祭り(浴衣)

男は浴衣か甚平とではどっちがモテるの?違いについても解説!

今回は男は浴衣か甚平とではどっちがモテるの?違いについても解説!というテーマでお送りしていきたいと思います。

夏になると、花火大会や祭りなど浴衣や甚平を着用する機会がたくさんありますよね。

そんな時、あなたはどちらを着用しますか?

  • 甚平(じんべい)なのか?
  • 浴衣(ゆかた)なのか?

それに、どっちの方が女性受けが良いんでしょうか?

ゴルゴ
ゴルゴ
これホント迷うよね。
先輩
先輩
どっちがモテるのだろうか?

結論を言うと『浴衣の方がモテる』です。

この記事を書いている管理人(30代・男)は3年前まで『甚平(じんべい)』でしたが、浴衣の方がモテることに気づき、そこからずっと浴衣を着用しています。

浴衣の方が大人っぽく見えるんです。

ゴルゴ
ゴルゴ
確かにそうだけど・・・。
先輩
先輩
浴衣だけがモテるって納得いかないな〜。

確かにそうですよね。

管理人が浴衣を着用してモテたからと言って『浴衣の方が絶対にイイ!』というワケにはいきません。

そこで、男は浴衣か甚平とではどっちの方がモテるのか?をこの記事で詳しく検証していきたいと思います。

浴衣と甚平の違い

そもそも、浴衣と甚平って何が違うんだよ。

そんな風に感じているメンズもいる事でしょう。

今から、浴衣と甚平の違いを解説していきます。

甚平(じんべい)とは?

引用:http://www.arstreets.com

ウィキペディアによると、

本来、甚平というのは、男性、もしくは子供が着用する『和装のホームウエア』の1つになります。

しかも甚平は、江戸末期に庶民が着用していたアイテムで、非常に古くから人々に愛されてきています。

基本的には『木綿や麻』で作られている事が多いようですね。

確かに甚平を着用するとかなり涼しさを感じます。

まさしく夏のアイテムという印象がありますね。

浴衣(ゆかた)とは?

引用:http://www.otokokimonokato.com

浴衣とは本来、お風呂上がりに着用する着物となっています。

それに浴衣は平安時代から着用されていて、その時代、複数人と入浴する機会があったため汗取りと裸を隠す目的で使用されているものになりますね。

江戸時代に入ると、入浴後関係なく、庶民が愛用する衣類に発展したと言われています。

ゴルゴ
ゴルゴ
なるほど〜こんな違いがあったんだ〜。
先輩
先輩
ルーツが全然違うよね。

このように、浴衣と甚平とでは、時代背景はもちろんですが、少し使用用途が違ってくるのが分かると思います。

簡単に言うと、

  • 甚平は部屋着
  • 浴衣はお風呂上がりのバスローブ

といった感じでしょうか。

実は甚平の方が子供っぽい?

世間では、甚平は子供っぽいという印象があるみたいですね。たしかに、甚平は子供が着用しているイメージがあります。

それに比べて浴衣は、大人が着用しているイメージの方が強い。

ですが、反対に『甚平は可愛い』という意見もありますので、そこを狙っていくのであれば、甚平でも全然良いような気もしますね。

個人的には、男なら浴衣の方がカッコイイと思うのですが。

世間の評判はどうなの?

