落に着こなしていますよね。

本来は空軍のパイロットが着用するアイテムですので、ボディーカラーはグリーンかミッドナイトブルーかでしたが、ストリートファッションアイテムとして使われる様に昨今はカラーバリエーションも豊富です。

その中から今回はMA-1を使ったメンズのコーデをお送りします。まずはブラックカラーからお送りしますね!

海外スナップから学ぶ!ブラックのMA-1を使ったコーデ

MA-1モノトーンコーデ

afa896088793e97bac889ae8de5106d2

引用:https://jp.pinterest.com

全身をモノトーンにまとめた黒のアウターを使った際には基本になるコーディネート。

白・黒・グレーでまとめれば、ほぼほぼ問題はありません。その際には素材感や差し色、アクセサリーなどアクセントになるアイテムをそう取り入れるかがまわりとの差別化ポイントですね。

スポーティMIXスタイル

17157808456_90dd40b678_o

引用:http://fashionsnap-freaks.net/

黒のレザー素材のMA-1を使ったコーディネート素材がレザーになっていますのでMA-1っぽさは、ほぼありませんので普通にコーディネートに取り入れて問題ありませんね。

中に着込んだジャージーのジャケットとスニーカーなどでスポーティーな感じを演出したコーディネートです。

シャツをアクセントにしたMA-1コーディネート

16826982836_fcba645fd2_o

引用:http://fashionsnap-freaks.net/

全身を黒のアイテムで統一したところに、白・黒ブロックチェックのシャツをアクセントに用いたコーディネート。

ボリュームがある本来の形に近いMA-1ですので、丈が短くウエイトが上にいってしまうところを腰にまいたシャツでうまくバランスをとっています。センス抜群のコーディネートですよね。

サイジングに注目!MA-1スタイル

tumblr_nfzb68vkwm1tpfar5o1_500

引用:http://fashionsnap-freaks.net/

タイトに作られた黒のMA-1はMA-1っぽさをほどよく消したアイテムになっています。今年は各ブランド本来のデザインからイメージは残しつつ、独自性を出すのが流れですね。

黒と赤の組み合わせはとても相性がいいですし、あえて色味をおさえた赤を選んだことがまとまりのある着こなしになっています。

レザージャケット風MA-1ジャケット

db0ff148359f3a81ae50fb53750dc0c0

引用:https://jp.pinterest.com

ジップアップのレザージャケットに見えるアイテムもMA-1にインスパイアされているんでしょうか。映画レオンを思い起こさせる着こなしは全身黒で統一されていますが、素材感、サイズ感など非常にバランスの良い組み合わせです。

こういった場合に使うニットキャップは安物ではなく素材にこだわったものを選ぶことで違和感なく取り入れられます。

MA-1上級者コーデ

78a00b0661dfe10ec41dfcd167996678

引用:https://jp.pinterest.com

ブラックというかミッドナイトブルーのような感じのMA-1を使ったコーディネート。本来のMA-1に近いカラーです。このコーディネートはあえてアーミー寄りに意識していますね。

編み上げのブーツを用いブーツインの雰囲気もだし軍にいてもおかしくないような感じですが、あえてクロップドパンツやシティーライクなグローブにすることでギリギリのいきすぎないラインで攻めています。

理解してやってるところが上級者コーデですね。

オールブラックスタイル

0877730a4ccdc9cc4f34ab0858616d43

引用:https://jp.pinterest.com

全身黒のレイヤードのコーディネートです。少しボリュームのあるMA-1を取り入れているので他のアイテムはタイトめにまとめやすいところを少し、ゆったりとしたアイテムを選んでいるところにセンスを感じます。

スエットのパンツをここにもってくるのは勇気がいりますが、トータルで見た時にバランスがとれているのは、やはりセンスですね。

シャツカラーがアクセントに!

