春ファッション

春コーデ メンズ 30代 シャツを使ったファッション【10選】

今回は『春コーデ メンズ 30代 シャツを使ったファッション【10選】』というテーマでお送りしていきたいと思います。

春と言えば『シャツ』ですよね。

羽織るだけで、一気に華やかでアダルトな雰囲気になる『シャツ』ですが、みなさん、上手く着こなせていますか?

実はシャツの着こなしって意外と簡単なんですよね。本記事ではそんなシャツの着こなし方を解説していきたいと思います。

是非、あなたのコーディネートの参考にしてみてください。

30代メンズ・シャツを使った春コーデ特集

白シャツ×黒パンツ

引用:https://www.instagram.com

白シャツと黒パンツのシンプルなコーディネートになります。

白シャツと黒パンツはどんなコーディネートでも合わせる事ができる定番の2色になりますよね。もちろんこの様に白シャツに、黒パンツを合わせるだけでも良いと思います。

ですが、デニムジャケットやレザージャケットを肩に掛けたりすると、カジュアル感や大人っぽさが足されて良いのではないでしょうか?

クラッチバックを持つ事でお洒落で大人な感じにもなっていると思います。

このコーディネートは20代後半から30代になった人で、少し大人なファッションコーディネートに変えたいという方に最適ですね。

ブルーシャツ×ベージュパンツ

引用:https://www.instagram.com

薄目のブルーシャツとベージュパンツの『清潔感』溢れるコーディネートとなっています。薄目のブルーシャツに、ベージュのパンツを合わせて、靴とベージュパンツでグラデーション効果がでています。

小物のブレスレットや大き目のサングラス等でアクセントがありお洒落に決まっていますね。このコーディネートにトレンチコート等を羽織る事で、季節感や大人な雰囲気が増して良いと思います。

その他にも、アウターを色々変えてカジュアルに着こなしたりアメカジ感を出す等で、アウターで遊んでみてもコーディネートが楽しめると思います。

白シャツ×ダメージデニム

引用:https://www.instagram.com

白シャツに、デニムのダメージジーンズを合わせているコーディネートです。

白シャツの襟元を少し開き袖を、少し捲り腕と腕時計を見せデニムダメージジーンズと合わせる事で、大人な感じが上手く出せていますね。

ネックレスなど、胸元等に使ったり・・・帽子を上手く使ってみてもコーディネートと季節を簡単に楽しめると思いますので、是非、試してみて下さい。

ブルーシャツ×薄めデニム

引用:https://www.instagram.com

ブルーシャツに薄いデニムパンツのコーディネートで爽やかな印象ですね。

シンプルな、ブルーシャツのインナーにはTシャツ、ボトムスにはデニムパンツを合わせているのですが、シャツ色が若干デニムパンツよりも色がはっきりしていて、上手くグラデーションになっていますね。

同系色のコーディネートの中に腕を捲り、時計とブレスレットアクセサリー等で上手くアクセントをつけています。

ブルーシャツ以外でも、チェックシャツや迷彩シャツなどのデザインでも相性が良いので、合わせてコーディネートをしてみても良いのではないでしょうか。

黒シャツ×白パンツ

引用:https://www.instagram.com

黒シャツと白デニムパンツで合わせているコーディネートです。

この様な黒のシャツは、どの様な服装にも合わせやすいアイテムの1つになります。もちろんダメージジーンズにも合いますし、綿パンやスウェットパンツにも合わせる事のできる万能アイテムですよね。

黒のシャツ等なら、シルバーアクセサリーがとても映えるのでシルバーアクセサリー等で大人な雰囲気を演出する事もできますのでオススメです。

このコーディネートにチェスターコート等も合わせやすいと思いますよ。

ピンクシャツ×ブルーパンツ

引用:https://www.instagram.com

濃いピンクのシャツとブルーのパンツのコーディネートになりますね。

この様な濃いピンクシャツは、ブルー系パンツとの相性が良く、海外では定番スタイルとなっています。パンツに関しては、ブルーパンツをロールアップしてアクセントをつけています。

