男のカジュアルスタイル。

サンダルがキテる!?靴下の合わせ方!メンズ編【2016年版】


サンダル,靴下,合わせ方,メンズ

まいどです!腕立てにハマりにハマっているSATOJAYです。

 

今回は『サンダルがキテる!?靴下の合わせ方!メンズ編【2016年版】』というテーマでお送りしていきたいと思います。

 

夏の定番アイテムでもあるサンダル。夏になると多くのファッショニスタ達が、スニーカーやブーツからサンダルにシフトチェンジしています。

 

そんな大人気のサンダルですが、ある着こなし方が話題を集めています。それは『靴下』を用いた、コーディネートです。サンダルに靴下!!??と思った方もいらっしゃると思います。

 

2015年から辺りから、サンダルに靴下をコーディネートする着こなしが主流となってきているのです。

 

本場である海外でも人気で、夏になるとこぞって海外セレブがサンダルを購入していきます。それほど、今は『夏=サンダル』が主流となっているのでしょう。

 

本記事では、夏のサンダルコーディネートをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 2016年・靴下を使ったサンダルコーディネート特集

ホワイトコーデにサンダルがベストマッチ

13

引用:http://wear.jp/bboytaro/4059392/

サンダル・・・And A
ボトムス・・・UNIQLO
バッグ・・・anlio
トップス・・・ユナイテッドアローズ
サングラス・・・THOM BROWNE

ジャケット以外は全身ホワイトなお洒落なコーディネート。足元はブラックサンダルで、引き締め効果を演出していますよね。

 

つば広ハット&ティアドロップサングラスで渋さもプラスされた、ネオストリートファッションに仕上がっています。

ブラックコーデにサンダルがいい感じ

14

引用:http://wear.jp/bboytaro/5226026/

サンダル・・・Tomo & Co
ジャケット・・・COSMIC WONDER Light Source
メガネ・・・THOM BROWNE

全身ブラックコーデがモードな雰囲気。足元はサンダルで外したコーディネートがいい感じです。

 

モードな雰囲気なのに、キャップやサンダルで外している所がお洒落ですよね〜。モード系のファッションが好きな方は是非、参考にしてみてください。

トレンドのホワイトコーデ

18

引用:http://wear.jp/2beatken/4760893/

トップス・・・GU
ボトムス・・・GU
サンダル・・・NIKE

トレンドになっているホワイトコーデに黒のサンダルが映えますよね〜。ターコイズブルーのネックレスがアクセントになっていて、お洒落ですよね。

 

カジュアルな水色シャツの腰巻きもいい感じ。

スポンサーリンク

個性的なTシャツとサンダル

19

引用:http://wear.jp/takagiakihiro1111/4201598/

ショートパンツ・・・Steven Alan
サンダル・・・And A

カラフルなTシャツが映える、これぞ夏コーデと言ったファッションです。ネイビーのハーフパンツにサンダルがカッコイイ。

 

靴下のラインデザインでもいい感じです。

カラフルソックス&サンダルコーデ

21

引用:http://wear.jp/takashiricoh/1760720/

サンダル・・・And A
トップス・・・WHO’S WHO
ハット・・・KANGOL

ネイビーストライプとハーフパンツの統一感のあるコーディネート。靴下とサンダルのカラフルカラーをコーディネートする事で、個性的なファッションに仕上がっています。

 

黒ハットがストリートな感じで、個人的にはかなり好きですね〜。

サンダルと靴下との相性抜群

8

引用:http://wear.jp/zozost314/4171564/

トップス・・・REMI RELIEF
パンツ・・・SHIPS JET BLUE
サンダル・・・And A
ハット・・・BEAMS

靴下とサンダルの合わせ方が完璧な着こなし方。白Tシャツ&花柄ハーフパンツが夏っぽい雰囲気ですね。海でしたいリゾートコーディネートですよね。

 

ハーフパンツの丈もいい感じの短さ。参考にしたいコーディネートですね。

個性的なサンダルがお洒落過ぎる

引用:http://wear.jp/zozost1287/4400971/

トップス・・・HARE
ボトムス・・・HARE
トップス・・・STUDIOUS
サンダル・・・And A

モノトーンコーデのお洒落な着こなし。トップスのチェックシャツが可愛い雰囲気になってます。真っ白な靴下にサンダルがスタイリッシュに仕上がっています。

 

