ファッション

オタクファッションと言われる男の特徴とは【脱オタク成功者にインタビュー】

オタクファッションと言われる男の特徴
悩める男性
悩める男性
オタクファッションと言われてしまった…

そんな問題を解決していきます。

女性に「オタクファッション」と言われて悩んでいる男性は多いハズです。

この記事では、そんな悩みを一瞬で解決する方法をくわしく解説していきます。

レイナ
レイナ
まずはオタクファッションと言われる原因を解説!

この記事を読むことで、もう女性からオタクファッションと言われることはありません。

読み飛ばしガイド
服はどこで買うのが正解

当てはまると危険!オタクファッションと言われる男の特徴7つ

オタクファッションと言われる男の特徴を「元アパレル店員目線」で挙げていきます。

読み飛ばしガイド
ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説していきます!

① だらしない着こなし

だらしない着こなしは、オタクファッションと言われる大きな原因です。

首がよれていたり、袖部分がシワシワになっていたり…

そのような着こなしは、オタクファッションと言われても仕方ないですよね。

レイナ
レイナ
解決方法は?

だらしない着こなしを止めることで、オタクファッションから抜け出すことができます。

パリッとした装いを意識して、清潔感のあるファッションにしていきましょう。

 

② 汚いスニーカー

汚いスニーカーも「オタクファッション」と言われる原因になります。

汚れが蓄積されたスニーカーは不潔な印象を与える可能性がありますので注意です。

レイナ
レイナ
解決方法は?

常にキレイな状態を保つことで脱オタクファッションが実現します。

スニーカーはスタイリングの中で、とくに目立つアイテムなので、意識していきましょう。

 

③ ズボンの裾部分がダルダル

ズボンの裾部分がダルダルだと「オタクファッション」と言われてしまいます。

清潔感もないですし、ファッションに無頓着な印象を与えてしまいます。

レイナ
レイナ
解決方法は?

ズボン購入時に「裾上げ」をしてもらうことをオススメしています。

足の長さに合った、適正なサイズ感で着用していきましょう。

 

④ ヨレヨレのチェックシャツ

ヨレヨレのチェックシャツも「オタクファッション」と言われる原因ですね。

チェックシャツは着こなし方によってはオシャレに見えるアイテムです。

しかし、ダラシなく着てしまうと、オタクっぽい雰囲気が出てしまう諸刃のアイテムです。

レイナ
レイナ
解決方法は?

シワが付きにくいチェックシャツを着るようにしましょう。

もしくは、アイロンでシワを消していくことをオススメしています。

ポリエステルやナイロン、ウール素材のチェックシャツだと、シワが付きにくいです。

 

⑤ ゆるゆるなチノパン

サイズの大きいゆるゆるなチノパンも、オタクファッションと言われる原因です。

チノパンはおじさん臭くなりがちなアイテムなので、サイズ感には注意したいところ。

レイナ
レイナ
解決方法は?

ジャストサイズより、ワンサイズ大きめのチノパンを履くことで解決します。

参考コーデ

出典:WEAR

かっこいいですよね。

ストンと下に落ちるシルエットのチノパンを履くと、かっこよく見えますよ。

 

⑥ 適当なタックイン

適当なタックインも「オタクファッション」と言われる原因です。

タックインをオシャレに見せるには、計算された着こなしテクニックが必要です。

レイナ
レイナ
解決方法は?

バランスを意識してタックインすることが望ましいです。

参考コーデ

出典:WEAR

かっこいいですよね。

コツとしては「上3:下7」のバランスで着こなすと、スタイルよく見えてオシャレです。

垢抜けて見えますし、オタクっぽい雰囲気もなくなります。

 

⑦ ヨレヨレのキャップをかぶる

ヨレヨレのキャップをかぶるのも「オタクファッション」と言われる原因です。

オシャレに見せるコツは「シワができにくい素材感」のキャップをかぶること。

シワの無い素材のキャップをかぶることで、モダンな印象を作ることができます。

参考コーデ

出典:WEAR

かっこいいですよね。

キャップは「体の先端」にありますので、アイテムとして目立つ部分です。

なので、キャップをかぶる時は、素材感・シルエットに注意していきましょう。

オタクファッションから脱オタクを脱出した男のエピソード

見事に彼女をゲットした脱オタクファッションを実現させた2人をご紹介します。

飲みながら話しを聞いただけなので、細かくは覚えていないのですが…

脱オタクファッションをしたらどんな風に自分が変われるのかが理解できるハズです。

レイナ
レイナ
素敵エピソードです!

