スキンケア

バルクオムは効果なし?詐欺とか怪しいという評判の理由とは

『バルクオムを使ってみたいけど、本当に効果はあるのかな〜?ネットで検索したら詐欺とか怪しいとか出てくるし、買うのに躊躇してしまう』

このようにバルクオムの購入に躊躇している人も多いのではないでしょうか?

結論から言いますと『バルクオムは効果あります』

なぜなら、バルクオムを実際に使用している、たくさん人が効果を実感しているから。

↓すげー肌の調子がいい

↓肌に敏感な女性の間でも高評価

SNSで『バルクオム』と検索したら『やばい!すごく肌が調子良い!』という投稿が次々と出てきます。

ではなぜバルクオムは効果なし・怪しい・詐欺というような事が一部で言われているのでしょうか?

それは以下が原因となっているからです。

  1. バルクオムを毎日使っていないから
  2. 肌質によって効果が出るのが遅いから
  3. バルクオム任せになっているから
  4. 肌荒れの原因が内的要因の可能性があるから
  5. 洗い方が雑になっているから

『バルクオムが気になっているけど、買って後悔したくない!』と購入に躊躇している人はぜひ、今回の記事を参考にしてみてください。

メンズスキンケア『バルクオム』の概要



名称 バルクオム
販売会社 株式会社バルクオム
効果 ・ニキビケア
・肌荒れケア
・乾燥肌ケア
・肌のブツブツケア
・顔のテカリ改善
内容量 洗顔料:100g(1ヶ月分)
化粧水:200ml(1ヶ月分)
乳液:100g(1ヶ月分)
評価
安全性
窪塚洋介
アンバサダー
就任価格
①洗顔料
②化粧水
③泡立てネット
④化粧水用詰め替えボトル
⑤乳液サンプル2包プレゼント

初回500円(税別)
2回目以降4,500円(税別)
3ステップ
コース
①洗顔料
②化粧水
③泡立てネット
④乳液(初回のみ)
⑤乳液用詰め替えボトル
⑥化粧水用詰め替えボトル
初回2,380円(税別)
2回目以降4,500円(税別)
1日
コスト
150円
返金保証 23日全額返金保証
支払い方法 NP後払いwiz
クレジットカード
銀行振込
公式ページはこちら ▶︎

※今なら初回500円でバルクオムが使える

バルクオムは効果なしと言われている理由

バルクオムはニキビケアなどに効果的なスキンケアアイテムなのですが、中には「効果なし!」と言及する人もいます。

そこで『バルクオムは効果なし』と言われている理由を詳しく解説していきますね。

基本的な理由は以下になります。

  1. バルクオムを毎日使っていないから
  2. 肌質によって効果が出るのが遅いから
  3. バルクオム任せになっているから
  4. 肌荒れの原因が内的要因の可能性があるから
  5. 洗い方が雑になっているから

