男のカジュアルスタイル

冬ファッション・メンズ厳選コーデ|10代・20代は『こだわり』を持つ事

102

今回は『冬ファッション・メンズ厳選コーデ|10代・20代は『こだわり』を持つ事』というテーマでお送りしていきたいと思います。

最近、巷ではファストファッションが流行していて安価で買いやすく、デザインが良いものも増えてきています。家族がいたり、少ないお小遣いのなかで買い物を!という学生さんなどには、かなり強い味方ですね。

しかし、10代〜20代などの若い方には是非こだわりを持ってオシャレにお金や時間を使っていただきたいと思います。この年代でのいろいろな挑戦が後のファッションの幅を広げると思うからです。

「10代〜20代は『こだわり』を持つ!」をテーマでお送りいたします。

10代〜20代の『こだわり』ポイントは?

10代〜20代ファッションで一番重要なのは『良い服』ではなく『こだわる服』です。

ファッションはお金ではなくて、センス次第でリーズナブルなアイテムでも高級に魅せる事だって可能になります。

僕個人としての意見は・・・

  • キレイめファッション
  • カジュアルファッション
  • ストリートファッション

10代〜20代のファッションはこの3つに分かれると思います。

今回はこの3つの全てのジャンルファッションを海外・日本のファッショニスタのコーディネートを参考に記載しています。

この記事の中のコーディネートで参考になったものがあれば、是非・・・そのコーデテクニックをモデリングして、自分のモノにしていきましょう。d( ̄  ̄)

では、早速ですが、海外のお洒落メンズのスナップ写真からまずは解説していきたいと思います。

海外スナップから学ぶ・10代〜20代の『こだわり』コーデ

ストリート系ちょい悪ファッション

b45bef2fe2edd8a1772f37d050914c6f

引用:https://jp.pinterest.com/

ネイビーのジャケットにダメージジーンズ不良っぽさを残したコーディネート。

ジャケット以外はストリート系のちょい悪ファッション。足下もローファーではあるがデザインが入っていてこだわりを感じます。d( ̄  ̄)

サングラスも含め身につけたアイテムは高価ではなさそうだが、色使いを統一するなどのこだわりが。何よりジャケットのポケットのチーフがこのスタイルを引き立てています。

探偵物語の松田優作さんを思い起こさせる着こなしですね。

アーミージャケットスタイル

4502e25edb7ad8070613749cf52aed59

引用:https://jp.pinterest.com/

今年も人気のアーミージャケット。

MA-1ではなく、あえてB-1のフライトジャケットを選んだところにこだわりを感じます。

アーミー寄りになりすぎない様に、同系色のハットやダメージジーンズ、スニーカーなどのストリート系アイテムをチョイス。Tシャツの裾の長さなどにも彼のこだわりがあるんでしょうね。d( ̄  ̄)

ハード&ソフトコーデ

689e4acc598f1d44f34557add8d25856

引用:https://jp.pinterest.com/

ハードとソフトの組み合わせこだわりコーディネート。

ディアドロップのサングラスにシングルのライダース、胸元に見えるタトゥーも含め上半身はまさにハード。

一方の下半身は、スウェット地のクロップドパンツにヒョウ柄のスニーカーと上下で全く違うテイストに。バランス悪くも見えますが、彼の個性とこだわりが成立させているコーディネートですね。( ´ ▽ ` )ノ

爽やかなニットコーディネート

ec97e7df044e549b073eac1bc81d45bc

引用:https://jp.pinterest.com/

こだわりさわやかコーディネート。

一見シンプルに見えますが、シャツも含めてすべて淡い色が使われています。そしてサイジングがモデルさんのこだわりを感じさせます。

引き締まった上半身のラインを際立たせるジャストサイズのニットにダメージ加工のスキニージーンズも引き締まったラインを強調しています。d( ̄  ̄)

体をキープしていることも含めたこだわりコーディネートです。

シンプルな大人コーディネート

174a96a850f2b1a1b11e9cf7b06d1cd2

引用:https://jp.pinterest.com/

こだわりが無いように見えるこだわりファッション?

