ワントーンコーデ

全身白コーデ・メンズの夏・冬の着こなし特集!

今回は『全身白コーデ・メンズの夏・冬の着こなし特集!』というテーマでお送りしていきたいと思います。

全身白コーデかぁ〜。むずい。

確かに女性受けが悪く、敬遠されがちな全身白コーデなのですが、実は着こなし次第では、とてもかっこよく着こなす事ができます。

海外メンズはもちろんですが、ここ日本のメンズファッショニスタの間では、いたって普通にコーディネートされています。この記事では、そんな全身白コーデをかっこよく着こなす為のコツをご紹介していきます。

まずは、全身白でコーディネートされたメンズを見ていきましょう。

Contents

夏の全身白コーデスタイル

ポロシャツを使った涼し気な印象のコーデ

引用:https://www.pinterest.jp

ワンポイントのロゴがおしゃれなポロシャツを使った涼し気な印象のコーディネート。服は白、小物は黒と色分けすることでコーディネートにメリハリが生まれ、単色コーディネートにありがちなぼんやりした印象になりません。

短い丈のアイテムと、爽やかなイメージを持つ白色は相性がよくマッチしています。アイテムと色の持つイメージが上手く合わさった爽やかコーディネートです。

◆関連記事:ユニクロコーデ メンズ編 ポロシャツを使ったファッション

柔らかそうなシャツが個性的

引用:https://www.pinterest.jp

柔らかそうなシャツが個性的で、優しそうな雰囲気を作り出しています。夏の大定番メンズコーディネートであるシャツコーデは周りと被りやすいのが難点ですが、特徴的な素材のシャツをチョイスしたことで個性のあるコーディネートにすることができます。

柔らかいアイテムは暖かそうな印象を与えることがありますが、短パンで涼しさを演出したことで夏でも暑そうに感じさせない着こなしになりました。

白という色が涼し気なイメージを持っているのも上手くマッチしています。素材で周りと差別化した定番のコーディネートです。

◆関連記事:白シャツを使った夏のコーデ・メンズ特集!

シャツが涼し気な印象を与えるシンプルな夏コーデ

引用:https://www.pinterest.jp

薄くて風通しの良さそうなシャツが涼し気な印象を与えるシンプルな夏コーデ。長袖でもこれくらい薄いものだと、夏に着ていても違和感がありません。こういったシャツを着るときは汗で模様を作らないように気を付けましょう。

薄いシャツは1枚で着ると汗ばんだ時に目立ってしまうので、極力暑い場所を避けたり、下にもう1枚シャツを着るなどの工夫が必要です。

単色で装飾もないので少し物足りない印象ですが、落ち着いた大人らしいコーディネートでもあります。

シンプルさを極めた白シャツのコーデ

引用:https://www.pinterest.jp

シンプルさを極めた白シャツのコーディネート。

白色の半袖短パンにサンダルと、とことん涼し気な雰囲気で夏にもってこいの着こなしです。白い帽子やサングラスは日光から守ってくれて、夏を快適に過ごすために役立ちます。

シンプルすぎる胸元には派手すぎないネックレスを添えることで、さり気なく物足りなさを無くしています。暑い夏を涼しく快適に過ごしたいのなら真似したい季節感満載の単色コーディネートです。

◆関連記事:メンズ・夏コーデ/Tシャツで魅せるお洒落な着こなし

スタイリッシュに着こなしたコーディネート

引用:https://www.pinterest.jp

タックインを用いて胴を短く見せることで足長効果があります。タックインをするときはシャツをズボンに入れすぎないことがおしゃれに見せるコツです。

明るいブルーのズボンと合わせることで爽やかな印象に。夏は暑そうな印象を与えるコーディネートをしてしまうとかっこ悪く見えてしまうので、色合いやアイテムをうまく使って涼し気な印象を演出しましょう。

サンダルも季節感がある涼し気なアイテムでgood。シンプルなアイテムをスタイリッシュに着こなしたコーディネートです。

◆関連記事:ベナッシを使った夏のコーデ・メンズ編!サイズ感が大事!

