秋ファッション

  (最終更新日:2018.03.17)

デニムジャケット・メンズ|秋・冬の着こなし特集!

まいどです!デニムジャケットは最強のアイテムと思っている管理人です。

今回は『デニムジャケット・メンズ|秋・冬の着こなし特集!』というテーマでお送りしていきます。

冬の定番アイテムでもあるデニムジャケット。秋から冬にかけて、お洒落メンズがこぞって着用する事から、今やお洒落ファッションに欠かせない存在になりました。

本記事では、そんなデニムジャケットのお洒落な着こなし方をご紹介していきたいと思います。まずは順番に秋のデニムジャケットの着こなし方をご紹介していきますので、チェックしてみてください。

記事の目次はこちらをタップ

秋のデニムジャケットの着こなし方

シンプルな着こなしがおしゃれ

引用:https://www.instagram.com

ノンウォッシュのデニムジャケットをスタイリッシュな雰囲気で着こなした男前なコーディネートですね。デニムジャケットがタイトめなシルエットなので、大人の落ち着いた印象を感じさせてくれます。

袖をロールアップすることで、こなれ感が出て男前度もさらにUP。ボトムスやインナー、スニーカーを全てブラックで統一した潔さもかっこいいですね。

敢えてアクセサリーは付けずに、サングラスでアクセントをプラスしたシンプルな着こなしがおしゃれ。

◆関連記事:冬に絶対に履きたいブーツのコーデ10選!メンズ編

個性的でハイセンスなコーディネート

引用:https://www.instagram.com

ノーカラーデザインのデニムジャケットが、とても個性的でハイセンスなコーディネート。

襟元がカットオフになっているので、少しヤンチャな雰囲気が加わった仕上がりになっていますね。デニムジャケットの袖は無造作にまくって、こなれ感を演出。

ボトムスには細身のデニムスキニ―パンツをチョイス。ひざのダメージの大胆さがかっこいい!足元はベージュのブーツで大人っぽさをプラスすることで、落ち着いたスタイルに。

カジュアルなレイヤードスタイル

引用:https://www.instagram.com

パーカーと古着感のあるデニムジャケットを組み合わせたカジュアルなレイヤードスタイル。

トップスがボリューミーな分、ボトムスは細身のスキニ―パンツでバランス良く。ひざのダメージ加工もさりげないアクセントになっていておしゃれですね。

スリッポンタイプのスニーカーは、個性的な柄物をチョイスすることでメリハリ感をプラス。洋服がシンプルなデザインなので、遊び心のある小物を加えることでよりおしゃれな仕上がりになりますね。

◆関連記事:グレーのパーカーを使ったメンズ・コーデ術【厳選スタイル】

スタイリッシュで都会的な雰囲気

引用:https://www.instagram.com

デニムジャケットを使った、スタイリッシュで都会的な雰囲気を感じるコーディネート。

ノンウォッシュのデニムジャケットは、ネクタイなどのセミフォーマルスタイルにもマッチしますね。デニムジャケットの襟を立てて着こなすことで、首周りのシルエットもより綺麗に見せてくれます。

丈の短いデニムジャケット×スキニ―タイプのボトムスの組み合わせは、ウエスト位置を高く見せてくれるので、脚長効果も期待できますね。足元にはブラックのレザーシューズを合わせて、男らしさをよりアップさせた仕上がりに。

◆関連記事:白のシャツを使ったコーデ術|メンズ【厳選スタイル】

男らしくクールな印象

引用:https://www.instagram.com

ステッチがデザインのアクセントになっているデニムジャケットは、存在感も抜群。

デニムジャケット以外は全てブラックで統一したシンプルなコーディネートがかっこいい。男らしくクールな印象の中に、デニム素材のカジュアルテイストが絶妙にマッチしていますね。

