メンズファッション

カーディガンの正しいサイズ感と選び方【メンズアパレル店員が解説】

カーディガンの正しいサイズ感を教えて欲しい

そんな質問にお答えします。

 

この記事を参考にすることで、カーディガンの正しいサイズ感が分かるようになります。

結果、カーディガンをオシャレに着こなすことができます。

 

ゴルゴ
ゴルゴ
カーディガンのサイズ選びは難しいよね。
先輩
先輩
確か。

 

まずは「カーディガンの正しいサイズ感・着丈【基礎】」を解説していきます。

 


カーディガンの正しいサイズ感・着丈【基本はコレ】

ショート丈の場合

WEAR

着用ブランド
  • カーディガン:ラコステ
  • Tシャツ:無印良品
  • ベルト:古着
  • パンツ:ユニクロ
  • ソックス:ユニクロ
  • ドレスシューズ:古着

まずはショートカーディガンの正しいサイズ感をご紹介していきたいと思います。

 

ショートカーディガンは、

  • サラッと着用できて、
  • 女子受けが良くて、
  • 着るだけで大人っぽくなる。

そんなアイテムとなっています。

 

ショートカーディガンのサイズ選びのポイントは2つです。

  1. ジャストサイズ〜ちょいゆるが定番
  2. 着丈はベルト辺りでO.K

では順番に解説していきますね。

 

ジャストサイズ〜ちょいゆるが定番

WEAR

着用ブランド
  • カーディガン:niko and…
  • Tシャツ:niko and…
  • タンクトップ:GU
  • チノパンツ:CIAOPANIC TYPY
  • ネックレス:MONO-MART
  • ショルダーバッグ:DEVICE
  • スニーカー:CONVERSE

ショートカーディガンを大人っぽく、オシャレに着こなしたいのであれば、ジャストサイズ〜ちょいゆるサイズが定番です。

なぜなら、カーディガンのメリットを最大限に引き出すことができるからです。

ジャストサイズ〜ちょいゆるサイズで着用することで、カーディガン特有の大人っぽさや色気を出すことができるんですね。

 

着丈はベルト辺りでO.K

WEAR

着用ブランド
  • カーディガン:crepuscule
  • Tシャツ:L&HARMONY
  • スラックス:MR.OLIVE
  • ソックス:CHICSTOCKS
  • ドレスシューズ:Paraboot

ショートカーディガンの着丈は「ベルト辺り」で間違いないですね。

あまり長すぎると野暮ったくなりますし、短すぎると子供っぽくなります。

一番大人っぽく見える場所は「ベルト辺り」です。

ショートカーディガンはサイズ感や着丈を間違えると、たちまちダサくなってしまいますので、要注意です。

 

ロング丈の場合

WEAR

着用ブランド
  • カーディガン:niko and…
  • パンツ:ユニクロ
  • ブーツ:ドクターマーチン
  • ベルト:coen

続いてはロングカーディガンのサイズ感について、お話ししていきたいと思います。

 

ロングカーディガンは、

  • 大人っぽく、
  • 上品で、
  • 知的に見える

このような特徴を持ったアイテムになります。

 

そんなロングカーディガンの正しいサイズ選びは下記の通りです。

  1. ジャストサイズ〜ちょいゆるサイズ
  2. 着丈は膝上10cm辺りが定番

では順番に解説していきますね。

 

ジャストサイズ〜ちょいゆるでO.K

WEAR

着用ブランド
  • カーディガン:CAMBIO
  • パンツ:CAMBIO

ロングカーディガンの場合はジャストサイズ〜ちょいゆるサイズで着用するのが理想です。

なぜなら、スタイリッシュに見えるからです。

 

ロングカーディガンの特徴は、

  1. 上品
  2. 知的
  3. スタイリッシュ

と、キレイめアイテムのイメージがあります。

そのイメージを崩したくないことから「ジャストサイズ〜ちょいゆるサイズ」が理想です。

 

着丈は膝上くらいが定番

WEAR

着用ブランド
  • スラックス:CAMBIO
  • ブーツ:CAMBIO
  • カーディガン:RAF SIMONS

ロングカーディガンの基本的な着丈は「膝辺り」が理想になります。

あまりにも長すぎると、子供っぽくなったり、身長が低く見えてしまったりとマイナス要素が大きくなります。

ロングカーディガンはオシャレ上級者アイテムになりますので、カーディガン初心者の人は、まずはショート丈から挑戦することをオススメしています。

 

大きめビッグサイズの場合

続いてはカーディガンをビッグシルエットで着用するケースを解説していきます。

 

ビッグシルエットの特徴は、

  • オシャレで、
  • 個性的で、
  • 他の人とちがう

そんな印象を相手に与えることができます。

 