個性的な柄が印象的なトータルコーデ

引用:https://www.pinterest.jp

個性的な柄が印象的なトータルコーディネート。

被りやすいシャツコーデも、上下同じ柄でそろえると自分だけのコーディネートに。白と黒という明るさが極端なアイテムを合わせることでメリハリが生まれコーディネートが引き締まります。

個性的すぎるトータルコーディネートも、落ち着いた雰囲気の帽子を合わせることでモダンな雰囲気に。定番の中でも自分らしさを表現したコーディネートです。

◆関連記事:デニム×白シャツのコーデ特集【メンズ編】靴もお洒落にキメる!!

涼し気な白シャツコーディネート

引用:https://www.pinterest.jp

動きやすくて涼しそうな印象が強いコーディネート。

シャツの下にはもう一枚シャツを着て、汗染み対策をしっかりしている点が高評価です。白は清潔なイメージの色なので、汗ばんだりすればイメージが崩れてかっこ悪くなってしまいます。

ネックレスをシャツの中に入れていますが、胸元が少し寂しいので私は外に出した方がいいと思います。短パンは苦手な女性が多くいるアイテムなので、自分の体毛の濃さや肌の色などから着ても大丈夫か判断した方が賢明です。

暑い夏を快適に暮らす、涼し気な白シャツコーディネート。

◆関連記事:アディレッタを使ったメンズのコーデ・サイズ感がかなり大事です!

胸元の大きなロゴが注目を集めるシンプルなコーデ

引用:https://www.pinterest.jp

胸元の大きなロゴが注目を集めるシンプルなコーディネート。

スマホの赤が白い服装の上で輝いて、ファッションの一部に昇華されています。派手なアイテムも上手くまとまる点が、単色コーディネートの美味しいところ。個性的なアイテムをシンプルに着こなしたいときは参考にしたいテクニックです。

穴の開いた特徴的なデザインのカバンもおしゃれですね。いろんな所におしゃれポイントが隠されたコーディネートです。

先のとがったシューズが印象的

引用:https://www.pinterest.jp

デザインの特徴的なTシャツ、先のとがったシューズが印象的です。目線を下に誘導することで生まれる小顔効果、さみしい胸元を華やかにする効果といったネックレスの役割をサングラスが代わりにしています。

シンプルでありがちな合わせ方ですが、個性的なシューズが他とは大きく差別化して度肝を抜きます。また、Tシャツのデザインもありがちな着こなしの中に個性が生まれます。

着れる枚数の少ない夏だからこそ、ちょっとかわったアイテムを1つ2つ取り入れるだけで周りと大きく差別化できます。ありがちな合わせ方の中に個性が光るコーディネートです。

控えめな個性が見えるコーディネート

引用:https://www.pinterest.jp

水玉柄がかわいいシャツコーディネート。シャツ以外のアイテムがクリーム色なので、明るいシャツが際立って見えます。デザインのあるアイテムを主役に持ってくることでぼんやりした雰囲気になりません。

小さな水玉は主張の強くないアイテムなので、主役に持ってきてもそれほど浮きません。動きやすい短パンやスニーカーで、カジュアルな雰囲気に仕上がっています。

控えめな個性が見えるコーディネートです。

冬の全身白コーデスタイル

スタイリッシュなコーディネート

引用:https://www.pinterest.jp

ロング丈のアウターがや、腰巻きスタイルで個性的なシルエットを作り出しています。細身なシルエットなので膨張色の白でもすっきり見せています。

全身白色コーディネートで細身に見せたい場合は特にすっきりしたシルエットのアイテムを選ぶようにしましょう。また、全身白色で物足りない胸元にはシャツのロゴがさり気なくアピールしています。

アウターの色を少し変えることで単調さを無くし、1色コーデにありがちなつまらなさを感じさせません。町中を歩けば歩行者の目を引きつけるスタイリッシュなコーディネートです。

冬の暖かコーディネート

引用:https://www.pinterest.jp

白二ットは冬の定番アイテムです。タートルネックで首元まで暖かそうですが、首が短く見えてしまう点や少しおじさんっぽい印象になりやすい点には注意しましょう。

単色コーデでは単調でつまらない印象のコーディネートにすることが気を付けたいポイントです。また、模様のあるニットを選ぶことで全身まっしろでも単調すぎない印象に。

冷える首元もしっかり守る、冬の暖かコーディネートです。

◆関連記事:ボーダーニットは今や定番!メンズの着こなし&コーデまとめ

ラインの入ったアウターやつばの広い帽子が個性的

引用:https://www.pinterest.jp

ラインの入ったアウターやつばの広い帽子が個性的です。

全身が白いので黒いラインが映えて見えていいですね。シンプルで物足りない印象になりやすい全身1色コーディネートには、ロゴ入りやラインの入ったアイテムを合わせて単調さを無くすことがポイントです。