デニムとブラック、そのシンプルさの中に自信の強さを感じさせてくれます。カジュアルになり過ぎない大人コーデにピッタリの着こなし術と言えますね。

スタイリッシュで都会的な仕上がり

引用:https://www.instagram.com

一見カジュアルなデニム素材のアイテムを使ったコーディネートですが、全体の印象がスタイリッシュで都会的な仕上がりに。

さらにネクタイ×シャツがどこかフォーマルな印象を与えていますね。ホワイトのポケットチーフをプラスしているところにも、好感が持てます。

ベルトとバッグの色みを統一することで、まとまり感もアップ。ホワイトのスニーカーが爽やかで清潔感のあるコーディネートを演出しています。

◆関連記事:白スニーカーを使ったコーデ特集【秋冬・メンズ】

ハイセンスな大人カジュアルコーディネート

引用:https://www.instagram.com

デニムONデニムのハイセンスな大人カジュアルコーディネート。

パンツはダークカラーに、デニムジャケットはライトカラーをチョイス。上下の色みのコントラストが、野暮ったい印象を全く感じさせない仕上がりに。

またそのコントラストがより脚のシルエットをよりすっきりと見せてくれますね。インナーはシンプルにホワイトのTシャツを合わせることで、男らしさと爽やかさを兼ね備えた印象に。

タートルネックニットを組み合わせて知的な印象

引用:https://www.instagram.com

デニムジャケットのインナーにタートルネックニットを組み合わせて知的な印象に。

カジュアルテイストのデニムジャケットを落ち着いた大人な仕上がりにしてくれますね。袖はロールアップすることで、リラックス感のある着こなしに。

デニムジャケット以外のアイテムをモノトーンでコーディネートしたスタイリッシュさがかっこいい。ブラックのスニーカーで足元をラフに仕上げて、遊び心のあるコーディネートを実現しています。

◆関連記事:『VANS』スニーカー【メンズ・コーデ編】

ストリート感のあるラフな着こなし

引用:https://www.instagram.com

ライトカラーのデニムジャケットは、ストリート感のあるラフな着こなしにピッタリ。

袖をロールアップしすることでこなれ感も生まれますね。グレーカラーのデニムパンツは、程よいダメージ加工が入り、しっかりとアクセントになっています。

インナーとスニーカーのホワイトがリンクしていて、統一感のある仕上がりに。また爽やかさと清潔感を与えてくれるので、好感度アップも間違いなし。

個性的でトレンド感のある仕上がり

引用:https://www.instagram.com

ケミカルウォッシュ加工のデニムジャケットは、コーディネートを個性的でトレンド感のある仕上がりにしてくれますね。

ボトムスにはベージュ系のパンツを組み合わせることで、派手すぎないシックな印象に。パンツは裾をロールアップして足首を覗かせると、シルエットもすっきりします。

シンプルなホワイトのスニーカーで足元にアクティブさをプラス。また爽やかな雰囲気にもなりますね。小物はサングラスで男前に決めて、さりげないおしゃれ感を演出。

冬のデニムジャケットの着こなし方

ワイルドなデニムジャケットスタイル

7a78cbd898313ab12f4483593eb6426a

引用:https://jp.pinterest.com

冬の定番ジャケットでもあるNB-3ジャケットにデニムジャケットをコーディネートした、ワイルドで男らしい着こなし方ですね。

ボトムには濃紺デニムを合わせた男らしいお洒落スタイルですね。

◆関連記事:ブルゾンを着るならやっぱカーキ!お洒落コーデまとめ!メンズ編

大人の着こなし方

0bf6b97c7cf1cdb5f96348d5d59eaeba

引用:https://jp.pinterest.com

秋の名残を残した秋冬コーディネートですね。大人っぽくて素敵ですよね。

大人っぽいお洒落なスタイルを目指している方は是非、参考にしてみてください。

シンプルでお洒落なデニムジャケットスタイル

Processed with VSCOcam with hb2 preset

引用:https://jp.pinterest.com

シンプルなデニムジャケットスタイルですね。

ポイントは少しダメージの入ったブラックデニム。ダメージデニムは今季注目のアイテムですので、是非チェックしていきましょう。

嫌味のないデニムonデニムスタイル

9770e968c39e44e6949424b09c40df78

引用:https://jp.pinterest.com

デニムonデニムスタイルの着こなし方がかなり上手いですよね。

ポイントはバックポケットから出ているストールと、アクセントとなる靴下のドット柄。アクセント付けは上級者コーディネートになりますので、是非参考にしていきましょう。

ボアデニムジャケットスタイル

772780fba533319e49a815515af6f641

引用:https://jp.pinterest.com

ため息が出るほどのお洒落で爽やかな雰囲気を持つメンズを発見。

冬に大活躍するボアデニムジャケットの着こなし方の参考になる事間違いなしです。

デニムオンデニムはダサいと言われているようですが・・・どうなんでしょうか?

