男のカジュアルスタイル。

レザージャケット着用のコーデはワンランク上のインナー使いが大事!


collage_fotor

まいどです!

今回は『レザージャケット着用のコーデはワンランク上のインナー使いが大事!』というテーマでお送りしていきます。レザージャケットは冬の定番アイテムの1つですよね。d( ̄  ̄)

長く着用できる事はもちろんですが・・・意外とどんなアイテムでも合わせる事のできるジャケットなので、使いやすいという所も人気の理由となっています。d( ̄  ̄)

そんな中、レザージャケットをワンランク上のアイテムにする為には、やはりインナーがとても重要です。インナー次第で、あなたのレザージャケットが格段にかっこよくなります。

という事で、レザージャケットのインナー使いを海外スナップを使って、詳しくご紹介していきたいと思います。( ´ ▽ ` )ノ

レザージャケットのインナー使い特集

ホワイトTシャツ

8e266faea7c09cbb14135a31848ba01f

引用:https://jp.pinterest.com

ダブルライダースジャケットに、定番のホワイトTシャツを合わせたシンプルなコーディネートとなっています。ホワイトTシャツをライダースジャケットの合わせ方は間違いないです。

デニムパンツのダメージ具合も良い感じです。ワイルドな雰囲気がレザージャケットとしっかりとマッチしていますね。d( ̄  ̄)

チラ見せチェックシャツ

a289bfba4696e800d8e887ad027807ba

引用:https://jp.pinterest.com

ダブルライダースジャケットに合わせたチェックシャツが良い感じです。ポイントは『チラ見せ』ですね。チェックシャツをチラ見せする事で、こなれ感を演出していますね。d( ̄  ̄)

遠くから見ると、ホワイトTシャツだけに見えるのですが、近く見ると実は・・・見たいな所も素敵です。こういうさりげないお洒落は女性受け抜群ですよ。

グレーニット

78ad9049b0892d69d4711f2f626cca09

引用:https://jp.pinterest.com

ダブルライダースジャケットのインナーに着用した、グレーニットが柔らかい雰囲気を煙室していて、とても素敵ですね。d( ̄  ̄)

暖かみのあるニットも定番のインナーアイテムとなりますので、要チェックです。

ブラックカラーがワイルド

332206ae059e7ed3f29cfc2c0bd91bc3

引用:https://jp.pinterest.com

あえて同系色に合わせているインナー使いがセンスを感じますね。ブラック×ブラックは今季トレンドになりそうなので、要チェックですよ。d( ̄  ̄)

足元も全てブラックで統一・・・めっちゃカッコイイ!!

デニムジャケット

5e7a7973134b2811b40e9aa9c12e27c5

引用:https://jp.pinterest.com

レザージャケットのインナーにデニムジャケットを着用しているセンス抜群のコーディネートとなっています。雰囲気抜群ですよね。d( ̄  ̄)

デニムとレザージャケットは相性抜群なので、要チェックです!

プルオーバーパーカー

2959a2597198ecc3ca41a8b8d290dcdd

引用:https://jp.pinterest.com

レザージャケットのインナーにプルオーバーパーカーを着用しているカジュアルなスタイルとなっています。ホワイトのスニーカーがアクセントになっていて、良い感じですね。d( ̄  ̄)

サイズ感もばっちりなので、是非参考にしてほしいスタイルとなっています。

グレースーツ

dd3ea3f05676b05191e3b4a7f746d295

引用:https://jp.pinterest.com

インナーにチェックシャツを着用したセンス抜群の着こなしとなっています。ギンガムチェックなので、ちょい綺麗な雰囲気が演出する事ができます。d( ̄  ̄)

キレイな感じのアメカジスタイルでもいけそうですね。

ブラックプルオーバーパーカー

bf5bc520fe53de80cc42f578cc273757

引用:https://jp.pinterest.com

ブラックなプルオーバーパーカーをサラッと着用しているセンス抜群の着こなしとなっています。あえてオールブラックにする所がお洒落過ぎます。

足元には重くなり過ぎないように、グレーを着用しています。この辺りも参考にしたいですよね〜。d( ̄  ̄)

デニムシャツ

e7dda37469597621d7723a8955ffa36a

引用:https://jp.pinterest.com

インナーにデニムシャツを着用した渋いコーディネートとなっています。デニムとレザージャケットは相性抜群なので・・・是非参考にしたい着こなし方ですね。d( ̄  ̄)

デニムパンツのダメージも雰囲気出ています!