白系色の中でもクリーム色のパーカーを合わせるなど、色合いに幅を持たせることで物足りない雰囲気になりません。さり気ない個性が光る単色コーディネートです。

清潔感あるデニムジャケットコーデ

引用:https://www.pinterest.jp

清潔な印象を与える白のデニムジャケットを扱った単色コーディネート。

白は太く見えやすい色の1つですが、細身のパンツを合わせることでシルエットをすっきりまとめることができています。よくあるデニムジャケットコーデも色を変えるだけで違った印象に。

黒のコンバースが白い服装とコントラストとなり、メリハリを生んでいます。清潔感あるデニムジャケットコーディネートです。

◆関連記事:デニムジャケット・メンズ|秋・冬の着こなし特集!

ゆったりとしたカジュアルコーディネート

引用:https://www.pinterest.jp

ゆったりとしたアイテムで構成されたビッグシルエットコーディネート。ゆったりとしたシルエットと、膨張色である白の相乗効果でビッグシルエットが強調されています。

無地なアイテムばかりで構成されているので、すっきりしていておしゃれ。万人受けを狙いたい場合はこういった無地なアイテムでコーディネートを作ると無難です。

ゆったりとしたカジュアルコーディネートです。

爽やかメンズの定番コーデ

引用:https://www.pinterest.jp

シャツの上からセーターを着た、爽やかメンズの定番コーデ。

首元から除く襟は、コーディネートのアクセントにすることもできおしゃれの幅が広い着こなしです。爽やかな印象を損なわないためには、ごちゃごちゃしたデザインのアイテムを合わせないようにすることがポイントです。

デザインが個性的な靴のおかげで個性が加わって、シンプルすぎる印象になりません。冬の定番アイテムであるセーターを用いた爽やかコーディネートです。

まとめた若者らしいコーディネート

引用:https://www.pinterest.jp

大きなロゴが個性的で目を引きます。かなり派手なアイテムを取り入れてもごちゃごちゃした雰囲気にならないのは単色コーディネートの魅力です。

帽子と靴を黒いアイテムにしたことで、白と黒のメリハリが強く出ています。ロング丈のインナーで、遊びを加えたことで若者らしい印象のコーディネートに。

個性的なアイテムをシンプルにまとめた若者らしいコーディネートです。

個性的なビッグシルエットコーディネート

引用:https://www.pinterest.jp

ゆったりとしたボトムスが個性的なビッグシルエットコーディネート。雪景色に紛れるほどの真っ白なコーディネートはまるで雪の妖精。周りの風景がまっしろだからこそ、白コーディネートは冬を連想させることができます。

景色の効果もあって黒い靴が1番星のように輝いています。周りの景色までファッションに取り入れたハイセンスな上級者のコーディネートです。

雪国でこの服装に挑戦するときは車に轢かれないように気を付けましょう。

優しい印象を感じるシンプルな着こなし

引用:https://www.pinterest.jp

クリーム色のパーカーから優しい印象を感じるシンプルな着こなしです。

白とクリーム色の相性はよく、お互いを邪魔せずに上手くまとまってくれるので、単色すぎてつまらない印象になりそうなときはこの2色を合わせてみるといいかもしれません。

少し寒いかもしれませんが、ズボンの裾をロールアップして足首を出すことで白の持つ爽やかな印象を強めることができます。相性のいい色の組み合わせでシンプルにまとめた無難なおしゃれコーディネート。

簡単に真似できない個性的すぎるコーディネート

引用:https://www.pinterest.jp

惑星を連想させるような個性的すぎるデザインのパーカー、チェスターコートが目を引きます。

かなり派手な柄のアイテムですが、上手くまとまっているのは全身の色を白1色だけにしたおかげです。派手なデザインのアイテムを用いるときは全身の配色を少なく抑え、まだ足せすぎないようにすることも一つの手です。

また、細身のパンツでシルエットをすっきりまとめ、主役のアイテムを邪魔しない着こなしを作っています。ただでさえハードルの高い単色コーデに、個性的すぎるアイテムをあわせた簡単に真似できない個性的すぎるコーディネートです。

