着こなしテクニック

アウターオンアウターでジャケットを着回すメンズはダサい?

今回は『アウターオンアウターでジャケットを着回すメンズはダサい?』というテーマでお送りしていきたいと思います。

ハッキリと言いますね。

 

ダサくないです。

 

アウターオンアウターは斬新な着こなしになりますので、どうしても『ダサいかな〜』なんて思ってしまいがちですが、全然そんな事はないので安心してください。

ゴルゴ
ゴルゴ
アウターオンアウターはダサくないから安心して!
先輩
先輩
アウターオンアウターはダサくはないと思うけど、その根拠が知りたいよね〜。

アウターオンアウター|3つのメリット

アウターオンはアウターには以下のメリットがあります。

  1. 量産型になりにくい
  2. あったかい
  3. オシャレ上級者に見える

最近では『量産型カジュアル』という言葉がSNS中心にトレンドになっています。

ただ、この言葉自体は『個性が無い』と言っているようなものなので、ネガティブに感じている男性も多いと思います。

ですが、それを一瞬にして払拭できるのが、今回ご紹介していく『アウターオンアウター』を用いたコーディネートです。

① 量産型になりにくい

オシャレが好きな男性なら、一度は聞いた事があるであろう『量産型』という言葉。

量産型にならない為に、コーディネートの中に少し変わった小物を取り入れたり、1つだけ違い色で外してみたりと、工夫をしているメンズも多い。

上手く自分の個性を理解している人は良いのですが、どうしても『似たり寄ったり』の服装しかできない男性がほとんどです。

ゴルゴ
ゴルゴ
無難な服装でも良いけど、コーデの中に個性がないと辛いよね。みんな同じに見えちゃう。
先輩
先輩
ファッションは自由なハズなんだけど、どうしても皆んなが持っているアイテムをコーディネートしてしまうんだよね。

アウターオンアウターでコーディネートを組めば、思っている以上に個性的でオシャレな着こなしを行う事ができます。

例えばWEARで人気の『げんじ』さんのアウターオンアウターは非常に参考になります。

インナーには同じレザージャケットを着用しているのにも関わらず、上に羽織っているアウターが違うだけで、雰囲気が全然違う。

まさに自分だけのスタイルを確率していますよね。

あとはこの男性、『Kazu』さんのコーディネートもかっこいい。

アウターのインナーとして、デニムジャケットやダブルのジャケットなどを個性的に着用しているのが分かります。

この2人のコーディネートを見ていると、自由にアウターオンアウターを実践していて、他人には真似できない、自分だけのスタイルを確率しています。

量産型から一歩踏み出したい男性はアウターオンアウターに挑戦するべきでしょう。

② あたたかい

アウターオンアウターはとにかくあたたかいんですね。

アウターオンアウターで定番なのは、レザージャケットですが、レザーは風を通しにくい素材になりますので、インナーに着用するだけで防風できます。

冬が苦手な人は、下手に厚手のニットをインナーに着用するよりも、インナーに風を通しにくいアウターを着用する事で、楽に防寒対策を行う事ができます。

③ オシャレ上級者に見える

アウターオンアウターは斬新な組み合わせになりますので、実践するだけで、勝手にオシャレ上級者に見えます。

これはアウターオンアウターの大きなメリットの1つになります。

それに、そこまで着こなしが難しいというワケではないので、オシャレ初心者のメンズでも気軽にできる点も魅力的です。

ゴルゴ
ゴルゴ
アウターオンアウターはオシャレ以外にも、防寒対策として有効的な着こなしなんだ。
先輩
先輩
確かにそうかもな。なんとなくアウターオンアウターが人気な理由が分かってきたよ!

アウターオンアウターの魅力が分かって頂けたかと思いますので、実際にアウターオンアウターを実践している男性のコーディネートをご紹介しきます。

今後のアウターオンアウターコーデの参考にしてみてください。

デニムジャケットを使ったアウターオンアウター

まずは『デニムジャケット』を使ったアウターオンアウターコーデを厳選してご紹介!

どれも個性的でかっこいいので、参考になると思います!

ネイビーコーチジャケット×薄めデニムジャケット

引用:WEAR

コーチジャケット×デニムジャケットのアウターオンアウターコーディネートです!

コーチジャケットをネイビーにする事で、デニムジャケットとの馴染みも良くカラーバランスも素敵にまとまっていますね。インナーにパーカーをさりげなく合わせ、フードを出す事でよりカジュアル感も強くなりますね。

ひとつ言うのであれば、全体的に暗めカラーを合わせているので、小物などで差し色を加えると華やかさが出てコーディネートがワンランク上の仕上がりになりそうです。

黒チェスターコート×インディゴデニムジャケット

引用:WEAR

こちらはチェスターコート×デニムジャケットのアウターオンアウターコーディネートです!チェスターコートとボトムをブラックで合わせる事で、統一感のあるコーデに。

インしたデニムジャケットも、ブラックデニムを合わせているのがいいですよね。ですが、全体が暗くのっぺりとした印象になってしまっています。

こういった場合にも、小物をプラスする事をお勧めします。キャメルのチェックマフラーを巻いてみる、足元をレザーブーツでクラシカルにまとめてみるなどもよさそうですね。

黒ファーコート×薄めデニムジャケット

引用:WEAR

こちらはファーアウター×デニムジャケットのアウターオンアウターコーディネートです!ファーアウターがインパクト大で注目を浴びそうなコーディネートに仕上がっていますね。

