ブランドコーデ

ユニクロの白パンツを使ったメンズ コーデ【10選】

今回は『ユニクロの白パンツを使ったメンズ コーデ【10選】』というテーマでお送りしていきたいと思います。

季節問わず人気の高い白パンツ。

どんなコーディネートでも合わせる事のできる万能アイテムなので・・・多くのファッショニスタから愛されているアイテムでもあります。

そんな中、ユニクロの白パンツがかなりクオリティが高いと世間では話題になっています。

今回はそんなユニクロの白パンツを使ったお洒落なコーディネートをたくさんご紹介していきたいと思います。

まずはユニクロの白パンツのSNSでの評判を見ていきましょう。

ユニクロの白パンツの評判は?

こんな感じでユニクロの白パンツはかなり人気のようです。

コストパフォーマンスはもちろん事、サイズ感、シルエット共に抜群のクオリティを誇っています。

ユニクロの白パンツの値段は?

ユニクロの白パンツと言っても、様々な種類があります。

なので・・・あなたにピッタリな白パンツがユニクロでは見つける事ができます。

という事で今から、ユニクロで販売されている白パンツの値段を記載していきます。たくさんあるパンツの名前と価格を記載していきますので、是非・・・参考にしてみてください。

 

  1. ショートパンツ・・・1990円
  2. アンクルコットンパンツ・・・2990円
  3. コットンジョガーパンツ・・・1990円
  4. デニムジョガーパンツ・・・1990円
  5. ウルトラストレッチスキニーチノ・・・1990円
  6. スリムフィットノータックチノ・・・2990円
  7. ヴィンテージレギュラーフィットチノ・・・2990円
  8. ストレッチスキニーフィットデニム・・・2990円
  9. ストレッチセルビッチスリムフィットデニム・・・3990円
  10. スリムフィットダメージデニム・・・3990円
  11. ミラクルエアーレギュラーフィットデニム・・・2990円

 

ユニクロの白パンツの価格帯は1990円〜3990円で購入する事ができます。

 

かなり購入しやすい値段になっています。ユニクロの白パンツは非常にクオリティの高いアイテムなので、かなりコスパの良いアイテムという事が分かりますよね。

というワケで早速ですが・・・ユニクロの白パンツを使ったコーディネートを解説していきたいと思います。

ユニクロの白パンツを使ったファッション

ボーダーロングTシャツ

引用:http://wear.jp/

ネイビー系のボーダーと相性の良い白パンツを組み合わせたっコーディネートは暖かい時期に着こなせる爽やかアイテムです。

白パンツの明るい印象で全体的に華やかさプラスしながら、軽さを出しているので爽やかな印象となり多少ルーズに着こなしても清涼感の勝るコーディネートです。

マリンテイストの装いはカジュアルなスニーカーでも良し、ブーツでキッチリ着こなしてもかっこよく着まわすことができるスタイルです。

白シャツ

引用:http://wear.jp/

全体のホワイトカラーで爽やかさと、清潔感が全面に出た着こなしとワンポイントカラーがより印象的な靴がすっきりとした大人の雰囲気を漂わせます。

上下白で揃えたコーディネートですが、裾から見せるインナーのチョイ見せと、同じ白でも素材感を変えることで変化を出し、涼し気な着こなしを作ります。

若干透け感のある白シャツと、重めの白を使ったパンツで同じカラーの中で幅を出した組み合わせは好印象かつオシャレな印象を与えます。

ダウンベスト×チェックシャツ

引用:http://wear.jp/

柄物アイテムを重ねた難易度の高い組み合わせですね。

インナーのボーダーは前を少しだけ開けることで見せる面積を狭め、チェック柄の色のトーンを落としアウターの黒のベストに色を近づけることでそれぞれの柄を控えめに組み合わせたコーディネートです。

全体像として見ると上半身とスニーカーのカラーを合わせたような色合いになり、それぞれを生かすように白のパンツを挟むテクニックを使い、柄同士も生かす着こなしはファッション上級者な印象となります。

