HIPHOP

  (最終更新日:2018.03.3)

ラッパーに学ぶメンズのファッション特集【日本編】

今回は『ラッパーに学ぶメンズのファッション特集【日本編】』というテーマでお送りしていきたいと思います。

ここ日本でも、HIPHOPカルチャーは根強く残っていて、非常に人気のある音楽です。そんなHIPHOP文化の中心にいるのが、ラッパー。今回はそんなラッパーが実践しているファッションをご紹介していきたいと思います。

基本的にラッパーが実践しているのは『ストリートファッション』になります。ただ、最近のストリートスタイルはモードな要素も入っていますので、本当に渋いんですね。

少し前までは、ダボダボなアイテムを着用していたのですが、最近のストリートファッションは本当にかっこいい。多くの男性が実践しているコーディネートなので、是非チェックしてみてください。

人気日本人ラッパーの厳選コーディネート特集

ストリートカジュアルなコーデ

引用:https://www.instagram.com

ストリートな雰囲気のラッパーファッションを決めたいのならコレ!

デニムonデニムのコーディネートは洒脱な雰囲気をかもし出せる上級者向けの着こなしです。デニムonデニムに挑戦するときは、上下の色を大きく変えてメリハリを出すか、同じカラーでセットアップのように着こなすことがポイント!

ポイントを押さえてカジュアルなアイテムを合わせれば、ラッパーらしいストリートカジュアルなコーディネートの完成です。

◆関連記事:デニムジャケットのコーデ(メンズ)はインナー使いが肝心!

派手さはないけど雰囲気作りの上手なコーデ

引用:https://www.instagram.com

ラッパーの象徴ともいえるビッグシルエットなコートが個性的ですね。雰囲気を大切にしたいラッパーファッションでは、シンプルなアイテムにこそ気を使いたいところ。

モノトーン調で統一された着こなしは、ラッパーでありながら派手さやオラオラ感が無く、大人の余裕を感じさせて魅力的です。

きれいめコーデのイメージが薄いラッパーコーデも、ビッグシルエットを合わせることで、ラッパーらしい少しだらしなくキメるコーディネートになりました。派手さはないけど雰囲気作りの上手なコーディネートです。

◆関連記事:チェスターコートのメンズコーデ特集【黒(ブラック)】

ラッパーらしいストリート感漂うコーデ

引用:https://www.instagram.com

配色が多く、個性的なアイテムが多いのがラッパーコーディネートの特徴ですね。こういった着こなしは自分を目立たせることができます。上手く合わせれば独特の雰囲気を作り出せる点もラッパーに人気の理由でしょう。

さて、コーディネートに移っていきますが、画像のようなコーチジャケットは、ストリート感があってこれまたラッパーに大人気のアイテムです。緑、ピンクというお互いを目立たせ合う色の組み合わせで、派手さを出しています。

ラッパーらしいストリート感漂うコーディネートです。

個性溢れるコーディネート

引用:https://www.instagram.com

ド派手な色、ネックレス、シルエット……。どこを取っても個性的で雰囲気満載ですね。これほど個性的なアイテムを合わせるのは難しいのですが、ド派手な赤も他のアイテムを黒で統一することで落ち着かせて、コーディネートに馴染ませています。

ド派手で目を引く姿は、舞台上で1人ラップを刻むラッパーにはうってつけの着こなし。個性溢れるコーディネートでどんどん自分を出していきましょう。説明されなくてもラッパーだと分かる、ラッパーらしさ全開のコーディネートです。

着こなしのごちゃごちゃ感を抑えてスッキリ

引用:https://www.instagram.com

ラッパーと言われて連想するような派手なファッションとは違って、一般の方も良く着てそうなカジュアルな服装ですね。複数色が含まれるセーターの中で、面積の大きめな青色とパンツを合わせたことで、着こなしのごちゃごちゃ感を抑えてスッキリまとめました。

一見、面白味の薄いコーデですが、その分派手な赤のスニーカーの引き立て役の仕事をしてくれています。これだけカジュアルな服装だと、ラップパフォーマンスも動きやすそうですね。

◆関連記事:赤のスニーカーを使ったメンズがしたいコーデのコツを解説!