◆関連記事:デニムオンデニムはダサい!?お洒落にするコツとは?

洗練されたコーディネート

a4dd9e236cc1f35b6f5b47372c4cbf08

引用:https://jp.pinterest.com

デニムジャケットにニット&シャツを合わせたコーディネート。

ヨーロピアンカジュアルな雰囲気をプンプンさせますね。個人的にこういうヨーロピアンテイストなコーディネートは好きかも。

ストリートスタイル

Processed with VSCOcam with a6 preset

引用:https://jp.pinterest.com

デニムジャケットを使ったストリートスタイルですね。

薄めのデニムを使用した爽やかなストリートスタイルとなっています。ポイントは靴下に使用したイエローカラーですよね。こういうさりげないお洒落を楽しめたら、ファッションはもっと楽しくなるんでしょうね。

爽やかな秋冬コーデ

aff3ed189662cd0e4b1b0ae36d70b81e

引用:https://jp.pinterest.com

デニムonデニムスタイルにホワイトのシャツを合わせるのも、爽やかでいい感じですよね。

足元にはトレンドになっているアディダスで決まりです。

大人のジャケットスタイル

ddd02ce61fc17818ea51acef51c70c93

引用:https://jp.pinterest.com

今季注目したい着こなし方は、このジャケットのインナーにデニムジャケットをコーディネートするスタイルです。

海外では、定番のスタイルなのですが、日本でしている方はまだあまりいないようですね。

◆関連記事:テーラードジャケットがキテる!メンズ・コーデ【秋冬編】

カジュアルなデニムジャケットコーデ

f5e67edb196c9e9b6194419d22a092e9

引用:https://jp.pinterest.com

カジュアルでアクティブなコーディネートがカッコイイ。

デニムジャケットとパーカーは相性が抜群に良いので、是非オススメしたい着こなし方ですね。

黒のデニムジャケットを使った秋冬コーデ特集

黒デニムジャケットで遊び感あるコーディネート

引用:http://wear.jp/naoyuki003/9441110/

黒デニムジャケットで遊び感あるコーディネート。少し薄めの黒デニムジャケットに、インナーは丈感が気持ち長めのサーモンピンクのパーカーをチョイス。

ズボンはスキニータイプのブラックジーンズを履き統一感を演出しました。上下黒色ですと、重くなりがちですが、インナーに少し派手目な色をいれることで、見た目も軽めになりますし、遊び心も取り入れることができます。

また、黒デニムジャケットの短めの丈感と、インナーの少し長めの丈感が、いい感じに体型を見せてくれます。

短めの黒デニムジャケットで足長効果コーディネートの完成

引用:http://wear.jp/wear10015/10870071/

短めの黒デニムジャケットで足長効果コーディネートの完成。インナーは黒のプリントロングTシャツにパンツはストレッチの入った、こちらも黒のスラックスを選択しました。

足長効果でもある靴も同系色にするため、黒のショートブーツを履いています。ここで、あえて短めの黒デニムジャケットを着ることで、スラッとした効果を演出し、足長コーディネートが完成します。

丸いサングラスで大人感を出すことも可能。

細めの黒デニムジャケットで冬のデートコーディネート

引用:http://wear.jp/mww/8325504/

細めの黒デニムジャケットで冬のデートコーディネート。インナーには、落ち着きのあるグレーのカットソーを着て、細めの黒デニムジャケットを合わせます。ボタンではなくチャックなのもデニムジャケットとしては珍しいです。