ネイビーニット×デニムシャツ

引用:http://wear.jp/

シャツの上にニットを重ねることできれいめな印象の着こなし。

大人っぽさも出る落ち着いたコーディネートですが、白パンツを組み合わせることで爽やかさと活発な印象が出る為、フレッシュさをさらにプラスした着こなしです。

ニットとスニーカーのトーンを合わせ、白パンツによってアイテムを引き立たせる組み合わせ、きれいめの落ち着きと、白パンツの明るさの絶妙なマッチングとなっています。

赤色のバッグは差し色として取り入れ、足首のアクセサリーとカラーを合わせています。

つば広ハットが印象的

引用:http://wear.jp/

暗めのトーンのロングTシャツにベストとハットを組み合わせて大人の装いを印象付けながら、短パンを組み合わせることで活動的な雰囲気を作ります。

腰から下を白で統一させ肌の露出を増やすことで明るく涼し気に着こなしているので、すっきりとした印象となるのでロングTシャツの腕まくりは少しルーズさを出すようなゆとりがあるとOKで。

濃い色のTシャツと白のパンツなので、グレーのベストが色のバランスを整えています。

白青ボーダーTシャツ

引用:http://wear.jp/

全体的に爽やかでボーダーTシャツでマリンテイストのコーディネートは涼しげな雰囲気が漂う夏にピッタリのコーディネートです。

短パンによってラフさが出て程よく脱力感の出る組み合わせは、太いラインのボーダーTシャツと相性が良くキッチリせず、ルーズ過ぎない着こなしは着飾ることなく着こなされています。

できるだけシンプルに着こなされたコーデは、白アイテムの良さを引き立て、さらに白アイテムによって綺麗なブルーのボーダー柄の魅力がさらに増した組み合わせとなっています。

デニムシャツ

引用:http://wear.jp/

鮮やかな柄が特徴的なスニーカーと履きこなした組み合わせは、他アイテムには柄のないシンプルなアイテムをコーディネートしています。

綺麗で明るい雰囲気となるブルーとホワイトの組み合わせで、スニーカーの色合いはブルー系の配色も多くTシャツとの相性も抜群で、白のパンツと合わせることで1つ1つのアイテムを引き立たせます。

くるぶしや腕まくりをすることでより風通しの良くなり全体のカラーイメージともマッチしています。

白シャツ

引用:http://wear.jp/

ホワイトカラーを惜しみなく使用したコーディネートは、爽やかで清潔感のある好青年な雰囲気を作り上げます。

トップスによって少しキッチリしたイメージになりますが、そこに短パンをしようすることで堅くならないように着こなし、さらにインナーのボーダー柄によってカジュアルな印象となります。

全てのアイテムに白を使用してしまうと、膨張しきってしまうのである程度のところで引き締め効果の出る黒い色を取り入れ色味を微調整して全体のバランスを整えます。

青ニット

引用:http://wear.jp/

夏場に向けてさらに需要が高まる、白の短パンは色合い的にも暖かい時期にオススメで、さらに膝よりも上の丈を履くことで暑苦しくなく爽やかに着こなしが出来るアイテムです。

ブルーのニットも夏使用の半袖アイテムを使用、ブルーカラーがホワイトカラーにもマッチし、全体の明るい印象に黒の靴で引き締めた組み合わせをしています。

白の短パンは周りから見て涼しそうな印象を持ちますが、着ている本人も実感できる汗をかきやすい時期にコーディネートしたくなる実用的な組み合わせでもあります。

グレーTシャツ

引用:http://wear.jp/

薄い色を複数取り入れた主張の少ないカラーが印象的ですが絶妙な配色バランスで、明るさと涼しげな印象を作る白のパンツと鮮やかな白スニーカーを組み合わせています。

短パンにスニーカーの組み合わせでは、パンツの丈にもよりますが基本的にローカットのもを使用すると足が長く見え、足のラインがそのまま出るので綺麗なシルエットです。

Tシャツのカラーを抑えているようにも見えますが、パンツとスニーカーの色は白なので色が入っているだけ目立ち、しっかり強調させたアイテム選びとなっています。

ユニクロの白パンツの洗濯方法

上記動画では・・・白パンツの洗濯方法が細かく記載されています。

白パンツは非常に汚れやすいアイテムなので、その分、洗濯に手間をかける必要があります。白パンツを綺麗に保つ為に・・・しっかり上記動画で解説されていつ洗濯方法を実践していきましょう。

すごく参考になります!

まとめ

今回は『ユニクロの白パンツを使ったメンズ コーデ【10選】』というテーマでお送りしていきました。

上記コーディネート画像を見て頂くと分かるのですが、ユニクロの白パンツは本当に使いやすいアイテムでもありますよね。

まだ、ユニクロの白パンツを持っていない方は、是非・・・本記事を参考に検討してみてはいかがでしょうか?

ーー関連記事ーー

>>ユニクロを使ったコーデ特集はこちら