スーツスタイル

ダブルのスーツが「ダサい・時代遅れ」と言われてしまう理由とは

ダブルのスーツってダサいの?時代遅れなの?

そんな質問にお答えします。

この記事の内容

ダブルスーツはダサい?時代遅れ?と、疑問に感じている人も多いハズです。

結論を先に言いますと、ダブルスーツは時代遅れでもないし、ダサくもないです。

ゴルゴ
ゴルゴ
断言します。

しかし、一部「ダブルスーツ」に対してネガティブな意見もあったりします。

そこで今回は「なぜダブルスーツはダサい・時代遅れと言われるのか?」を徹底調査することにしました。


ダブルのスーツが「ダサい・時代遅れ」と言われてしまう理由とは

  1. マフィアみたい
  2. バブル臭いから
  3. 老けて見えるから
ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説します。

マフィアみたい

この意見はかなり多かったです。

ダブルスーツは使っている生地の量が多いので、威圧感が出やすいアイテムです。

なので「ダブルスーツ=いかつい」というイメージを持っている人が多いんですね。

しかし、世界的に見ると「ダブルスーツはフォーマルウェア」という位置付けです。

本来であれば、生地量が多い分、フォーマルな印象を与えるアイテムなんですよ。

バブル臭いから

この意見も多かったです。

ダブルのスーツが日本で流行ったのは、ちょうどバブル期になります。

昔の写真を見ると、多くの男性が、ダブルのスーツを着用しているのが分かると思います。

あぶない刑事

このことから「ダブルのスーツ=バブル期」というイメージが定着しているようです。

しかし、最近のダブルスーツは進化していて、オシャレに着れるものもたくさんあります。

昔のような「ストンッ!」と落ちるようなボックスシルエットではなく、ウエストが締まった逆三角形シルエットのダブルスーツも多いですよ。

老けて見えるから

少数ですが、目立った意見です。

ダブルのスーツは生地量が多いため「威圧感」と「貫禄」が出るスーツになります。

その反面「老けて見えてしまう」というデメリットもあります。

しかし、最近では、ウエストがくびれていたりと、シルエットを意識した物が多いです。

なので、ダブルのスーツであったとしても、老けて見えたりしないので安心してください。

個人的には、ダブルスーツを着ている人を老けて見えるなんて思ったこともないです。

これでもダサい?ダブルのスーツの魅力を徹底解説

  1. 貫禄が出る
  2. クラシックに着れる
  3. カジュアルMIXに着れる
ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説します。

貫禄が出る

ダブルのスーツを着用することで貫禄を演出することができます。

僕的には「経営者の人が着用しているイメージ」を持っています。

ダブルスーツといえば、シングルスーツと違って、生地を使う量が多くなっています。

結果、生地面積が大きくなり、着るだけで「ドシっ!」とした風格を獲得できます。

クラシックに着れる

これもダブルスーツの魅力です。

ダブルのスーツを着用することで、80年代のクラシカルスタイルが実現します。

古き良きオールドファッション好きには、ピッタリなスーツかなと感じます。

ここ最近、クラシックなスーツスタイルが流行っていますので、ぜひ挑戦したいところ。

カジュアルMIXに着れる

ダブルスーツと言えば、着こなし次第でカジュアルMIXに着れるアイテムです。

ダブルスーツ自体は、フォーマルの部類に入りますが「抜け感」を演出するだけで、オシャレなカジュアルスタイルが完成します。

ネクタイを少し緩めるだけでも、オシャレに見えてしまうのがダブルスーツの良いところ。

【脱ダサい】ダブルのスーツをオシャレに着こなす4つポイント

  1. ラペル部分にこだわる
  2. ゴージラインとシャツ襟を並行に
  3. ボタンの間隔を体型に合わせる
  4. 着丈は少し長めを意識
ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説します。

ラペル部分にこだわる

ダブルスーツをオシャレに着こなすためには「ラペル部分」にこだわる必要があります。

ダブルスーツのラペルは太いので、シルエットやデザインによって印象が左右します。

個人的にオススメなのが「弧を描くようなラペル」ですね。

弧を描いていて、イタリアのテイストを感じるラペルを選ぶことをオススメしています。

このラペルデザインであれば、古臭くなく、ダサく見えないので安心して欲しいです。

ゴージラインとシャツ襟を並行にする

これもダブルスーツをオシャレに着こなす上で、重要なポイントになります。

ダブルスーツのゴージラインと、シャツの襟部分が並行になっていれば綺麗に見えます。

細かい部分ではありますが、これをやるのと、やらないのとでは、見た目が全然違います。

ダブルスーツを綺麗に着こなしたい男性は、意識することをオススメします。

 


ボタンの間隔を体型に合わせる

ダブルスーツには「一定間隔にあけられたボタン」が付いているハズです。

このボタンの間隔を体型に合わせていけば、ダブルスーツをオシャレに着れます。

ボタンの間隔を体型に合わせるだけで、シルエットを綺麗に魅せることが可能です。

ちなみに、ボタンの間隔を調整するには「スーツのお直し」でも十分対応可能ですよ。

着丈は少し長めを意識する

これもダブルスーツをオシャレに着こなす上では、重要なことです。

ダブルスーツをオシャレ魅せるには「着丈の長さ」を意識すると良いです。

ゴルゴ
ゴルゴ
着丈は大事だね。

ダブルスーツの場合は「お尻の8割ほど隠れるくらい」の着丈でO.Kかなと思います。

もう少し軽やかな雰囲気を出したい場合は「お尻の半分くらいの着丈」がオススメです。

ダブルスーツは着丈の長さによって雰囲気が変わりますので、注意が必要ですね。

こちらの記事も人気

まとめ:ダブルのスーツはダサくない

今回はダブルのスーツが「ダサい・時代遅れ」と言われてしまう理由とはというテーマでお送りしていきました。

もう一度、結論を言いますと:ダブルスーツはダサくないので安心してください。

ダブルスーツの魅力
  1. 貫禄が出る
  2. クラシックに着れる
  3. カジュアルMIXができる

上記がダブルスーツの魅力です。

一部「ダサい」とか「時代遅れ」とか、さんざんな言われようですが、上手に着こなせば、貫禄が出て、とてもかっこいいです。

ぜひ、この記事を参考にしていただき、あなたもダブルスーツに挑戦してみてください。

ABOUT ME
ゴルゴ
ゴルゴ
服のメンズマガジン管理人のゴルゴです。元アパレル店員で毎月300人以上のお客様の洋服をアドバイスしていました。好きな事はマッチングアプリ(主にペアーズ)で女性と会うこと、筋トレ、ファッションです。

\  ピックアップコンテンツ  /

オススメの記事が表示されています