また、パンツはオーソドックスなスキニーブラックパンツを選択。

定番な落ち着きのあるデートコーデですが、インパクトと存在感があるシューズとストールでさらにデートコーデ感を倍増させます。

薄めの黒デニムジャケットと白シャツで大人スタイル完成

引用:http://wear.jp/akirarara95/9530356/

薄めの黒デニムジャケットでコーディネートを演出。

まずはインナーですが、黒色と対照的な白シャツを選択。綺麗めなコーディネートにするため、シャツの第一ボタンを締めます。

パンツは、グレーのゆったりとした感じのスラックスを合わせ、アウターを厚めではない黒デニムジャケットを着用しています。

少し暖かくなり散歩で着たいコーデです。

全身真っ黒スタイルで統一感あふれる上級者コーデ

引用:http://wear.jp/kusobonzu/9423137/

全身真っ黒スタイルで統一感あふれる上級者コーディネート。見ての通り靴下以外黒でまとめています。

黒でまとめると、スラッとした効果や細く見える効果があるのですが、全身同じ色は上級者コーデと言われています。

同じ黒でも色の違いはあり、細身なのかゆったりしているのかでも違います。今回は全てを細身にし、ベルトと白靴下を武器にしているコーデですね。

黒デニムジャケットのフロントボタンを全て締めるのも上級者コーデの証です。

黒デニムジャケットを使ったレイヤードコーデ

引用:http://wear.jp/unity4banri/11049885/

黒デニムジャケットを使った、レイヤードコーディネート!

黒デニムジャケットはワンランク大きめを合えて着ています。インナーに注目ですが、かなり長めのカットソーで合わせ、全身黒コーデに遊び感を差込んでします。

黒のパンツは裾直しせずに、長めのままにしておき黒の革靴の上で止めて、あえて足元にボリューム感を持たせています。

肩掛け黒デニムジャケットお洒落コーディネート

引用:http://wear.jp/rbstaff223/10867124/

肩掛け黒デニムジャケットお洒落コーディネート!

インナーは黒のパーカーを選択。パーカーの下から出ている白色が重ね着感をアピールしていますので、さし色にもなります。

パンツはスキニータイプのブラックパンツをロールアップで着用。白のスニーカーで全体の黒感を跳ね返します。

黒デニムジャケットは袖を通さず、流行の肩掛けでお洒落度を演出。これだと、細身の人でもビックシルエットになるので、大きく見せることが可能です。

大人コーデで女子ウケ間違いなし

引用:http://wear.jp/wear10042/11014967/

大人コーデで女子ウケ間違いなし。グレーのニットに、黒デニムジャケットをチョイス。

ニットは長すぎないことがポイント。

また、黒パンツは安定のスキニーを履き、白の靴下は露出させます。靴は黒の革靴を履き、全体的にモードな雰囲気を演出している所が特徴となっています。

モードは大人感がでますので、女子ウケ間違いございません。ぜひ真似してみてください。

黒のデニムコーディネートの王道

引用:http://wear.jp/dacci1023/8409879/

黒のデニムコーディネートの王道となっています。

ベージュのニットに、薄めのスキニーデニムをチョイス。デニムは短めでくるぶしを露出している所に注目です。靴はインナーのニットと同系色にし統一感を出します。

厚めの黒デニムジャケットで全体に締め感を演出し、バランスのとれた王道コーデの完成です。

ハットとマフラーのオプションを身につけてワンランク上のお洒落を実現させています。

黒デニムジャケットを使ったモードなコーディネート

引用:http://wear.jp/wear10042/10974975/

黒デニムジャケットを使ったモードコーディネート!

丸首白インナーは無地で綺麗めなのをチョイスし、パンツは黒のスキニータイプを履いていますね。

黒デニムジャケットは厚手じゃない薄手を選択し、細めなコーデをキープ。スニーカーはVANSの白と黒のオーソドックスな靴を履き、白靴下をアクセントにし、モノトーンコーデの完成です。

 

デニムジャケットのサイズ感や色の選び方に困っている男性はこちらの記事がオススメです。

◆関連記事:デニムジャケットのサイズ感や色の選び方を伝授【メンズ編】

デニムジャケットの使い方は無限大!