こんな感じで、やはり甚平よりも浴衣の方が女性受けは良いみたいですね。

個人的にもおなじ意見で、やっぱり甚平ってちょっと子供っぽいところがありますが、浴衣なら大人が着用してもサマになります。

ゴルゴ
ゴルゴ
やっぱ管理人の言うとおり、浴衣の方がモテるっぽいね。
先輩
先輩
確かにそうだよな。

さて、続いては浴衣と甚平を比較していきたいと思います。

今のところ、浴衣の方が甚平よりもモテるという事になっていますが、実際に着用画像を見なければ分からないですね。

浴衣スタイル

チャコールグレーカラー浴衣スタイル

引用:http://fashion-basics.com

チャコールグレーカラーの浴衣スタイルがカッコイイですよね。

帯を派手めのデザインにする事で、しっかりとアクセントになっています。

こういう渋い雰囲気を演出する事ができたらモテる事間違いなしですよ。

ネイビーカラーの浴衣スタイル

引用:http://fashion-basics.com

濃いめのネイビーカラーの浴衣を着用しているトレンド感溢れるスタイルとなっています。

ベーシックなデザインなので、流行り廃りなく着用できるのでオススメです。

帯にもネイビーと相性のベージュカラーを着用しているところもセンス抜群ですね。

お洒落系デザイン浴衣

引用:https://vokka.jp

デザインがお洒落な浴衣スタイルとなっています。

注目ポイントは赤の帯になります。

赤はデニムカラーと非常に相性が良いので、この手のコーディネートにはかなりオススメとなっています。

甚平スタイル

チャコールグレー甚平

引用;http://www.jiggys-shop.jp

チャコールグレーの甚平になります。

甚平定番のストライプデザインが映える1枚となっています。

足元には薄めの下駄サンダルを着用しているところにセンスを感じますね。

涼しげグレーカラー甚平

引用;http://www.jiggys-shop.jp

涼しい雰囲気を醸し出しているグレーカラーの甚平となっています。

和柄模様が印象的な甚平で、まさに日本の良い所をしっかりと取っているデザインですね。

比較的、ベーシックなので、ずっと着用する事のできる甚平になっています。

定番のブラック甚平

引用:https://twitter.com

定番のブラックカラーの甚平となっています。

はっきりとしたストライプデザインが定番のデザインとなっています。

甚平初心者に最適な甚平デザインとなっていますね。

結論として、どっちの方がモテる?

引用:http://curet.jp/

結論としては、やっぱり浴衣の方がモテると思います。

口コミなどを見ていると、

10代までは甚平はいいけど、20代以上になると男性は浴衣を着用して欲しい!

などの口コミが多数でしたね。

なので、夏の男は『浴衣』で決まりですね。

確かに浴衣の方が素材、帯の色などのこだわりを魅せることができます。

つまり、お洒落を楽しむ事ができるということです。

そこが大人という印象を持たれる一番の要因なのかな?と感じています。

 

『大人にしか着こなせないのが浴衣』

 

浴衣にはそんな印象があるのでしょう!

なので今季は浴衣を着用して可愛い彼女と花火大会・祭りを楽しんでいきましょう。

(ナンパもありですぞ・・・。)

ちなみに個人的には浴衣が好きです。

オススメの浴衣

『浴衣が欲しいけど、どこで購入すれば良いかわからない』って人が多いと思います。

そんな時は当サイトが推奨している『BITTER STORE』で購入するのがベストです。

なぜなら、『BITTER STORE』であれば、トレンドでオシャレな浴衣アイテムを取り扱っているからです。

下手な通販サイトで浴衣を購入すると、サイズ感が変だったり、形が今っぽくなくて、ダサかったりする可能性がたかいです。

そうならないためにも『浴衣はBITTER STORE』でチェックしてみてください。

ゴルゴ
ゴルゴ
品質はどうなの?

品質に関しては『しじら織り』を採用している浴衣もあるくらいなので、本格的な浴衣となっています。

なおかつオシャレです。

ゴルゴ
ゴルゴ
他の人とカブらないの?

BITTER STOREでリリースされている浴衣は全部で11色あります。

他のアイテムと合わせると、それ以上のバリエーションになりますので、他の人とかぶることはまず無いハズです。

ユニクロやGUのような大量生産ではありませんので、安心してくださいね。

▼売り切れ続出中なので急いでチェック▼詳細ページ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は男は浴衣か甚平とではどっちがモテるの?違いについても解説!というテーマでお送りしていきました。

甚平、そして浴衣は・・・ここ日本では、もはや風物詩の1つとなっています。

ただ、女性にモテるという事を考えてみた時に、浴衣の方がどう見てもカッコイイ。

なので、この記事を参考に、ぜひ今年の夏は『浴衣』で夏のイベントを楽しみましょう!

芸能人の浴衣コーデを見たい方は『男は浴衣で決まる|芸能人の着こなし方を詳しく解説!』が参考になります。

あわせて読みたい
男は浴衣で決まる|芸能人の着こなし方を詳しく解説! まいどです!やっぱり夏は浴衣の管理人です。 今回は『男は浴衣で決まる|芸能人の着こなし方を詳しく解説!』というテー...

浴衣は着ていかないよ〜って方は『花火の服装 メンズ 男性 浴衣以外の私服コーデ【10選】』が参考になります。

あわせて読みたい
花火 服装 メンズ 男性 浴衣以外の私服
花火の服装 メンズ 男性 浴衣以外の私服コーデ【10選】 今回は『花火の服装 メンズ 男性 浴衣以外の私服コーデ【10選】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 夏になると...