入学式

入学式 パパが着るスーツでのネクタイの色は?厳選コーデ【10選】

今回は『入学式 パパが着るスーツでのネクタイの色は?厳選コーデ【10選】』というテーマでお送りしていきたいと思います。

子供の晴れ舞台でもある入学式。子供にとっては様々な出会いがあり、大きな人生のスタートでもあります。

そんな子供の晴れ舞台だからこそ、パパはお洒落をしていきたいものです。今回はそんなパパのスーツファッションをご紹介していきたいと思います。

ネクタイの色に注目です!

入学式で身に付けたいネクタイの色は?

グレースーツ×紫ネクタイ

引用:https://www.instagram.com

ネクタイの始まりのは、ヨーロッパの寒い地域で襟元を閉める防寒具だったと言われています。この様な、紫色のネクタイは、芸術的、堂々としている、高貴等の印象を与えます。

グレースーツに、白シャツで紫のネクタイをする事で、落ち着きがあり堂々とした印象を演出する事が出来ます。

上記モデルさんのようなスーツとネクタイで、子供の入学式に出席すれば、周りからも印象良く見えていると思いますよ。ポケットチーフや時計でお洒落にも、見えて良いのではないでしょうか。

ネイビースーツ×黒ニットタイ

引用:https://www.instagram.com

ブルーの薄くストライプの入ったツーボタンスーツに、黒の細かいチェック柄の入ったニットネクタイを合わせています。

黒ネクタイの与える心理はシャープで強いイメージです。ですが・・・その反面、絶望感を抱かせる色でもあり、エネルギーを低下させる色であると言われています。

ですので、黒ネクタイの使い方や場面によっては、黒色は沿わない場合もありますので、表裏一体とも言えるのではないでしょうか?

この様に、スーツよりも明るいブルーのポケットチーフを、合わせ黒のネクタイで綺麗に見せるようなテクニックを駆使していきたいですよね。

ブルースーツ×レジメンタルタイ

引用:https://www.instagram.com

青のスーツに、白シャツを着てベルトを通さずに、サスペンダーを使ったクラシカルな着こなしになっています。

レジメンタルタイを、黒、そして紺と赤の大きなストライプにする事で、よりクラシックな雰囲気になっています。サスペンダーとネクタイの生地を合わせている所もお洒落に見せれているのではないでしょうか?

ネクタイは使う色やスーツとのコーディネートで一つで、他の人からの印象が変わるのでとても重要なアイテムになってきます。

子供の入学式で、周りから見ても子供にとっても良い印象や思い出になるように、スーツ等に合わせるネクタイ選びはとても重要ですよね。

グレースーツ×レジメンタルタイ

引用:https://www.instagram.com

黒やグレーと言った色は、落ち着いてしっかりした自分をアピールしたい時にピッタリです。

ですが、選び方や合わせ方を間違うとただ単に”地味”ともなりますので使い方には気をつけましょう。この様な、黒とグレーのレジメンタルストライプのネクタイは、無地と並んで最も一般的な柄となっています。

レジメンタルストライプを合わせる事で、ネクタイが際立ち全体的に締まって見えて、とてもお洒落ですね。

眼鏡を掛けると、クールで知的な父親に見えるので子供も恥ずかしがらず『あそこに立ってるのがお父さん!』と、自慢げに言われるのではないでしょうか。

黒スーツ×レジメンタルタイ

引用:https://www.instagram.com

この様なレジメンタルストライプの入ったネクタイは、どんな場面やスーツの色でも合わせやすいと思います。

ですが、この様に色が黒と白の2色しか使われてない場合は、または素材がシンプルな場合は、着こなし方次第で喪服の様になってしまうので気をつけましょう。

喪服の様に、なってしまうと、入学式等の祝いの席には相応しくないですからね。

注意は必要です。

ですが・・・この写真の様にネクタイをストライプ、ポケットにチーフを装着するだけで見た目のイメージが変わります。黒のスーツと白シャツで、パリッとしたスタイルになっています。

