春ファッション

春コーデ メンズ 黒パンツを使ったファッション【10選】

今回は『春コーデ メンズ 黒パンツを使ったファッション【10選】』というテーマでお送りしていきたいと思います。

春になると明るい色がメインになってくるのですが、やっぱり基本的には黒パンツで締めたい所ですよね。

今回はそんな黒パンツを使った春コーデをご紹介していきたいと思います。厳選していますので、是非参考にしてみてくださいね。

黒パンツを使った春コーデ

ボーダーロングTシャツ×白スニーカー

引用:https://www.instagram.com

太目のボーダー柄のシャツに黒パンツを履いて、足元には白シューズという組み合わせ。

ボーダーというのは身長をより大きく見せる効果があると言われていますが、こちらはそれに当てはまりそうな外観になっていますね。

シャツとパンツとシューズがそれぞれ白と黒の交互になっているので、視覚効果はバッチリです。

特に独特のスタイルという訳ではありませんが、全身をスタイリッシュに見せる組み合わせを採用しています。春先のコーデとしてこれから暖かくなっていく様子が想像できますね。

白シャツ×グレーチェスターコート

引用:https://www.instagram.com

私服での白シャツは目立ちますしオシャレですよね。

首元の襟が立っておらず独特のデザインが眼を引きます。さらには裾は出すデザインになっているところもポイント。グレーのコートは春先でも着れそうなシンプルなデザインを用いています。

黒パンツを履いていることでカジュアルとモードな雰囲気になっていますね。コートを脱いだらもう春コーデですね、爽やかスタイルコーデとして参考にしてみてはいかがでしょうか。

白Tシャツ×黒ロングカーディガン

引用:https://www.instagram.com

黒のコートと黒のコットンデニムパンツ、シューズも黒でTシャツ以外は黒一色でまとめたコーデ。

コットンパンツは見た目はスーツに近いようなフォーマルな装いになりますが、着ている側としてはとっても快適な履き心地なのがメリットですね。カジュアルになり過ぎないスタイルが演出できるので重宝しそう。

全体のコーデとして堅苦しく無くキリッとまとまっているのが良いですね。

コートはどちらかというとカジュアル寄りのデザインを着ています。春先というのは暑くも寒くもあるので、脱ぎやすいようなものを選ぶのがポイントです。

デニムジャケット×白スニーカー

引用:https://www.instagram.com

こちらの写真はとってもカジュアル感のあるコーデになっています。

デニムジャケットに黒パンツ、白のスニーカーという組み合わせはストリートでもよく見かけますね。黒パンツは対応性が高くモードやカジュアルなど幅広く使えるのがいいところ。

1つは持っておきたいマストアイテムです。

こちらのパンツはスキニーになっていて脚が長く見える効果がありますね。典型的なスタイルながら参考になるコーデになっています。

グレーチェスターコート×グレーTシャツ

引用:https://www.instagram.com

こちらのグレーのチェスターコートは紳士の装いが感じられるコートですね。

颯爽とかけぬける感じがなんともいえない爽やかさを演出しています。ボタンはあるけれどあえて締めずになびかせているところが素敵ですね。

グレーのシャツと黒のダメージデニムのパンツの組み合わせは相性が良いです。

全体的にクラシカルな雰囲気になっているのも味わいがありますね。シルエットもすらっと縦に見える視覚効果が出ています。

黒ブルゾン×白Tシャツ

引用:https://www.instagram.com

こちらの写真は通いなれた道を歩いていくような仕草が感じられますね。

街でちょっと食事をしにいくかのような装いは、気軽なファッション・コーデを思わせます。

黒のブルゾンに黒のパンツという組み合わせは外観からするとあまり特徴はありませんが、組み合わせとしては無難なスタイルといえます。気を張らずに服を選ぶ際にはこういったスタイルは楽チンですね。

レザージャケット×グレーニット

引用:https://www.instagram.com

黒のレザージャケットに黒パンツというスタイル。

着ている薄手のセーターは縦横の縫い目がさりげなく見えていてオシャレですね。レザージャケットを着こなすのはなかなか難しいですがバンドマンらしき風格の装いとしてのコーデは様になっています。

グレーブルゾン×白Tシャツ

引用:https://www.instagram.com

グレーブルゾンに黒パンツという非常にシンプルなコーディネートになっています。

配色もですが薄手のブルゾンなのでよりシンプルに見えます。シャツを含めて全てのアイテムが落ち着いた色合いなので、着ている人のイメージも落ち着いた印象になることは間違いなさそう。

リラックスした格好でゆっくりと街を歩いて過ごしたいという日にはとってもおススメなコーデです。

全体としてはちょっと暗めのトーンながら、春の季節感もある組み合わせなので参考にしてみてはいかがでしょうか。

デニムジャケット×白Tシャツ

引用:https://www.instagram.com

デニムジャケットに黒のデニムパンツでまとめたスタイル。

どちらもデニムなので相性は良いのは外観から分かります。

デニムジャケットの色ですが、濃い目のブルーだと秋のイメージを感じる方もいますが、こちらは春の爽快な空のイメージのような鮮やかな色がとっても季節感に合っています。

足元も白シューズでさらに春を感じさせる色をチョイス。全体の配色のバランスは抜群というコーデに仕上がっています。

黒ブルゾン×白Tシャツ

引用:https://www.instagram.com

黒のブルゾンに黒のスゥェットパンツの組み合わせは軽やかな動きに合わせたコーデになっています。こちらのスゥェットパンツは機動性が高いので動きは楽チンですね。

膝の部分に充てられているつなぎのような箇所も目を引きます。白のシューズに緑のラインがいいですね。ジャージまででなくとも今日は気楽な格好で過ごしたいときにはピッタリのコーデになっています。

春にしたい黒パンツの着こなし

くるぶしを見せるのは定番

春定番の着こなしと言えば、ロールアップですよね。その際・・・必ずくるぶしが見えるくらいの短さに設定していきましょう。

くるぶしを見せる事で一気に春らしさを演出する事ができます。

それに黒パンツという事で、重く見られがちですが・・・くるぶしを見せる事で、それが温和される効果もあります。かなり使えるテクニックになりますので、参考にしていきましょう。

スキニーかテーパードシルエットは必ず

パンツのシルエットはスキニーかテーパードシルエットをセレクトするようにしましょう。

ロールアップした時、一番かっこよく見えるのは、この2つのシルエットになります。足元をスッキリする為には細めのパンツが一番良いんですよね。( ´ ▽ ` )ノ

足元にはスニーカーが必須

春の季節に合わせて足元はスニーカーにしていきましょう。

ブーツなども良いのですが・・・春感を演出したいのであれば、スニーカーが間違いですね。

オススメのスニーカーは断然、アディダスになります。一番無難で履きやすいスニーカーとなっています。ちなみに個人的にがアディダスのスタンスミスはこれで3足目です。w

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『春コーデ メンズ 黒パンツを使ったファッション【10選】』というテーマでお送りしていきました。

春は色が明るくなる季節でもあります。そんな中、黒パンツをお洒落に着こなせるとカッコイイですよね。是非、本記事を参考にお洒落な黒パンツコーデを楽しんでいきましょう。