では順番に解説していきたいと思います。

①バルクオムを毎日使っていないから

バルクオムを毎日使用していない人は「ニキビケア」や「顔のテカリ改善」などの効果を実感するのが遅くなります。

1日の顔の汚れの原因は、

  • 外気中の雑菌
  • 体内から分泌される皮脂
  • メイク残り

などがあります。

これらを1日でも放っておいたら大変なことになりますし、改善するものも改善しなくなりますからね。

その証拠に、毎日定期的にバルクオムを使っている人は、しっかりと効果を実感されているようですよ。

↓バルクオムは毎日使っています

できるだけ毎日バルクオムを使って洗顔するようにしましょう。

②肌質によって効果が出るのが遅いから

『バルクオムを使っているが効果なし』と言われる大きな理由は『肌質によって効果が出るのが遅い』からです。

早い人で2日目で効果を実感できますし、遅い人であれば3ヶ月でやっと効果を実感する人もいますからね。

ちなみに2日目で効果を実感した人はこの方です。

↓2日目の朝に実感

2日目でハッキリと効果を実感できるのは、かなり早い方だと思います。

なので『バルクオムを使ったら1日目で効果を実感できる』と思っている人は注意です。

バルクオムは魔法の洗顔料ではありませんし「肌荒れ」「ニキビ」「顔のテカリ」は、そう簡単には治りません。

ただ、バルクオムを正しい使い方で継続できれば、しっかりとスキンケアができますので、安心してくださいね。

③バルクオム任せになっているから

バルクオムを実際に使って効果なしと言われる理由に『バルクオム任せになっている』というのがあります。

まずはこの方のツイートを見てましょう。

この方はバルクオムを使っていますが、その他にも『9時台就寝』『手作りクレンジング』など、バルクオムに頼っていないのが分かります。

↓特に洗顔料選びは大事

この方はバルクオムを普段は使っていて、定期的に運動を行っています。

運動を行うとストレス発散にもなりますし、新陳代謝も向上しますので、肌にとても良い影響を与えてくれます。

定期的な運動+バルクオムが最強ですよ。

このように、バルクオムで効果を実感している人は、バルクオムだけに頼っていない傾向があるんですね。

本気で肌荒れをケアしたいのであれば、少しでも良いので、バルクオムだけに頼らず、睡眠時間や運動をおこない、効率的に肌ケアをしていきましょう。

Sponsored Links

④肌荒れの原因が内的要因の可能性があるから

『バルクオムを使っているけど、全然肌荒れが改善しない』と困っている人は、実は『肌荒れの原因が内的要因』の可能性があります。

この方のツイートを見てください。

↓ストレスと睡眠時間

肌荒れの原因は、外気中に浮遊する雑菌や体内から分泌される皮脂だけではないんです。

ストレスや睡眠不足が肌荒れを引き起こす原因になっている可能性もあり。

その場合は、バルクオムを使う前に、ストレスをなくし、睡眠時間を確保することから始めてください。

生活環境が整えば、バルクオムを使わなくても肌荒れが解消することもありますからね。

ストレスに関しては『厚生労働省が運営するストレスチェック』を利用してください。

5分程度でストレスチェックを行えます。

⑤洗い方が雑になっているから

バルクオムを使っているのに、なかなか肌荒れが改善しない方は『洗顔の仕方が間違っている可能性が高い』です。

  1. 普通肌
  2. 乾燥肌
  3. 混合肌
  4. 脂性肌

これら体質によって洗顔のやり方が違います。

乾燥肌なのに、脂性肌に適した洗顔方法を行ってしまうと、肌荒れの原因になりますので注意したいところ。

順番に解説していきますね。

普通肌タイプの洗顔方法

普通肌タイプの方は『理想的な肌』に近い人です。

なので、今の状態をキープできるようにコツコツ努力をしていきましょう。

普通肌タイプの特徴

水分と皮脂のバランスが良い理想的な肌環境です。

普通肌の洗顔ポイントは以下になります。

  1. 洗顔はしっかり泡立てていきましょう
  2. 肌トラブルの予防を意識しよう

バルクオムを購入すると『泡立てネット』が付属されていますので、それを使ってふっくら泡を立てていきましょう。

泡で肌をなでるように優しく洗顔するのがコツとなります。

乾燥肌タイプの洗顔方法

乾燥肌タイプの人は、しっかりと保湿をすることを意識していきましょう。

乾燥肌の特徴

乾燥肌は文字通り、とにかく肌が乾燥している人の事を指します。乾燥の影響で、肌のバリア機能が低下していますので、外気中の雑菌や汚れの影響を受けやすいんですね。

乾燥肌タイプの洗顔ポイントは以下になります。

  • 洗顔する際は、ぬるま湯で洗う
  • 冬などカサつく季節にはバルクオム乳液を使う
  • フェイスマスクで週に1回ペースは保湿しよう

乾燥肌はとにかく保湿が重要な要素となってきます。

とくに注意したいのは『洗顔時のお湯の温度』です。

お湯の温度が高くなれば、顔に付着している必要な皮脂までも取り除いてしまいます。

その結果、より深刻な肌荒れが引き起こってしまいますので、注意が必要です。

混合肌タイプの洗顔方法

混合肌タイプの人は、とにかく『潤い補給が大事』になります。

混合肌の特徴

混合肌は別名『乾燥性脂性肌』と言われています。額や鼻はテカっているのに、他の部分は乾燥している厄介なタイプです。水分バランスが悪い男性に現れやすい肌質になります。

混合肌タイプの洗顔ポイントは以下になります。

  • ニキビができやすいTゾーンとUゾーンをケア
  • 乾燥が気になる部分をピンポイントで潤いチャージ

混合肌は皮脂が過剰に分泌されている部分と、乾燥している部分の両方がありますので、それぞれ別のアプローチでケアしていきましょう。

脂性肌タイプの洗顔方法

脂性肌は余分な油分を取り除くことが大切です。そして『水分』を補うことを意識するとより肌環境が整います。

脂性肌の特徴

水分も油分も多く、肌がテカッています。皮脂分泌が過剰で、顔全体がベタついて状態です。脂性肌はニキビに繋がりやすいので、バルクオムでしっかりとケアしていきましょう。

脂性肌の洗顔ポイントはこちらです。

  1. 洗顔のし過ぎやゴシゴシ強い力で洗うのはNG
  2. 外出中、テカリが気になる人は軽くティッシュOFFでO.K

上記2点を意識しておきましょう。

公式ページはこちら ▶︎

※今なら初回500円でバルクオムが使える

バルクオムを実際に使用している人の口コミ・評価

①バルクオムの悪い口コミ

↓肌が荒れてくる

↓肌荒れが改善されない

バルクオムを使っているけど『効果がない』という意見もあります。

その場合、先ほども言いましたが、

  1. バルクオムを毎日使っていないから
  2. 肌質によって効果が出るのが遅いから
  3. バルクオム任せになっているから
  4. 肌荒れの原因が内的要因の可能性があるから
  5. 洗い方が雑になっているから