92cb9db645594a451a78d1f2112418cd

黒のMA-1をつかったコーディネート。モノトーンにまとめてシンプルになりがちなところを赤のシャツを差し色に取り入れています。

このシャツのボタンをしめてしまうと赤の面積が多くなりすぎでバランスがわるくなります。見せ方にこだわった組み合わせ方は上手ですね。

MA-1ストリートスタイル

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-27-0-09-37

引用:http://bitter-store.jp/

黒のMA-1をストリートのファッションにあわせたコーディネート。

モノトーンでまとめがちなところをあえて、印象的なデザインのカットソーや切り返しが面白いデニムカラーのスエットパンツなどを使ってMA-1のシンプルさを逆にいかしています。

全体のバランスがとてもいいですね。

本格派ミリタリースタイル

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-27-0-11-36

引用:http://bitter-store.jp/

少しチャコールがかったMA-1を使ったコーディネート。迷彩柄のシャツや編み上げのブーツを使っているのでコスプレ的になりそうなところを切り返しが特徴的なデニムで中和しています。

このコーディネートの注意点なのですが・・・ここでカーゴパンツなどは取り入れない方がいいですね。カーゴパンツを取り入れてしまうと、本当に『コスプレ』になってしまう可能性があります。

これでは、せっかくのMA-1のかっこよさが半減してしまいます・・・。ミリタリーを取り入れる時はバランス、つまり中和が必要不可欠になりますので、是非参考にしてみてください。

MA-1カーキのインナーは何着る?海外スナップ参照!

シンプルに着こなしたMA-1スタイル

26118420484_a2eb10407c_o

引用:http://fashionsnap-freaks.net/

シンプルにMA-1を使ったコーディネート。

細身のデザインの「MA-1」はシンプルな感じのコーデがあいます。デニムと白のカットソーでまわりは抑えて「MA-1」を主役にしています。

レイヤードスタイルなMA-1ジャケット

24917323871_5f717c1613_o

引用:http://fashionsnap-freaks.net/

MA-1をレイヤードにコーデに使った着こなし。

黒の上着の襟をMA-1の外にだし、レイヤード感がでていますね。ミリタリーアイテムのMA-1ですので、男っぽいスタイルになりやすいですが、大判のストールなどを使って上手に着こなしています。

MA-1を使ったストリートスタイル

18507603249_8fefed5192_o

引用:http://fashionsnap-freaks.net/

薄手でデザインが入った「MA-1風ジャケット」を着こなしたスタイリング。

パンツはボンデッジ風でスニーカーはネイティブ風と、各リバイバルアイテムを今っぽく昇華させています。細かいサイズ感を意識した上級者コーディネートです。あえてMA-1らしさを消した着こなしです。

シンプルなMA-1には小技が鍵

21720285600_0dd62235ca_o

引用:http://fashionsnap-freaks.net/

シンプルアイテム「MA-1」をあわせたスタイリング。

MA-1自体も凝ったデザインのアイテムではないので、全体がシンプルになりがちなところを時計やブレスレット・サングラスなどアクセサリーで小技を効かせています。

アクセサリーを上手にプラスしたシンプルお手本コーデです。

男らしい無骨なMA-1スタイル

9416ed1a562d9dab3cdbbf811920f611

引用:https://jp.pinterest.com

細身にデザインされたMA-1を使ったストリートコーデ。

カットソーにブラックデニム・コンバースと全体をストリート系アイテムで統一しています。男らしい、ちょっと無骨な着こなしです。MA-1本来のイメージを着こなしたあえて今新しい使い方ですね。

アーミーMIXストリートコーデ

tumblr_niy9bbtakn1se7aqyo1_500

引用:http://fashionsnap-freaks.net/

MA-1を使ったアーミーミックスコーディネート。

MA-1のなかに迷彩柄のシャツをあわせています。元々が軍事アイテムのMA-1なので、合わないはずがありませんが・・・使い方を間違うと軍人コスプレになってしまいます。