【女性経験なし】男性Aの脱オタク体験

管理人の友人で30年間彼女がいなかったAが、最近彼女ができたと報告してきました。

正直、驚きました。

だって、30年間彼女がいない上、容姿にこだわりがなく、購入する服と言えば、ほとんどユニクロのワゴンセール品ばかり。

サイズ感もおかしくて、どの時代のファッションなんだ?と、ある意味、個性的な着こなしだった友人Aが、まさかの初彼女。

ゴルゴ
ゴルゴ
久しぶり!
脱オタクのA
脱オタクのA
久しぶり〜!

脱オタクのAは、地元の居酒屋に彼女を連れてきました。

めっちゃ美人!ではないにしろ、脱オタクAにはもったいないくらい良い子でした。

礼儀正しくて、一歩引いていて、おとなしい感じの彼女でした。

脱オタクAの彼女のイメージ

ちなみに彼女の年齢は23歳だという。

若い。

ゴルゴ
ゴルゴ
だいぶ変わったよな〜。しかも短期間で。
脱オタクのA
脱オタクのA
そうそう、最近、服を買うようになって。
ゴルゴ
ゴルゴ
そうなんや〜。どこの服なん?
脱オタクのA
脱オタクのA
「メンズファッション+」っていうマネキン買いできるサイトやで。

オタクAに彼女ができた理由がなんとなく分かってきました。

明らかにオシャレになっているし、髪の毛もきちんと整えられている。

今までのオタクAとは比べものにならないくらい、かっこよくなっていました。

ちなみに、

脱オタクAが利用している通販サイトは、当サイト(メンズマガジン)が推奨している「メンズファッション+」というのにも驚きました。

ゴルゴ
ゴルゴ
彼女とはどこで知り合ったん?
脱オタクのA
脱オタクのA
電気屋さんで出会ったよ。
ゴルゴ
ゴルゴ
そうなん!?ナンパしたん?
脱オタクのA
脱オタクのA
ナンパかどうかは分からんけど、たまたまスマホ変えた時の待ち時間のタイミングが同じやったから。
ゴルゴ
ゴルゴ
それ、完全にナンパやな(笑)
脱オタクのA
脱オタクのA
そうなんや。まぁその辺はあんまり意識してなかったから。

女性との出会いは突然です。

いきなり訪れるものなので、外出する時はできるだけオシャレに気を使いたい。

ゴルゴ
ゴルゴ
それにしてもホンマ変わったよな〜。
脱オタクのA
脱オタクのA
彼女は前の俺を知らんからアレやけど、今の服装は好きって言うてくれてるから、通販して良かったわ。
ゴルゴ
ゴルゴ
メンズファッション+やんな〜。
脱オタクのA
脱オタクのA
3万くらいかかったけど、満足してるし、実際に彼女もできたから費用対効果抜群やわ。
ゴルゴ
ゴルゴ
彼女の前で費用対効果って言うなや(笑)

このように、30年間彼女なしのオタクAが、マネキン買いするだけで脱オタクができて、しかも彼女ができている。

この時、管理人は「必要最低限の身なりを整えていれば、彼女って案外カンタンにできるんだな〜」と強く感じました。

やっぱり服装は大事だし、女性も同じように望んでいると確信。

メイクやオシャレをしない女性が嫌いな男性が存在するように、女性も男性の容姿は絶対に見ていますからね〜。

 

【彼女無し】男性Bの脱オタク体験

続いては、27年間彼女がいないオタクBの脱オタクファッション体験をご紹介します。

オタクBは、月1に東京で開催される「お花同好会」に参加している生粋の花オタク。

オタクのイメージはアニメやゲームですが、オタクBに関しては「花」でした。

毎日、部屋で育てている「花」に話しかけているという変わった後輩。

そんな後輩にも彼女ができただと?

早速、連絡して話しを聞くことにしました。

ゴルゴ
ゴルゴ
おつかれ〜!
脱オタクのB
脱オタクのB
お疲れっす。
ゴルゴ
ゴルゴ
彼女できたらしいな〜。
脱オタクのB
脱オタクのB
そうなんですよ。やっとです(笑)
ゴルゴ
ゴルゴ
どんな彼女なん?
脱オタクのB
脱オタクのB
結構なギャルです(笑)
ゴルゴ
ゴルゴ
うそやん!?

脱オタクBに、彼女の写メを見せてもらったのですが、今回は本気で驚きました。

まさにギャルでした。

ウルトラジャパンとかにいそうなくらいのオシャレで笑顔がキュートなギャルでした!

ウルトラにいそうなオタクBの彼女のイメージ
ゴルゴ
ゴルゴ
めっちゃ可愛いやん!
脱オタクのB
脱オタクのB
ありがとうございます。
ゴルゴ
ゴルゴ
どこで出会ったん?
脱オタクのB
脱オタクのB
花屋の店員なんですよ。そこで出会いました。
ゴルゴ
ゴルゴ
声かけたん?
脱オタクのB
脱オタクのB
なんか、花買ったら向こうから声かけてきて、LINE交換みたいな流れです。
ゴルゴ
ゴルゴ
すごいな〜。奇跡やな。
脱オタクのB
脱オタクのB
多分、結婚すると思います。今後、こんな彼女には出会わないと思うので。
ゴルゴ
ゴルゴ
それは間違いない!