全身白コーデをかっこよく魅せるコツ

黒を随所に取り入れる

引用:https://www.pinterest.jp

黒の随所に取り入れる事で、コーディネートにメリハリをつける事ができます。このようなテクニックを取り入れる事で、全身白コーディネートでも、クールでスタイリッシュに魅せる事ができます。

特に足元とツバ広ハットに黒を入れると良いですね。

黒の間に白があると、非常に良いバランスになるのです。また、小物も黒で統一する事で、よりバランスの取れたコーディネートを組む事ができます。

素材を統一する

引用:https://www.pinterest.jp

素材を統一する事で、バランスの良いコーディネートを作る事ができます。また、素材が統一されると綺麗に見える事も分かります。

上記モデルの方は、足元に黒のコンバースをセレクトして白のデニムジャケットを挟んで、黒のサングラスを着用しています。非常にバランスの良いコーディネートですし、違和感を感じないスタイルを見事に演出しています。

これはかなり参考になるコーディネートです。素材を統一する事は全身白コーディネートに必須となりますね!

ベルトを魅せるテクニック

引用:https://www.pinterest.jp

上記モデルさんが実践しているテクニックは非常に参考になりますので、是非実践してみてください。

そうです。

ベルトを黒にするテクニックですね。先ほどは足元を黒にするとバランスの良いスタイルを作る事ができると言いましたが、反対にベルトを黒にする事で、さりげないメリハリを作る事ができますので、一気にお洒落に見えます。

このテクニックは是非、参考にしてみてください!

白はどんな場面で着るべきなの?

全身白コーディネートは、女性受けの悪いコーディネートとされています。

理由としては『ナチュラル』では無いからです。なので、女性とのデートで全身白コーディネートは控えた方が良いでしょう。

では、どのようなシーンと相性が良いのでしょうか?

それは『パーティーシーン』ですね。

特にクラブとか船上パーティーとか、そういったパーティーとの相性が非常に良いので、オススメしています。もう一度言いますが、デートには全身白コーディネートは向かないので、気をつけましょう。

反対にお洒落なパーティーシーンとの相性が非常に良いので、是非参考にしてみください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『全身白コーデ・メンズの夏・冬の着こなし特集!』というテーマでお送りしていきました。

全身白コーデは、なかなかの上級者コーデという認識なのですが、実はそうでもありません。しっかりと、この記事でお話しした事を実践すれば、必ずかっこよくなります。

全身白コーデに挑戦したい方は是非、参考にしていきましょう!

 

海外系カジュアルファッションサイト『BITTER STORE』

 

専属スタイリストがあなたをコーディネート

 

話題の加圧シャツを使ってみた

   

『MEN'S MAGAZINE』特集

 
 
 
 
 
 

ピックアップ記事

  1. 脇が臭い対処方法!男性が今すぐ理解すべき原因と対策!
  2. パイナップル豆乳ローションは大人メンズや子供のヒゲに効果的
  3. 加圧シャツは効果なしって本当?ブログから詳しく検証してみた!
  4. 一週間で腹筋を割る方法は存在するのか!?【男子編】
  5. ノアンデは男性ワキガの救世主!効果ない・効かないと口コミで噂?

関連記事

  1. 全身黒コーデ

    ワントーンコーデ

    全身黒コーデのお洒落なメンズを季節毎にご紹介!

    今回は『全身黒コーデのお洒落なメンズを季節毎にご紹介!』という…

最近の記事

  1. 春コーデ メンズ 10代 着こなし
  2. ネルシャツ コーデ メンズ 冬
  3. パーティー 服装 メンズ 男性 冬
  4. コーデュロイジャケット 着こなし コーデ メンズ

カテゴリー

  1. ワキガ

    脇が臭い対処方法!男性が今すぐ理解すべき原因と対策!
  2. ヒゲ

    パイナップル豆乳ローションは大人メンズや子供のヒゲに効果的
  3. ワキガ

    ノアンデは男性ワキガの救世主!効果ない・効かないと口コミで噂?
  4. 加圧シャツ 効果なし ブログ

    加圧シャツ

    加圧シャツは効果なしって本当?ブログから詳しく検証してみた!
  5. 一週間で腹筋を割る方法 男子

    筋トレ

    一週間で腹筋を割る方法は存在するのか!?【男子編】
PAGE TOP