服はどこで買うのが正解なのか詳細はこちら

男性のショルダーバッグはダサいと言われる3つの理由【正しく着こなせばオシャレです】

悩める男

男のショルダーバッグってダサいの?

悩める男

ショルダーバッグを買おうと思ってるけど、ダサいと思われたくないな〜。

悩める男

実際の所どうなんだろ?

こんな疑問にお答えします。

この記事の内容
  • ショルダーバッグがダサいと言われている3つの理由
  • 【ダサいと言われない】ショルダーバッグを使った着こなしのコツ
  • 【脱ダサい】ショルダーバッグを使ったコーデ事例【色別で解説】

ショルダーバッグを使っている男性は「ダサい!」と言われているようですが、実際はそんなことはありません。

着こなし方を間違えなければ、ショルダーバッグは、かなりオシャレに身に付けることができますよ。

今からショルダーバッグのオシャレな付け方、そして『ダサい!』と言われてしまう理由まで詳しく解説します。

ショルダーバッグを購入しようと検討している男性は、ぜひ参考にしてみてください。

ファッション診断
目次

ショルダーバッグがダサいと言われる3つの理由【詳しく解説】

ショルダーバッグが『ダサい!』と言われる理由は3つあります。

  1. 子供っぽいデザインだから
  2. サイズが大きくて邪魔になるから
  3. 女々しい雰囲気を作ってしまうから

順番に解説していきますね!

① 子供っぽいデザインだから

まず1つ目は『子供っぽい雰囲気がダサい』ということです。

ショルダーバックは斜め掛けが定番になると思うのですが、見た目そのものが子供っぽい雰囲気を作ってしまうのです。

ゴルゴ

確かに子供っぽい雰囲気になるかも。

両手を使えて便利なアイテムとしてダントツですが、子供っぽくならないように、使い方には注意が必要です。

② サイズが大きくて邪魔になるから

2つ目は『サイズ感が大きからダサく見える』という点です。

なぜなら、ショルダーバッグが大きすぎて、存在感が強くなり、コーデの邪魔をしてしまうからです。

ゴルゴ

存在感があり過ぎるとダサく見えるよね〜。

内容量が多ければ多いほど使いやすさはアップするかと思いますが、『使いやすさ=オシャレ』には必ずしも繋がらないのが現実です。

③ 女々しい雰囲気を作ってしまうから

3つ目は『女々しい雰囲気を作ってしまってダサくなる』という点です。

ショルダーバッグは女性のイメージが強いアイテムなので、男らしさとは反対の雰囲気を作ってしまうんですね。

ゴルゴ

なるほど。女性はそこまで見ているのかと思うと、ちょっとゾッとします。

ダサくて女々しい・・・なんて、絶対嫌ですよね。

女々しい雰囲気にならないよう、注意しながら使いこなしていきましょう。

【ダサいと言われない】ショルダーバッグを使った着こなしのコツ

ショルダーバッグは正しい着こなし方をしないと『ダサい!』と言われてしまう難しいアイテムです。

そこで今から【ショルダーバッグをオシャレに着こなすコツ】を詳しく解説していきたいと思います。

ダークカラーを選んで大人っぽさを演出する

『ダークカラーを選んで大人っぽさを演出する』と、ショルダーバッグがオシャレに着こなすことができますよ。

ダークカラーにするだけで、自然と大人っぽい雰囲気を演出する事ができます。

また、ダークカラーですと、コーディネートを引き締めてくれるといった、うれしい効果も期待できます。

どんな服装にも合わせやすいので、1つで色々なコーディネートにに合わせることができますよ。

大きすぎないサイズ感を意識する

『大きすぎないサイズ感を意識する』というのも、ショルダーバッグをオシャレに着こなす上で欠かせません。

ショルダーバッグの存在感を薄くすることで、コーデを邪魔せずナチュラルに仕上げることができます。

ちょっとダサい…

また、小さ目のショルダーバッグは、トレンドになっているスポーツMIXコーデにもまとめやすいです。

カンタンに旬のおしゃれコーデを作ることができますよ。

大人っぽい素材のショルダーバッグを使う

『大人っぽい素材に変える』というのもオシャレに着こなすコツとなります。

素材を変えると、同じ形のアイテムでも大人っぽい雰囲気を演出できます。

たとえば、レザーのショルダーバックなら『大人っぽく重厚感』のある雰囲気を作ることができます。

逆に、ナイロン素材のショルダーバックなら『スポーティーでカジュアル』な雰囲気を演出できます。

そのため、コーディネートのテイストに合わせた素材選びが、オシャレに仕上げる重要ポイントです。

【脱ダサい】ショルダーバッグを使ったコーデ事例【色別で解説】

今からショルダーバッグを使ったコーディネート事例をご紹介していきます。

『色別』でご紹介しますので、あなたが理想としているコーディネートがきっと見つかることでしょう。

ゴルゴ

では行きますよ!