20160112154155224_500

引用:http://wear.jp/genji/5950220/

20160128120355751_500

引用:http://wear.jp/katotomotaka/6071904/

20160115183931064_500

引用:http://wear.jp/shimplerken/5974427/

20160401202347862_500

引用:http://wear.jp/wear2740/5786877/

20151227201457619_500

引用:http://wear.jp/kaitowear913/5826597/

20151216202846119_500

引用:http://wear.jp/hendernakamura/5746059/

20160119222328202_500

引用:http://wear.jp/hendernakamura/5746059/

20160302192627769_500

引用:http://wear.jp/manjyu22/5838289/

20160105232542775_500

引用:http://wear.jp/20061215/5895231/

デニムジャケットは、デニムonデニムやインナーデニムスタイルなど、様々なコーディネートができますよね。

特に今回ご紹介した冬の季節なんかは、お洒落の幅が広がる季節でもあります。デニムジャケットを持っているメンズは色んな組み合わせで冬のファッションを楽しみましょう。

まだデニムジャケットを持っていないメンズは?

まだデニムジャケットを持っていないメンズは当サイトでも推奨している人気通販サイト『BITTER STORE』がオススメです。

デニムジャケットは秋冬はもちろんですが、春まで使える万能アイテムですし、お洒落なメンズには必須のアイテムでもあります。『BITTER STORE』ではそんなデニムジャケットスタイルを提案しています。

それに『BITTER STORE』では、トレンドアイテムからベーシックアイテムまで、幅広いアイテム展開が特徴です。年齢層は20代〜40代と、かなり幅広く、まさに年齢問わず着こなせる質の高いアイテムが揃っています。

もちろん今回ご紹介している『デニムジャケット』も豊富に展開していますので、デニムジャケットが気になっているメンズは是非チェックしてみましょう。

>>詳細はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『デニムジャケット・メンズ|秋・冬の着こなし特集!』というテーマでお送りしていきました。

2018〜2019年の秋冬の定番アイテムでもあるデニムジャケット。

どんなアイテムとの相性が良いので、まだ持っていない方は、本記事を参考に要チェックですよ。

 
 
 

メンズファッション通販サイトランキング

   

『MEN'S MAGAZINE』特集

 
 
 
 
 
 
 

関連記事

  1. モッズコート インナー サイズ メンズ コーデ

    ジャケット

    モッズコートはインナー&サイズ選びが大事|メンズコーデ編

    今回は『モッズコートはインナー&サイズ選びが大事|メンズコーデ…

  2. デニム生地,コート,メンズ,コーデ,着こなし方

    ジャケット

    デニム生地を使ったコートのメンズコーデ&着こなし方!

    今回は『デニム生地を使ったコートのメンズコーデ&着こなし方!』…

  3. 33歳 男性 ファッション 秋冬

    秋ファッション

    33歳の男性のファッションまとめ【秋冬編】大人シンプルのコーデのコツ!

    今回は『33歳の男性のファッションまとめ【秋冬編】大人…

  4. ダウンジャケット,メンズ,色,コーデ,冬

    ジャケット

    ダウンジャケットが着たいメンズのオススメ色別コーデ【冬編】

    今回は『ダウンジャケットが着たいメンズのオススメ色別コーデ【冬…

  5. 冬ファッション

    アメカジ・メンズ 冬 無骨でお洒落な着こなし特集!

    まいどです!無骨なアメカジスタイルが大好きな管理人です。…

  6. ジャケット

    ムートンコートのコーデ|メンズが着るのはダサい?

    今回は『ムートンコートのコーデ|メンズが着るのはダサい?』とい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パーカー,サイズ感,選び方,着丈,メンズ
  2. ニット,セーター,サイズ感,メンズ,着こなし
  3. supreme,サイズ感,Tシャツ,パーカー,着こなし
  4. アトランティックスターズ,サイズ感,メンズ,コーデ

カテゴリー

PAGE TOP