シンプルなアイテムでまとめられた大人っぽいコーディネート。

袖をまくってみせるアクセサリーや汚くなりすぎないパンツのダメージ具合、オレンジのカットソーから見えるグリーンのシャツのだし方など・・・細かいこだわりが見受けられます。d( ̄  ̄)

海外メンズならではのコーディネート

2c056ac81e78cb88e355cd5a69d4c606

引用:https://jp.pinterest.com/

日本人にはできない着こなし。

恐らく日本人でこの着こなしが似合うのはごく一部の方だと思います。余程の高身長で体型がスリム、顔、頭が小さい昔のサッカー日本代表の高原選手などでしょうか?

セミロング丈のコートの下にあれだけの余裕が生まれる足の長さはさすが外国の方ですね。( ´ ▽ ` )ノ

スタイリッシュなモード系ストリート

b259c1fe56820875a2519cfc3a8e5b6a

引用:https://jp.pinterest.com/

ヘアースタイルも含めたこだわりスタイル。

少ない色数でありながらヘアー、髭、サングラスを含めて細部までこだわったスタイリング。

スタイリッシュな印象のコートをカーキのパンツと白のスニーカーがOFFっぽさを演出しています。( ´ ▽ ` )ノ

OFFでもお洒落にこだわりを

2b43c506998eb4fa7297c2ea264f3989

引用:https://jp.pinterest.com/

ゆるすぎないOFFの日コーディネート。

おしゃれにこだわる10代〜20代でも、オフの日の気は抜いてほしくないもの。

ここでダボットした上下グレーのスエットで行くか、しっかりとこだわりをもって行くかが分かれ道ですね。( ´ ▽ ` )ノ

デニムジャケットスタイル

e90a3e724ced88f0ba6e9d4f7ba095e7

引用:https://jp.pinterest.com/

よくあるコーディネートにもこだわりを!

日本でもよくみる組み合わせのコーディネート。

パーカーとデニムの組みあわせに柄のパンツとスニーカー。できれば中に着用するパーカーなどにこだわりをだしてほしいと感じます。d( ̄  ̄)

今回のモデルさんもブランドロゴが入ったパーカーを中に着込んで、彼なりのこだわりを見せています。周りには分からないけど本人にはこだわりが。とても大事な要素ですね。

シャツ&ニットコーデ

6f1593023478eb2c461757949d6a354b

引用:https://jp.pinterest.com/

自撮りするくらいこだわったコーディネートを心がけよう。

中々個性が埋没しやすい現代のファッションシーン。全身ファストファッションもいいけど、サイジングやカラーのチョイスなどこだわれるポイントは沢山あります。

重ね着したカットソーから、ちら見えする下に着込んだTシャツのバランスなど、こだわりはじめたら桐がないのがおしゃれです。( ´ ▽ ` )ノ

是非、10代〜20代の方々にはとことんこだわって頂きたいと思います。

さて、続いては・・・WEARスナップを参考に10代〜20代ファッションをご紹介していきたいと思います。海外メンズとは少し違うテイストになりますが、かなり参考になると思いますので是非。d( ̄  ̄)

WEARスナップに学ぶ!10代〜20代冬のファッション

デニムセットアップスタイル

20161017165019351_500

引用:http://wear.jp/repopoo/8193077/

デニムのセットアップスタイル。

上下デニムのセットアップにブラウンのニットを合わせたシンプルコーディネート。シンプルな中にもステンドカラーのジップアップのデニムジャケットをチョイスするのは上級テクニックですね。( ´ ▽ ` )ノ

ニットからちら見えする白のインナーとソックスのカラーを上手く合わパンツをロールアップすることでそこもしっかりアピールしているシンプルながらもこだわりのあるスタイリングです。

デニムカバーオールスタイル

20161108011016389_500

引用:http://wear.jp/uverhghy624/8413276/

デニムのカバーオールを使ったシンプルコーディネート。

少しオーバーサイズのデニムジャケットをあえて選んでいるところがポイントです。方がドロップショルダーのような感じになり気だるい感じがモデルさんの雰囲気にマッチしています。