個性の強いアウターに、あえてブルーデニムのジャケットを合わせてUSED感を出しているのがポイントですね。

アウターにボリュームがとてもあるので、足元にもっとボリュームを出してみてもいいかもしれませんね。

黒チェスターコート×薄めデニムジャケット

引用:WEAR

こちらはチェスターコート×デニムジャケットのアウターオンアウターコーディネートです!チャコールの大人っぽさのあるチェスターコートにライトブルーのデニムジャケットがよく映えますね。

大人っぽさを優先する場合には、ボトムをテーラードパンツに替えてみると雰囲気がグッとよくなりそうですよ。

カジュアルさを優先する場合には、インナーに合わせたカットソーのカラーをグレーやホワイト、ボーダーなどで明るめカラーを合わせてみるとよりカジュアルにまとまり、おしゃれさがあっぷしそうです。

引用:WEAR

こちらもチェスターコート×デニムジャケットを使ったアウターオンアウターコーデです!

チェスターコートのサイズ感を少しタイトに合わせて襟を立てる事でできる男感のあるコーディネートにまとまっていますね。

こちらのコーディネートでは、デニムジャケットにブルーを合わせているのでスウェットボトムのカラーをグレーに変えてみるといいかと思います。コーディネートに抜け感が出て、トレンド感のあるコーディネートに仕上がりそうです。

黒ダウンベスト×薄めデニムジャケット

引用:WEAR

こちらはダウンベスト×デニムジャケットを使ったアウターオンアウターコーディネートです!ダウンベストもアウターオンアウターしやすいアイテムですよね。

コーディネートのアイテムの組み合わせは、カジュアルで統一されていますしカラーバランスも良いのではないでしょうか。ひとついえるのは、サイズ感のバランスはイマイチです。

スウェットボトムを合わせるのであれば、タイトなものを合わせる事でおしゃれ度がかなりアップしますよ。また、アウターオンアウターの場合、内側になるアウターのサイズ感はジャストサイズのものがおススメです。

レザージャケットを使ったアウターオンアウター

続いては『レザージャケット』を使ったアウターオンアウターコーデなります。

レザージャケットはアウターオンアウターの定番アイテムになりますので、必ずチェックしておくようにしましょう。

黒チェスターコート×黒ダブルライダースジャケット

引用:WEAR

こちらは、チェスターコート×ライダースジャケットを使ったアウターオンアウターコーディネートです!ライダースジャケットの辛さを上手く使ったコーディネートにまとまっていますよね。

ホワイトカットソーをライダースより長く合わせているのもおしゃれです。ホワイトの面積が大きくなり、全体が明るくなります。

このままでもとても素敵なのですが、ベルトをレッドに変えて差し色にしてみるのも良さそうです!あとは、チェスターコートをワイドシルエットのものにすると、トレンド感がアップしますね。

赤スウィングトップ×黒レザージャケット

引用:WEAR

こちらはレッドのスウィングトップが印象的なコーディネートで、スウィングトップ×シングルライダースのアウターオンアウターコーディネートです!

スウィングトップは、コーディネートの幅広く合わせやすいアウターのひとつですが、レッドを合わせるのは至難の技です!こちらのコーディネートではライダースと合わせる事で、大人っぽさのある組み合わせになっていますね。

ですが、レッドのインパクトが強いのでスウィングトップをインにするアウターオンアウターコーディネートにしてみるのも良いと思いますよ。ブラックのチェスターコートやトレンチコートと合わせて大人っぽさをプラスするのも素敵かと思います。

グレーチェスターコート×黒シングルライダースジャケット

引用:WEAR

こちらはチェスターコート×シングルライダースを使ったアウターオンアウターコーディネートです!

大人っぽさの中にブラウンやグリーンで個性のあるコーディネートにまとまっていますね。こちらのコーディネート、とっても素敵なんですがライダースのフロントを締めるとより印象が良くなるかと思いますよ。

もしくは、インナーをインせずに出してみるのもいいのではないでしょうか。カットソーをレイヤードすると、より良さそうですね。

ベージュトレンチコート×黒シングルライダースジャケット

引用:WEAR

こちらはトレンチコート×スウィングトップのアウターオンアウターコーディネートです!

ベージュのトレンチコートとブラックのスウィングトップの相性がとてもいいですよね。

こちらのコーディネートもとても素敵なのですが、足元をレザーシューズでクラシカルさをプラスするとよりおしゃれな印象に仕上がりますよ。

大人っぽさも出るので、全体のバランスも良くなりますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『アウターオンアウターでジャケットを着回すメンズはダサい?』というテーマでお送りしていきました。

アウターオンアウターはダサくはなく、着こなし次第では『かなりオシャレに見せる』事ができる着こなし方です。

この着こなし方は、トレンドとか関係なく今後もずっと愛されていくコーディネート手法になりますので、是非マスターしておきたいところ。