ビッグシルエットでカーディガンを着用するときのポイントは以下になります。

  1. バランスよく着こなさないとダサい
  2. 上級者向けなので初心者はNG

では順番に解説していきますね。

 

バランスよく着こなす

ビッグシルエットでカーディガンを着用するのであれば、バランスよく着ないといけない。

  • パンツのシルエット
  • インナーのサイズ感

などなど、細かい部分に気をつかう必要があります。

 

上級者向けなので初心者はNG

カーディガンをビッグシルエットで着用する場合、カーディガン初心者はNGです。

なぜなら、着こなしに失敗する可能性が非常に高いからです。

 

カーディガンのインナーやパンツのサイズ感などを細かく計算して、どういう雰囲気でコーデを作っていくのか想像力が必須。

基本的には、ショート丈、ロング丈をマスターしたら遊びでビッグシルエットでコーディネートしていくのが理想です。

ビッグシルエットでカーディガンを着こなすには、まずはショートカーディガン、ロングカーディガンをマスターしていきましょう。

【素材で違う】カーディガンのサイズ感の選び方

カーディガンは「素材」によって適切なサイズ感があります。

ここを間違えてしまうと、野暮ったいスタイルになってしまいますので注意が必要です。

 

今回ご紹介するのは下記2つの素材です。

  1. ニット素材
  2. ボア素材
ゴルゴ
ゴルゴ
素材別のサイズ感を解説していきます。

 


ニット素材

カーディガンで使われるニット素材は「ハイゲージ」と「ローゲージ」の2つが主流です。

  • ハイゲージ:ゆるめ(大きめでも可)
  • ローゲージ:ジャスト(ゆるめでも可)

ハイゲージニットは細かい織りめが特徴的で、上品でキレイな印象になります。

なので、カジュアルスタイルで着用する際は、ゆるめ〜大きめのサイズで着ると良いです。

織りめが荒いローゲージニットを着用する際は、ジャストサイズで着用すると良いです。

ローゲージニットはカジュアル要素の高いアイテムなので、あえてスッキリ着ることで、オシャレに見えます。

 

ボア素材

トレンドの「ボア素材」のカーディガンはオーバーサイズで着用するのがおすすめ。

ボア素材はカジュアルアイテムですが、ジャストサイズだと野暮ったい見た目になります。

スッキリと着用するよりも、ビッグシルエットで着用した方がオシャレになります。

マネキン買いできる通販サイト

【TPOで違う】カーディガンのサイズ感の選び方

ゴルゴ
ゴルゴ
シーン別で解説していきますね。

 

ワンサイズ大きめ

WEAR

TPOおすすめ度
ビジネス
カジュアル
ドレス

ワンサイズ大きめのカーディガンは、どんなシーンでも合わせることができる万能サイズ。

幅広いTPOに対応してるので、カーディガン初心者は「ワンサイズ大きめ」がおすすめ。

 

小さめジャストサイズ【ドレス】

WEAR

TPOおすすめ度
ビジネス
カジュアル
ドレス

小さめジャストサイズのカーディガンは、ビジネスシーンやドレスシーンに最適です。

1枚でサラッと羽織るのもありですが、スーツのインナーとして着用するのもありです。

ただ、今のカジュアルシーンには不向きなサイズ感なので、カーディガン初心者は注意。

 

大きめビッグシルエット

WEAR

TPOおすすめ度
ビジネス
カジュアル
ドレス

大きめビッグシルエットのカーディガンは、カジュアルスタイルと相性抜群ですね。

トレンド感のあるコーディネートをしたいのであれば、大きめビッグシルエット一択です。

ユニクロなどのファストブランドでも販売していますので、ぜひチェックしてみましょう。

まとめ
  • ジャストサイズ:ビジネス
  • ワンサイズ大きめ:ビジネス・カジュアル
  • ビッグシルエット:トレンドカジュアル

まとめ:カーディガンはサイズ選びが重要

今回は「カーディガンの正しいサイズ感と選び方【メンズアパレル店員が解説】」というテーマでお送りしていきました。

カーディガンは「サイズ感」で雰囲気が大きく変わります。

ぜひ、この記事を参考にしていただいて、カーディガンのサイズ選びに役立ててください。

ABOUT ME
ゴルゴ
ゴルゴ
服のメンズマガジン管理人のゴルゴです。元アパレル店員で毎月300人以上のお客様の洋服をアドバイスしていました。好きな事はマッチングアプリ(主にペアーズ)で女性と会うこと、筋トレ、ファッションです。

\  ピックアップコンテンツ  /

オススメの記事が表示されています