まとまりのあるコーディネート

引用:https://www.instagram.com

ド派手なパンツが目を引きますね。こういう誰も着ないようなアイテムをサラッと着こなしてしまうのがラッパーコーデの魅力の1つですね。

ただ、派手なアイテムを合わせてもダサくなってしまっては元も子もありません。画像では、チェック柄の黒に合わせてパンツ以外のアイテムも黒で統一したことで、ごちゃごちゃした印象にならず、まとまりのあるコーディネートに落ち着きました。

派手なアイテムをおしゃれに着こなす。ラッパーファッションの奥の深さが垣間見えますね。

男らしい大人カジュアルなコーディネート

引用:https://www.instagram.com

こちらはストリート感の強いラッパーコーディネートです。シンプルな黒字に合わせた迷彩柄が男らしい印象にまとまっています。

また、シンプルな着こなしに光る黄色のキャップが、コーディネートにアクセントをプラス。物足りない胸元も派手なネックレスで華やかに彩りました。男らしい大人カジュアルなコーディネートです。

◆関連記事:迷彩シャツを使ったコーデ【メンズ編】

上下アディダスのファッション

引用:https://www.instagram.com

上下アディダスは運動着みたい?いえいえ、ラッパー界におけるアディダスはただの運動着ではありません。日本語ラップの拡大に大きく貢献したとされるKダブシャインさんも

「クラッシュグルーブ そのまんまキメた格好 上下アディダス」

とラップしているほど、上下アディダスのファッションはラッパー界では外せない存在。ラッパーをやるのならまずはお手頃なアディダスから考えてみるのもいいですね。

フード被りにコーチジャケットが渋い

引用:https://www.instagram.com

ラッパーと言えばフードを被っているイメージがありませんか?

欧米ではフードを被るのは当たり前な文化なのですが、日本ではラッパーなど一部の人しか被らないようです。これは本場の文化を重んじてやっている人が多いんだそうです。

フード被りにコーチジャケットと、こちらもラッパーらしいアイテムを取りそろえたコーディネート。フードを被ると重たい印象になりやすいので、おしゃれに着こなすには明るい色を扱うか、深くかぶりすぎないことがポイントです。

◆関連記事:コーチジャケットの着こなし|メンズのコーデはサイズ感が命

トレーナーを使ったビッグシルエットコーデ

引用:https://www.instagram.com

ゆったりとしたトレーナーがビッグシルエットのコーディネートを作っています。ビッグシルエットと、落ち着いている着こなしが相乗効果となって柔らかな雰囲気に。

ラッパーと言われて想像するような派手さはありませんが、個性的な雰囲気が魅力的なコーディネートに仕上がっています。町中で見かけても普通のおしゃれさんと思ってしまいそうです。

これくらいの着こなしならラッパーファッションに挑戦したことのない人でも、気軽に始められそうですね。

◆関連記事:トレーナーを使ったメンズのコーデ特集【秋・冬】

ラッパーが着用しているブランドをピックアップ

ELVIRA(エルビラ)

『ELVIRA』はNY.TOKYO在住のクリエイター達が集まりSTREETの今を様々なアイテムで表現することを目的に2013年に設立されたブランドです。かなり注目度の高いブランドですし、数多くのラッパーが着用しています。

REPRESENT(レプレゼント)

モードにストリートのエッセンスを加えたデザインが特徴で、 拘り抜かれたマテリアルやギミックの効いたデザインで独自の世界観を表現する『REPRESENT』も人気のブランド。

モードストリートを目指しているメンズには最適なブランドとなっています。

GUCCI

言わずと知れたGUCCIもラッパーが着用しているブランドでもありますね。最近はますますストリートの要素を取り入れたアイテムが続々とリリースしていますね。

今年のGUCCIはかなりかっこいいので、要チェックです!

==オススメブランド==

  • アディダス
  • NIKE
  • GUESS
  • RSVP GALLERY
  • STAMPD
  • MoBB
  • LOUIS VUITTON
  • ウブロ
  • G-STAR
  • YOHJI YAMAMOTO
  • Y-3
  • OFF-WHITE
  • YEEZY SEASON

============

などなど、本当にたくさんのブランドがあります。それに、ラッパーが着用しているアイテムは基本的に高額なアイテムが多いので、注意が必要です。

リーズナブルなアイテムでもラッパーのようなお洒落なストリートスタイルはできますので、先ほどご紹介したラッパーコーデをしっかと参考にしていきましょう!

==季節別ストリートファッション==

◆関連記事:ストリートファッション・メンズ 冬(男)特集

◆関連記事:秋のストリートファッション・メンズ(男)特集

◆関連記事:夏のファッション・メンズ ストリートコーデ特集!

◆関連記事:春 コーデ メンズ 30代がしたいストリートスタイル

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『ラッパーに学ぶメンズのファッション特集【日本編】』というテーマでお送りしていきました。基本的にラッパーのファッションはストリートファッションになります。

もちろん、個性的なラッパーも中にはいますが、やはり人気のラッパーファッションがストリートスタイルです。是非、この記事を参考に、あなたもラッパーのようにお洒落なストリートファッションに挑戦してみてください。

 
 
 

メンズファッション通販サイトランキング

   

『MEN'S MAGAZINE』特集

 
 
 
 
 
 
 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パーカー,サイズ感,選び方,着丈,メンズ
  2. ニット,セーター,サイズ感,メンズ,着こなし
  3. supreme,サイズ感,Tシャツ,パーカー,着こなし
  4. アトランティックスターズ,サイズ感,メンズ,コーデ

カテゴリー

PAGE TOP