「ベージュ」のショルダーバッグ

STYLE:1

引用元:WEAR

全体をベージュでまとめたカジュアルコーデなら、清潔感のある爽やかな着こなしが叶います。

コットン×レザーのデザインが、爽やかなカジュアル感を演出しています。

STYLE:2

引用元:WEAR

ショルダーバッグをアースカラーにすれば、簡単に大人っぽさを取り入れることができますよ。

全身黒コーディネートのアクセントにもなりますので「一石二鳥」です。

STYLE:3

引用元:WEAR

同系色のワントーンでまとめたコーディネートに、レザーのショルダーバッグを合わせる事で、きちんと感のある大人スタイルに仕上がります。

柔らかな雰囲気が素敵ですし、女子ウケも良いのでオススメです。

「ブラウン」のショルダーバッグ

STYLE:4

引用元:WEAR

パープルのトップスが印象的なコーディネートとなっています。

カーキのボトムで落ち着かせて、メンズライクにまとめています。

シンプルなデザインが特徴のショルダーバッグは、ブラウンで合わせる事で、コーディネートを邪魔することなく、程よく引き締めしています。

STYLE:5

引用元:WEAR

シューズとショルダーバッグをレザー素材でまとめた大人スタイル。

色使いも統一感があって素敵です。

ブラウンのショルダーバッグなら、コーディネートを程よく引き締めてくれるのも嬉しいですよね。

「黒」のショルダーバッグ

STYLE:6

引用元:WEAR

カーキ×ブラックのミリタリーカラーで、男っぽさを演出しています。

ローファーで「きちんと感」を取り入れることで、子供っぽさを感じさせない着こなしになっています。

STYLE:7

引用元:WEAR

全体をブラックでまとめたクールな着こなしですね。

トップスにオレンジカラーを持ってくることで、存在感抜群の差し色をON。

黒のショルダーバッグなどの小物使いに関しても、オシャレ上級者コーデに仕上がっています。

STYLE:8

引用元:WEAR

人気のMHLのコットン素材のショルダーバッグを使ったコーディネート。

学校コーデの参考になりそうです。

大きめのロゴがコーディネートのアクセントになっていて素敵です!

STYLE:9

引用元:WEAR

小ぶりのショルダーバッグなら、アクセサリー感覚で使えます。

レザーシューズと「素材」を合わせて大人クラシカルに仕上げています。トレンドのカンゴールのロゴも可愛いですね。

STYLE:10

引用元:WEAR

ショルダーバッグを短めにしてサコッシュのように合わせた着こなしです。

ストリートコーデっぽい雰囲気に合わせることができますね。

STYLE:11

引用元:WEAR

ショルダーバッグのベルト部分のロゴが特徴的で可愛いバッグを上手く着こなしスタイルとなっています。

トレンドのスクエア型で機能性も抜群でしょう。普段使いはもちろんですが、イベントやフェスなど、カジュアルに使いやすいのが嬉しいですね。

STYLE:12

引用元:WEAR

スクエア型のショルダーバッグなら、斜め掛けも女性っぽくならないのが嬉しいですね。

また、小ぶりなのでアクセサリーのように使うことができますよ。

STYLE:13

引用元:WEAR

ロングのステンカラーコートにレザー素材のショルダーバッグを合わせて、クラシカルにまとめています。

ショルダーをすこし短めに合わせることで、女性らしさを回避。

STYLE:14

引用元:WEAR

柄シャツ×レザーがレトロな雰囲気のコーディネートですね。

足元とショルダーバッグの素材をリンクすることで、統一感のあるオシャレな仕上がりにまとめています。

「ネイビー(紺)」のショルダーバッグ

STYLE:15

引用元:WEAR

トップスの色と、ショルダーバッグの色をリンクさせ、統一感のある印象に仕上げているスタイルですね。

ネイビーで爽やかさを意識したコーディネートにまとめています。

まとめ

今回は『男性のショルダーバッグはダサいと言われる3つの理由』というテーマでお送りしていきました。

ショルダーバッグは意外と合わせるのが難しいアイテムでして、きちんとセオリー通りに着こなさないとダサくなってしまいます。

そうならない為にも、
  • ダークカラーで大人っぽさを演出
  • 大き過ぎないサイズ感を意識する
  • 大人っぽい素材を選ぶ

上記を意識して、ショルダーバッグを選ぶようにしましょう。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
戻る
目次
閉じる