脱オタクBは花好きがこうじて、明らかに可愛い彼女と付き合っていました。

脱オタクBはオシャレになったし、イケメンなので、声をかけられてもおかしくはない。

ゴルゴ
ゴルゴ
確かに、半年前とは雰囲気変わったよな。
脱オタクのB
脱オタクのB
服装変えました。通販サイトで買ってるんですけど、自分に合っている店なので、2ヶ月に一回はそこで買っています。
ゴルゴ
ゴルゴ
どこの通販サイトなん?
脱オタクのB
脱オタクのB
メンズファッション+っていうところです。セット売りがあるから結構使ってます!

脱オタクBも「メンズファッション+」で購入しているらしい。

確かにメンズファッション+は、女性受けを意識したベーシックなアイテムが多いから、ファッション初心者には最適です。

レイナ
レイナ
2人とも素敵やん!

今スグ!オタクファッションから「脱オタク」できる方法3つ

読み飛ばしガイド
ゴルゴ
ゴルゴ
順番に解説していきます!

① マネキン買いする

マネキン買いすると、脱オタクファッションが実現します。

最近では「メンズファッション+」でマネキン買いができるように。

 

あらかじめ、女性ウケするような洋服がコーデされた物をセット買いするイメージです。

プロがスタイリングした物を、そのまま着れるんだから、オシャレになるに決まってます。

個人的には、この方法が1番脱オタクファッションをする方法としては現実的かなと。

 

② 雑誌を買う

ファッション雑誌を買うのもありですね。

ファッション雑誌を買うことで、ファッション感度を上げることができます。

 

ただ、ファッション雑誌を買ったところで、自分に似合う服が分かるワケではないです。

ファッション感度を上げるという意味では、購入するのもありかなと思います。

 

③ ネットで検索

ネットで検索するのもありですね。

お金をかけずにオシャレ感度を上げたいならネットで検索すると良いです。

おすすめサイト
  • WEAR
  • Instagram
  • Pinterest

上記のサイトでは、様々なファッションコーディネートを見ることができます。

毎日見ることで、ファッション感度を上げることができるでしょう。

レイナ
レイナ
努力なしでは脱オタクファッションになることは難しいんです…

【結論】脱オタクファッションはマネキン買いでO.K

脱オタクファッションを実現させるには「マネキン買い」をするのが無難です。

これは間違いないです。

彼女なし歴10年戦士が「マネキン買い」をした途端に、彼女ができるのですから。

レイナ
レイナ
マネキン買いで有名なのはメンズファッション+です!
メンズファッション+の価格帯は?

価格帯は3点セットで約1万円〜3万円程度になります。

どんなコーディネートなの?

メンズファッション+は「カジュアル〜キレイ目ファッション」と、女性受けするようなアイテムが豊富に揃っています。

こんな感じのコーデ

それに無地アイテムが多いので、ファッション初心者のオタクさんでも難なくコーディネートすることができるのもメリットですね。

ゴルゴ
ゴルゴ
なるほど、これだったらオタクが脱オタクになれそうだね。

今までオシャレに興味の無かったオタクさんでも、メンズファッションプラスであれば、カンタンに女性受けファッションを実践することができます。

何十年と彼女がいなかったオタク達に、彼女ができる理由がなんとなく分かる。

まとめ

今回は「オタクファッションと言われる男の特徴とは」というテーマでお送りします。

実際に脱オタクになった2人のエピソードを聞いていると、服装を少し意識するだけで、案外カンタンに彼女を作れることが分かりました。

このエピソードによって、今までの「オタクはモテないから彼女ができない!」という固定概念は完全に崩れ去りましたね。

「オシャレになって彼女を作りたい!」

そのように強く思うオタクさんは、ぜひ当サイト(メンズマガジン)が推奨している「メンズファッションプラス」をご利用ください。

こちらの記事もどうぞ

女子ウケが良くてモテるファッションブランド28選【最新】女子ウケが良くてモテるファッションブランドってなに?と疑問に感じているメンズも多いハズです。そこでこの記事では『女子ウケが良くてモテるファッションブランド28選【最新】』というテーマでお送りしていきます。...

女子ウケが良くてモテるファッションブランド

女子ウケの良い服装ファッションにする為の5つのコツとは【オシャレな人はやってます】 そんな疑問にお答えしていきます。 女子ウケする服装ファッションをする為の5つのコツ ...

女子ウケの良い服装ファッションにする為のコツ

ファッション系統診断
服はどこで買うのが正解なのか?
合わせて読みたい記事

\ おすすめ記事 /

\ モテたい男性は必須 /