上記が原因になっている可能性が高いです。

とくに『肌荒れの原因が内的要因』になっている男性が多いんです。

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 食生活の乱れ

などなど、肌荒れの原因は様々です。

肌荒れが内的要因の場合は、バルクオムを使うよりも優先的に「内的要因から改善」するようにしましょう。

また、バルクオムは「23日全額返金保証」がありますので、少しでも肌に違和感を感じれば返金・返品可能なので安心です。

②「ニキビ」に関する良い口コミ

↓バルクオムを使ってニキビケア

↓ニキビが治った

バルクオムを継続的に使うことで、ニキビケアに成功している人もたくさんいます。

とくに薬局などで販売している洗顔を使っていた人に効果が現れている印象です。

③「肌荒れ」に関する良い口コミ

↓肌の調子が良すぎる

↓肌荒れがやわらぎました

バルクオムは肌荒れケアにも効果的なアイテムとなっています。

化粧水をつけると赤くなったり、洗顔後にヒリヒリしてしまう敏感肌の方でも、バルクオムですとストレスなく使えます。

④「顔のテカリ」に関する良い口コミ

↓テカリが圧倒的に少なくなった


顔のテカリを緩和できるのもバルクオムの特徴です。

顔のテカリの主な原因「保湿不足」と言われています。ですが、バルクオムでは「トレハロース」を配合していますので、保湿をしっかりと担保してくれます。

トレハロースに関しては「こちらの資料」が参考になります。

⑤良い口コミ(まとめ)

↓次回からはバルクオム使おう

↓バルクオムの泡だてネットはホント楽

バルクオムベーシックコース』では、泡立てネットが付いていまして、バルクオムを効率的に肌に浸透させることができます。

SNSでも泡立てネットに関しては話題になっていますね。

また、肌質に合わせた洗顔方法をコツコツ毎日継続するだけで、今までの肌荒れや肌環境を一気に変化させる事ができますよ。

公式ページはこちら ▶︎

※今なら初回500円でバルクオムが使える

バルクオムを正しく使う方法

①朝・夜の1日2回洗顔を意識する

バルクオム公式サイト』でも推奨している事なのですが、洗顔はできるだけ毎日、朝と夜の2回おこないましょう。

体質によって実感するまでの期間は違いますが、コツコツと継続すれば、どんどん肌環境を整えることができるでしょう。

朝時間がない人は、夜1回だけでも良いです。

大切なのは、必ず毎日洗顔をすること。

それだけでも全然違いますよ。

②肌質に合わせた洗顔方法をおこなう

肌質に合わせた洗顔方法は、肌を綺麗にするためには欠かす事のできない重要な要素。

先ほど『洗い方が雑になっている』の項目で、肌質別の洗顔方法を解説していますので、もう一度チェックしておいてください。

Sponsored Links

まとめ

今回の内容をまとめていきますね。

バルクオムに効果があります。体質や環境によって、実感できる期間が異なることを理解しよう。また、肌質別の洗い方はスキンケアは重要な要素なので、しっかりと意識してください!

です。

SNSや公式サイトで掲載されているバルクオムの口コミを見ていると、たくさんの男性が効果を実感されているのが分かります。

バルクオムは効果ない?と疑問に感じている人も多いですが、今回の調査で『正しく使うことで、最大限に効果を発揮できるアイテム』だという事が分かりました。

ぜひあなたもバルクオムでスキンケアを行なっていきましょう。

公式ページはこちら ▶︎

※今なら初回500円でバルクオムが使える

↓バルクオムはどこに売ってる?販売店を調査

バルクオムはどこが安いのか?販売店と取り扱い店を徹底調査 『バルクオムが欲しいけど、どこに売ってるの?できるだけ安く買いたいんだよな〜』と、バルクオムの販売店に関しては気になっている人も...

↓ニキビはモテないよ!

ニキビだとモテないよ!理由は不潔だから。この記事では『ニキビだとモテないよ!理由は不潔だから。』というテーマでお送りしていきます。ニキビはハッキリ言ってモテません。これは男女に共通する事ですが、大きな理由としては『不潔』だからです。この記事ではその根拠と今後の対策方法を解説しています。...
ABOUT ME
ゴルゴ
ゴルゴ
MEN'S MAGAZINE(メンズマガジン)管理人のゴルゴです。元アパレル店員で毎月300人以上のお客様の洋服をアドバイスしていました。好きな事はマッチングアプリ(主にペアーズ)で女性と会うこと、筋トレ、ファッションです。