パンツにスリムのデニムをあわせて、バスケットシューズを合わせることでアーミーに行き過ぎない、ストリート系ファッションとして上手く使っている好例です。

MA-1タイプのレザージャケットコーデ

tumblr_nls986behp1szhg2eo1_500

引用:http://fashionsnap-freaks.net/

レザー感があるMA-1をレイヤードをお洒落に着用。素材感が通常のMA-1と違い、すでにアーミー感はありませんので、普通にアウターとして着こなして問題無いアイテムです。

各ブランドから特徴のあるMA-1も多くリリースされているので、まわりとは違うアイテムを選んでみるのも今年はありですね。

MA-1を使ったストリートスタイル

d625617153dce01198e1eec0b23b0828

引用:http://fashionsnap-freaks.net/

アーミー系のアイテムMA-1をストリート系に取り入れたスタイリング。MA-1ではない『スタジアムジャケット』などを本来はチョイスしていた所を今年は『MA-1』をつかって流行をプラス。

あえて定番アイテムを外したところが、モデルさんのこだわりを感じます。グリーンでアイテムを合わせているところが『ガチャガチャ!』しすぎなくていいですね。

個性あふれるMA-1コーディネート

267f0e0f06e0b49e8a907c7dbc2ed0a1

引用:https://jp.pinterest.com

かなりデザインが入っているMA-1風ジャケット。

「MA-1をブランドイメージで作るとこうなります」という感じですね。そういう個性的なアイテムは他のアイテムも同じブランドで合わせるのがブランドのもつ世界観を壊さずにバランスの良いコーディネートになると思います。

全く同じブランドではなくても、時代・年代や、どのカルチャーを意識しているかなどのポイントが近いブランドをあわせるのも良いですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『MA-1・メンズのコーデ|ブラック&カーキはインナーが大事!』というテーマでお送りしていきました。ブラックのMA-1ジャケットは本当にカッコイイですよね。

世界的にヒットしているだけあります。どんなアイテムでも難なく合わせる事のできる万能さはもちろん事、着用するだけでトレンド感溢れるコーディネートを作る事ができます。

メインジャケットに使うのも良いですし、セカンドジャケットでバリエーションを高めるのも良い。人気のMA-1ジャケットを是非チェックしていきましょう。

コーディネートも参考にしてみてくださいね。

 
 
 

メンズファッション通販サイトランキング

   

『MEN'S MAGAZINE』特集

 
 
 
 
 
 
 

関連記事

  1. グレー ダウンジャケット 着こなし コーデ メンズ

    ジャケット

    グレーのダウンジャケット・着こなし方コーデ|メンズ編

    今回は『グレーのダウンジャケット・着こなし方コーデ|メ…

  2. ジャケット

    コーチジャケットの着こなし|メンズのコーデはサイズ感が命

    今回は『コーチジャケットの着こなし|メンズのコーデはサイズ感が…

  3. スカジャン メンズ コーデ 冬

    ジャケット

    スカジャンが今の旬!お洒落メンズ・コーデを参考にしろ!【冬編】

    今回は『スカジャンが今の旬!お洒落メンズ・コーデを参考にしろ!…

  4. トレンチコート ベージュ メンズ 着こなし コーデ

    ジャケット

    トレンチコートのベージュ|メンズの着こなしコーデ【厳選スタイル】

    今回は『トレンチコートのベージュ|メンズの着こなしコーデ【厳選…

  5. チェスターコート メンズ コーデ カーキ

    ジャケット

    チェスターコートのメンズコーデ特集【カーキ】

    まいどです!なんだかんだ言っても、うなじフェチの管理人ですd(…

  6. フリース,メンズ,着こなし,コーデ

    ジャケット

    フリースを使ったメンズの着こなしコーデ特集!

    今回は『フリースを使ったメンズの着こなしコーデ特集!』というテ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パーカー,サイズ感,選び方,着丈,メンズ
  2. ニット,セーター,サイズ感,メンズ,着こなし
  3. supreme,サイズ感,Tシャツ,パーカー,着こなし
  4. アトランティックスターズ,サイズ感,メンズ,コーデ

カテゴリー

PAGE TOP