アクセサリー等で、大人感も良く表現されていますね。

ちなみに、このコーディネートでは、黒のレザージャケットを羽織ればカッコイイ大人風になりますよ。

MA-1ジャケット等でアメカジな雰囲気にする事も出来るので、幅広く楽しめるコディネートではないのでしょうか。

白シャツ×グレーパンツ

引用:https://www.instagram.com

白シャツに黒のパンツのとてもシンプルなスタイルコーディネートです。

この様な、シンプルなスタイルコーディネートは多種多様なコーディネートが楽しめるのではないでしょうか?

ジャケットやアクセサリーをプラスしで、カッコイイお洒落な大人スタイルや、パーカー等で『POP』なスタイル等にする事もできますので、TPOに応じてスタイルを変える事もできます。

このコーディネートは、非常にシンプルなので、年代やファッションがあまり分からない人でも、簡単に真似れると思いますので、オススメです。

白シャツ×薄めデニムパンツ

引用:https://www.instagram.com

白のシャツに、ダメージジーンズのシンプルなスタイルコーディネートです。

このコーディネートは、シンプルなコーディネートですので着こなし次第で、色々なスタイルが楽しめるのではないでしょうか。

それに、アクセサリー等を一切使っていない所が好印象です。

ダメージデニムと靴で色を合わせて、上手くグラデーション効果を利用して、お洒落に見せる工夫がされています。かなり参考になるスタイルですよね。

ブラウンシャツ×薄めダメージデニム

引用:https://www.instagram.com

ブラウンシャツとダメージデニムのコーディネートになっていました。

ブラウンシャツはダメージデニムと相性が良いですよね。

ブラウンシャツ等には、カーキー色が相性がとても良いので、カーキ色のミリタリージャケット(MA-1)等を合わせる事でよりお洒落なコーディネートになる事でしょう。

それに、丈が長めのグレーのチェスターコートやトレンチコートなどでコーディネートしても良いかも。

白シャツ×ベージュパンツ

引用:https://www.instagram.com

ベージュパンツに白シャツのコーディネートになっています。

このコーディネートは白シャツと靴の色を揃え、パンツにベージュを挟んでコーディネートしていますよね。ベージュのパンツを挟む事で、白シャツが引き立って綺麗に見えてとてもお洒落に見えています。

この上にジャケットを着用するのであれば、デニム素材のパーカーやジャッケットが合わせやすくて、非常におススメですよ。

インディゴカーディガンに帽子を被っても良いかも。とても季節感があり、お洒落に着れると思いますね。是非参考にしていきましょう。

シャツの着こなしのポイントは?

①胸元は開ける

シャツを着用する時のポイントとしては、やっぱり胸元を少し開ける事が大前提となっています。

シャツを全部閉めてしまうと、『真面目君』になってしまいますので、そこは大人の男としては避けたい所。程よく爽やかで色気のある男を演出する為に、少し胸元を開けるようにしましょう。

②スニーカーorタッセルシューズでカジュアルに

たまにシャツに革靴を着用しているメンズがいますが・・・あまりオススメはしません。

カジュアルなシャツにしても、カチッとしたシャツにしても、足元はやっぱりカジュアルシューズがベストです。

もちろん、靴に関してはTPOにはなりますので、そこもしっかりと意識していきましょう。

③ダメージデニムでも面白い

シャツは綺麗な要素を含んでいますんで、あえてパンツはダメージデニムなどで外しても面白いですよね。

『カジュアルダウン』はお洒落には必要な要素になりますが、まさにそうですよね。カチッとしたシャツを着用する際は、是非・・・ダメージデニムパンツを着用していきましょう。

>>BITTER STOREでシャツを見る

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『春コーデ メンズ 30代 シャツを使ったファッション【10選】』というテーマでお送りしていきました。

シャツは春の定番アイテムの1つなので、是非本記事を参考に上手く着こなせるようになっていきましょう!