ジップパーカー

3d7a8db7829d2a77962d9e4a4b7e3d92

引用:https://jp.pinterest.com

ジップパーカーとの相性も非常に良いレザージャケット。上記画像のように、ラフに着用してストリートな雰囲気を演出して良いですよね。d( ̄  ̄)

サイズ感抜群ですね。すごく参考になるコーディネートとなっています!!

レザージャケットを着るなら絶対ゲットしておきたいインナー3選

シャツ系(デニムシャツetc)

レザージャケット コーデ インナー

引用:http://bitter-store.jp/

レザージャケットを着用するならば、必ずゲットしておきたいシャツ関連アイテム。特にデニムシャツは、レザージャケットと相性が非常に良いので・・・オススメです。( ´ ▽ ` )ノ

もちろん暑くなったらレザージャケットを脱いで、1枚でもカッコイイと言うメリットもあります。個人的にもレザージャケットにはシャツ関連は鉄板コーディネートだと自負しています。d( ̄  ̄)

当サイトでもご紹介している『BITTER STORE』でもシャツ関連のアイテムは数多く展開していますので、是非チェックしてみてください。( ´ ▽ ` )ノ

BITTER STOREでシャツを見る

パーカー関連(ジップパーカーetc)

レザージャケット コーデ インナー

引用:http://bitter-store.jp/

プルオーバーパーカーやジップアップパーカーはレザージャケットのインナーには持ってこいのアイテムとなっています。相性抜群ですね。( ´ ▽ ` )ノ

もちろん1枚でカッコよく決まるのも魅力の1つとなっています。アーバンストリートスタイルを目指しているメンズは間違いなくゲットしておいた方が良いアイテムです。

『BITTER STORE』にもたくさんのパーカー関連のアイテムが掲載されておりますので、チェックしてみてください。d( ̄  ̄)

BITTER STOREでパーカーを見る

ロングTシャツ

レザージャケット コーデ インナー

引用:http://bitter-store.jp/

ロングTシャツはレザージャケットのインナーとしては、定番中の定番ですよね。何枚持っていても困らない、夏意外の全ての季節で使える王道アイテムです。( ´ ▽ ` )ノ

僕自身、秋冬にかけてロングTシャツを5枚以上は必ず購入します。そのくらい使いやすいアイテムです。デザイン性のあるロングTシャツとレザージャケットを合わせてもカッコイイですよね。

『BITTER STORE』にはロングTシャツが豊富にありますので、是非チェックしてみてください。d( ̄  ̄)

BITTER STOREでロングTを見る

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『レザージャケット着用のコーデはワンランク上のインナー使いが大事!』というテーマでお送りしていきました。( ´ ▽ ` )ノ

レザージャケットを購入しようとしているメンズ、もしくはレザージャケットは持っているけど、合わせ方がイマイチ分からないメンズは是非チェックしていきましょう。d( ̄  ̄)

この記事もよく読まれています

 

『MEN'S MAGAZINE』特集記事


関連記事

  1. 秋,ファッション,メンズ,ジャケット,2016

    男のカジュアルスタイル。

    秋のファッション・メンズはジャケットで色気を魅せろ【2016年版】

    まいどです!大人っぽいジャケットスタイルが大好きなSATOJA…

  2. 忘年会 服装 30代 男性 メンズ ホテル 居酒屋
  3. 黒シャツ メンズ コーデ

    男のカジュアルスタイル。

    黒シャツを使ったメンズ・コーデ術【厳選スタイル】

    今回は『黒シャツを使ったメンズ・コーデ術【厳選スタイル】』とい…

  4. メンズファッション,コーデ,夏,ハーフパンツ
  5. 春,ファッション,メンズ,社会人,2016
  6. 秋,ファッション,メンズ,細身

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 春コーデ メンズ 20代 カーディガン
  2. 春コーデ メンズ 20代 全身コーデ
  3. 半袖 チェックシャツ メンズ コーデ
  4. チェックシャツを使ったコーデ・メンズ【海外厳選スタイル】
  5. トレンチコート ベージュ メンズ 着こなし コーデ
PAGE TOP