黒のスキニーパンツで下半身はすっきりまとめつつ、シューズにあえてボリューム感を。メリハリを意識したシンプルコーディネートですね。( ´ ▽ ` )ノ

シンプルファッション

20161021102911247_500

引用:http://wear.jp/oookakun/8248854/

至極シンプルなコーディネートですね。

ブラウンのニットに黒のパンツ、レザーシューズというごくごくシンプルこの上ない着こなし。センスが見えるのはサイジングですね。( ´ ▽ ` )ノ

トップは少し大きめに袖も手にもてちゃうくらいのサイズに対してパンツはスリムにくるぶし丈。10代の若々しさが好印象なコーディネートです。

王道デニムセットアップスタイル

20160424133704253_500

引用:http://wear.jp/sasatoshi/6802825/

デニムのセットアップスタイル。

こちらはシンプルなGジャンと呼ばれるデニムジャケットにデニムパンツ。中にウレーのパーカーを合わせた爽やか男子スタイル。上下のデニムの色の濃淡は計算ですかね。

足下のスタンスミスもあえて紐のないタイプを選ぶさりげないこだわりもいい感じです。ご近所デートにあいそうな爽やかコーディネートです。( ´ ▽ ` )ノ

大人っぽいロングコートスタイル

20161107170525436_500

引用:http://wear.jp/gaaaaaakun7/8408332/

黒のロングコートを活かしたシンプルコーデ。

2個上の記事にアウターとして黒のロングコートを合わせたスタイリング。ベースがシンプルな着こなしですのでアウターにもスッキリしたデザインのものが似合いますね。

シンプルな中にもドロップショルダーになっていたりと細部にはこだわりが。首元に同系色のマフラーをあわせれば冬もいけるスタイリングですね。( ´ ▽ ` )ノ

タートルネックを使用した大人コーデ

20161107210509349_500

引用:http://wear.jp/oreska/8411138/

ちょっと大人なシンプルコーディネート。

全身をモノトーンにまとめ白のタートルネックが印象的なロック系スタイリング。シンプルなレザー調のジャケットがタイトなデザインでよりロック要素をだしています。

外しのアイテムとして真っ赤ではなくワインレッドの靴下を見せているところがいい感じに個性を感じます。ヘアースタイルまで含めて雰囲気がある良いスタイリングですね。( ´ ▽ ` )ノ

チェスターコートが大人顔

20161107113442143_500

引用:http://wear.jp/mryagami2015no3/8359378/

ネイビーのロングコートが優等生感を引き出すコーディネート。

あえて黒ではなくネイビーを選ぶところにセンスを感じます。グレーのタートルネックは冬のマストアイテムで、ネイビー、黒、キャメルなどどんな色とでも相性抜群です。( ´ ▽ ` )ノ

ニットの編み込みのデザインがよりオシャレ感を引き上げています。パンツから見えるソックスを単色ではなくチェックにするところがさらに高評価。将来がとても楽しみな10代さんです。

シングルライダーススタイル

20161102115815826_500

引用:http://wear.jp/sasatoshi/8356988/

シングルのライダースジャケットをシンプルコーディネートで。

黒と白の2色でまとめたシンプルコーディネート。黒のオールスターハイカットなどを合わせたいところを白のスニーカーでスタイリングするのが今年風です。( ´ ▽ ` )ノ

細かいサイズ感を意識しているのですっきりまとまっていますね。

MA-1肩がけスタイル

20161031070841200_500

引用:http://wear.jp/taisei0405/8337653/

今年もまだいける・MA-1を使ったシンプルコーディネート。

全身黒で統一したコーディネート。さし色で少し見える白のカットソーがバランスを調整しています。袖には通さず肩に羽織る感じは去年から続く着こなし方ですね。( ´ ▽ ` )ノ

薄手のMA-1なのでボリュームが抑えられてすっきりシンプルにまとまっています。

ストリートスタイル

20161105084022018_500

引用:http://wear.jp/yasuakifujii/8378922/

シンプル?なコーディネートとなっています。

オーバーサイズのトップスにダメージ加工のデニムパンツ、足下はスニーカーではなく黒のレースアップシューズはシンプルじゃない様にも見えますがトップに白を集めたことでわりとシンプルにまとまっています。

モデルさんの個性がでているスタイリングですので10代が挑戦するにはいいですね。シンプルな中で大事なのがサイジングです。是非そこにはこだわって色んな着こなしを楽しんでみてください。( ´ ▽ ` )ノ

10代〜20代メンズの『こだわり』のSHOPとは?