この様に着こなせば入学式等でもお洒落に見えて良いのではないでしょうか。

ネイビースーツ×ペイズリーネクタイ

引用:https://www.instagram.com

この様なヘイズリー柄の入ったネクタイを使いこなせる方は個性的なお洒落上級者といえます。

ヘイズリー柄の入ったネクタイは、スーツやシャツの柄と被りにくいため、意外と着回しが効きます。ですので、このヘイズリー柄ネクタイを入学式に着て行くと、ネクタイ1つでお洒落なお父さんになれると思います。

子供には、ビジネススーツに無地のネクタイ等しか見せたことが無い父親でも、ヘイズリー柄を使って子供の晴れ舞台にいつもと違ったお洒落な父親を見せるチャンスです。

あまりそういうのは苦手・・・と、迷っているお父さんも、子供の一生に一度の晴れ舞台ですし、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

グレーチェックスーツ×レジメンタルタイ

引用:https://www.instagram.com

落ち着いた雰囲気を出したい時、リラックスしたい時に、茶色いネクタイを取り入れる事をオススメします。

子供の入学式に出席する際、緊張しやすいお父さんは、この様に落ち着きのあるブラウンネクタイがおすすめです。

お父さんが緊張してしまうと、子供にもその緊張が伝わって、笑顔が記念写真の撮影等で作れないようになるかもしれません。

せっかくの入学式の記念写真で、緊張した顔よりも親子揃って笑顔で写りたいですよね。ブラウンネクタイを着用して、落ち着いた雰囲気を演出していきましょう。

グレースーツ×ブルーネクタイ

引用:https://www.instagram.com

スーツにネクタイを上手く合わせて、全体のバランスを整えるコツは・・・ネクタイの長さと幅に気をつけることです。

おすすめのネクタイの幅は、現在主流の細身のラペルに合う7〜8.5cmとなっています。ネクタイの長さは、自分に合った結ぶ位置で調整する事で望ましい。

上記モデルさんが着用している柄無地の青ネクタイは、さりげなくお洒落したい日、またはスーツやシャツを主役にしたい時におススメです。

青色の与える印象には『礼儀正しい』『信頼できる』等の印象を与えます。

ですので、入学式等の子供の記念式典に出席する際、周囲からの印象も良く見えるので、個人的には、とてもオススメしたいネクタイカラーとなっています。

ブルースーツ×レジメンタルタイ

引用:https://www.instagram.com

明るいレジメンタル柄のネクタイは『ここぞ!』という勝負の日に、取り入れたいアイテムになります。

レジメンタル柄の印象には、周囲からも知的な印象が持てる為、とても印象が良く見えるのではないでしょうか?

この様に、周囲の人から知的でお洒落な父親のイメージで見られるだけでも、子供の自慢の父親になると思います。

子供にとって『一生で一度の大事な日』ですので普段は見せないかっこよくお洒落な父親の一面を子供に見せてあげれるチャンスだと思います。

ネイビースーツ×花柄ネクタイ

引用:https://www.instagram.com

カジュアルなスーツに花柄のネクタイを合わせる事で、季節感とお洒落な一面を上手く引き出せているのではないでしょうか。

パリッとしたスーツには花柄等は少し派手で合わせにくいので、この様なシャドーチェックの入ったジャケットに、花柄ネクタイは相性抜群です。

ネクタイの季節感はもちろんですが、腕に着用しているアクセサリーやポケットチーフで、お洒落にも気を配り入学式に行くと・・・周囲からもとてもお洒落なお父さんに見えていると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『入学式 パパが着るスーツでのネクタイの色は?厳選コーデ【10選】』というテーマでお送りしていきました。冒頭でもお話ししましたが、入学式は大切な式典の1つです。

もちろん、写真もたくさん撮ると思います。そんな時こそ・・・お洒落をして、子供との思い出を作っていきましょう。

子供もパパがお洒落だと、絶対に喜びますしね!

どんなネクタイが良いか分からないというパパは是非、本記事を参考にお洒落なネクタイの色を選んでいきましょう。d( ̄  ̄)