ジャケット

スカジャンが今の旬!お洒落メンズ・コーデを参考にしろ!【冬編】

111115

今回は『スカジャンが今の旬!お洒落メンズ・コーデを参考にしろ!【冬編】』をお送りいしていきたいと思います。

今年旬の『スカジャン』。

MA-1を着ている人よりも多いんじゃないかと印象をうけています。

以前ですと、少しやんちゃな方が着ているイメージが強かったですが、最近のスカジャンは形やデザインも豊富で若い女性が着ていたりと昔のイメージとは違っていますね。

MA-1にしても、スカジャンにしても、1990年代に流行ったファッションがまたこうして流行しているというのはファッション業界のリバイバルブームを感じるポイントです。

ハード・やんちゃなイメージではなくなった『スカジャンを使ったコーデ』を是非参考にしてみてください。

スカジャンを使った冬のお洒落なコーディネート特集

雰囲気が感じるスカジャンスタイル

20161117160318027_500

引用:http://wear.jp/jepi0219/8479346/

一昔前はヤンキーの方が来ているイメージだったスカジャン。

近年は各ブランドからおしゃれなデザインのスカジャンが多数販売されています。背中に大きなデザインが刺繍されたものから無地のものまで幅広いデザインが魅力のアイテムですね。

こちらは胸に鳥が刺繍された黒のスカジャン。ダメージ加工のパンツが旬な雰囲気を感じます。

◆関連記事:ストリートファッション・メンズ 冬(男)特集

ベーシックなスカジャンスタイル

20160924204059987_500

引用:http://wear.jp/roa03roa/8022038/

グリーンの無地のスカジャンを使ったコーデ。

シンプルなデザインのスカジャンはいろいろと着回しがききそうです。昔のスカジャンは丈がショートだったのでバランスをとるのが難しかったですが、最近のはすこし長めになっているのもありがたいポイントですね。

爽やかなスカジャンスタイル

20161005215626240_500

引用:http://wear.jp/ks88/8095246/

デニムとの相性がいいブルーのスカジャン。

白との切り返しが爽やかな感じです。ウォッシュ加工のデニムとも色のしっかり残ったデニムどちらとも合わせられそうなスカジャンですね。

ブルーのレンズとのサングラスともいいバランスです。

ロックテイスト溢れるスカジャンスタイル

20160926184537896_500

引用:http://wear.jp/itsumina/8038418/

スカルの刺繍がロックを感じるスカジャンには、黒のスリムなパンツとエンジニアブーツを合わせてよりロックに。

中に着用している『POP』な感じのデザインのスエットでちょっとはずしてゴリゴリになりすぎないバランスをとっていますね。

◆関連記事:ブーツ・メンズに合わせたいお洒落な着こなし・冬編!

モードな雰囲気のスカジャンスタイル

20160927220826179_500

引用:http://wear.jp/partyrock0803/8047375/

鳥の模様が刺繍された黒のスカジャンを使ったコーディネート。

モノトーンのアイテムでまとめモードっぽい感じにスカジャンを上手にとりいれています。ダメージ加工のパンツとの相性もいい感じですね。

◆関連記事:ダメージデニムを取り入れたコーデがキテます

ストリートなスカジャンスタイル

20160916225556371_500

引用:http://wear.jp/tetsutaku/7958656/

『風神・雷神』の刺繍がかっこいいグリーンベースのスカジャンです。

全体的にルーズな印象のアイテムとあわせて「らしさ」を感じるコーディネートです。少し長めの丈がルーズな雰囲気と合っていますね。

センスを感じるスカジャンスタイル

20161013213936780_500

引用:http://wear.jp/ryoartism/8182552/

虎の刺繍がかっこいい黒のスカジャンは黒でまとめても良いところをブルー系のデニムと合わせている所にセンスを感じます。

髪型やアイウエアとの雰囲気ともしっかり合っていてとてもいいバランスです。参考になるコーデですね。

足下に黒のアイテムを持って着がちですが、あえて白のスニーカーにしているのもこだわりのポイントでしょうか。さりげない外し感も非常にセンスを感じます。

◆関連記事:白スニーカーを使ったコーデ特集【秋冬・メンズ】

モードスカジャンスタイルがセンス抜群

20161105141331934_500

引用:http://wear.jp/kobashi10t/8387334/

全身を黒のアイテムで統一し、モード的な雰囲気にスカジャンを取り入れたコーデ。

黒のブルゾンやジャケットでも普通にまとまるところを今年流行のスカジャンを取り入れて旬を感じさせます。

スカジャンにブラックのデニムパンツ、イギリス製のシューズやブーツを使うコーディネートはまさに1990年代のファッションですが、現代の感性を取り入れるとこんなにお洒落な感じになるんですね。

インナーに着たカットソーのサイズ感や首元のアクセサリーなどの使い方も上手なバランスの非常にいいコーディネートだと思います。

◆関連記事:ロールアップしているメンズコーデ最強!やり方や幅を詳しく伝授!

モノトーンで作るスカジャンスタイル

20161102102831056_500

引用:http://wear.jp/kouki1213/8357898/

モノトーンにまとめたカジュアルコーデに旬のスカジャンを取り入れたスタイル。

少し前だったら間違いなくMA-1を使いたくなるところを今季はスカジャンで。

シューズやバッグまで色を統一しているところがポイントですね。

◆関連記事:グレーのスラックスを使ったコーディネート|メンズの着こなし特集!

合わせ方がセンス抜群!

20161008091033768_500

引用:http://wear.jp/si175cm/8110438/

ロックな雰囲気の編み上げのブーツにタイトなジーンズ。カリスマバンドのボーカルを思い起こさせるコーディネートですよね。

ブルーを基調としたスカジャンもいい雰囲気です。やはりロックなテイストにはぴたりとはまるアイテムですね。以前は靴ひもの色も色々な種類があり、赤や白・黄色を使うこともあったアイテムです。

今回のコーディネートですと白の靴ひもをつかってもいいバランスになりますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『スカジャンが今の旬!お洒落メンズ・コーデを参考にしろ!【冬編】』というテーマでお送りしてきました。

旬のアイテムでもある『スカジャン』のコーデ紹介はいかがでしたでしょうか?

以前だとロックかパンク・やんちゃなファッションのイメージでしたが今シーズンはモードっぽく着こなす方を多く見かけますし、女性も多く着ている様に見受けられます。

いろんなデザインがあるのが魅力なスカジャンですので存分に個性をだして着こなしてみてはいかがでしょうか!

安価なものは刺繍がなかったり、薄手であったりすると思いますが、こだわったアイテムはリバーシブルが基本で、まるで芸術作品のような刺繍が特徴です。

同じようなデザインのものでアメリカ軍が着ていたアイテムで『ベトジャン』というものもありますが、こちらはスカジャンに比べると薄手で、襟付きのものもがあったりするのが特徴です。

こちらも1990年代に流行ったアイテムですので、来年以降にリバイバルで流行する可能性もありますね。