冬ファッション メンズ 10代 男

当サイト推奨の人気通販SHOP『BITTER STORE』では、トレンドファッションをはじめ、シンプルなベーシックファッションまで幅広く展開しています。

サイト内にはBITTERモデル達が最新アイテムを使ったコーディネート特集もありますので、着用した雰囲気をまるでお店にいるかのように、感じる事ができます。( ´ ▽ ` )ノ

価格帯も安価なものから、高価なものまで幅広く展開していますので、あなたの欲しいアイテムをセレクチしやすいように考えられています。d( ̄  ̄)

もちろん、あなたの『こだわり』もこのSHOPなら十分叶えてくれるでしょう。是非、チェックしていきましょう。

BITTER STORE公式サイト

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『冬ファッション・メンズ厳選コーデ|10代・20代は『こだわり』を持つ事』というテーマでお送りしていきました。d( ̄  ̄)

  • キレイめファッション
  • カジュアルファッション
  • ストリートファッション

この3つのジャンルのコーディネートを楽しんで頂けましたでしょうか。

海外と日本ではテイストが違うのですが、身に付けているアイテムはほとんど同じです。

では何故、こんなにも雰囲気が違うんでしょうか?

これは着こなし方がそもそも違うからです。

この違いを上手く織り交ぜて、自分のコーディネートに自然な形で取り込む事で、あなたはよりお洒落なファッショニスタになれる事でしょう。d( ̄  ̄)

それに・・・

現在巷には数多くの海外ファストファッションブランドがここ日本でも展開されています。

値段が安く、デザインもかっこいいことから芸能人やモデルさんの中にも愛用を公言している人が沢山いますよね。

ユニクロなどの日本のファストファッションと違い、デザイン性の高いものやモノトーン系が多いのも海外ファストファッションの特徴です。(当サイトでは『BITTER STORE』を推奨しています。)

今流行の『こだわりのシンプルコーデ』にはもってこいのアイテムが沢山です。

これらのアイテムを購入し・・・10代〜20代ファッションを『こだわり』『シンプル』の意識で存分に楽しみましょう。

ファッションを変えれば人生変わりますしね。( ´ ▽ ` )ノ

この記事もよく見られています

 

ファッションは鍛える事から

 
   

『MEN'S MAGAZINE』特集

 
 
 
 
 
 

ピックアップ記事

  1. 一週間で腹筋を割る方法は存在するのか!?【男子編】
  2. 30歳で彼女なしの男性が今すぐやるべき事!
  3. 加圧シャツが凄い!その効果と口コミ(男性)を詳しく検証してみた!
  4. 海でモテる体とは?女子受けの良い筋肉・腹筋などを解説!
  5. クラブでお持ち帰りする為の合計予算&費用はいくら?

関連記事

  1. 男のカジュアルスタイル

    ボーダーニットは今や定番!メンズの着こなし&コーデまとめ【保存版】

    今回は『ボーダーニットは今や定番!メンズの着こなし&コ…

  2. ブルゾン カーキ コーデ メンズ
  3. 男のカジュアルスタイル

    40代の男性ファッション|冬は大人シンプルコーデで乗り切れ!

    今回は「40代の男性ファッション|冬は大人シンプルコーデで乗り…

  4. ボーダーT,シャツ,メンズコーデ
  5. 秋,ファッション,メンズ,太め

    男のカジュアルスタイル

    秋のファッション・メンズ|『太め』のコーデがイケてる【2016年版】

    まいどです!太めファッションが気になっている管理人です。…

最近の記事

  1. ロールアップ メンズ コーデ やり方 幅
  2. タックイン メンズ コーデ やり方 コツ
  3. チャンピオンのTシャツを使ったメンズの着こなしコーデ
  1. 加圧シャツ 効果 口コミ

    加圧シャツ

    加圧シャツが凄い!その効果と口コミ(男性)を詳しく検証してみた!
  2. クラブ お持ち帰り 予算

    男のクラブ遊びについて

    クラブでお持ち帰りする為の合計予算&費用はいくら?
  3. 一週間で腹筋を割る方法 男子

    男のカラダ作りについて

    一週間で腹筋を割る方法は存在するのか!?【男子編】
  4. 海でモテる体 女子受け 筋肉

    男のカラダ作りについて

    海でモテる体とは?女子受けの良い筋肉・腹筋などを解説!
  5. 男の恋愛事情

    30歳で彼女なしの男性が今すぐやるべき事!
PAGE TOP