つば広ハットに丸いサングラスが相性抜群。トレンド感溢れるコーディネートがお洒落ですよね〜。

お洒落なサンダルコーデ

20160414145907690_500

引用:http://wear.jp/rbstaff174/6729082/

AII・・・RAGEBLUE

全身ネイビーブルーの爽やかなコーディネートとなっています。足元には黒のサンダルでシュッと引き締めています。グレーのニットが柔らかい雰囲気を醸し出しています。

 

サイズ感も完璧ですよね。参考にしたい夏のコーディネートですよね。

モノトーンコーデ&黒サンダル

2

引用:http://wear.jp/gureboro0218/4369085/

帽子・・・襟立製帽所
トップス・・・crepuscule
時計・・・SUUNTO
財布・・・TEMBEA
パンツ・・・ZUCCa
サンダル・・・Chaco

ブラックサンダルを使ったモノトーンコーデの大人スタイル。キャスケットも可愛いですよね。

 

ゆるいサイズ感がいい感じ。ポケットTシャツもこなれ感があります。

大人っぽいシャツコーデにサンダルがベストマッチ

20160414214801789_500

引用:http://wear.jp/kou76dai/6732353/

トップス(シャツ)・・・チチカカ
パンツ・・・H&M
サンダル・・・Teva
バッグ・・・DEUS EX MACHINA

デザイン性のあるカーキシャツが夏っぽい雰囲気。デニムパンツとバックスタイルが印象的ですよね。ナイキの靴下と合わせたサンダルを上手く使っていて、とてもお洒落ですよね。

 

サンダルを使った大人っぽいコーディネートを目指している方は、是非参考にしてみてください。

シンプルな白Tシャツ×黒サンダル

1

引用:http://wear.jp/zozost760/3970750/

トップス・・・URBAN RESEARCH
パンツ・・・Ciaopanic
ハット・・・STUSSY
サンダル・・・SHIPS

サイジングが完璧なコーディネート。デニムパンツとTシャツのポケットの色を合わせた、こ洒落たコーディネートです。

 

それに、靴下&ブラックサンダルが全体を上手く引き締めていますよね。『STUSSY』のレッドカラーのハットもお洒落〜。参考にしたい夏のコーディネートとなっています。

ホワイトソックス&黒サンダル

2

引用:http://wear.jp/nao19851217/3998462/

トップス・・・URBAN RESEARCH
パンツ・・・bukht
サンダル・・・NIKE
ハット・・・bukht
サングラス・・・GDC

全体的にバランスの整ったコーディネートとなっています。カラーバランスも非常に良いですね。

 

NIKEのサンダルもトレンドになっているので、要チェックです。つば広ハットに関してはボトムスのカラーとコーディネートされていて、とてもバランスの良い着こなし方です。

 

サンダルで、スタイリッシュなコーディネートを上手く外している所が非常に参考になるコーディネートです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は『サンダルがキテる!?靴下の合わせ方!メンズ編【2016年版】』というテーマでお送りしていきました。

 

サンダルは夏の定番アイテムですので是非、本記事を参考に今年の夏こそ、サンダルコーデに挑戦してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もよく読まれています

メンズファッションコーデ・夏に着たいハーフパンツ特集!【2016年版】
デニムシャツを使ったメンズコーデ特集・夏【2016年版】
チェックシャツを使ったコーデ特集!夏のメンズはこれで決まり!【2016年版】
麦わら帽子のメンズ着こなし・お洒落コーディネート特集【2016年版】
メンズ・夏コーデ/ポロシャツで大人の着こなし特集!【2016年版】
 

モテ服ならBITTER STORE

 

『MEN'S MAGAZINE』特集記事


関連記事

  1. クリスマスファッション,男,メンズ,服装
  2. 春,ファッション,メンズ,靴
  3. MA-1 ブラック コーデ メンズ 男

    男のカジュアルスタイル。

    MA-1・ブラックカラーのコーデまとめ|メンズ(男)編!

    今回は『MA-1・ブラックカラーのコーデまとめ|メンズ…

  4. ハット,メンズ,コーデ,夏

    男のカジュアルスタイル。

    ハットを使ったメンズコーデ|夏【2016年版】

    まいどです!抹茶ラテの美味しさに気が付いたSATOJAYです。…

  5. 赤,タートルネック,メンズ,コーデ
  6. 35歳 ファッション メンズ 男 ブランド

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP